ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 843488 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

倉岳山・高畑山/秀麗富嶽十二景

日程 2016年04月10日(日) [日帰り]
メンバー mitchan328yachan
天候曇り、時折薄日
アクセス
利用交通機関
車・バイク
東富士五湖道路〜中央高速都留IC経由
秋山観光スポーツ広場駐車場をお借りしました
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち52%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間45分
休憩
42分
合計
5時間27分
S浜沢バス停07:4908:36立野峠08:3709:06倉岳山09:2309:43穴路峠09:4409:47天神山10:11雛鶴分岐10:1210:19高畑山(楢山)10:3610:38雛鶴分岐10:53楢峠10:5411:06大ダビ山(大旅山)11:0711:13イヤゲ峠11:20高岩(高岩山・大平沢ノ頭)11:2111:38雛鶴峠(オオダミ峠)11:3912:52穴路峠方面取付地点12:5313:02無生野バス停13:16ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
雛鶴峠分岐から先は踏み跡無明瞭な場所が多く赤テープに注意しながら進む

雛鶴峠から無生野へはルート間違いしないよう注意して下さい(我々みたいにならないように)
その他周辺情報近場に日帰り温泉が見当たらなかったので、山中湖近くの「紅富士の湯」に。¥800也
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

写真

この脇の道路から
2016年04月10日 07:50撮影 by NIKON 1 V2, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この脇の道路から
1
ちっちゃな看板を見逃さず
2016年04月10日 07:51撮影 by NIKON 1 V2, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちっちゃな看板を見逃さず
2
脇道にそれる感じで登山道に入ります
2016年04月10日 07:53撮影 by NIKON 1 V2, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
脇道にそれる感じで登山道に入ります
1
暫く登ると立野峠
2016年04月10日 08:34撮影 by NIKON 1 V2, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
暫く登ると立野峠
1
立派な案内板が出来てます
2016年04月10日 08:35撮影 by NIKON 1 V2, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立派な案内板が出来てます
1
ここからは広さのある稜線歩き
2016年04月10日 08:36撮影 by NIKON 1 V2, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからは広さのある稜線歩き
1
しばしアップダウンを繰り返すと倉岳山山頂
2016年04月10日 09:05撮影 by NIKON 1 V2, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばしアップダウンを繰り返すと倉岳山山頂
1
だいぶ傷んでる山頂標
2016年04月10日 09:06撮影 by NIKON 1 V2, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だいぶ傷んでる山頂標
1
二等三角点
2016年04月10日 09:06撮影 by NIKON 1 V2, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二等三角点
1
倉岳山看板の右にうっすら富士山が見えてました
2016年04月10日 09:07撮影 by NIKON 1 V2, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
倉岳山看板の右にうっすら富士山が見えてました
3
富士山アップ
霞んでてよくわからない
2016年04月10日 09:21撮影 by NIKON 1 V2, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山アップ
霞んでてよくわからない
2
豆桜?
2016年04月10日 09:39撮影 by NIKON 1 V2, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
豆桜?
2
穴路峠
2016年04月10日 09:43撮影 by NIKON 1 V2, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
穴路峠
1
天神山
2016年04月10日 09:48撮影 by NIKON 1 V2, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天神山
1
雛鶴峠分岐
2016年04月10日 10:11撮影 by NIKON 1 V2, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雛鶴峠分岐
1
分岐から間もなく高畑山山頂
2016年04月10日 10:14撮影 by NIKON 1 V2, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐から間もなく高畑山山頂
2
三等三角点
2016年04月10日 10:15撮影 by NIKON 1 V2, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三等三角点
富士山見えてますか?
2016年04月10日 10:19撮影 by NIKON 1 V2, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山見えてますか?
1
大ダビ山
2016年04月10日 11:06撮影 by NIKON 1 V2, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大ダビ山
1
この株だけツツジが咲いてた
2016年04月10日 11:11撮影 by NIKON 1 V2, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この株だけツツジが咲いてた
1
雛鶴峠
両矢印になってたからどっちでもいいのかと勘違い
とんでもないルートミス
無生野に降りる方は写真手前の方に進んで下さい
2016年04月10日 11:36撮影 by NIKON 1 V2, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雛鶴峠
両矢印になってたからどっちでもいいのかと勘違い
とんでもないルートミス
無生野に降りる方は写真手前の方に進んで下さい
2
やっとのことで降り着いた場所がこんなトコ
林道をトンネル方面に進んだが
2016年04月10日 11:55撮影 by NIKON 1 V2, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっとのことで降り着いた場所がこんなトコ
林道をトンネル方面に進んだが
1
トンネルは進入禁止
2016年04月10日 12:05撮影 by NIKON 1 V2, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トンネルは進入禁止
1
もう一度林道を戻って新しい道の方へ
2016年04月10日 12:29撮影 by NIKON 1 V2, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう一度林道を戻って新しい道の方へ
1
下山後の楽しみ「紅富士の湯」
2016年04月10日 15:32撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山後の楽しみ「紅富士の湯」
1

感想/記録

yachanさんに誘われ、秀麗富嶽十二景の山、倉岳山・高畑山に行ってきました。

東富士五湖道路・中高高速を乗り継ぎ都留ICから秋山観光スポーツ広場に駐車
支度をして出発

立野峠までは特にわかりづらいところはなかったが、結構な上りで息は上がるは、汗だくになるは・・・

峠で少し休み倉岳山へ
幾つかのピークを越えると倉岳山山頂
景色はあいにくで秀麗富士は霞の中で薄っすらと

休憩の後、高畑山へ
ここも結構なアップダウンで息が上がる
ドーンと下って穴路峠
ここからガツンと登り返す
こんなことを繰り返すうちに雛鶴峠分岐
分岐から間もなく高畑山山頂
ここからの景色も残念です

雛鶴峠方面に歩く人は少ないのか踏み跡不明瞭箇所が多く赤テープを探しながら進みます
このルートも結構なアップダウンがあります

雛鶴峠に到着し、いざ下山とあまり考えもせず進んだルートは人があまり歩いていないルートでした
一応踏み跡みたいのがあったのでなんとか下山できましたが、林道に出てGPSで自位置を確認すると予定していた場所と全く違う場所でした
止む無く本来下る側の方向に林道を進みましたが、その先のトンネルは通行禁止
再度、林道を逆方向に進み県道35号に出て、ダラダラと舗装路を戻りました

後でじっくり考えればルートミスに気づいたはずだったのに悔しいです
舗装路歩きは辛かった
訪問者数:362人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ