ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 844010 全員に公開 ハイキング八ヶ岳・蓼科

天狗岳・根石岳・にゅう 唐沢鉱泉より

日程 2016年04月10日(日) [日帰り]
メンバー heinai
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
登山者用無料駐車場があるようです。
駐車場までは、かなり長い未舗装路ですが、極端なローダウン車でなければ問題無さそうです。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち67%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間16分
休憩
1時間12分
合計
9時間28分
S天狗岳登山口駐車場06:1908:35第一展望台08:58第二展望台08:5909:40天狗岳09:4209:54東天狗岳09:5910:23根石岳10:2710:36箕冠山11:0011:16根石岳11:1911:48東天狗岳11:5212:24中山峠12:2513:14ニュウ13:4214:41中山峠14:46黒百合ヒュッテ15:03渋ノ湯・唐沢鉱泉分岐15:47ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
唐沢鉱泉登山口に登山ポストはあるようです。
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

写真

写真1
唐沢鉱泉手前の登山者用駐車場
左側は唐沢鉱泉の駐車場。左奥に見えるのが唐沢鉱泉の建物
2016年04月10日 06:19撮影 by Canon IXY 3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真1
唐沢鉱泉手前の登山者用駐車場
左側は唐沢鉱泉の駐車場。左奥に見えるのが唐沢鉱泉の建物
1
写真2
唐沢鉱泉
2016年04月10日 06:21撮影 by Canon IXY 3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真2
唐沢鉱泉
3
写真3
右に行って橋を渡る。
黒百合平方面は直進
2016年04月10日 06:21撮影 by Canon IXY 3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真3
右に行って橋を渡る。
黒百合平方面は直進
2
写真4
のっけから凍ってました
2016年04月10日 06:45撮影 by Canon IXY 3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真4
のっけから凍ってました
2
写真5
2016年04月10日 06:52撮影 by Canon IXY 3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真5
1
写真6
2016年04月10日 08:01撮影 by Canon IXY 3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真6
写真7
第一展望台から
2016年04月10日 08:22撮影 by Canon IXY 3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真7
第一展望台から
4
写真8
第一展望台
2016年04月10日 08:25撮影 by Canon IXY 3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真8
第一展望台
2
写真9
2016年04月10日 08:38撮影 by Canon IXY 3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真9
2
写真10
第二展望台
2016年04月10日 08:58撮影 by Canon IXY 3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真10
第二展望台
2
写真11
西天狗への最後の登り
2016年04月10日 09:18撮影 by Canon IXY 3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真11
西天狗への最後の登り
1
写真12
西天狗岳
この標柱3月に来た時には見えなかった。
2016年04月10日 09:42撮影 by Canon IXY 3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真12
西天狗岳
この標柱3月に来た時には見えなかった。
5
写真13
西天狗から赤岳、阿弥陀岳
その向こうに南アルプス
2016年04月10日 09:42撮影 by Canon IXY 3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真13
西天狗から赤岳、阿弥陀岳
その向こうに南アルプス
2
写真14
東天狗岳
2016年04月10日 09:58撮影 by Canon IXY 3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真14
東天狗岳
5
写真15
根石岳へ向かう途中のコルにある本沢温泉への分岐
2016年04月10日 10:09撮影 by Canon IXY 3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真15
根石岳へ向かう途中のコルにある本沢温泉への分岐
1
写真16
西天狗と東天狗を振り返って
2016年04月10日 10:11撮影 by Canon IXY 3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真16
西天狗と東天狗を振り返って
3
写真17
根石岳
2016年04月10日 10:25撮影 by Canon IXY 3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真17
根石岳
1
写真18
箕冠山(みかぶりかま)
ここは登山道の分岐点で実際のピークではないようです。
2016年04月10日 10:37撮影 by Canon IXY 3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真18
箕冠山(みかぶりかま)
ここは登山道の分岐点で実際のピークではないようです。
3
写真19
分岐をオーレン小屋方向に少し進んだ所にあった看板
2016年04月10日 10:39撮影 by Canon IXY 3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真19
分岐をオーレン小屋方向に少し進んだ所にあった看板
1
写真20
多分この辺が箕冠山の山頂
2016年04月10日 11:00撮影 by Canon IXY 3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真20
多分この辺が箕冠山の山頂
1
写真21
根石岳からふりかえって
コルには根石山荘、箕冠山は右端辺りか
2016年04月10日 11:16撮影 by Canon IXY 3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真21
根石岳からふりかえって
コルには根石山荘、箕冠山は右端辺りか
3
写真22
根石岳を振り返って
根石岳(右)と横岳(左)の間に見えるのは阿弥陀岳と赤岳かな
2016年04月10日 11:33撮影 by Canon IXY 3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真22
根石岳を振り返って
根石岳(右)と横岳(左)の間に見えるのは阿弥陀岳と赤岳かな
5
写真23
天狗の鼻辺りから
中央に見えるのがすりばち池か?
右側の小さな凸が多分にゅう。
2016年04月10日 12:02撮影 by Canon IXY 3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真23
天狗の鼻辺りから
中央に見えるのがすりばち池か?
右側の小さな凸が多分にゅう。
1
写真24
振り返って西天狗(右)左は天狗の鼻か?
2016年04月10日 12:19撮影 by Canon IXY 3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真24
振り返って西天狗(右)左は天狗の鼻か?
1
写真25
中山峠へ
2016年04月10日 12:24撮影 by Canon IXY 3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真25
中山峠へ
1
写真26
中山峠
2016年04月10日 12:26撮影 by Canon IXY 3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真26
中山峠
2
写真27
中山峠から高見石・白駒池・ニュウ方面へ
2016年04月10日 12:38撮影 by Canon IXY 3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真27
中山峠から高見石・白駒池・ニュウ方面へ
1
写真28
直進すれば中山・高見石方面
地図には中山山頂の先は展望台の表記、今度行ってみたい
2016年04月10日 12:39撮影 by Canon IXY 3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真28
直進すれば中山・高見石方面
地図には中山山頂の先は展望台の表記、今度行ってみたい
1
写真29
ニュウへ
緩やかなアップダウンが続く
慎重に歩くがたまに踏み抜く、踏み抜くと膝上まで沈む。
2016年04月10日 12:46撮影 by Canon IXY 3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真29
ニュウへ
緩やかなアップダウンが続く
慎重に歩くがたまに踏み抜く、踏み抜くと膝上まで沈む。
1
写真30
ニュウの少し手前に開けた所がある。
横岳と天狗の鼻かな?
2016年04月10日 12:50撮影 by Canon IXY 3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真30
ニュウの少し手前に開けた所がある。
横岳と天狗の鼻かな?
3
写真31
にゅうを見上げる
2016年04月10日 13:10撮影 by Canon IXY 3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真31
にゅうを見上げる
1
写真32
ニュウから白駒池、左端に蓼科山と北横岳
2016年04月10日 13:18撮影 by Canon IXY 3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真32
ニュウから白駒池、左端に蓼科山と北横岳
3
写真33
ニュウから西天狗、天狗の鼻、横岳かな?
2016年04月10日 13:18撮影 by Canon IXY 3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真33
ニュウから西天狗、天狗の鼻、横岳かな?
2
写真34
こっちから来ました。
2016年04月10日 13:18撮影 by Canon IXY 3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真34
こっちから来ました。
1
写真35
ニュウから西を望む
金峰山らしき山も見えたが写真ではわからない。
2016年04月10日 13:19撮影 by Canon IXY 3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真35
ニュウから西を望む
金峰山らしき山も見えたが写真ではわからない。
2
写真36
右に見えるのは茶臼山かな。
山頂独り占め、散かし放題
2016年04月10日 13:22撮影 by Canon IXY 3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真36
右に見えるのは茶臼山かな。
山頂独り占め、散かし放題
2
写真37
登山道からニュウへの分岐点。
左に見える岩場がニュウ
2016年04月10日 13:44撮影 by Canon IXY 3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真37
登山道からニュウへの分岐点。
左に見える岩場がニュウ
1
写真38
もう少しで中山峠、左側は切れ落ちている、怖い
2016年04月10日 14:34撮影 by Canon IXY 3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真38
もう少しで中山峠、左側は切れ落ちている、怖い
1
写真39
黒百合平
2016年04月10日 14:45撮影 by Canon IXY 3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真39
黒百合平
2
写真40
黒百合平からの下り
2016年04月10日 14:48撮影 by Canon IXY 3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真40
黒百合平からの下り
3
写真41
唐沢鉱泉への分岐
前回は渋の湯へ下りました。
2016年04月10日 15:04撮影 by Canon IXY 3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真41
唐沢鉱泉への分岐
前回は渋の湯へ下りました。
1
写真42
唐沢鉱泉へ
2016年04月10日 15:06撮影 by Canon IXY 3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真42
唐沢鉱泉へ
1
写真43
唐沢鉱泉へ、なかなか着かない。
2016年04月10日 15:12撮影 by Canon IXY 3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真43
唐沢鉱泉へ、なかなか着かない。
1
写真44
唐沢鉱泉へ戻ってきた。
2016年04月10日 15:44撮影 by Canon IXY 3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真44
唐沢鉱泉へ戻ってきた。
2
撮影機材:

感想/記録
by heinai

前回、天狗岳に行った時下ってみようかと思いつつ断念した西尾根。
雪もだいぶ減ったようなので、その西尾根から登ってみました。
箕冠山は登山道の分岐点まで行って展望なく、根石山荘付近まで戻って振り返ると、展望の良さそうな所がありそうに見えたので、引き返して山頂付近を捜すも見晴らしの良い所は見当たりませんでした。
今回は朝からずっとバテバテ(飲み過ぎか?)でしたが、ニュウまで欲張ってみました。
名前の由来は、岩がにゅうっと出てるから「ニュウ」だそうです。(本当かどうか?怪しい)

西天狗〜根石岳に東側が切れ落ちている所があり、そこに雪庇状に残雪がありました。
見晴らしが良さそうなので行きかけて、後で別方向から見てびっくりでした。
中山峠〜見晴らし台も東側が切れ落ちており、残雪があるだけにちょっと緊張しました。

後日追記(2016/4/16)
「ニュウ」という山名の由来について調べ日記に書きました。
訪問者数:765人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/7/13
投稿数: 2089
2016/4/11 21:45
 中山峠〜にゅう結構ながい
heinaiさん こんばんはpaper

結構ダラダラで長い道のり、単調なので飽きた覚えがあります。
にゅうの由来そうだったんですね!
オッサンはにゅうは乳と書くと思ってましたbearing

それか、「新しい」から「おニュー」かな?とも(これは冗談で)
登録日: 2012/11/26
投稿数: 229
2016/4/11 22:02
 Re: 中山峠〜にゅう結構ながい
コメントありがとうございます。
「にゅう」の由来はネットで検索すると違う説が出てきますが、先日読んだ小説「天幕の話」の中ではそんなふうに書かれていました。
小説なので、ただの冗談かも?です。
今回「にゅう」まで行ったのも、その小説を読んで興味を持ったからです。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

雪庇 コル 登山ポスト
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ