ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 843356 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

一丁平で花見だ!

日程 2016年04月10日(日) [日帰り]
メンバー oysam(CL), natinn4
天候曇り、気温20℃以上
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク
■高尾山口まで自家用車
■高尾山口〜大垂水 神奈中バス
バスは八王子始発、高尾経由の1014の一日一本だけで超満員!大垂水まで10分少々。
※高尾山薬王院駐車場は9時過ぎで満車、向かいの民家駐車場に。一日1000円。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間27分
休憩
1時間2分
合計
4時間29分
S大垂水峠10:4411:44一丁平12:3113:24もみじ台13:3414:47琵琶滝14:5215:12高尾山・清滝駅15:13ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

コース状況/
危険箇所等
オール一般登山道。高尾〜城山は巻き道が、初めてだとやや複雑。。
その他周辺情報高尾山駅の温泉に寄りました。1000円。GWは1200円になります。
とても混んでいたけど入場制限がかかるほどではありませんでした。
洗い場も湯船も、ギリギリ自分のスペースが確保できるくらいの混みようでした。
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

写真

今日は、高尾山口からバスで大垂水まで登り、最短で一丁平の桜を目指します。
2016年04月10日 10:20撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は、高尾山口からバスで大垂水まで登り、最短で一丁平の桜を目指します。
一日一本のバスは満員。大垂水バス停からみんなで登山口まで歩きます。大垂水峠から、城山、南高尾山稜、一丁平を目指す人たちです。
2016年04月10日 10:43撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一日一本のバスは満員。大垂水バス停からみんなで登山口まで歩きます。大垂水峠から、城山、南高尾山稜、一丁平を目指す人たちです。
今日も花が綺麗です。
2016年04月10日 10:47撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日も花が綺麗です。
2
花を見ながらゆっくり登って行きます。
2016年04月10日 10:54撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花を見ながらゆっくり登って行きます。
2
タチツボスミレは今日一番多く見た花です。
2016年04月10日 10:55撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タチツボスミレは今日一番多く見た花です。
4
写真とってたら妻に後れをとった。
2016年04月10日 10:57撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真とってたら妻に後れをとった。
モミジイチゴはみんな下向き。この花もたくさん咲いてました。
2016年04月10日 11:01撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
モミジイチゴはみんな下向き。この花もたくさん咲いてました。
3
これもタチツボスミレかな。
2016年04月10日 11:05撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これもタチツボスミレかな。
1
黄色が目立つカタバミ
2016年04月10日 11:16撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黄色が目立つカタバミ
1
妻の体力も余裕を残して一丁平に到着できて良かった。
2016年04月10日 11:37撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
妻の体力も余裕を残して一丁平に到着できて良かった。
大山から蛭ヶ岳の丹沢山稜。朝、道中見えていた富士は朧。
2016年04月10日 11:46撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大山から蛭ヶ岳の丹沢山稜。朝、道中見えていた富士は朧。
桜の見えるベンチでランチ。インスタントだけど。
2016年04月10日 11:55撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
桜の見えるベンチでランチ。インスタントだけど。
1
桜は満開は過ぎてしまったけど、十分に楽しめました。
2016年04月10日 12:31撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
桜は満開は過ぎてしまったけど、十分に楽しめました。
まだまだ元気!
2016年04月10日 12:31撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだまだ元気!
4
高尾山を目指します。自分の足だけで下山できるかな?
2016年04月10日 12:45撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高尾山を目指します。自分の足だけで下山できるかな?
ミヤマツツジ?
2016年04月10日 12:59撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマツツジ?
1
巻き道があれば巻きます。体力温存。
2016年04月10日 13:07撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巻き道があれば巻きます。体力温存。
1
富士見台園地、もみじ台を巻き、高尾山も巻きます。ここまで意外に長い距離を歩いた妻は疲労困憊。細田屋さんに走ってコーラを与えたら少し回復しました。。
2016年04月10日 13:43撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士見台園地、もみじ台を巻き、高尾山も巻きます。ここまで意外に長い距離を歩いた妻は疲労困憊。細田屋さんに走ってコーラを与えたら少し回復しました。。
アオキかな
2016年04月10日 13:48撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アオキかな
稲荷山コースから6号路に下りて沢沿いを行きます。
2016年04月10日 14:12撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稲荷山コースから6号路に下りて沢沿いを行きます。
琵琶滝まで頑張って下りて来ましたよ。
2016年04月10日 14:51撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
琵琶滝まで頑張って下りて来ましたよ。
2
スタンプラリー。コンプリートは遠い道のりだけど、押せる所だけでも押しておきましょう。
2016年04月10日 14:52撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スタンプラリー。コンプリートは遠い道のりだけど、押せる所だけでも押しておきましょう。
下山完了!
2016年04月10日 15:16撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山完了!
ミュージアムではちょうどプロジェクションマッピングが始まりました。凄かったです。
2016年04月10日 15:31撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミュージアムではちょうどプロジェクションマッピングが始まりました。凄かったです。
1
初めて極楽湯に寄りました。大賑わいでした。
2016年04月10日 09:58撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
初めて極楽湯に寄りました。大賑わいでした。
1
あ・これは二人分です。
2016年04月10日 17:33撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あ・これは二人分です。
5

感想/記録
by oysam

妻が花見に行きたいとぼそっと言っていました。
近所の桜は大体散りかけており、自分もまだ見たことの無い一丁平の桜を見に行きました。
登山が大の苦手な妻のため、最短距離で登れる大垂水からなら、高尾山に登るよりコースタイムもだいぶ短いから大丈夫だろう、とバスの時刻を調べて行きました。
バスの1時間くらい前に高尾山口に到着し、ゆっくり支度をして登る前から饅頭とか食べてトイレに行ってバス停に行くと、意外にも大行列。大垂水に向かう人がこんなにいるとは驚きました。
八王子を始発のバスは定刻を少し過ぎて高尾山口に到着。降りる人はおらず、全員乗れるか心配しましたが、何とか、ギリギリ全員乗ることが出来ました。
大垂水までの道は右へ左へのカーブの連続、10分ちょっとでしたが手すりに摑まる腕が疲れました。
バス停から一丁平まではコースタイムは40分くらいかな?喫茶店でおしゃべりをしているようなペースで歩いていたので1時間くらいかかりました。そのおかげで妻も殆ど疲れることなく一丁平まで歩けました。
一丁平の桜は昨日の強風でだいぶ散ったかと思いましたが、まだまだ十分に楽しめました。
桜の木の下のベンチや草の上はすでに座る場所は無く、でも屋根のある休憩所のベンチにちょうど座ることが出来ました。おにぎりとインスタントラーメンで腹ごしらえをして、しばらく桜を楽しんで下山しました。
帰りは巻ける道は巻いて、途中で何度かベンチに座って休憩しながら帰ったけど、富士見台園地の巻き道は登り調子で体力を削られていました。

妻とおしゃべりをしながら歩くと、短い距離でもとても長く楽しめます。空気や景色や動植物や、いろんな自然にどっぷりと浸れます。。最後の方はみんなの真似をして速足で下る練習もしました。

7月には富士山にチャレンジする予定なので、それまでにちょっぴり高い山も経験してもらえるよう、これからも工夫を凝らして計画を立てないといけません。
でも、高尾周辺もまだまだ楽しめそうです。
訪問者数:211人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

コーラ 一本 巻き道 モミジ モミ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ