ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 843393 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走赤城・榛名・荒船

春先の赤城山(黒檜山〜長七郎山〜地蔵岳)

日程 2016年04月09日(土) [日帰り]
メンバー pewa-lake
天候高曇のち晴
アクセス
利用交通機関
電車バス
●バス:関越交通
 ・行き:前橋駅8:45 - 9:39あかぎ広場前(1500円)
 ・帰り:(計画)展望台下16:49 - 17:35前橋駅(1400円)
     (今回)箕輪17:01 - 17:55前橋駅(1100円)←渋滞で遅延

 http://www.kan-etsu.net/publics/index/42/
 http://kan-etsu.net/files/lib/4/223/201509220919524721.pdf
 http://www.navitime.co.jp/bus/route/00047143/%E5%AF%8C%E5%A3%AB%E8%A6%8B%E6%B8%A9%E6%B3%89%EF%BC%8D%E8%B5%A4%E5%9F%8E%E5%B1%B1%E3%83%93%E3%82%B8%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%82%BB%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%BC%E7%B7%9A%EF%BC%BB%E9%96%A2%E8%B6%8A%E4%BA%A4%E9%80%9A%EF%BC%BD
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち55%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間7分
休憩
2時間9分
合計
7時間16分
Sあかぎ広場前バス停09:4109:47赤城神社駐車場09:51黒檜山登山口駐車場09:5209:56黒檜山登山口09:5710:07猫岩10:44黒檜山大神分岐10:47赤城山10:52黒檜山展望台11:1811:21赤城山11:26黒檜山大神11:2711:40大タルミ11:4111:49駒ヶ岳11:5212:01大沼ビジターセンター分岐12:10篭山巻道12:20鳥居峠12:2412:54小地蔵岳13:0013:13長七郎山13:2513:36小沼水門13:3813:53八丁峠登山口14:26地蔵岳15:2515:51展望台下バス停15:58見晴山16:0716:18赤城山総合観光案内所16:2116:22新坂平バス停16:2316:56姫百合駐車場16:57箕輪バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
下りは小走り気味
コース状況/
危険箇所等
●黒檜山登山口〜黒檜山:いきなり急登。途中数カ所 残雪上の登りあり。

●駒ケ岳〜鳥居峠:
  ・大沼ビジターセンター分岐から:
    サブコースと書かれたルートあり。急斜面で細い道。
    笹が伸びると分かりにくいのかも。

  ・篭山巻道:篭山は登らず右に降りて、左の岩場を巻く。
    岩場辺りがやや荒れ気味で分かり難い。
    でもピンクのリードが沢山あり安心。

●地蔵岳〜見晴山駐車場:新坂平駐車場との分岐手前まで、
  残雪残る急な下り。雪の周囲もすべりやすく要注意。


●AU電波(4GLTE):黒檜山△、鳥居峠△、長七郎山×、地蔵岳×、見晴山△
●トイレ:あかぎ広場前バス停、赤城山総合観光案内所(行った時は閉まってましたが)
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ダブルストック 茶0.5L(残0.2L) aminoVITAL100g×1 所々残雪あるもダブルストックならアイゼンは不要かと

写真

北関東は晴れとの予報に期待して、初めての赤城山へ。この赤城山行き直通バスで、隣に座られたKTB_genkiさんと、ずっと山の話し
2016年04月09日 08:41撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北関東は晴れとの予報に期待して、初めての赤城山へ。この赤城山行き直通バスで、隣に座られたKTB_genkiさんと、ずっと山の話し
2
う〜ん、これがレコで何度か見た湖か〜。いつも初めての山はワクワクです。先週のレコで見た氷は溶けたよう。
2016年04月09日 09:45撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
う〜ん、これがレコで何度か見た湖か〜。いつも初めての山はワクワクです。先週のレコで見た氷は溶けたよう。
2
ここから心で拝みました
2016年04月09日 09:47撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから心で拝みました
日暈かな。まぁ日があるだけ、ありがたい!
2016年04月09日 09:54撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日暈かな。まぁ日があるだけ、ありがたい!
5
登山口から、いきなりの急登
2016年04月09日 09:56撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口から、いきなりの急登
少し登ると絶景〜 大沼の奥に、小地蔵〜大地蔵!
2016年04月09日 10:05撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し登ると絶景〜 大沼の奥に、小地蔵〜大地蔵!
7
大きい岩がゴ〜ロゴロ
2016年04月09日 10:07撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大きい岩がゴ〜ロゴロ
2
稜線に乗りました。雪が〜溶けて、水〜になあって、ぬかるん〜でます♪
2016年04月09日 10:44撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線に乗りました。雪が〜溶けて、水〜になあって、ぬかるん〜でます♪
黒檜山、着! いざ展望台へ。
2016年04月09日 10:47撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒檜山、着! いざ展望台へ。
4
少しですが雪の上も歩きます
2016年04月09日 10:49撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少しですが雪の上も歩きます
2
展望台、着。うわー開けてます!
2016年04月09日 10:51撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望台、着。うわー開けてます!
4
大沼の左奥は今日登る地蔵岳。その右奥は荒山。右端には鈴ヶ岳。
2016年04月09日 10:52撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大沼の左奥は今日登る地蔵岳。その右奥は荒山。右端には鈴ヶ岳。
霞んでますが、2月に行った谷川岳や武尊山が見えてます
2016年04月09日 10:52撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霞んでますが、2月に行った谷川岳や武尊山が見えてます
6
平標山・仙ノ倉山〜万太郎山〜真ん中の右側が黒い谷川岳〜白い大きな朝日岳〜巻機山
2016年04月09日 10:54撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平標山・仙ノ倉山〜万太郎山〜真ん中の右側が黒い谷川岳〜白い大きな朝日岳〜巻機山
4
武尊山〜笠ヶ岳〜雪の多い至仏山
2016年04月09日 10:53撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
武尊山〜笠ヶ岳〜雪の多い至仏山
4
白い日光白根山〜台形の皇海山〜右奥に女峰山〜男体山
2016年04月09日 11:00撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白い日光白根山〜台形の皇海山〜右奥に女峰山〜男体山
4
KTB_genkiさんと再会し、再び黒檜山へ。人増えてる。
2016年04月09日 11:21撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
KTB_genkiさんと再会し、再び黒檜山へ。人増えてる。
黒檜山大神で、二礼二拍手一礼
2016年04月09日 11:25撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒檜山大神で、二礼二拍手一礼
2
急な階段を降り駒ケ岳へ登り返す。その奥は、
2016年04月09日 11:31撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急な階段を降り駒ケ岳へ登り返す。その奥は、
2
これから行く、小地蔵岳〜長七郎山〜高いところにある小沼〜地蔵ヶ岳
2016年04月09日 11:26撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから行く、小地蔵岳〜長七郎山〜高いところにある小沼〜地蔵ヶ岳
1
鞍部の大タルミ
2016年04月09日 11:40撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鞍部の大タルミ
1
久々の雪!懐かしい感触。
2016年04月09日 11:41撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
久々の雪!懐かしい感触。
1
黒檜山を振り返って。池塘っぽいのが凍ってる。
2016年04月09日 11:44撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒檜山を振り返って。池塘っぽいのが凍ってる。
1
赤城駒ケ岳、着
2016年04月09日 11:49撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤城駒ケ岳、着
3
長い裾野になる東側の開放感がすごい!
2016年04月09日 11:52撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長い裾野になる東側の開放感がすごい!
5
笹の稜線を300mも下り、小沼より下へ。何か変な感じ。
2016年04月09日 11:58撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹の稜線を300mも下り、小沼より下へ。何か変な感じ。
サブコースで鳥居峠へ
2016年04月09日 12:01撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サブコースで鳥居峠へ
急で細い道。整備されたようで迷いようがなかったが、笹が伸びると分かりにくいのかも。
2016年04月09日 12:02撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急で細い道。整備されたようで迷いようがなかったが、笹が伸びると分かりにくいのかも。
見事な枝振り
2016年04月09日 12:09撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見事な枝振り
1
篭山は登らず右に降りて、左の岩場を巻いて行きます。新しいピンクのリードがあるので分かりやすいが、もし無ければやや荒れ気味で分かり難いところ。
2016年04月09日 12:15撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
篭山は登らず右に降りて、左の岩場を巻いて行きます。新しいピンクのリードがあるので分かりやすいが、もし無ければやや荒れ気味で分かり難いところ。
鳥居峠と、奥に小地蔵岳
2016年04月09日 12:18撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳥居峠と、奥に小地蔵岳
小尾瀬とも言われる覚満淵(かくまんぶち)。5世紀に比叡山の覚満法師が大法会を行ったとか。しかし絵になる!
2016年04月09日 12:19撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小尾瀬とも言われる覚満淵(かくまんぶち)。5世紀に比叡山の覚満法師が大法会を行ったとか。しかし絵になる!
6
東側の展望。赤城山は竹下夢二など多くの芸術家が訪れたんですね。
2016年04月09日 12:22撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東側の展望。赤城山は竹下夢二など多くの芸術家が訪れたんですね。
1
車道の脇から山道へ。小地蔵岳へは、180度巻いて南側尾根から。
2016年04月09日 12:24撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車道の脇から山道へ。小地蔵岳へは、180度巻いて南側尾根から。
この北斜面の雪は、比較的多かった。緩い傾斜なので大丈夫。
2016年04月09日 12:30撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この北斜面の雪は、比較的多かった。緩い傾斜なので大丈夫。
1
小沼との分岐を東へ
2016年04月09日 12:41撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小沼との分岐を東へ
小地蔵岳、着。雪の静かな山頂で、黒檜山見ながら、1人おにぎり。
2016年04月09日 13:00撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小地蔵岳、着。雪の静かな山頂で、黒檜山見ながら、1人おにぎり。
1
長七郎山、着。黒檜山〜皇海山。気持ちいい青空になってきた!
2016年04月09日 13:16撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長七郎山、着。黒檜山〜皇海山。気持ちいい青空になってきた!
5
黒檜山の左奥に武尊山
2016年04月09日 13:22撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒檜山の左奥に武尊山
1
地蔵岳の右奥に谷川岳。木で見えにくいが。
2016年04月09日 13:18撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵岳の右奥に谷川岳。木で見えにくいが。
1
山頂は黒い土。奥は、独特な形の荒山。
2016年04月09日 13:18撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂は黒い土。奥は、独特な形の荒山。
荒山の右奥に、起伏の激しい榛名富士と、その奥に薄っすら雪の浅間山
2016年04月09日 13:24撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荒山の右奥に、起伏の激しい榛名富士と、その奥に薄っすら雪の浅間山
3
小沼への下りは、尾根沿いに南西に行き、この木のない広いところもそのまま荒山に向かって真っ直ぐ抜けます。ガスると分かり難いかも。林に入る所に道標があり、そのあと道が西に折れます。
2016年04月09日 13:26撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小沼への下りは、尾根沿いに南西に行き、この木のない広いところもそのまま荒山に向かって真っ直ぐ抜けます。ガスると分かり難いかも。林に入る所に道標があり、そのあと道が西に折れます。
地蔵岳はアンテナだらけ。登る道も見えてます。
2016年04月09日 13:27撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵岳はアンテナだらけ。登る道も見えてます。
1
この辺りも残雪を踏めました
2016年04月09日 13:31撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りも残雪を踏めました
1
小沼水門、着。黒檜山と青空に雲。湖面に映って美しい!
2016年04月09日 13:37撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小沼水門、着。黒檜山と青空に雲。湖面に映って美しい!
9
小沼から南西に出る排水路。雪の重みか、柵がふにゃふにゃ!
2016年04月09日 13:38撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小沼から南西に出る排水路。雪の重みか、柵がふにゃふにゃ!
小沼の周回路には残雪あり。風もなく晴れて静かで、鳥のさえずりもあり春ののどかな、いい感じでした〜
2016年04月09日 13:43撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小沼の周回路には残雪あり。風もなく晴れて静かで、鳥のさえずりもあり春ののどかな、いい感じでした〜
1
車道を横切り、地蔵岳登山口へ。この車道までは、車道が見えたら素直に車道を歩いたほうが分かりやすいです。私はベンチのある関東ふれあいの道に行きかけ、ブッシュに隠れた細い道を抜け車道沿いに歩きましたが。
2016年04月09日 13:52撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車道を横切り、地蔵岳登山口へ。この車道までは、車道が見えたら素直に車道を歩いたほうが分かりやすいです。私はベンチのある関東ふれあいの道に行きかけ、ブッシュに隠れた細い道を抜け車道沿いに歩きましたが。
すぐ下に駐車場があり、そこから長〜い木の階段
2016年04月09日 13:54撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐ下に駐車場があり、そこから長〜い木の階段
振り返ると小沼が美しい。歩いた小地蔵〜長七郎山も。白い幹の木々も美しい!
2016年04月09日 14:01撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると小沼が美しい。歩いた小地蔵〜長七郎山も。白い幹の木々も美しい!
2
ここで木道を左に外れ、アンテナへの尾根沿いルートにしました
2016年04月09日 14:12撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで木道を左に外れ、アンテナへの尾根沿いルートにしました
道は薄め。小沼や木のない所もよく見えてます。
2016年04月09日 14:14撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道は薄め。小沼や木のない所もよく見えてます。
2
TBSや国交省のレーダー雨量計と書かれてました
2016年04月09日 14:15撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
TBSや国交省のレーダー雨量計と書かれてました
南西の荒山への稜線と、右奥から顔を覗かす鍋割山
2016年04月09日 14:16撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南西の荒山への稜線と、右奥から顔を覗かす鍋割山
2
NHKのアンテナ。立派な青空になりました!この面白い雲が右に移動するまで、数分待ってました(笑)
2016年04月09日 14:22撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
NHKのアンテナ。立派な青空になりました!この面白い雲が右に移動するまで、数分待ってました(笑)
1
地蔵岳、着。大沼、黒檜山の美しすぎる景色 やっぱ青空ですね〜
2016年04月09日 14:53撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵岳、着。大沼、黒檜山の美しすぎる景色 やっぱ青空ですね〜
7
今日歩いた黒檜山〜駒ケ岳〜覚満淵。千葉の方や、またまたお会いしたKTB_genkiさんや、猫岩から抜きつ抜かれつのご夫婦とお話しできました。強風の中、1時間もいて冷えましたが(笑)
2016年04月09日 14:54撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日歩いた黒檜山〜駒ケ岳〜覚満淵。千葉の方や、またまたお会いしたKTB_genkiさんや、猫岩から抜きつ抜かれつのご夫婦とお話しできました。強風の中、1時間もいて冷えましたが(笑)
3
ここからの急な下りの残雪が、今回一番難儀でした(笑)
2016年04月09日 15:32撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからの急な下りの残雪が、今回一番難儀でした(笑)
見晴山駐車場へ
2016年04月09日 15:34撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見晴山駐車場へ
ご立派な兄弟
2016年04月09日 15:46撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ご立派な兄弟
2
展望台下バス停、着。バスまで1時間。見えてる東屋の奥の見晴山に行ってみます。
2016年04月09日 15:52撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望台下バス停、着。バスまで1時間。見えてる東屋の奥の見晴山に行ってみます。
東屋から、荒山の右下に富士山が見えるそう。それで見晴山って言うのかな。
2016年04月09日 15:56撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東屋から、荒山の右下に富士山が見えるそう。それで見晴山って言うのかな。
見晴山、着。立派な白樺?越しの黒檜山が絵になる〜
2016年04月09日 15:59撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見晴山、着。立派な白樺?越しの黒檜山が絵になる〜
3
バスまで50分は待ちきれず、赤城山総合観光案内所へ。
2016年04月09日 16:20撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バスまで50分は待ちきれず、赤城山総合観光案内所へ。
外で聞いたら缶ビールありますって言われたのに、今日から開店で未入荷だった。がっくり↓
2016年04月09日 16:21撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
外で聞いたら缶ビールありますって言われたのに、今日から開店で未入荷だった。がっくり↓
日本酒買ってバス停で待てば良かったのに、何を思ったかさらに次のバス停へ行ってみることに。正面は壁のような地蔵岳!
2016年04月09日 16:29撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日本酒買ってバス停で待てば良かったのに、何を思ったかさらに次のバス停へ行ってみることに。正面は壁のような地蔵岳!
走りながらも、川の中にフキノトウ発見。今日初のお花。
2016年04月09日 16:31撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
走りながらも、川の中にフキノトウ発見。今日初のお花。
3
一杯清水バス停でまだ時間があり、箕輪バス停まで下りだした無謀な私。おかげで荒山を下から見られました(笑) 迫るバスを気にして、カーブは山をショートカット。
2016年04月09日 16:42撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一杯清水バス停でまだ時間があり、箕輪バス停まで下りだした無謀な私。おかげで荒山を下から見られました(笑) 迫るバスを気にして、カーブは山をショートカット。
箕輪バス停に着いた〜。バスが来ないか振り返ると、右に荒山の稜線か。何とか間に合いましたが、汗びっしょり。今日一の疲れでした。
2016年04月09日 17:00撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
箕輪バス停に着いた〜。バスが来ないか振り返ると、右に荒山の稜線か。何とか間に合いましたが、汗びっしょり。今日一の疲れでした。
4

感想/記録

●南は前線で曇、北は西高東低で強風。関東北部が晴れとの予報にいろいろ迷って初の赤城山へ。行きの電車で予報が徐々に悪化してきて、午後も曇なら帰ろうかと思ったほど。最後に見た予報が、午後から晴れに回復したので、そのまま行きましたが。結果的に赤城山で正解。午後からは、この辺りだけが青空になってるように見えました。

●大沼・小沼・覚満淵と、絵になる風景が満載。青空ならもっと映えたでしょう。2月に行った谷川岳や武尊山など北側の山々も、春霞ながらしっかり見えたのも嬉しかった〜
やっぱりこの辺りは、いい山がいっぱい。また来ま〜す。

●帰りに、春から東京就職の息子宅で1泊。翌日、近くの植村直己冒険館に行き、70分ビデオをしっかり見てきました。


【お話しした方々】
・バス、黒檜山、地蔵岳、バス:KTB_genkiさん!行きのバスで会話が弾み、持っておられたiPadでその場で友達申請。その後何度もお会いし、たっぷり山の話しができましたm(__)m
・猫岩〜地蔵岳:ご夫婦?抜きつ抜かれつ。鈴ヶ岳から右回りで鍋割山まで、本当の全山縦走とか。凄〜い。(daitoujussokさんとtororowoさんでした)
・黒檜山展望台:山座同定の男性。
・地蔵岳:千葉からの男性。北アルプスを中心に百名山に挑戦中。(isaac1001さんでした)
訪問者数:495人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/11/18
投稿数: 104
2016/4/12 13:33
 ようこそ赤城山へ
 こんにちは。pewa-lakeさん。
いつもレコ拝見させて頂いております。またフォローありがとうございます。
真冬の谷川岳でのご縁は絶景の写真を見るたび思い起こします。
これからもよろしくお願いいたします。

 私のホームタウン赤城山へようこそ。
谷川岳で簡単にお話したと思いますが、来ていただいて感無量です。
赤城山は私の幼少のころからの遊び場で、ワカサギ釣りや山菜取りの父に連れられ
登山、スキー、スケートをしてました。
現在は月2〜4程度、多い時は二桁、登山とヒルクライムで登っております。
自宅から大沼まで自動車で30分強、自転車で3時間で行けます。
 今は残雪期で大沼、小沼の氷は融けていますが、北方の白い山々が美しく見える素晴らしい山だったでしょう!。アカヤシオも満開だったと思います。大沼は「おの」小沼は「この」と正式には言います。今では誰も言いませんが・・・

 6月にはつつじが咲き乱れ美しい登山道も楽しめますよ。
登られた見晴山と白樺牧場近辺、鈴ケ岳は真っ赤で燃えているようです。
また鍋割山からの縦走や、外輪山周回も景色が変わって楽しいです。
ぜひ6月と厳冬期2月にもいらっしゃってください。
氷上横断は見晴らしがよく楽しいですよ。
参考に昨年のつつじ巡りです。
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-631869.html
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-652985.html
http://drf1969.blog.fc2.com/blog-entry-360.html
http://drf1969.blog.fc2.com/blog-entry-365.html
(すいません、訂正と補足しておきます。4/14)
登録日: 2013/11/8
投稿数: 427
2016/4/12 23:17
 Re: ようこそ赤城山へ
growmonoさん、コメントありがとうございます。
谷川岳ではお世話になりました。こちらこそ今後もよろしくお願いします。

あの時の景色が忘れられず、またオキの耳に行けてないこともあり、今度は西黒尾根からとも考えてました。でも日本三大急登と知り、病み上がり気味だったこともあり、谷川岳や武尊山からいつも見えてた赤城山にした次第です。
車で30分とは羨ましい〜。もう贅沢な庭のようなもんですね!

霞んではいましたが、谷川から見た山々に再会できました!
growmonoさんのレコのように、大沼の氷上横断もしたかったんですが、来年のお楽しみです。
昨年のレコ拝見しました。見事なツツジですね。それと1年前は大沼もまだ凍ってる。やはり今年は暖冬だったんですね。

いろいろ情報ありがとうございました。いつ行けるか分かりませんが、またそちらへ伺いま〜す
登録日: 2011/4/24
投稿数: 92
2016/4/13 23:49
 北関東方面は良い山いっぱい
さすが北関東には良い山が揃ってますね。
直通バスがあるところが、やはりメジャーな証拠です。

花はまだ早かったようですが、天気も読み通りでいい山行でしたね。
比較的近くに行きたいヤマがたくさんあって楽しみが尽きないでしょう!
登録日: 2013/11/8
投稿数: 427
2016/4/14 13:07
 Re: 北関東方面は良い山いっぱい
こちらは火山が多く、凹凸のある山や、カルデラ湖もあったりと絵になる山が多いです。まだまだ知らない山が山ほどあり、こちらにいる間にたっぷり楽しめそうです。
雪山に行ったり、花の山に行ったり、選択肢が多いのも嬉しい限りです。

GW、晴れて欲しいですね。
登録日: 2014/9/2
投稿数: 74
2016/4/15 12:25
 赤城山
大沼、小沼、覚満淵の景色いいですね👍赤城山って沢山の山からなってるんですね。一度に縦走できるのっていいなぁ〜😃展望も良いし‼ 1800mの山だけど、そちらの方は雪ないですね!
登録日: 2013/11/8
投稿数: 427
2016/4/16 6:04
 Re: 赤城山
山に水のある景色は、潤いが出るのか絵になりますね〜。覚満淵も、またゆっくり歩いてみたいです。

今回のルートは、大沼半周でしたが、西側や南側にも山があり、それらが1つの火山体で赤城山と呼ばれてるようですね。

広大な関東平野の縁にある山なので、展望はいいです!それでアンテナもたくさんあるんでしょう。もっと晴れたら絶景まちがいなし!

同じ高さの山でも、北陸とは違うでしょうね。見えてた北の方の山々は、白い山ばかりでしたから。
昨年の赤城山の写真見ると、今年はさらに雪解けが早いようです。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ