ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 843838 全員に公開 ハイキング四国

中津峰山(八多五滝より)

日程 2016年04月10日(日) [日帰り]
メンバー yomoyamajiro
天候曇りのち晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
「八多五滝まで400M」看板のすぐ後ろに3台程度おける。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間55分
休憩
15分
合計
2時間10分
S八多五滝入口14:4015:22車道15:50中津峰山16:0516:20車道16:50八多五滝入口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
入山が遅かったので、下山は急ぎ目のタイム
コース状況/
危険箇所等
滝の撒き道は滑落注意。
道は兼ね整備されているが、道が多いため念のため地形図、コンパスを持って行った方が良い。

写真

結構スケールでかい。写真だとスケールは伝わりにくい滝です。
2016年04月10日 15:02撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結構スケールでかい。写真だとスケールは伝わりにくい滝です。
層に直角な滝。層が細かい。
2016年04月10日 15:08撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
層に直角な滝。層が細かい。
1
ゴーロ滝
2016年04月10日 15:09撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴーロ滝
ここから登山道は谷から離れる。
2016年04月10日 15:12撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから登山道は谷から離れる。
滝も良いですが、ここの岸壁の威圧感は強い。
2016年04月10日 15:13撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝も良いですが、ここの岸壁の威圧感は強い。
人工林の落ち着いた道。
2016年04月10日 15:16撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
人工林の落ち着いた道。
ツツジは場所により3〜5分咲き。
2016年04月10日 15:24撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツツジは場所により3〜5分咲き。
ちょいポップな案内板。
2016年04月10日 15:32撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょいポップな案内板。
ケルンってどこに設置されるか読めない。
2016年04月10日 15:32撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ケルンってどこに設置されるか読めない。
人気のある道と合流するとどんどん道が良くなってくる。
2016年04月10日 15:49撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
人気のある道と合流するとどんどん道が良くなってくる。
山頂の何か期待させる風景。
2016年04月10日 15:56撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂の何か期待させる風景。
1
結構整備された山頂部
2016年04月10日 16:09撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結構整備された山頂部
1
入山遅かったため、独占できました。
2016年04月10日 16:09撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
入山遅かったため、独占できました。
1
南斜面、等高線通りなだらか。
土地勘なく、大河原高原っぽいものしかわからず。
2016年04月10日 16:10撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南斜面、等高線通りなだらか。
土地勘なく、大河原高原っぽいものしかわからず。
1
山頂のおもてなしはあずま屋のみならず
2016年04月10日 15:59撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂のおもてなしはあずま屋のみならず
その二
2016年04月10日 15:59撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その二
間伐なだれ
2016年04月10日 16:18撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
間伐なだれ
もう少しで開花
ここに森林公園があること自体知りませんでした。
2016年04月10日 16:24撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう少しで開花
ここに森林公園があること自体知りませんでした。
急いでいたので途中までコンクリート道を選択。
2016年04月10日 16:25撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急いでいたので途中までコンクリート道を選択。
撮影機材:

感想/記録

国道から見える風格ある姿が特徴的な山。
せっかくだから滝のよく見えそうな北からの斜面に取り付きましたが、
思った以上に滝の風格が良く、威圧的な岸壁も見れる。そのまま谷沿いに進めば
他に滝ないだろうか、と思わせる内容の谷でございました。
山頂は十分ご褒美があり、がんばりが認められた気がする場所でよかったです。
訪問者数:156人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

コンパス ケルン 滑落 ゴーロ 高原 クリ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ