ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 843677 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走赤城・榛名・荒船

荒船山

日程 2016年04月09日(土) [日帰り]
メンバー hogeo, その他メンバー2人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車車・バイク
荒船山登山口駐車場から入山。

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.1〜1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち62%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間22分
休憩
35分
合計
4時間57分
Sスタート地点08:3209:01鋏岩修験道場跡09:0509:34一杯水09:58荒船山避難小屋10:0110:04相沢分岐10:21経塚入口10:31荒船山10:4310:52経塚入口11:11相沢分岐11:14艫岩11:2712:36一杯水12:3712:57鋏岩修験道場跡12:5913:28内山峠13:29ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
所々ぬかるんだ場所があり滑りやすい箇所がありました。
その他周辺情報神津牧場で牛乳300円、ソフトクリーム350円
荒船の湯 中学生以上600円
コンビニは下仁田駅付近にセブンイレブン有
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ゲイター 着替え 予備靴ひも ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 非常食 調理用食材 飲料 ハイドレーション ガスカートリッジ コンロ コッヘル 食器 調理器具 ライター 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック カメラ

写真

登山口から少し歩くと荒船山の山容が姿を現す
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口から少し歩くと荒船山の山容が姿を現す
最初は小さなアップダウンを繰り返します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初は小さなアップダウンを繰り返します。
鎖とロープのある急なポイントがありました。
土が濡れていて足の置き場が削られ滑りやすかったです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖とロープのある急なポイントがありました。
土が濡れていて足の置き場が削られ滑りやすかったです。
1時間ほど歩くと巨岩が目の前に現れます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1時間ほど歩くと巨岩が目の前に現れます。
1
地図では「水」となってますが・・・
結構浮遊物いっぱいでしたw
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地図では「水」となってますが・・・
結構浮遊物いっぱいでしたw
1
岩場を登ります。
水が染み出ていて滑りやすいので慎重に
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩場を登ります。
水が染み出ていて滑りやすいので慎重に
濡れていたら滑りやすそう
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
濡れていたら滑りやすそう
トモ岩を過ぎると相沢登山口との分岐があります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トモ岩を過ぎると相沢登山口との分岐があります
崩壊した木道
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
崩壊した木道
1
急坂を登り切ると山頂
標識がボロくてみえませんが
小さい赤い杭に「二百名山オツカレサン」って書いてあります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急坂を登り切ると山頂
標識がボロくてみえませんが
小さい赤い杭に「二百名山オツカレサン」って書いてあります
1
ローソク岩??
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ローソク岩??
南アルプスが良く見えました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南アルプスが良く見えました
トモ岩まで戻り昼ごはん
棒ラーメン野菜チャーシュー入り
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トモ岩まで戻り昼ごはん
棒ラーメン野菜チャーシュー入り
トモ岩にある休憩所
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トモ岩にある休憩所
1
眺めの良い展望台
柵が無いので墜ちないように気を付けましょう
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眺めの良い展望台
柵が無いので墜ちないように気を付けましょう
1
写真では高度感わかりませんが結構怖いです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真では高度感わかりませんが結構怖いです
1
そこそこ広い展望台を独り占め
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そこそこ広い展望台を独り占め
1
目の前に浅間山がみえました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目の前に浅間山がみえました
1
登ってきた道が模型のように見えます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登ってきた道が模型のように見えます
1
下山後の楽しみその1
神津牧場
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山後の楽しみその1
神津牧場
ジャージー牛がごはん中でした。
めちゃくちゃ可愛い
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ジャージー牛がごはん中でした。
めちゃくちゃ可愛い
1
牛舎
これだけ見ると日本じゃないみたい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
牛舎
これだけ見ると日本じゃないみたい
豚さん
結構ビビリーな感じでしたw
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
豚さん
結構ビビリーな感じでしたw
1
帰りがけに荒船山の山容を撮影
あの上まで登ったんですよね
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りがけに荒船山の山容を撮影
あの上まで登ったんですよね
3

感想/記録
by hogeo

◆登山口から一杯水までは小さなアップダウンを繰り返します。
 左が切れ墜ちていて滑りやすい箇所が1か所ありました。
 慎重に登った方が良いです。
◆一杯水からトモ岩まではロープや鎖が設置してある箇所が何か所かありました。
 それほど危険ではありませんが足を置く場所に注意しながら登りましょう。
 下手にロープに頼るとローリングして滑ります。
◆トモ岩から山頂
 山頂手前まではほぼ平坦な道を進みます。
 山頂手前に急坂があり登り切ると山頂です。
◆山頂
 山頂からは南アルプス、ローソク岩などが見えました。
 山頂から別ルートへ下山すること可能のようです。
◆トモ岩
 休憩所、ベンチがあります。
 まあお約束だと思いますが絶壁で記念撮影すると思いますが
 カメラのファインダー覗きながら歩くのはやめましょう。
◆登山後その1
 荒船山登山口の駐車場から右方向に進むと神津牧場の看板が出てきます。
 駐車場から約10〜15分で着きます。
◆登山後その2
 高崎方面(下仁田IC)方面から来た人は来る途中に荒船の湯があったのに
 気づいていると思います。
 登山靴専用の下駄箱がありました。
 脱衣所はごく普通でザックなどの大型荷物を置く場所はなかったです。
 貴重品を預けるロッカーは100円(あとで返ってくる)がありました。
◆感想
 今回は荒船山登山口が登りましたが、駐車場がすでに標高1050mくらいあるので標高差約400m程なので初心者でも簡単に登れました。
しかし登りなれていない人は下山時の登りに少々心が折れかけていたようですw
気持ちは分かりますが頑張るしかないですよねw
荒船山と言うと墜死する人が多いというイメージがあるようですが
登山中に墜死するような場所は無かったように思えました。
またこの山には途中トイレが無いので気を付けましょう。
訪問者数:239人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ザック 木道
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ