ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 843702 全員に公開 講習/トレーニング谷川・武尊

谷川岳天神平 ピッケル&アイゼン講習会

日程 2016年04月10日(日) [日帰り]
メンバー SK-II, その他メンバー8人
天候曇り。10℃以上。
アクセス
利用交通機関
車・バイク
谷川岳ロープウェイ駅駐車場1000円。
ロープウェイは往復2060円。
モンベルクラブカード提示で100円割引。

コースタイム [注]

10:20 ロープウェイ駅集合
11:00 ロープウェイで天神平へ。講習開始。
15:00 講習終了。ロープウェイで下山。
15:30 ロープウェイ駅で解散。
コース状況/
危険箇所等
危険箇所なし。ピッケルを深く刺すと土に届いた。
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

写真

天神平到着。ロープウェイを降りるとゲレンデ。やはり雪がないですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天神平到着。ロープウェイを降りるとゲレンデ。やはり雪がないですね。
ボードが楽しそう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ボードが楽しそう。
北方そばににトマの耳とオキの耳。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北方そばににトマの耳とオキの耳。
東方振り向くと朝日岳、笠ヶ岳、白毛門。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東方振り向くと朝日岳、笠ヶ岳、白毛門。
こんな斜面で滑落停止と初期制動の練習。滑り降りては登って。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな斜面で滑落停止と初期制動の練習。滑り降りては登って。
写真撮っていただきました。ステンバーイ……。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真撮っていただきました。ステンバーイ……。
シュワッチ。表情が固いですね!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シュワッチ。表情が固いですね!
1
ピックをグサッ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピックをグサッ。
1
ずるずる〜。回転。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ずるずる〜。回転。
「足を上げて!コッチ向いて〜!」
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「足を上げて!コッチ向いて〜!」
1
あ〜れ〜。さよなら〜。この繰り返しでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あ〜れ〜。さよなら〜。この繰り返しでした。
講習終わりにピッケルを撮影。今回初の活躍でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
講習終わりにピッケルを撮影。今回初の活躍でした。
1

感想/記録
by SK-II

モンベルアウトドアチャレンジ(MOC)の雪山登山技術講習会に参加しました。

天気は曇り。日が差さず青空の見えない1日でしたが、気温は暖かく、インナーとシェルだけで十分でした。

西黒尾根登山口付近で講習の予定でしたが、例によって雪が少なく、ロープウェイを使って天神平に上り、ロープウェイ出口のすぐそばの斜面で講習を行いました。

ピッケル&アイゼンワーク講習ということで、休憩を挟みつつ、以下の順番で練習をしました。

・空身での滑落停止、初期制動3種、耐風姿勢
・アイゼン歩行
・アイゼンを付けての滑落停止と初期制動
・アイゼン+ザックを背負っての滑落停止と初期制動

雪が腐っており、ピックはよく刺さりましたが、体を滑らせようとしてもあまり滑らず、練習としては少しやり難かったです。
思うように身体が動かせず、一度腰を痛めました。激痛に冷汗が出るもすぐ治りました。

今回の講習だけではまだまだ技術が身についていないと思います。
初期制動、滑落停止は咄嗟に必要になる技術ですので、動作を身体に覚え込ませるため、今後何度も練習をしていきたいです。

まだまだ初心者ですが、今シーズン中にピッケルを使う雪山に登る算段でいます。

・追記4/12
翌日上腕が筋肉痛に。まだ治らず。
訪問者数:133人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ