ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 842931 全員に公開 ハイキング大峰山脈

双門の滝〜狼平ピストン

日程 2016年04月09日(土) 〜 2016年04月10日(日)
メンバー kinakichi
天候曇晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち65%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
2時間1分
休憩
2分
合計
2時間3分
Sスタート地点16:0516:56河原小屋16:5818:08狼平避難小屋
2日目
山行
5時間1分
休憩
23分
合計
5時間24分
狼平避難小屋06:3807:41河原小屋07:4208:44仙人瑤離謄薀09:0410:18吊橋10:1911:23釜滝11:36金引尾根・弥山川分岐11:3712:02熊渡G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
上級者コース。
雨の後だったんで水量が多く、川を渡るとき何回か難儀した。
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

写真

早速一の滝。
水量多し!
2016年04月09日 14:24撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早速一の滝。
水量多し!
4
お馴染みの痩せたコブ尾根に乗せてある梯子。高度感あるある〜
2016年04月09日 14:54撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お馴染みの痩せたコブ尾根に乗せてある梯子。高度感あるある〜
3
岩壁の鎖場。
足を滑らすとずっと下まで落ちて行きやす
2016年04月09日 15:15撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩壁の鎖場。
足を滑らすとずっと下まで落ちて行きやす
3
双門の滝到着。
やはりスケールが違います!
2016年04月09日 15:28撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
双門の滝到着。
やはりスケールが違います!
4
名物空中梯子。
もう狼平まですぐ
2016年04月09日 17:48撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名物空中梯子。
もう狼平まですぐ
4
狼平到着。
ここでテン泊します。
2016年04月09日 18:01撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
狼平到着。
ここでテン泊します。
4
二日目も双門の滝コースを下って行きます
2016年04月10日 07:33撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二日目も双門の滝コースを下って行きます
3
やはり下りは下りで難しい
2016年04月10日 09:26撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やはり下りは下りで難しい
4
せっかくなんで懸垂下降トレーニング
2016年04月10日 09:52撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
せっかくなんで懸垂下降トレーニング
3
懸垂トレ2回で終了。
まぁまぁ良い練習になり無事に下山。
2016年04月10日 09:52撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
懸垂トレ2回で終了。
まぁまぁ良い練習になり無事に下山。
6
訪問者数:394人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/10/8
投稿数: 119
2016/7/11 22:26
 はじめまして
kinakichiさんはじめまして。
綺麗な景色!双門の滝絶景ですね。
写真見て感動!

随分昔から行きたいコースなのですが技術と機会がなく行きそびれています。
ロープワークであるとかこのような技術はどちらで修得されているのでしょうか?山学会とか山の会で学ばれているのでしょうか?
アドバイスいただければ幸いです。
登録日: 2015/4/5
投稿数: 2
2016/7/15 15:16
 Re: はじめまして
最近山岳会に入ったところでそれほどロープの扱いには自信はありません。自己流が多い分、不安が多々あります。双門コースは特にロープを使用する場所は無かったと思います。(自分は訓練の為あえて使用しました)
途中道が分かりづらいところがあるのでGPSがあればいいかと思います。
登録日: 2011/10/8
投稿数: 119
2016/7/18 19:01
 Re[2]: はじめまして
ありがとうございます。
自己流では限界がありますよね。
私もどこか山岳会など探してみようかと思います。おすすめあれば教えて下さいませ。
登録日: 2015/4/5
投稿数: 2
2016/7/19 19:32
 Re[3]: はじめまして
そうですね。山岳会に加入した方が早く確実に習得出来ると思います。
自分の場合、大阪府山岳連盟のHPからクラブへ体験から入り、加入しました。他に勤労者山岳連盟などもありましたよ。

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

鎖場 懸垂下降 テン ピストン
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ