ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 843103 全員に公開 ハイキング近畿

熊野古道小辺路十津川温泉〜大日越〜赤城越〜発心門

日程 2016年03月29日(火) 〜 2016年03月30日(水)
メンバー hiroshi2930, その他メンバー1人
天候1日目 晴れ 7:00 3℃  2日目 晴れ 7:00 6℃ 
アクセス
利用交通機関
電車バス

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
8時間21分
休憩
3分
合計
8時間24分
Sスタート地点07:1407:35果無登山口09:55観音堂09:5610:53果無峠10:5413:35熊野本宮大社13:3614:00大斎原15:38宿泊地
2日目
山行
3時間45分
休憩
3分
合計
3時間48分
宿泊地07:1210:50発心門王子10:5311:00発心門王子バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ヘッドランプ 1/25000地形図 ガイド地図 GPS コンパス 筆記具 保険証 飲料 ティッシュ タオル 携帯電話 計画書 雨具 防寒着 ストック 水筒 時計 非常食 アルミシート 行動食 弁当 敷物
共同装備 ツェルト ファーストエイドキット 医薬品 カメラ ガソリンコンロ メタ クッカー コーヒー紅茶お茶セット

写真

蕨尾の民宿[松之家」の泊まる。奈良交通の🚍運賃キャッシュバックが有り半額戻ってきた二人で\6800思わずニンマリ3/31で終わったのが残念だ。
2016年03月29日 07:18撮影 by EX-S12 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蕨尾の民宿[松之家」の泊まる。奈良交通の🚍運賃キャッシュバックが有り半額戻ってきた二人で\6800思わずニンマリ3/31で終わったのが残念だ。
1
R168を柳本橋へ向かう。
2016年03月29日 07:18撮影 by EX-S12 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
R168を柳本橋へ向かう。
十津川の温泉旅館が川面に映っている。
2016年03月29日 07:21撮影 by EX-S12 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
十津川の温泉旅館が川面に映っている。
1
木をくりぬいた桶には榊を奉じる十津川の人々の心を感じて水筒に水を満たし果無集落へと登り始めた。
2016年03月29日 07:34撮影 by EX-S12 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木をくりぬいた桶には榊を奉じる十津川の人々の心を感じて水筒に水を満たし果無集落へと登り始めた。
1
果無(桑畑)集落へと続く石畳の路。元文4年(1739)旅日記「熊野めぐり」には、旅人から寄進を受けて作ったとある。
2016年03月29日 07:45撮影 by EX-S12 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
果無(桑畑)集落へと続く石畳の路。元文4年(1739)旅日記「熊野めぐり」には、旅人から寄進を受けて作ったとある。
1
朝日を受けて水を満々と満たし十津川のダムを眼下に望む。
2016年03月29日 08:02撮影 by EX-S12 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日を受けて水を満々と満たし十津川のダムを眼下に望む。
1
石畳の脇に西国33の観音があるが、ダム工事で移されたそうだ。民家の中を小辺路は進むが稜線に有りながら湧き水が豊富で池には大きな鯉がいた。
2016年03月29日 08:16撮影 by EX-S12 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石畳の脇に西国33の観音があるが、ダム工事で移されたそうだ。民家の中を小辺路は進むが稜線に有りながら湧き水が豊富で池には大きな鯉がいた。
この景色が有名な果無集落にほんの里100選の風景。小辺路歩く目的の一つだ。
2016年03月29日 08:24撮影 by EX-S12 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この景色が有名な果無集落にほんの里100選の風景。小辺路歩く目的の一つだ。
1
果無山脈からダムに向かって突き出た舌状の台地に果無(桑畑)集落がある。日当たりが良くて昔から人々の日々の生活があったのだろう。
2016年03月29日 08:27撮影 by EX-S12 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
果無山脈からダムに向かって突き出た舌状の台地に果無(桑畑)集落がある。日当たりが良くて昔から人々の日々の生活があったのだろう。
西国30番近江国竹嶋の観音の傍に「文政4年」の銘の墓があった。熊野詣での途中で仆れた人のであろうか。
2016年03月29日 08:32撮影 by EX-S12 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西国30番近江国竹嶋の観音の傍に「文政4年」の銘の墓があった。熊野詣での途中で仆れた人のであろうか。
1
集落の一番高いとことにある家『宇江敏勝著熊野古道』によれば岡さんと云う家だそうだ。石柱の道標には「右くまのミチ 左やまみち」と読める。
2016年03月29日 08:40撮影 by EX-S12 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
集落の一番高いとことにある家『宇江敏勝著熊野古道』によれば岡さんと云う家だそうだ。石柱の道標には「右くまのミチ 左やまみち」と読める。
1
高野山から本宮大社まで17里64匚睫邨野街道とも云われるが小辺路と呼ばれる。1000m級の峠が4つある。神話の時代から幕末様々歴史の舞台ともなった。
2016年03月29日 08:42撮影 by EX-S12 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高野山から本宮大社まで17里64匚睫邨野街道とも云われるが小辺路と呼ばれる。1000m級の峠が4つある。神話の時代から幕末様々歴史の舞台ともなった。
この指導標から愈々本格的な山歩きとなる。登山ポストもあるので、登山計画書を入れると良い。この先人家はない。
2016年03月29日 08:43撮影 by EX-S12 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この指導標から愈々本格的な山歩きとなる。登山ポストもあるので、登山計画書を入れると良い。この先人家はない。
1
果無峠越えの路には西国33観音石仏が旅人安全を祈願して迎えてくれる。28番成相寺本尊聖観音もその一つだ。石仏の写真を撮りながら歩くのもいいですね。
2016年03月29日 08:51撮影 by EX-S12 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
果無峠越えの路には西国33観音石仏が旅人安全を祈願して迎えてくれる。28番成相寺本尊聖観音もその一つだ。石仏の写真を撮りながら歩くのもいいですね。
1
ほとんどの石仏は大正11年の建立だ。船便などができ熊野詣でが衰え果無を越える旅人が少なくなった時代だそうだ。
2016年03月29日 09:03撮影 by EX-S12 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほとんどの石仏は大正11年の建立だ。船便などができ熊野詣でが衰え果無を越える旅人が少なくなった時代だそうだ。
天水田の跡だ。案内板にはこの先の山田茶屋の住人が天水を溜めて水田としたようだ。稜線をこれだけ平坦に整地して雨頼みので米を作る。唯々驚くのみである。
2016年03月29日 09:18撮影 by EX-S12 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天水田の跡だ。案内板にはこの先の山田茶屋の住人が天水を溜めて水田としたようだ。稜線をこれだけ平坦に整地して雨頼みので米を作る。唯々驚くのみである。
山田茶屋跡を過ぎると路は長い年月踏み固められくぼみとなり木漏れ日を受けて備長炭になるウバメガシの林の中を登っていく。
2016年03月29日 09:30撮影 by EX-S12 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山田茶屋跡を過ぎると路は長い年月踏み固められくぼみとなり木漏れ日を受けて備長炭になるウバメガシの林の中を登っていく。
どの石仏にも「真榊」が奉納されている。地元の人々が石仏と共にこの熊野古道小辺路を大切にしている気持ちが伝わる。
2016年03月29日 09:38撮影 by EX-S12 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どの石仏にも「真榊」が奉納されている。地元の人々が石仏と共にこの熊野古道小辺路を大切にしている気持ちが伝わる。
1
前方に観音堂が見えた。元文4年(1739)旅日記「熊野めぐり」には、「55丁目一軒家在側に石像の観音有り」とある。
2016年03月29日 09:56撮影 by EX-S12 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前方に観音堂が見えた。元文4年(1739)旅日記「熊野めぐり」には、「55丁目一軒家在側に石像の観音有り」とある。
1
急な登りの階段を行くと展望が開ける。釈迦ヶ岳方面だろうか。眼下には十津川が見える。
2016年03月29日 10:22撮影 by EX-S12 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急な登りの階段を行くと展望が開ける。釈迦ヶ岳方面だろうか。眼下には十津川が見える。
ゆっくりゆっくりと急登を行くと、前方に果無峠が見えてきた。あと一息だ。
2016年03月29日 10:45撮影 by EX-S12 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゆっくりゆっくりと急登を行くと、前方に果無峠が見えてきた。あと一息だ。
ようやく果無峠(1114m)に着く。名前の様に果てしない登りが続いた。背の低くくなった宝篋印塔が印象的だ。路は八木尾に行くのと竜神方面に行く路がある。
2016年03月29日 10:50撮影 by EX-S12 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく果無峠(1114m)に着く。名前の様に果てしない登りが続いた。背の低くくなった宝篋印塔が印象的だ。路は八木尾に行くのと竜神方面に行く路がある。
峠からは八木尾までひたすら急な下りだ。八木尾バス停の時刻を気にしながら1000m程を一気に下る。
2016年03月29日 10:55撮影 by EX-S12 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
峠からは八木尾までひたすら急な下りだ。八木尾バス停の時刻を気にしながら1000m程を一気に下る。
丸い人の頭よりは大きいが小さな石が20丁石。
2016年03月29日 11:32撮影 by EX-S12 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸い人の頭よりは大きいが小さな石が20丁石。
1
眼下にようやく本宮町が見える。30丁石がある。
2016年03月29日 11:45撮影 by EX-S12 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眼下にようやく本宮町が見える。30丁石がある。
八木尾の集落の庭先に通る。足はがくがくしてきた。
2016年03月29日 12:52撮影 by EX-S12 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八木尾の集落の庭先に通る。足はがくがくしてきた。
1
やっと八木尾のバス停に着いた。13:12のバスに間に合った。
2016年03月29日 12:58撮影 by EX-S12 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと八木尾のバス停に着いた。13:12のバスに間に合った。
八木尾から本宮大社までバスで楽をする。昨年同じ時期に中辺路を滝尻から本宮大社まで2日かけて歩いたので
1年ぶりの本宮大社だ。
2016年03月29日 13:34撮影 by EX-S12 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八木尾から本宮大社までバスで楽をする。昨年同じ時期に中辺路を滝尻から本宮大社まで2日かけて歩いたので
1年ぶりの本宮大社だ。
本宮から大斎原へ行く。
2016年03月29日 13:51撮影 by EX-S12 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本宮から大斎原へ行く。
1
桜も満開実に綺麗だ。
2016年03月29日 14:02撮影 by EX-S12 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
桜も満開実に綺麗だ。
大日越え登り口。ここから階段が続く。湯の峰温泉まで3.4k階段の上りがきつい。すでに12k程歩いているので階段の上りがきつい。

2016年03月29日 14:13撮影 by EX-S12 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大日越え登り口。ここから階段が続く。湯の峰温泉まで3.4k階段の上りがきつい。すでに12k程歩いているので階段の上りがきつい。

すでに12k程歩いているので月見ヶ丘神社まで階段の上りがきつい。
2016年03月29日 14:18撮影 by EX-S12 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すでに12k程歩いているので月見ヶ丘神社まで階段の上りがきつい。
月見ヶ丘神社で一休み。
2016年03月29日 14:41撮影 by EX-S12 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
月見ヶ丘神社で一休み。
最後の登り。
2016年03月29日 14:56撮影 by EX-S12 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の登り。
ようやく下りに入る。
2016年03月29日 15:07撮影 by EX-S12 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく下りに入る。
辺りは杉林とシダの群生だ。
2016年03月29日 15:09撮影 by EX-S12 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
辺りは杉林とシダの群生だ。
湯峯王子。
2016年03月29日 15:33撮影 by EX-S12 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湯峯王子。
1
今日はここまで、坪湯橋を渡り今日の宿「あたらしや」に入る。ここまで15k位かな。良質な湯の峰温泉に浸かり1杯飲んで疲れを取ろう。
2016年03月29日 15:38撮影 by EX-S12 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日はここまで、坪湯橋を渡り今日の宿「あたらしや」に入る。ここまで15k位かな。良質な湯の峰温泉に浸かり1杯飲んで疲れを取ろう。
1
二日目:「あたらしや」から坪湯を見る。湯の峰温泉赤木越分岐まで6kそれから発心門まで1.2k今日の行程は7.2k今日も一日頑張ろう。
2016年03月30日 06:58撮影 by EX-S12 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二日目:「あたらしや」から坪湯を見る。湯の峰温泉赤木越分岐まで6kそれから発心門まで1.2k今日の行程は7.2k今日も一日頑張ろう。
1
「あたらしや」の裏から赤木越の入り口となっている。時宗の開祖一遍上人は藤沢の遊行寺だ。我が家の近くの寺だ。
2016年03月30日 07:15撮影 by EX-S12 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「あたらしや」の裏から赤木越の入り口となっている。時宗の開祖一遍上人は藤沢の遊行寺だ。我が家の近くの寺だ。
1
湯の峰の温泉街が一望を一望する。
2016年03月30日 07:16撮影 by EX-S12 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湯の峰の温泉街が一望を一望する。
朝日を浴びて昨日の疲れも温泉で癒やされた。
2016年03月30日 07:30撮影 by EX-S12 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日を浴びて昨日の疲れも温泉で癒やされた。
指マークの刻まれた道標は初めて見る。ユニークだな。
2016年03月30日 07:55撮影 by EX-S12 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
指マークの刻まれた道標は初めて見る。ユニークだな。
1
ツツジだろうか
2016年03月30日 07:56撮影 by EX-S12 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツツジだろうか
道すがら「水本さんと云うガイドの方から」お話を伺うことができた。赤木越えは赤松が大変多く赤木ということと、昔は松茸が無尽蔵に生えていた。
2016年03月30日 08:21撮影 by EX-S12 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道すがら「水本さんと云うガイドの方から」お話を伺うことができた。赤木越えは赤松が大変多く赤木ということと、昔は松茸が無尽蔵に生えていた。
熊野に杉や檜が多いのは山の民が自分の一族に財産として残すために植林したそうだ。
2016年03月30日 08:24撮影 by EX-S12 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊野に杉や檜が多いのは山の民が自分の一族に財産として残すために植林したそうだ。
1
柿原茶屋跡の話も伺った。この茶屋は森さんと云う一家が昭和46年まで営み、昭和52年までこの地に住まっていたと話してくれた。
2016年03月30日 08:38撮影 by EX-S12 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
柿原茶屋跡の話も伺った。この茶屋は森さんと云う一家が昭和46年まで営み、昭和52年までこの地に住まっていたと話してくれた。
1
遠方に見える山並みは?
2016年03月30日 09:05撮影 by EX-S12 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠方に見える山並みは?
アセビ馬酔木。あしびの花「わが背子にわが恋ふらくは奥山の馬酔木の花の今盛りなり」万葉集 「花馬酔木春日巫女の袖ふれぬ」虛子
2016年03月30日 09:13撮影 by EX-S12 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アセビ馬酔木。あしびの花「わが背子にわが恋ふらくは奥山の馬酔木の花の今盛りなり」万葉集 「花馬酔木春日巫女の袖ふれぬ」虛子
「水本さんと云うガイドの方から」伺った話の中に一遍上人が熊野の人々から大変な尊敬と畏敬を持って今にあることを聞いた。一遍上人聖絵を今一度みたいと思った
2016年03月30日 09:19撮影 by EX-S12 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「水本さんと云うガイドの方から」伺った話の中に一遍上人が熊野の人々から大変な尊敬と畏敬を持って今にあることを聞いた。一遍上人聖絵を今一度みたいと思った
赤木越の路は大日越の路と較べて尾根筋を歩くので明るく開放的な中辺路の熊野古道である。
2016年03月30日 09:51撮影 by EX-S12 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤木越の路は大日越の路と較べて尾根筋を歩くので明るく開放的な中辺路の熊野古道である。
赤木越分岐。山桜が満開に咲き誇っている。昨年中辺路を歩いたときも桜が満開だった。
2016年03月30日 10:19撮影 by EX-S12 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤木越分岐。山桜が満開に咲き誇っている。昨年中辺路を歩いたときも桜が満開だった。
発心門王子に到着。お昼を食べて紀伊田辺行きのバス12:33を待つことにする。王子の裏手にある[南無房堂]。藤原定家が旧知の尼庵を訪ねたおり、昂揚した気分の中、発心門の柱に「入りがたきみ法の門はけふ過ぎぬ今より六の道にかへすなり」と落書きをした。
2016年03月30日 10:49撮影 by EX-S12 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
発心門王子に到着。お昼を食べて紀伊田辺行きのバス12:33を待つことにする。王子の裏手にある[南無房堂]。藤原定家が旧知の尼庵を訪ねたおり、昂揚した気分の中、発心門の柱に「入りがたきみ法の門はけふ過ぎぬ今より六の道にかへすなり」と落書きをした。
撮影機材:

感想/記録

昨年は紀伊田辺1泊し滝尻王子から本宮大社まで38厖召蠅涼翳嬾を夫婦で歩いた。来年は小辺路の果無に行こうと熊野から帰って思った。1年越しの願いが叶って今回、十津川から果無峠越え八木尾、本宮大社から大斎原大日越を経て湯の峰温泉へ次の日赤城越をして発心門から紀伊田辺へと熊野古道を巡り、来年は小辺路の高野山から足を延ばすかそれとも大雲取小雲取に行くか又楽しみが増えた気がする。
訪問者数:149人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ