ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 844292 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走九州・沖縄

【日本二百名山】 市房山 九州百名山完登記念☆バーベキューに参加

日程 2016年04月09日(土) [日帰り]
メンバー sheva, その他メンバー13人
天候晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
◎市房山キャンプ場
ログハウス村・管理棟に大駐車場あり。キャンプ場にトイレ附設
さらに林道を上がれば林道終点P(10台程度)があり最短距離で登れる(トイレ無)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち83%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間14分
休憩
1時間12分
合計
6時間26分
S林道終点登山口08:3909:04市房山神宮09:0711:48市房山12:2712:30心見の橋12:4812:51市房山13:0314:41市房山神宮15:05林道終点登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
GPSログは同行メンバー(yamap)のgpxデータを拝借(アプリ入れ忘れてました)
コース状況/
危険箇所等
市房神社(4合目)から標高差1000m近い高度を稼ぐ急登の連続が始まる
念のため虫除けスプレーを振ったものの、まだ花が咲かないので虫もほぼ居ない
山頂付近にマンサクの群生地がありました。標高が高いためシーズンより遅く咲く
林道終点・原生林・市房神社は電波状況悪し。稜線に出てLTEキャッチ(docomo)

市房山から心見の橋(チョークストーン)へ向かう縦走路は崩落が激しいため
立入禁止。ただし、山頂から3分の心見の橋までは行けるようである・・・
※心見の橋も通行禁止区域に入っているようならば、すみません!
その他周辺情報◎湯山温泉元湯
http://mizukami-ichifusa.com/?page_id=13
露天はぬるめ。源泉口に近づくといい温度に。日帰り入浴400円。Pあり石鹸類あり
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 レジャーシート コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 常備薬 日焼け止め 虫除けスプレー 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト カメラ シュラフ エアマット
共同装備 地図(地形図) ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット バーベキューセット 食料 テーブル 折り畳み椅子 ランタン
備考 大人数のパーティでは、みなさんに配れる小分けの袋菓子を持っていくべき

写真

前回はキャンプ場登山口(1合目)から登りましたが、今回は林道終点(2.5合目ぐらい?)から登ります
2016年04月09日 08:30撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前回はキャンプ場登山口(1合目)から登りましたが、今回は林道終点(2.5合目ぐらい?)から登ります
1
14人編成の大所帯!心見の橋までは普通に行けました
2016年04月09日 08:46撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14人編成の大所帯!心見の橋までは普通に行けました
1
2日前の大雨で、若干水量が増えてる?
2016年04月09日 08:46撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2日前の大雨で、若干水量が増えてる?
林道終点から登るとこの八丁坂が三合目?
2016年04月09日 08:54撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道終点から登るとこの八丁坂が三合目?
1
千年杉だったか、名前が付いてた市房杉。九州では屋久島に次ぐ原生林の森があります
2016年04月09日 08:54撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
千年杉だったか、名前が付いてた市房杉。九州では屋久島に次ぐ原生林の森があります
1
まずはターニングポイントの市房山神宮へ
2016年04月09日 09:02撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずはターニングポイントの市房山神宮へ
1年ぶりの登拝。登山の安全を祈願しました
2016年04月09日 09:01撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1年ぶりの登拝。登山の安全を祈願しました
1
市房神社が4合目。ここからキツくなる
2016年04月09日 09:03撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
市房神社が4合目。ここからキツくなる
5合目。距離的にはここが半分ですが時間的にはまだ4割くらい?道が二股に分かれており迷いやすい?
2016年04月09日 09:23撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5合目。距離的にはここが半分ですが時間的にはまだ4割くらい?道が二股に分かれており迷いやすい?
早咲きのツツジ。ミツバの方かな?
2016年04月09日 09:54撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早咲きのツツジ。ミツバの方かな?
4
上を見上げるとアケボノツツジもちらほら
2016年04月09日 09:49撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上を見上げるとアケボノツツジもちらほら
9
ハクモクレンかコブシなのか?白い花もありました
2016年04月09日 10:03撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクモクレンかコブシなのか?白い花もありました
2
日差しが強くなってきました
2016年04月09日 10:14撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日差しが強くなってきました
1
木の階段のステップ1段1段の間隔が長くて、女性陣はストライドの広さに一苦労
2016年04月09日 10:21撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木の階段のステップ1段1段の間隔が長くて、女性陣はストライドの広さに一苦労
2
こんな大勢で登るのは初めてかも。先に見えるピークは偽で、山頂はもっと向こうにある
2016年04月09日 11:04撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな大勢で登るのは初めてかも。先に見えるピークは偽で、山頂はもっと向こうにある
1
2時間半ほどで8合目へ
2016年04月09日 11:05撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2時間半ほどで8合目へ
九合目標識。なぜかここだけ漢数字に
2016年04月09日 11:24撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
九合目標識。なぜかここだけ漢数字に
マンサク!?市房山にもあったんだ
2016年04月09日 11:25撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マンサク!?市房山にもあったんだ
2
前回はガスガスだったのでこの景色でちょっと感動!
2016年04月09日 11:30撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前回はガスガスだったのでこの景色でちょっと感動!
4
錦糸たまご美しい。ち〜らし〜
2016年04月09日 11:40撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
錦糸たまご美しい。ち〜らし〜
3
二百名山アピールが強い人吉かめさん。田中陽希さんが登頂した影響?
2016年04月09日 11:41撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二百名山アピールが強い人吉かめさん。田中陽希さんが登頂した影響?
3
霧島方面の山並み。雲の上に浮かぶのは韓国岳と高千穂峰?
2016年04月09日 11:41撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧島方面の山並み。雲の上に浮かぶのは韓国岳と高千穂峰?
2
14人みんなで山頂を踏みます
2016年04月09日 11:44撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14人みんなで山頂を踏みます
昨年3月以来の市房山登頂!
2016年04月09日 11:46撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昨年3月以来の市房山登頂!
5
三角点たっちんぐ
2016年04月09日 11:47撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点たっちんぐ
3
市房ダム周辺。もう葉桜ですがはっきり見下ろせます
2016年04月09日 11:53撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
市房ダム周辺。もう葉桜ですがはっきり見下ろせます
人吉盆地。ここまで見渡せるんだねえ
2016年04月09日 11:53撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
人吉盆地。ここまで見渡せるんだねえ
霧島方面。山頂からも360度パノラマビュー
2016年04月09日 11:53撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧島方面。山頂からも360度パノラマビュー
1
マンサクの黄色が彩りを添えます
2016年04月09日 11:53撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マンサクの黄色が彩りを添えます
2
市房山の最高点に立ちました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
市房山の最高点に立ちました
7
うわさの健軍「スキダマリンク」のメロンパンを頂いたので、ここで食べました。次は塩メロンパンを買ってみたい!
2016年04月09日 12:09撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うわさの健軍「スキダマリンク」のメロンパンを頂いたので、ここで食べました。次は塩メロンパンを買ってみたい!
5
前回行けなかった心見の橋まで行ってみよう
2016年04月09日 12:29撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前回行けなかった心見の橋まで行ってみよう
ザックは山頂にデポして進軍
2016年04月09日 12:28撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ザックは山頂にデポして進軍
「心悪しき者は落ちる」心見の橋を渡る。もちろん両端は切れ落ちてます。確かに落ちそうにはなった(笑)

この上に立てただけでも半数程。更に片足立ち出来たのは14人中で2人。特に風が強い日は、無理せぬよう
2016年04月09日 12:39撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「心悪しき者は落ちる」心見の橋を渡る。もちろん両端は切れ落ちてます。確かに落ちそうにはなった(笑)

この上に立てただけでも半数程。更に片足立ち出来たのは14人中で2人。特に風が強い日は、無理せぬよう
6
ここからも下界の景色が素晴らしい。なお、ここより先は登山道崩壊が激しいそうです
2016年04月09日 12:47撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからも下界の景色が素晴らしい。なお、ここより先は登山道崩壊が激しいそうです
1
白鳥山方面だったかな?ピンクのヤマシャクヤクも見てみたいな

九州脊梁のエキスパートさんがいらっしゃるので山座同定もお手のもの!
2016年04月09日 12:50撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白鳥山方面だったかな?ピンクのヤマシャクヤクも見てみたいな

九州脊梁のエキスパートさんがいらっしゃるので山座同定もお手のもの!
1
マイザックと一枚
2016年04月09日 12:56撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マイザックと一枚
1
山頂のマンサクを最後に撮る
2016年04月09日 13:02撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂のマンサクを最後に撮る
1
下山はペースが速かったよ〜
2016年04月09日 13:58撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山はペースが速かったよ〜
2
登りの時は他パーティが休憩してたので撮れなかった6合目
2016年04月09日 14:06撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登りの時は他パーティが休憩してたので撮れなかった6合目
登りの時はロングコースで不安もあったそうですが、下山では会話が弾みました
2016年04月09日 14:44撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登りの時はロングコースで不安もあったそうですが、下山では会話が弾みました
市房神社の中を探検
2016年04月09日 14:46撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
市房神社の中を探検
厳かな境内
2016年04月09日 14:46撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
厳かな境内
キャンプ場分岐。この先は水上村が推す森林セラピーロード
2016年04月09日 15:03撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キャンプ場分岐。この先は水上村が推す森林セラピーロード
森と泉に癒されて
2016年04月09日 15:07撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
森と泉に癒されて
無事下山
2016年04月09日 15:09撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事下山
買い出しで最寄りのファミマまで30分以上!なので湯山温泉元湯の入浴時間が短縮。でもいいお湯でした。露天風呂で今日登った人たちと話し込み、慌てて出る羽目に(笑)
2016年04月09日 16:13撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
買い出しで最寄りのファミマまで30分以上!なので湯山温泉元湯の入浴時間が短縮。でもいいお湯でした。露天風呂で今日登った人たちと話し込み、慌てて出る羽目に(笑)
市房山キャンプ場。バンガロー村は奥にあります
2016年04月09日 17:07撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
市房山キャンプ場。バンガロー村は奥にあります
ここが今回のわが家
2016年04月09日 17:09撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここが今回のわが家
バンガローの中はロフト構造で、2階にも4人は寝れるし1階には8人ほど。詰めれば12人は泊まれそう
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バンガローの中はロフト構造で、2階にも4人は寝れるし1階には8人ほど。詰めれば12人は泊まれそう
ビールを持ってバーベキュー準備
2016年04月09日 17:19撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ビールを持ってバーベキュー準備
2
お疲れさまの乾杯。一番搾りロング缶を持ったフリースの手が私です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お疲れさまの乾杯。一番搾りロング缶を持ったフリースの手が私です
6
メインのお肉登場!特に豚バラと牛がめちゃくちゃ美味し!!
2016年04月09日 17:27撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
メインのお肉登場!特に豚バラと牛がめちゃくちゃ美味し!!
7
盛り上がり過ぎてベーコンが炎上!
2016年04月09日 18:57撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
盛り上がり過ぎてベーコンが炎上!
6
我々のプレゼント(ケーキ)を彼女に渡す。この女性が今回、市房山で九州百名山を踏破しました
2016年04月09日 19:04撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
我々のプレゼント(ケーキ)を彼女に渡す。この女性が今回、市房山で九州百名山を踏破しました
10
波照間島帰りの彼女は当然、泡盛を持参!そしてお仲間の方も更に上位互換の泡盛を持ち寄って・・・九州のど真ん中でなぜか泡盛パーティーに発展。外は真っ暗で小雨が落ちても宴は続くw
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
波照間島帰りの彼女は当然、泡盛を持参!そしてお仲間の方も更に上位互換の泡盛を持ち寄って・・・九州のど真ん中でなぜか泡盛パーティーに発展。外は真っ暗で小雨が落ちても宴は続くw
5
翌朝、このウォータースライダーで目を覚ます・・・な訳が無く、酒盛りはバンガローに戻って12時ぐらいまで続いてました。エアマットを敷かず、フローリングにシュラフオンリーで寝たら背中が当然バッキバキに
2016年04月10日 07:36撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌朝、このウォータースライダーで目を覚ます・・・な訳が無く、酒盛りはバンガローに戻って12時ぐらいまで続いてました。エアマットを敷かず、フローリングにシュラフオンリーで寝たら背中が当然バッキバキに
2
テントサイトも気持ちよさそう
2016年04月10日 07:38撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テントサイトも気持ちよさそう
あさぎり町ふれあい物産館。実は翌日、球磨の白髪岳(旧九州百名山)に登る予定が悪天候で中止に。なのでここで流れ解散になったのですが、今回は参加させて頂き本当にお世話になりました!
2016年04月10日 08:54撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あさぎり町ふれあい物産館。実は翌日、球磨の白髪岳(旧九州百名山)に登る予定が悪天候で中止に。なのでここで流れ解散になったのですが、今回は参加させて頂き本当にお世話になりました!
2
日曜は山の予定が無くなり、午後は時間があったので嘉島クレアの水春でダラダラ岩盤浴。新メニューの太平燕が得々セットで頼めたので注文。春雨ヘルシー、とんこつスープのこれが太平燕なのね。熊本人なのにほぼ初めて食べました
2016年04月10日 20:44撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日曜は山の予定が無くなり、午後は時間があったので嘉島クレアの水春でダラダラ岩盤浴。新メニューの太平燕が得々セットで頼めたので注文。春雨ヘルシー、とんこつスープのこれが太平燕なのね。熊本人なのにほぼ初めて食べました
6

感想/記録
by sheva

県外の山なら泊まる事もありますが、県内の山で泊まるのは初めてに近い?今回は
(先月3月の対馬遠征にも同行した)女性メンバーの方がめでたく4月9日の市房山で
九州百名山完登を達成されるので、そのお祝い登山に参加。集結したり大所帯14人!

スケジュール的に押しそうなので、時間を稼ぐため林道終点の登山口からスタート。
初めての市房山ならば、麓の原生林も大きな目玉スポットなんですが、まあ私自身は
今年3月にもう屋久島の原生林を駆け回ってただけに、ここをショートカットしても
別に問題なし。ただ、前回(去年3月)に登った時は湿気が凄くて、虫も多い記憶が
あったんですが・・・今回は虫もほぼ居なくて快適でしたね。しかも、前回と違って
天気も晴れて眺望も見られて、前回は行かなかった心見の橋も渡れて、リベンジ市房
見事に達成出来ましたね。あと、マンサクがあるイメージが無かったのでビックリ!
今年は九重や多良とかでマンサク見てなかったので、ここで見られたのはボーナスで
あとアケボノツツジ、ミツバツツジもちらほらと・・・市房ダムはもう桜が散ってて
シーズン終わりですが、市房山はこれから花見登山のシーズン開幕を迎えそう・・・

グレートトラバース2の影響で、全国的知名度も上がった市房山。次また機会あれば
今度は西米良の方から登りたいですね。どなたかのレコで見かけた西米良側にある?
真新しい小屋も見てみたいな。今や使えなくなった九州一の扇山山小屋に成り代わる
ポテンシャルもありそうなあの山小屋を・・・下山後は湯山温泉で汗を流し、そこで
今回パーティを組んだ男性メンバーの方々と露天風呂で山話。入浴時間が短くなって
そんなのんびりとは出来ないはずが、話が弾みましてお風呂を出るのがギリギリに!
普段、うちは男性メンバーが少ないのでお風呂で語る事が少ないからついつい・・・
バンガローに向かうなり、すぐバーベキューの準備。泊まり慣れてるグループだけに
セッティングもサクサクと見事ですね。食材も向こうのグループさんが用意されてて
我々はほぼ料理を頂くばかりの身分に。登山後であまりに喉が渇いてたのでプシュ!
肉を焼く前にとりあえず乾杯!後で合流した人も来たので、じゃ2回目の乾杯(笑)

BBQなんてリア充、いやパーティーピーポー的なイベントは何十年ぶりでしょかね?
屋外で食べる肉が格別なのはもう言うまでも無く、宴もたけなわで辺りが暗くなれば
皆ランタンを持ち寄り準備よろし。登山後、ここに来てようやく自己紹介タイム突入
今回、九州百名山完登した彼女は顔が広く・・・こと脊梁に行けば、必ず知り合いが
居るほどの方なので県内県外を問わず、親子さんやご夫婦やベテランのお姉さま方や
個性派が一同に会し、我々の様な普通の3年以下一般ヒヨっ子登山者は霞みますわね

登山前「あ、同じ靴だ」とスカルパ・レベルGTXを履いていたお揃いの女性はやはり
ジャンダルムに行って次はキリマンジャロに行くというツワモノさんで・・・縦走用
使ってるからタダモノじゃないなと睨んでたらビンゴ!九州百名山自体は現在、絶賛
足踏み中の90座らしいんですけど、県外に出まくり状態。実際、心見の橋で片足立ち
したのは私とこの女性のスカルパ使いの2人だけで、「劔岳狙ってるんですよね」と
話したら案の定、剣も行かれてて・・・そういや去年10月に上福根〜山犬切〜積岩
久連子大周回してた時、山犬切付近で劔岳Tシャツ着た女性と立ち話したんだけど、
あの時の人か・・・?いや、違うよな。もちろん、脊梁の主として君臨する方も居て
最後まで酒を酌み交わしてお話しさせてもらいましたが、上には上が居るもんだね。

(久連子周回レコ)http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-751456.html

で、その個性に圧倒されないように・・・我々もサプライズのプレゼントを用意して
バーベキューからシメの焼きそばへ移る頃にプレゼントを贈呈。私自身も先月対馬で
やられてたサプライズケーキとプレゼントを恩返し!今回、同行出来なかった女性が
来られない気持ちをケーキに込めただけに、飾り付けもまた華やかで・・・狙い通り
喜んでくれました。個性的なグループの方々も「ナニコレ、凄い!」と驚いてくれて
(直接ケーキ作りに携わってないものの)我々も鼻高々。これで自分の使命も果たし
めいめい持ち寄った泡盛が尽きる事無く、夜更けまで当然の如く酒盛り・・・今回も
楽しかったねえ。心残りは翌日の白髪岳が中止になった事ですが、市房山でたっぷり
”ピーク”を迎えてたんで未練は少ないしね。これからは旧百名山に足伸ばしましょう

(対馬ヤマネコ)http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-824734.html

自分も先月、手前の対馬でお祝い会を開いてもらい永田岳で九州百を踏破しましたが
今回は他の人が完登したパーティに参加という形で・・・客観的に喜んだりする姿を
見てると、そっちの方がじわじわと来るモノがありましたね〜。彼女は自分と違って
感情表現豊かなので余計に伝わる物があるなと、自身を顧みて反省も。何というか、
趣味で個人的に始めてた九州百名山がこういう盛大な形でフィナーレを迎え「こんな
多くの人を巻き込んで達成できたんだな」と、自分の脚力とかじゃなく支えてくれた
周りの人に祝福されて、素直に感謝出来るし。まあ自分もこの冬ハイペースで百名山
巡ってたのは「彼女を追い抜いてやろう」というモチベーションも大きかったので、
一緒に達成できて誇りに思います。彼女と出会わなかったら九州百名山はやってない
だろうし 切磋琢磨出来た事に多謝。あの九州百名山Tシャツは羨ましかったな(笑)
訪問者数:543人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ