ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 843163 全員に公開 ハイキング奥武蔵

アコーステックな武川岳からウノタワへ

日程 2016年04月10日(日) [日帰り]
メンバー yamatosora
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間5分
休憩
16分
合計
7時間21分
S蕨山登山口08:3608:38名郷10:08天狗岩10:1010:50前武川岳10:5111:18武川岳11:2011:44妻坂峠12:48大持山の肩12:4913:00横倉山13:0213:28ウノタワ13:3415:10白岩登山口15:53名郷15:5515:57ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

写真

集落は花のプロムナード
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
集落は花のプロムナード
4
石段を登り登山路です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石段を登り登山路です。
要所要所に道標があります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
要所要所に道標があります。
天狗岩手前の露岩にカタクリが咲いていました。今日はここが一番カタクリの花が多かった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗岩手前の露岩にカタクリが咲いていました。今日はここが一番カタクリの花が多かった。
うつむき加減だけど、気品ある姿にジンとなる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うつむき加減だけど、気品ある姿にジンとなる。
10
天狗岩を登ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗岩を登ります。
難しい登りではありません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
難しい登りではありません。
天狗岩頂上からは伊豆ヶ岳、古御岳が見えます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗岩頂上からは伊豆ヶ岳、古御岳が見えます。
1
前武川岳。武川の山頂は混んでいそうなのでここで休憩。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前武川岳。武川の山頂は混んでいそうなのでここで休憩。
妻坂峠への急坂
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
妻坂峠への急坂
新緑はこれからですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新緑はこれからですね。
大持山の肩に到着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大持山の肩に到着
ウノタワの空で音楽を
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウノタワの空で音楽を
2
カサリンチュ  ♪風♪♪
誰もいなくて贅沢な時間でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カサリンチュ  ♪風♪♪
誰もいなくて贅沢な時間でした。
2
鳥首峠から名郷へ戻ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳥首峠から名郷へ戻ります。
白岩集落の名残
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白岩集落の名残

感想/記録

武川岳、妻坂峠、ウノタワを歩いた。
名郷に車を置き、春の花が咲き乱れる車道をジグザグに登って行きます。
俺が住んでる街の桜はそろそろ葉桜だけど、名栗村は今が盛りと満開でした。
登山路に入り杉林の中の急坂を登っていくと、
枯れた雑木林の下にカタクリの花が咲いています。
なんとも慈悲深い紫色だなぁ〜〜と嬉しくなって先に進めば
天狗岩(男坂)の岩場に到着です。
大きな岩の間を登って、と書いてもそれほどきつい岩場じゃなくて
ほどよい感じですよ。
シカ避けの柵に沿った急な登りに息を切らせると前武川岳だ。
(こちらはきついや)
その後小さく下り稜線を登り返すと武川岳の山頂に着きました。
山頂からは妻坂峠への急坂をおり、峠から大持山の肩へ登り返します。
そして肩からウノタワへ到着。
『森閑』という言葉あるけれどウノタワは誰もいなくて
シン!として静まりかえっていました。
この自然のミュージアムホールでカサリンチュを聴いてみた。
〜♪♪♪〜
時おり吹き抜ける春の風とあいまってなんとも癒せるな^^
山を歩いて、自然の息吹にふれて日々の暮らしを軽くリセット。
そしてまた新たな発見がはじまる。
本日も心地いい急登、急坂でした。
ビールが美味い。
訪問者数:237人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

急登 カタクリ タワ 道標 クリ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ