ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 844003 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

御岳山(鉄五郎新道〜サルギ尾根)

日程 2016年04月10日(日) [日帰り]
メンバー shitroen
天候うす曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス
■行き
09:05 立川駅
10:07 古里駅

■帰り
18:38 瀬音の湯
18:55 武蔵五日市駅 19:01
19:30 立川駅〜最寄り駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間3分
休憩
44分
合計
7時間47分
S古里駅10:1510:31寸庭橋10:35鉄五郎新道入口11:21金比羅神社11:2712:22広沢山12:38大塚山13:12御岳山13:3613:44長尾平分岐14:09奥の院(甲籠山)14:1514:26鍋割山14:39鍋割山分岐14:45芥場峠15:02上高岩山展望台15:1015:29高岩山16:06大名子ノ頭16:30大岳鍾乳洞入口バス停18:02秋川渓谷瀬音の湯18:02ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
【古里駅〜鉄五郎新道〜広沢山〜大塚山〜御岳山】
・鉄五郎新道は、登山地図に記載のないバリエーションルートです。
 登山道入口〜広沢山まで標識等の案内はありません。
・金比羅神社まで沢沿いの山腹の道がメイン。
 踏み跡はありますが少し迷いやすい区間です。
・神社〜広沢山まで急登が続きます。
・広沢山以降、大塚山〜御岳山間は踏み跡明瞭でなだらかな道が続きます。

【御岳山〜奥の院〜鍋割山〜鍋割山分岐】
・天狗の腰掛け杉の分岐から鎖場を経て奥の院。
・鍋割山までアップダウンあり。鍋割山分岐まで緩やかな下り。

【芥場峠〜サルギ尾根〜上高岩山〜高岩山〜養沢神社〜瀬音の湯】
・サルギ尾根は一般登山道ですが、踏み跡が少し薄め。
・上高岩山手前〜高岩山間は登り返しあり。
・養沢神社以降は舗装路。
その他周辺情報秋川渓谷・瀬音の湯 ¥900
http://www.seotonoyu.jp/
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

写真

寸庭橋から多摩川を臨む。
春の御岳山、その先の奥の院を目指して。
2016年04月10日 10:33撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
寸庭橋から多摩川を臨む。
春の御岳山、その先の奥の院を目指して。
2
ヤマブキ。鮮やかな黄色が緑に一段と映えます。
2016年04月10日 10:35撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマブキ。鮮やかな黄色が緑に一段と映えます。
3
エンレイソウ。
2016年04月10日 10:38撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エンレイソウ。
1
鉄五郎新道。右手の下には沢が流れとてもいい雰囲気。
2016年04月10日 10:49撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄五郎新道。右手の下には沢が流れとてもいい雰囲気。
1
タチツボスミレ。
今日はスミレを注意深く観察していきます。
2016年04月10日 11:03撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タチツボスミレ。
今日はスミレを注意深く観察していきます。
1
エイザンスミレ。気品漂います。
2016年04月10日 11:03撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エイザンスミレ。気品漂います。
5
岩場にミツバツツジ。
差し込む光があたってとても鮮やか。
2016年04月10日 11:06撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩場にミツバツツジ。
差し込む光があたってとても鮮やか。
5
金比羅神社に着くと、
2016年04月10日 11:21撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金比羅神社に着くと、
一面にミツバツツジが咲き誇っています。
2016年04月10日 11:23撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一面にミツバツツジが咲き誇っています。
7
すぐそばに黄色い花。レンギョウでしょうか。
2016年04月10日 11:23撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐそばに黄色い花。レンギョウでしょうか。
2
イワウチワの保護地に着きました。
2016年04月10日 11:38撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワウチワの保護地に着きました。
2
初対面^^
2016年04月10日 11:29撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
初対面^^
7
まだこのあたりはポツポツと・・
2016年04月10日 11:38撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだこのあたりはポツポツと・・
11
これはナガバノスミレサイシン。
2016年04月10日 11:45撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これはナガバノスミレサイシン。
2
ミツバツツジを横に見ながら高度を上げると、
2016年04月10日 11:55撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミツバツツジを横に見ながら高度を上げると、
1
突如、イワウチワの群落に遭遇!
2016年04月10日 11:59撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
突如、イワウチワの群落に遭遇!
20
イワウチワ、たっぷり堪能しました。
2016年04月10日 12:04撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワウチワ、たっぷり堪能しました。
7
急な尾根を超え、広沢山へ到着!
ここから先は緩やかな尾根を辿り、
2016年04月10日 12:22撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急な尾根を超え、広沢山へ到着!
ここから先は緩やかな尾根を辿り、
1
電波塔を経由。
2016年04月10日 12:35撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
電波塔を経由。
そして、大塚山へ。
2016年04月10日 12:38撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして、大塚山へ。
休憩所からの展望。中央のとんがった山、あれが奥の院。
2016年04月10日 12:48撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
休憩所からの展望。中央のとんがった山、あれが奥の院。
ダンコウバイ
2016年04月10日 12:49撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダンコウバイ
4
御岳山へ向かう途中の道沿いは、
カタクリがたくさん咲いています。
2016年04月10日 12:51撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御岳山へ向かう途中の道沿いは、
カタクリがたくさん咲いています。
8
御岳山の中心地に入ってきました。
タンポポ
2016年04月10日 12:58撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御岳山の中心地に入ってきました。
タンポポ
お店の脇に、ショウジョウバカマ。
2016年04月10日 13:01撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お店の脇に、ショウジョウバカマ。
4
今日は開いてくれてます。アズマイチゲ
2016年04月10日 13:03撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は開いてくれてます。アズマイチゲ
2
ネコノメソウ
2016年04月10日 13:03撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ネコノメソウ
2
ミヤマハコベ?とても小さな花
2016年04月10日 13:04撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマハコベ?とても小さな花
2
小腹が減ったので、休憩。
2016年04月10日 13:17撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小腹が減ったので、休憩。
今日は境内の奥社、山頂標識まで来ました。
2016年04月10日 13:36撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は境内の奥社、山頂標識まで来ました。
では、奥の院へ参ります。
2016年04月10日 13:44撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
では、奥の院へ参ります。
道中、山道にはカタクリがよく咲いています。
2016年04月10日 13:57撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道中、山道にはカタクリがよく咲いています。
4
そして、初・奥の院到着!ここまでなかなか急でした。
ひっそりとした場所。
2016年04月10日 14:09撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして、初・奥の院到着!ここまでなかなか急でした。
ひっそりとした場所。
2
誰もいないので休憩していると、
タイミングよく鳥が。
2016年04月10日 14:11撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
誰もいないので休憩していると、
タイミングよく鳥が。
6
鍋割山は展望今ひとつ。
2016年04月10日 14:26撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鍋割山は展望今ひとつ。
考えた末、サルギ尾根から下山。
2016年04月10日 14:45撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
考えた末、サルギ尾根から下山。
上高岩山到着。
2016年04月10日 14:53撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上高岩山到着。
1
サルギ尾根にも、
イワウチワがひっそりと・・
2016年04月10日 14:59撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サルギ尾根にも、
イワウチワがひっそりと・・
2
土が柔らかいところに自生していますのでなるべく遠くから・・
2016年04月10日 15:00撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
土が柔らかいところに自生していますのでなるべく遠くから・・
10
好展望地の東屋へ。
2016年04月10日 15:02撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
好展望地の東屋へ。
御岳山〜日の出山。
ここはなかなかの眺めでした。
2016年04月10日 15:03撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御岳山〜日の出山。
ここはなかなかの眺めでした。
静かな尾根です。
2016年04月10日 15:19撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
静かな尾根です。
かなりの量です。
2016年04月10日 15:27撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かなりの量です。
2
高岩山へ到着。
2016年04月10日 15:29撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高岩山へ到着。
1
なんとも贅沢
2016年04月10日 15:46撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんとも贅沢
13
いや〜、ありがとうございました^^
2016年04月10日 15:47撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いや〜、ありがとうございました^^
4
炭焼き窯跡という広場へ到着。
2016年04月10日 15:55撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
炭焼き窯跡という広場へ到着。
日陰にモミジイチゴ。
2016年04月10日 15:59撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日陰にモミジイチゴ。
1
葉っぱが写っていませんが、
ナガバノスミレサイシンだと思います。
2016年04月10日 16:00撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
葉っぱが写っていませんが、
ナガバノスミレサイシンだと思います。
1
調査中・・
2016年04月10日 16:13撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
調査中・・
サルギ尾根、思いもよらぬ出会いに感動しました。
2016年04月10日 16:19撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サルギ尾根、思いもよらぬ出会いに感動しました。
1
ようやく養沢神社へ到着!
ここから長い舗装路で温泉目指しまーす。
2016年04月10日 16:28撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく養沢神社へ到着!
ここから長い舗装路で温泉目指しまーす。
ヤマブキがいたるところに咲き誇っています。
2016年04月10日 16:33撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマブキがいたるところに咲き誇っています。
2
うんめー。
2016年04月10日 16:36撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うんめー。
2
桜もいたるところに・・目を和ましてくれます。
2016年04月10日 16:45撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
桜もいたるところに・・目を和ましてくれます。
1
ミヤマキケマン
2016年04月10日 16:48撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマキケマン
2
オオアラセイトウ
2016年04月10日 16:49撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オオアラセイトウ
4
カキドオシ
2016年04月10日 16:49撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カキドオシ
4
ムラサキケマン
2016年04月10日 16:55撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ムラサキケマン
4
水仙。養沢のほとりに。
2016年04月10日 17:03撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水仙。養沢のほとりに。
2
ソメイヨシノ
2016年04月10日 17:07撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ソメイヨシノ
1
山笑うかのような新緑^^
2016年04月10日 17:07撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山笑うかのような新緑^^
10
ふぅ〜休憩。。
2016年04月10日 17:15撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ふぅ〜休憩。。
1
養沢。こんな時間でも釣り人が結構います。
2016年04月10日 17:26撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
養沢。こんな時間でも釣り人が結構います。
7
シャガ。やっと会えました。
2016年04月10日 17:35撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シャガ。やっと会えました。
4
ツルニチソウ
2016年04月10日 17:47撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツルニチソウ
2
長い舗装路を抜けて、瀬音の湯到着〜。
お疲れ様でした!
2016年04月10日 18:02撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長い舗装路を抜けて、瀬音の湯到着〜。
お疲れ様でした!
4

感想/記録

これまで素通りしていた、
御岳山の奥社、奥の院へやっと行ってきました。
そして、以前から来てみたかった鉄五郎新道。
イワウチワの花開く機会にあわせて巡りました。

鉄五郎新道は、沢を見ながら急峻な尾根を辿るといった
大変変化があって、登りがいのあるコースでした。
急峻な尾根も花が咲くこの季節、気持よく登れるのではないかと思いますし、
金比羅神社前後の沢が近くを流れる雰囲気も自分好みで、
お気に入りのコースとなりそうです。

帰りのルートは、時間があれば馬頭刈尾根まで足を伸ばす予定でしたが、
時間の関係で、サルギ尾根に変更。これが思いがけない出会いになろうとは^^

花探しがとても楽しいですが、まだまだ駆け出しのため、
自分の目で見たものは、少しずつinputしていきたい思います。(特にスミレ!)
訪問者数:490人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ