ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 843578 全員に公開 ハイキング霊仙・伊吹・藤原

藤原岳(↑大貝戸道 ↓聖宝寺道)

日程 2016年04月10日(日) [日帰り]
メンバー fortune
天候薄曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
藤原岳観光駐車所(¥300)。 50台位駐車可。水洗トイレ有。

朝7時の時点で無料駐車場は満車でした。

聖宝寺付近にも民間駐車場有(¥300)。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち59%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間45分
休憩
33分
合計
6時間18分
Sスタート地点07:1307:22藤原岳大貝戸休憩所08:08藤原岳表登山道五合目08:0908:41藤原岳八合目08:4509:00藤原岳九合目09:23藤原山荘09:37藤原岳09:5110:07藤原山荘10:0810:32天狗岩10:3711:29藤原山荘11:3011:49藤原岳九合目11:57藤原岳八合目12:21藤原岳裏登山道五合目12:2213:00裏道・聖宝寺口登山ポスト13:0513:26聖宝寺(裏道登山道)入口13:2713:31ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
大貝戸道(表道)はコース明瞭、整備良。危険箇所は特に無し。

聖宝寺道(裏道)はコース明瞭。ただし全体的に急勾配で、一部ザレた滑りやすい箇所有。
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

写真

これから登る藤原岳が見えてきました。

遠方からでも採掘場が目立つので、すぐに見つけられます。
2016年04月10日 06:40撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから登る藤原岳が見えてきました。

遠方からでも採掘場が目立つので、すぐに見つけられます。
1
藤原岳観光駐車場。

7時時点で10台位でした。
2016年04月10日 06:57撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
藤原岳観光駐車場。

7時時点で10台位でした。
1
神武神社。

大貝戸道はこの参道からスタートです。
2016年04月10日 07:22撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神武神社。

大貝戸道はこの参道からスタートです。
1
4合目の看板付近は開けているので、ちょっとした休憩ポイントになります。
2016年04月10日 07:58撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
4合目の看板付近は開けているので、ちょっとした休憩ポイントになります。
解りにくいかもしれませんが、5合目看板付近の山腹には桜がまだ盛んでした。
2016年04月10日 08:08撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
解りにくいかもしれませんが、5合目看板付近の山腹には桜がまだ盛んでした。
8合目。この付近も開けている為、休憩ポイントとして利用できます。

8合目からは聖宝寺道と合流し、今までの眺望の無い樹林帯の中を歩いてきたコースから一変し、カレンフェルトが点在する落葉樹林帯の中を歩いて行きます。
2016年04月10日 08:40撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8合目。この付近も開けている為、休憩ポイントとして利用できます。

8合目からは聖宝寺道と合流し、今までの眺望の無い樹林帯の中を歩いてきたコースから一変し、カレンフェルトが点在する落葉樹林帯の中を歩いて行きます。
1
9合目からのいなべ市方面。

9合目から藤原山荘までは、今までの1〜9合目表示看板のピッチよりも長めに距離が設定されています。
2016年04月10日 08:59撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9合目からのいなべ市方面。

9合目から藤原山荘までは、今までの1〜9合目表示看板のピッチよりも長めに距離が設定されています。
1
8合目過ぎた辺りから、福寿草がまだ咲いていました。
2016年04月10日 09:02撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8合目過ぎた辺りから、福寿草がまだ咲いていました。
1
藤原山荘。 無人避難小屋。

ベンチ有。
2016年04月10日 09:21撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
藤原山荘。 無人避難小屋。

ベンチ有。
藤原山荘にはトイレ有。

トイレ越しに展望台(藤原岳山頂)。
2016年04月10日 09:22撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
藤原山荘にはトイレ有。

トイレ越しに展望台(藤原岳山頂)。
展望台(藤原岳山頂)。

360度の眺望が堪能できます。
2016年04月10日 09:37撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望台(藤原岳山頂)。

360度の眺望が堪能できます。
4
展望台からの鈴鹿山脈全景。
2016年04月10日 09:38撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望台からの鈴鹿山脈全景。
1
展望台からの藤原岳山頂台地全景。
2016年04月10日 09:40撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望台からの藤原岳山頂台地全景。
2
展望台からの天狗岩。
2016年04月10日 09:41撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望台からの天狗岩。
1
展望台からの藤原山荘。
2016年04月10日 09:42撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望台からの藤原山荘。
山頂付近はまあまあの広さがあります。
2016年04月10日 09:51撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂付近はまあまあの広さがあります。
1
展望台からの竜ヶ岳、御在所岳方面。
2016年04月10日 09:51撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望台からの竜ヶ岳、御在所岳方面。
1
天狗岩からの展望台。
2016年04月10日 10:32撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗岩からの展望台。
4
天狗岩からの鈴鹿山脈方面。

なかなかの高度感が楽しめます。

手前の山腹に見られる白い点々は桜です。
2016年04月10日 10:33撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗岩からの鈴鹿山脈方面。

なかなかの高度感が楽しめます。

手前の山腹に見られる白い点々は桜です。
1
天狗岩から藤原山荘に戻る途中からの養老・関ヶ原方面。

藤原山荘付近は人が多そうなので、ここで昼食としました。
2016年04月10日 11:17撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗岩から藤原山荘に戻る途中からの養老・関ヶ原方面。

藤原山荘付近は人が多そうなので、ここで昼食としました。
1
昼食ポイントから薄っすらと伊吹山が見えました。

写真でわかるかな?
2016年04月10日 11:18撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昼食ポイントから薄っすらと伊吹山が見えました。

写真でわかるかな?
1
帰りは8合目から聖宝寺道に左折しました。
2016年04月10日 12:06撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りは8合目から聖宝寺道に左折しました。
大貝戸道は登りも下りも人が多いですが、聖宝寺道は6合目付近で一人とすれ違っただけで下山まで他には誰にも会いませんでした。
2016年04月10日 12:12撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大貝戸道は登りも下りも人が多いですが、聖宝寺道は6合目付近で一人とすれ違っただけで下山まで他には誰にも会いませんでした。
1
一部、涸れ沢の中を進みます。
2016年04月10日 12:37撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一部、涸れ沢の中を進みます。
1
砂防ダムを越えて行きます。

なぜか巨大建造物を見るとワクワクします。
2016年04月10日 12:50撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
砂防ダムを越えて行きます。

なぜか巨大建造物を見るとワクワクします。
1
砂防ダムの上流にはかわいい滝が在ります。
2016年04月10日 12:51撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
砂防ダムの上流にはかわいい滝が在ります。
1
御在所岳裏道の様に、中を歩いて越えられれば楽なんですがね。
2016年04月10日 12:57撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御在所岳裏道の様に、中を歩いて越えられれば楽なんですがね。
1
聖宝寺道は、聖宝寺右手が登山口です。
2016年04月10日 13:02撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
聖宝寺道は、聖宝寺右手が登山口です。
1
折角なので聖宝寺にも立ち寄りました。

モミジの庭園で有名だそうです。
2016年04月10日 13:04撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
折角なので聖宝寺にも立ち寄りました。

モミジの庭園で有名だそうです。
1
庭園の池が桜ですごいです。
2016年04月10日 13:04撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
庭園の池が桜ですごいです。
1
庭園池の粋な看板。
2016年04月10日 13:07撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
庭園池の粋な看板。
1
萬緑池。

鱒の養殖池です。
2016年04月10日 13:09撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
萬緑池。

鱒の養殖池です。
反射で解りずらいですが、鱒が沢山。
2016年04月10日 13:11撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
反射で解りずらいですが、鱒が沢山。
鳴谷神社。

狛犬ならぬ狛猿だそうです。
2016年04月10日 13:18撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳴谷神社。

狛犬ならぬ狛猿だそうです。
1
藤原岳自然科学館に寄り道しましたが移転したそうです。

リサーチ不足でした。
2016年04月10日 13:24撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
藤原岳自然科学館に寄り道しましたが移転したそうです。

リサーチ不足でした。
観光駐車場に無事帰って来ました。
2016年04月10日 13:31撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
観光駐車場に無事帰って来ました。
1
帰路からの藤原岳。
2016年04月10日 13:53撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰路からの藤原岳。
撮影機材:

感想/記録

花の名山として有名な藤原岳に行ってきました。

さすがに有名な山らしくお昼前後の山頂付近は団体客も含め沢山の人が楽しんでいました。

駐車場の充実度、山麓や山頂の無料トイレの設置具合、登山道の整備具合やコースの難易度、山頂の眺望の満足度、どれをとっても非常にハイレベルでまとまった登りやすい山です。

山頂の眺望は晴れていれば、さぞかし絶景だったかと思います。
訪問者数:262人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

避難小屋 ザレ 砂防ダム モミジ モミ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ