ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 842858 全員に公開 ハイキング奥武蔵

白石峠〜剣ヶ峰〜堂平山〜ときがわトレッキングコース

日程 2016年04月09日(土) [日帰り]
メンバー marcyin8000k
天候晴時々曇
アクセス
利用交通機関
電車バス

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間45分
休憩
3時間0分
合計
8時間45分
S白石車庫バス停07:4908:45白石峠09:0909:28剣ケ峰09:3109:50堂平山11:1512:05七重峠12:0712:33七重休憩所12:3613:18霊山院13:2714:15建具会館14:3014:40慈光寺入口バス停14:4215:32木のむら物産館15:5516:00せせらぎバスセンター16:11ナカムラストアー16:2516:34明覚駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
大きな危険箇所はありませんが,朽ちた階段や岩がごつごつした道がありますので足元にした方がよいと思います。
また,県道172号大野東松山線は歩道がない箇所もありますので車に気を付けてください。
その他周辺情報堂平山の天文台にはドーム食堂があります。
また,ボランティアの方がいらっしゃるときにはドーム内の望遠鏡などを見せて頂けます。
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

写真

始発で白石車庫に到着しました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
始発で白石車庫に到着しました。
1
花桃や桜がとても美しい集落を歩きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花桃や桜がとても美しい集落を歩きます。
6
水場がありました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水場がありました。
このようなシダ植物の山菜っぽいものが多く見受けられました。
食べられるのでしょうか?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このようなシダ植物の山菜っぽいものが多く見受けられました。
食べられるのでしょうか?
1
沢沿いの林道を登っていきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢沿いの林道を登っていきます。
登山道に入るとカタクリの群生地がありました。
まだ朝が早く開いていないものも多かったです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道に入るとカタクリの群生地がありました。
まだ朝が早く開いていないものも多かったです。
3
マムシグサかと思いましたが,ミミガタテンナンショウというそうです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マムシグサかと思いましたが,ミミガタテンナンショウというそうです。
4
つぼみもあるのでもう少しの間は楽しめそうです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
つぼみもあるのでもう少しの間は楽しめそうです。
数としては多くありませんが,心が癒されます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
数としては多くありませんが,心が癒されます。
7
広葉樹中心の登山道です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広葉樹中心の登山道です。
白石峠に到着です。
息を切らせながら自転車で登ってきた方が多くいました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白石峠に到着です。
息を切らせながら自転車で登ってきた方が多くいました。
1
ここから剣ヶ峰を目指しました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから剣ヶ峰を目指しました。
気持ちの良い尾根道です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ちの良い尾根道です。
この林道を横切って剣ヶ峰を目指す予定でしたが,巻いてしまいました。
凡ミスです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この林道を横切って剣ヶ峰を目指す予定でしたが,巻いてしまいました。
凡ミスです。
結局回り込んでから剣ヶ峰(876 m)山頂に登りました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結局回り込んでから剣ヶ峰(876 m)山頂に登りました。
1
山頂からは武甲山が見えました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂からは武甲山が見えました。
9
山道と車道を行き来しながら堂平山を目指しました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山道と車道を行き来しながら堂平山を目指しました。
堂平山(875.8 m)山頂に到着です。
山頂もとても暖かかったです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堂平山(875.8 m)山頂に到着です。
山頂もとても暖かかったです。
4
正面におなじみ武甲山,一つ手前は丸山です。
武甲山の奥の稜線は都県境の山々で,雲取山も見えているようです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正面におなじみ武甲山,一つ手前は丸山です。
武甲山の奥の稜線は都県境の山々で,雲取山も見えているようです。
3
外秩父の大霧山です。
左奥には東西御荷鉾山が見えます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
外秩父の大霧山です。
左奥には東西御荷鉾山が見えます。
3
すぐ近くの笠山です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐ近くの笠山です。
1
右に両神山,すぐ左奥に天狗岳,その左に横岳と赤岳です。
うっすらとしか映りませんでしたが,まさか八ヶ岳がこのガスり具合で見えるとは思いませんでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右に両神山,すぐ左奥に天狗岳,その左に横岳と赤岳です。
うっすらとしか映りませんでしたが,まさか八ヶ岳がこのガスり具合で見えるとは思いませんでした。
4
天文台のドームです。
食堂の旗も見えます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天文台のドームです。
食堂の旗も見えます。
今日のメニューはこんな感じでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日のメニューはこんな感じでした。
カレーセット(\650)を頂きました。
左の平たい皿はバイキングで,のらぼう菜の辛し和え,こごみのお浸し,ネギとベーコンの炒め物,黒豆寒天,リンゴでした。
とてもおいしかったです(^^)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カレーセット(\650)を頂きました。
左の平たい皿はバイキングで,のらぼう菜の辛し和え,こごみのお浸し,ネギとベーコンの炒め物,黒豆寒天,リンゴでした。
とてもおいしかったです(^^)
13
山頂でハイカーさんにおすすめされた草あんもち(\120)です。
どれも手作りでとてもおいしかったです。
また来ます!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂でハイカーさんにおすすめされた草あんもち(\120)です。
どれも手作りでとてもおいしかったです。
また来ます!!
7
ボランティアの方の案内で天文台を見学させていただきました。
大迫力の望遠鏡です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ボランティアの方の案内で天文台を見学させていただきました。
大迫力の望遠鏡です。
4
ドームを開けて頂きました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ドームを開けて頂きました。
3
貴重な体験をさせて頂いた後は,ときがわトレッキングコースで下山しました。
奥には奥武蔵の山並みが見えます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
貴重な体験をさせて頂いた後は,ときがわトレッキングコースで下山しました。
奥には奥武蔵の山並みが見えます。
2
コース案内は随所にあります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コース案内は随所にあります。
最初は明るい登山道です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初は明るい登山道です。
すぐに針葉樹林帯の道になります。
比較的階段が多いコースだとと思います。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐに針葉樹林帯の道になります。
比較的階段が多いコースだとと思います。
森の広場に着きました。
ここからは林道を歩きました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
森の広場に着きました。
ここからは林道を歩きました。
七重峠休憩所に着きました。
ヤマレコではここが七重峠となっていますが,七重峠は笠山と堂平山を結ぶ道にあるものとしている地図もあります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七重峠休憩所に着きました。
ヤマレコではここが七重峠となっていますが,七重峠は笠山と堂平山を結ぶ道にあるものとしている地図もあります。
1
林道の斜面にはスミレがたくさん咲いていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道の斜面にはスミレがたくさん咲いていました。
ここでトレッキングコースから寄り道して七重のヤマザクラを見に行きました。
巨木です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここでトレッキングコースから寄り道して七重のヤマザクラを見に行きました。
巨木です。
2
水場がありました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水場がありました。
その水がたまった池にはオタマジャクシがたくさん泳いでいました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その水がたまった池にはオタマジャクシがたくさん泳いでいました。
1
七重の集落のミツバツツジがきれいでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七重の集落のミツバツツジがきれいでした。
9
七重休憩所に着きました。
トイレもあります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七重休憩所に着きました。
トイレもあります。
山道の途中で馬頭観音が木に食われていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山道の途中で馬頭観音が木に食われていました。
2
慈光寺の伝説にまつわる冠岩です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
慈光寺の伝説にまつわる冠岩です。
1
座禅岩です。
こちらも慈光寺の伝説に関連しています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
座禅岩です。
こちらも慈光寺の伝説に関連しています。
2
この周辺は岩が多く,道が狭いところもあります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この周辺は岩が多く,道が狭いところもあります。
岩の道を通り,階段を下ると冠岩下休憩所があります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩の道を通り,階段を下ると冠岩下休憩所があります。
このあたりもシダ植物の山菜風なものがありました。
食べられるのでしょうか?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このあたりもシダ植物の山菜風なものがありました。
食べられるのでしょうか?
霊山院の桜が満開でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霊山院の桜が満開でした。
霊山院や慈光寺周辺にはシャガが多く植えられています。
少し咲いていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霊山院や慈光寺周辺にはシャガが多く植えられています。
少し咲いていました。
1
このあたりにはたくさんの種類の桜が植えられています。
「雨宿」という桜だそうです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このあたりにはたくさんの種類の桜が植えられています。
「雨宿」という桜だそうです。
4
霊山院の庭は色とりどりで美しいです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霊山院の庭は色とりどりで美しいです。
4
慈光寺に着きました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
慈光寺に着きました。
2
ニリンソウがポツリポツリと咲いていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニリンソウがポツリポツリと咲いていました。
4
慈光寺からは桜並木を歩きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
慈光寺からは桜並木を歩きます。
下山後は建具会館という建具や木工品,農産物の直売所によりました。
のらぼう菜や福みかんの粉などを買いました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山後は建具会館という建具や木工品,農産物の直売所によりました。
のらぼう菜や福みかんの粉などを買いました。
ときがわトレッキングコースのインフォメーションセンターです。
パンフレットがあるのかなと思いましたが,トイレでした(笑)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ときがわトレッキングコースのインフォメーションセンターです。
パンフレットがあるのかなと思いましたが,トイレでした(笑)
滝の鼻橋から都幾川と桜です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝の鼻橋から都幾川と桜です。
2
三波渓谷にも寄りたかったのですが,疲れていたのでパスしました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三波渓谷にも寄りたかったのですが,疲れていたのでパスしました。
木のむら物産館に着きました。
ぜんまいや高棒縮佑里Δ匹鵑覆匹鯒磴い泙靴拭
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木のむら物産館に着きました。
ぜんまいや高棒縮佑里Δ匹鵑覆匹鯒磴い泙靴拭
1
ナカムラストアーというスーパーがありました。
賞味期限があと約二週間のドレッシングを\7で売っていました。
他にも野菜やお総菜などがお買い得でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ナカムラストアーというスーパーがありました。
賞味期限があと約二週間のドレッシングを\7で売っていました。
他にも野菜やお総菜などがお買い得でした。
4
桜がきれいな明覚駅に到着です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
桜がきれいな明覚駅に到着です。
5

感想/記録

今回はドーム食堂でランチを食べることと,未踏のときがわトレッキングコースを歩くことを目的に堂平山へ登りました。
イーグルバスは始発に乗ったのですが,東上線との接続があまりよくないので朝は5時半過ぎに家を出ました。
始発のイーグルバスは席はほぼすべて埋まっていたので,もう少し本数を増やしていただけるとありがたいですね。

まず,白石車庫から白石峠への道は桜や花桃,カタクリなど春の花が出迎えてくれました。
槻川も源流に近いのでとてもきれいなのですが,不法投棄も目立つのが残念です。
白石峠ではハイカーには会いませんでしたが,自転車の方がどんどん登ってこられました。

さて,堂平山に到着するとハイカーさんがすでに数人おり,食堂も開店時間前でしたが営業していました。
天気はまずまずといった感じで,晴れてはいたもののガスっていたので都心や赤城山,日光方面はほとんど見えませんでした。
しかし,両神山のすぐ横に八ヶ岳が見えました。
これには驚きました。

ドーム食堂ではカレーセットを頂きました。
この標高でかつ,おばちゃんの手作りで\650はうれしいお値段です^^
野菜もタンパク質も摂取できるので運動後の栄養補給としては十分すぎると思います。
味も素晴らしいですしね(^_^)
後で追加注文した草餅もヨモギがかなり粗挽きで香り高くとてもおいしかったです。
さらに,「時間があったらドームの中も見て行って。」とのことで,お言葉に甘えて見学させていただきました。
ボランティアの方に案内していただいて,とても大きな望遠鏡を見せて頂き,貴重なお話を聞かせて頂きました。
また,ドームと同じ建物内に宿泊スペースがあり,ハイキングにももってこいだということも教えて頂きました。

下山はときがわトレッキングコースで明覚方面へ向かいました。
新しいコースなのかなと思っていましたがそうではないようで,階段は少し朽ちているところも見受けられました。
しかし,道標完備で休憩所もあるのでとても気持ちよく歩けました。
距離がとても長いので疲れましたが,たびたび見える集落の花が元気づけてくれます。
リサーチでは歩く人が少なく,熊とも遭遇した人も数人いたようでしたが,土曜日ということもあってかハイカーやトレラン集団でにぎわっており,熊とも遭遇せずに済みました。

下山後はバス代節約のために明覚駅まで約5 km歩きました。
道中には2件の直売所と1件のスーパーがあり,買い物を楽しめたのでよかったです。
ちなみに,ナカムラストアーは掘り出し物がけっこうありますよ。
お惣菜も夕方なので全品半額でした(笑)
奥様方におすすめです!!

今回のハイキングも大満足でした^^
訪問者数:377人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ