ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 844562 全員に公開 ハイキング赤城・榛名・荒船

じじばばを見学に、御堂山

日程 2016年04月09日(土) [日帰り]
メンバー pochi23, その他メンバー1人
天候曇り時々晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
西牧関所跡近くの空きスペースに駐車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間0分
休憩
1時間10分
合計
4時間10分
S西牧関所跡(スタート地点)12:0012:50滝の岩場13:01じじばば分岐13:15じじばば13:3413:44じじばば分岐14:05御堂山14:3614:50帝釈岩方面分岐15:1015:13じじばば分岐16:10西牧関所跡(ゴール地点)G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
じじ岩ばば岩周辺の滑落には注意。
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

写真

西牧関所跡の枝垂れ桜、綺麗でした。
2016年04月09日 11:59撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西牧関所跡の枝垂れ桜、綺麗でした。
1
背後の斜面にも目を奪われました。
2016年04月09日 12:00撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
背後の斜面にも目を奪われました。
一か所だけ、滝を登る岩場があります。
2016年04月09日 12:50撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一か所だけ、滝を登る岩場があります。
尾根に出たのち左折して、じじばばへ向かいます。
2016年04月09日 13:03撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根に出たのち左折して、じじばばへ向かいます。
一寸足場が悪い箇所があります。
2016年04月09日 13:09撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一寸足場が悪い箇所があります。
奥から、じじ、ばば。
2016年04月09日 13:13撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥から、じじ、ばば。
3
岩が脆くて、登れそうにありません。
2016年04月09日 13:19撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩が脆くて、登れそうにありません。
見る角度によって、形がさまざまに変化します。
2016年04月09日 13:21撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見る角度によって、形がさまざまに変化します。
2
奥に見える岩場にも、帰りに立ち寄りました。
2016年04月09日 13:33撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥に見える岩場にも、帰りに立ち寄りました。
1
分岐まで戻り、明るい尾根筋を辿ります。
2016年04月09日 13:47撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐まで戻り、明るい尾根筋を辿ります。
御堂山頂上からは妙義が見えました。明日、登る予定です。
2016年04月09日 14:07撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御堂山頂上からは妙義が見えました。明日、登る予定です。
山頂の雰囲気。
2016年04月09日 14:08撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂の雰囲気。
じじばばの対岸に見えた岩場から、じじばばを見返します。
2016年04月09日 14:58撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
じじばばの対岸に見えた岩場から、じじばばを見返します。
1
こんな感じの岩稜になっていました。
2016年04月09日 14:58撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな感じの岩稜になっていました。
1

感想/記録

 5月を思わせる陽気の中、じじ岩ばば岩を見学に御堂山へ登ってきました。ちょうど桜が真っ盛りで綺麗でした。

 関所跡からしばらく林道歩き、じじ岩ばば岩の分岐点となる尾根上までは特別悪場もなく到着。左へ折れ、じじばばを見学に向かいます。

 少々足場が悪い箇所をこなし、じじばばに23年ぶりの再会です。岩の周りをあちこち歩き回って楽しんできました。ばば岩は見る角度を変えると、形が大きく変わるので面白いです。今回わざわざここを再訪した理由の一つに、じじばばのピーク登頂の可能性を探ることがあったのですが、改めて岩の脆さに断念。

 再び分岐点まで戻り、気持ちの良い尾根筋を登っていきます。固定ロープのざれた斜面を登り切れば御堂山の頂上です。展望は今一つで、妙義方面から聞こえる車の騒音が気になりました。翌日妙義を登ることになりますが、桜満開の観光時期なので仕方ないですね。

 帰り道、帝釈岩方面の稜線に見えていた岩場へ寄り道します。思ったより近く、適当に踏まれています。やはり岩は脆くてクライミングの対象にはなりえませんでした。ここからはじじ岩ばば岩の全容を眺めることができます。

 林道へ降りてきたころから妻の膝の調子が思わしくなく、なんとか関所跡まで下山しました。

 長い間、じじばばに登れる可能性を考えてきたものの、今回の山行で「もやもやしていた気持ち」が吹っ切れて、すっきりしました。これで明日の「表妙義&桧沢岳北西稜」に向けて気持ちを集中できます。
訪問者数:246人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

林道 滑落 山行
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ