ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 844521 全員に公開 ハイキング霧島・開聞岳

高千穂岳

日程 2016年03月29日(火) [日帰り]
メンバー hagure1945
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間5分
休憩
15分
合計
3時間20分
Sビジターセンター09:07御鉢09:1010:00高千穂峰10:1210:39御鉢11:30ビジターセンター10:39霧島神宮古宮址G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
ビジターセンター8:10 御鉢9:07‐10 高千穂岳 10:00-10:12 御鉢
10:39 ビジターセンター 11:30
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

写真

高千穂岳の火口跡
2016年03月29日 09:07撮影 by COOLPIX S9300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高千穂岳の火口跡
お鉢火口縁
2016年03月29日 09:07撮影 by COOLPIX S9300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お鉢火口縁
1
鞍部の社
2016年03月29日 09:34撮影 by COOLPIX S9300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鞍部の社
山頂直下
2016年03月29日 09:54撮影 by COOLPIX S9300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂直下
振り返る溶岩の部分
2016年03月29日 11:02撮影 by COOLPIX S9300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返る溶岩の部分
旧宮跡の鳥居と高千穂岳
2016年03月29日 11:19撮影 by COOLPIX S9300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
旧宮跡の鳥居と高千穂岳
ビジターセンターからの高千穂岳
2016年03月29日 11:30撮影 by COOLPIX S9300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ビジターセンターからの高千穂岳
撮影機材:

感想/記録




前夜道の駅霧島で車泊していたが、あまりの疲れでエンジンかけ損ねてキー差し込んだままの状態で過ごした結果、バッテリーが上がってしまった。JAFを頼んで危機を乗り越えた。
ところが今度は高千穂岳を降りて戻ったら自動車のキーがない。大騒ぎになった。
再びJAFに連絡をして、国分町まで車を移送してもらう手配をJAFにする。
ああ、なんという悲劇・・・・

と思っていたら、車のキーをいつもはポシェットに入れるのを、ザックのベルトのポケットに入れていたのだ。友達と電話で身の不幸を嘆いていたときに何気なくザックを触っていて発見!
JAFには断りを入れて事なきにいたった。駐車場のスタッフにも迷惑をかけたが一安心して、えびの高原ビジターセンターに移動できた。そして韓国岳を登るのだが、下山したらJAFから連絡あって、JAFのカードを高千穂の駐車場に落ちてい、センターで預かっていると言う。午後5時に終わるのでと言われて再び戻って、カードを戻した。
あ〜、何たる一日・・・

と言うわけで、この日は心臓が凍る思いもしましたが、結果オーライということになりました。

高千穂岳は2度目です。馬の背の溶岩のある部分がてこずりましたが、火口縁に出てしまえば楽勝な山。火口縁から見る高千穂岳の噴火口跡を眺めながらぐるっと半周して鞍部にある社を過ぎれば高千穂の頂への登りです。山頂に避難小屋があったのは知らなかった。
天気も良かったので気持ちはいい。ところがなぜか天の逆鉾の写真も取らず映像も撮らずにすごしてしまい、そのまま下山したのだ。
実に「らしくない」高千穂岳となってしまった。
映像も編集しながら、面白くない出来で、失敗作のひとつとなった。

訪問者数:128人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ