ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 842779 全員に公開 ハイキング大峰山脈

大峰山系釈迦ヶ岳

日程 2016年04月09日(土) [日帰り]
メンバー taka-x
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち84%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間53分
休憩
57分
合計
5時間50分
S太尾登山口07:2207:50P146808:18古田の森08:1909:02釈迦ヶ岳09:3610:01深仙ノ宿10:0210:29大日岳10:4811:12深仙ノ宿11:1312:13古田の森12:44P146813:09太尾登山口13:1013:12ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

写真

07:23 曇り空の中、標高1300m峠の登山口から歩き始めます。
駐車場には自分を含めて4台。かなり少ないかな。
2016年04月09日 07:23撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
07:23 曇り空の中、標高1300m峠の登山口から歩き始めます。
駐車場には自分を含めて4台。かなり少ないかな。
2
15分程で1434のピークに到着
2016年04月09日 07:38撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15分程で1434のピークに到着
1
更に15分程で旭の登山口との合流点に到着
2016年04月09日 07:52撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
更に15分程で旭の登山口との合流点に到着
1
左に釈迦ヶ岳、深仙宿に下りて右に大日岳が見渡せます
2016年04月09日 08:10撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左に釈迦ヶ岳、深仙宿に下りて右に大日岳が見渡せます
駐車場から55分で古田ノ森ピーク到着。ちょっと遅いな…
2016年04月09日 08:19撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場から55分で古田ノ森ピーク到着。ちょっと遅いな…
1
ここのブナ、新緑のシーズンはなんと美しいことか
2016年04月09日 08:21撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここのブナ、新緑のシーズンはなんと美しいことか
千丈平に到着
2016年04月09日 08:39撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
千丈平に到着
隠し水も今は豊富な水量です
2016年04月09日 08:45撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
隠し水も今は豊富な水量です
2
水場付近では鹿が朝食中です。特に警戒音も出さずのんびりしたもんです
2016年04月09日 08:44撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水場付近では鹿が朝食中です。特に警戒音も出さずのんびりしたもんです
2
奥駆道と合流しました
2016年04月09日 08:54撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥駆道と合流しました
1
1時間40分で釈迦ヶ岳到着。
奥に近畿最高峰の八経ヶ岳が見えます。
2016年04月09日 09:03撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1時間40分で釈迦ヶ岳到着。
奥に近畿最高峰の八経ヶ岳が見えます。
4
朝食をいただきます
2016年04月09日 09:15撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝食をいただきます
1
北は孔雀岳〜仏生ヶ岳〜八経ヶ岳までの奥駆道が見渡せます
2016年04月09日 09:25撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北は孔雀岳〜仏生ヶ岳〜八経ヶ岳までの奥駆道が見渡せます
2
七面山の岩場
2016年04月09日 09:27撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七面山の岩場
振り返って南には大日岳の行場が見えます。
釈迦ヶ岳で30分程くつろいでから大日岳に向かいます。
2016年04月09日 09:36撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って南には大日岳の行場が見えます。
釈迦ヶ岳で30分程くつろいでから大日岳に向かいます。
1
奥駆道を南へ進んで深仙宿に到着
2016年04月09日 10:05撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥駆道を南へ進んで深仙宿に到着
1
行場入口に到着
2016年04月09日 10:17撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行場入口に到着
行場の下に着きました。
あの岩場を登ります。下段にはトラロープ、上段はクサリが付いてます。
2016年04月09日 10:22撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行場の下に着きました。
あの岩場を登ります。下段にはトラロープ、上段はクサリが付いてます。
3
登りきると大日如来がいらっしゃいます
2016年04月09日 10:36撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登りきると大日如来がいらっしゃいます
1
大日岳から深仙宿、釈迦ヶ岳を見渡せます
2016年04月09日 10:40撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大日岳から深仙宿、釈迦ヶ岳を見渡せます
釈迦ヶ岳〜孔雀岳の東面には岩場が広がります。
五百羅漢にも準えられます。
2016年04月09日 10:40撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
釈迦ヶ岳〜孔雀岳の東面には岩場が広がります。
五百羅漢にも準えられます。
1
巻き道で下りてきました。
大日岳の全景です。
2016年04月09日 10:54撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巻き道で下りてきました。
大日岳の全景です。
深仙宿を経て千丈平へのトラバース道に入ります。
谷を吹き上げる風が気持ちよくて小休止ばかりしてました。
2016年04月09日 11:46撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
深仙宿を経て千丈平へのトラバース道に入ります。
谷を吹き上げる風が気持ちよくて小休止ばかりしてました。
2
トラバースの感じ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トラバースの感じ
1
駐車場まで戻ってきました。結構増えてます。
2016年04月09日 13:11撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場まで戻ってきました。結構増えてます。
1

感想/記録
by taka-x

2008年に初めて釈迦ヶ岳に来た時は鳥撮影でした。千丈平まで鳥を追いかけ、ついでだからと山頂に行ったのです。
ちょうどココを境に鳥から山歩きへと変わって行った場所でもあります。
以後、年に何度となくお願い事やお礼参りに訪れています。
標高差は500m程ですが、なだらかな稜線歩きが堪りません。新緑シーズンになると更に美しさが倍増します。

堺市の自宅を05:00に出発し、故郷橋本市を通過、五条から十津川へ進み旭貯水池へと入ります。林道は狭い上に落石落木だらけです。
07:10に峠の太尾登山口に到着。支度をして07:23スタート。気温は7℃。天気予報は曇り一時晴れ。

雨の影響も無いようなので大日さんにも挨拶に伺うことにしました。濡れた行場は危ないですからねぇ。
訪問者数:360人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ