ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 843035 全員に公開 ハイキング比良山系

畑から蛇谷ケ峰へ

日程 2016年04月09日(土) [日帰り]
メンバー kotetu1212
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
往)近江高島駅 発 9:04  着 9:39  畑(コミュニティバス 220円)
復)朽木学校前 発16:38  着17:06  安曇川駅(江若バス 740円)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間33分
休憩
1時間47分
合計
6時間20分
Sスタート地点09:4011:20地蔵峠11:40地蔵山12:00ヨコタニ峠12:20ボボフダ峠13:10蛇谷ヶ峰13:2713:30866m分岐13:35カツラの谷分岐13:48670m点ベンチ13:57釜の谷分岐14:17ふれあいの里センター14:30くつき温泉16:0016:00ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
畑から地蔵峠までの道はあまり使われていないのか、前半部分がわかりにくいです。
地蔵峠から蛇谷ケ峰までは一部わかりにくい部分もありますが、テープを見失わなければ大丈夫です。

写真

近江高島駅から、コミュニティバスに乗車します。
2016年04月09日 09:01撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
近江高島駅から、コミュニティバスに乗車します。
畑のバス停です。とてもきれいなトイレがあります。
2016年04月09日 09:38撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
畑のバス停です。とてもきれいなトイレがあります。
1
棚田がきれいです。
2016年04月09日 09:40撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
棚田がきれいです。
八幡神社です。
2016年04月09日 09:46撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八幡神社です。
民家横の細い道を登って行きます。
2016年04月09日 10:00撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
民家横の細い道を登って行きます。
1
このフェンスの扉から入って行きます。
2016年04月09日 10:03撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このフェンスの扉から入って行きます。
沢添いに進みます。
2016年04月09日 10:09撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢添いに進みます。
以前は整備されていたのか、階段があります。
2016年04月09日 10:20撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
以前は整備されていたのか、階段があります。
1
一旦林道に出ましたが、また沢沿いに進みます。
2016年04月09日 10:23撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一旦林道に出ましたが、また沢沿いに進みます。
このあたりからテープがあります。
地蔵峠がどこかわかりませんでした。
2016年04月09日 11:25撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このあたりからテープがあります。
地蔵峠がどこかわかりませんでした。
見晴らしが良いです。
2016年04月09日 11:30撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見晴らしが良いです。
今来た道を下ります。
2016年04月09日 11:38撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今来た道を下ります。
ヨコタニ峠です。
2016年04月09日 11:57撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヨコタニ峠です。
1
アラ谷峠です。
2016年04月09日 12:13撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アラ谷峠です。
ボボフダ峠です。
2016年04月09日 12:22撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ボボフダ峠です。
1
元は須川峠と呼んでいたのでしょうか。
2016年04月09日 12:25撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
元は須川峠と呼んでいたのでしょうか。
1
蛇谷ケ峰に到着しました。
2016年04月09日 13:10撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蛇谷ケ峰に到着しました。
2
蛇のように見えます。
2016年04月09日 13:10撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蛇のように見えます。
3
昼食休憩の後、下山します。
2016年04月09日 13:28撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昼食休憩の後、下山します。
1
866分岐です。
2016年04月09日 13:31撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
866分岐です。
カツラの谷分岐です。
崩落のため通行止めとなっています。
2016年04月09日 13:37撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カツラの谷分岐です。
崩落のため通行止めとなっています。
P813です。
2016年04月09日 13:37撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
P813です。
ここは右に進みます。
2016年04月09日 13:37撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは右に進みます。
P670です。
2016年04月09日 13:48撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
P670です。
釜の谷分岐です。
どちらもグリーンパークに行けますが、右は1.8km、左は2.3km。左の看板が新しいので、左に進みましたがこれが大失敗。一旦谷に下り、登り返すことになりました。
2016年04月09日 13:57撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
釜の谷分岐です。
どちらもグリーンパークに行けますが、右は1.8km、左は2.3km。左の看板が新しいので、左に進みましたがこれが大失敗。一旦谷に下り、登り返すことになりました。
くつき温泉で入浴・食事の後、送迎車で朽木学校前BSに送ってもらいました。
2016年04月09日 16:13撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
くつき温泉で入浴・食事の後、送迎車で朽木学校前BSに送ってもらいました。
1

感想/記録

比良山系をテント泊で縦走したいと思っていますので、まだ歩いたことのない北部を歩いてきました。
畑から地蔵山へのルートですが、前半部分は登山道を外れていたようで、結構時間がかかりました。
地蔵峠から蛇谷ケ峰までは少し道がわかりにくい部分はありますが、快適な尾根道でした。

今回はくつき温泉で食事をしましたが、道の駅くつき新本陣の方がバス停の前にありますので便利かもしれません。
訪問者数:352人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

テント 林道 崩落 テン 地蔵 カツラ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ