ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 844828 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

焼岳(中尾よりピストン)

日程 2016年04月10日(日) [日帰り]
メンバー funa84, その他メンバー2人
天候晴れ(春霞の天気)
スタート時 5℃位
山頂 7℃位 微風程度
アクセス
利用交通機関
車・バイク
高山より平湯経由中尾温泉へ 60分位。
中尾温泉より林道を詰めると登山駐車場あります。
キャパ20台位か。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間19分
休憩
1時間28分
合計
8時間47分
Sスタート地点05:0405:16中尾温泉登山口05:1708:47中尾峠09:49焼岳(北峰)11:1511:49中尾峠13:43中尾温泉登山口13:4413:51ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山ポストは駐車場入り口にあります。

駐車場より登山口までアスファルトの林道500mくらい。
登山口より最初は夏道明瞭。危険個所なし。
中間部は雪でルート不明瞭。ルーファイ必要。モナカ雪で踏みぬき連発。
雨量計〜秀綱神社〜稜線は窪地を通り比較的ルートわかりやすい。踏みぬき注意。
稜線〜山頂は中間部で夏道出てました。上部は急斜面の雪のトラバース。アイゼン+ピッケル必要。滑落要注意です。
その他周辺情報登山口が温泉です。
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 アイゼン+ピッケル Wストック
共同装備 ツェルト

写真

駐車場より林道500mで登山口。
2016年04月10日 05:29撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場より林道500mで登山口。
白水の滝
2016年04月10日 06:00撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白水の滝
振り返れば笠ヶ岳の稜線
2016年04月10日 06:35撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返れば笠ヶ岳の稜線
樹林帯は夏道不明瞭。
踏みぬき連発。
2016年04月10日 07:30撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹林帯は夏道不明瞭。
踏みぬき連発。
雨量計。
ここから傾斜緩む。
窪地を稜線へ抜ける。
2016年04月10日 08:02撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨量計。
ここから傾斜緩む。
窪地を稜線へ抜ける。
秀綱神社。
焼岳小屋への踏み跡は不明。
2016年04月10日 08:16撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
秀綱神社。
焼岳小屋への踏み跡は不明。
樹林帯を抜けた。
2016年04月10日 08:41撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹林帯を抜けた。
焼岳のドームを目指す。
2016年04月10日 08:43撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
焼岳のドームを目指す。
1
振り返れば笠ヶ岳。
2016年04月10日 08:47撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返れば笠ヶ岳。
色白のカワイコちゃん。
メスのライチョウです。
他にもペアがいました。
2016年04月10日 08:54撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
色白のカワイコちゃん。
メスのライチョウです。
他にもペアがいました。
5
保護色をアピールしてます。
2016年04月10日 08:57撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
保護色をアピールしてます。
西穂〜奥穂〜前穂〜明神
眼下に上高地
2016年04月10日 09:04撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西穂〜奥穂〜前穂〜明神
眼下に上高地
ドーム下。
湯気が出てます。
2016年04月10日 09:09撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ドーム下。
湯気が出てます。
焼岳から穂高に続く稜線。
焼岳ドーム中間部は夏道出てます。
2016年04月10日 09:09撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
焼岳から穂高に続く稜線。
焼岳ドーム中間部は夏道出てます。
1
穂高山群をアップで。
2016年04月10日 09:09撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
穂高山群をアップで。
笠ヶ岳〜抜戸岳の稜線。
2016年04月10日 09:09撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笠ヶ岳〜抜戸岳の稜線。
核心部のトラバースを前進するトップ。
2016年04月10日 09:33撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
核心部のトラバースを前進するトップ。
1
続く三番手。
2016年04月10日 09:41撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
続く三番手。
2
山頂ドームを左よりトラバースして鞍部へ抜ける。
鞍部で中の湯ルートと合流。
2016年04月10日 09:42撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂ドームを左よりトラバースして鞍部へ抜ける。
鞍部で中の湯ルートと合流。
山頂ドームの岩場。
ここを登れば山頂。
2016年04月10日 09:58撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂ドームの岩場。
ここを登れば山頂。
1
鞍部直下を登る三番手。
2016年04月10日 09:58撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鞍部直下を登る三番手。
鞍部。
中の湯へ下る二人と我が三番手。
2016年04月10日 10:03撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鞍部。
中の湯へ下る二人と我が三番手。
ドームの岩登り。
狭いので夏は渋滞する。
2016年04月10日 10:03撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ドームの岩登り。
狭いので夏は渋滞する。
焼岳北峰山頂。
背後に穂高山群。
2016年04月10日 10:07撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
焼岳北峰山頂。
背後に穂高山群。
1
山頂より笠ヶ岳方面。
2016年04月10日 10:08撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂より笠ヶ岳方面。
2
お隣に南峰。
2016年04月10日 10:44撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お隣に南峰。
中の湯より登ってきた登山者。
背後に霞沢岳。
2016年04月10日 10:45撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中の湯より登ってきた登山者。
背後に霞沢岳。
霞沢岳アップ。
2016年04月10日 10:45撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霞沢岳アップ。
1
眼下の上高地。
2016年04月10日 10:47撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眼下の上高地。
これも山頂より笠ヶ岳。
2016年04月10日 10:49撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これも山頂より笠ヶ岳。
少し下って噴煙近くへ。
2016年04月10日 11:09撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し下って噴煙近くへ。
中の湯ルート。
登ってくる登山者。
2016年04月10日 11:15撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中の湯ルート。
登ってくる登山者。
中尾へ下ります。
2016年04月10日 11:38撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中尾へ下ります。
1
登山道下部のデブリ。
2016年04月10日 12:49撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道下部のデブリ。
登山口まで戻った。
2016年04月10日 13:39撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口まで戻った。
林道わきのフキノトウ。
2016年04月10日 13:40撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道わきのフキノトウ。
1
地熱発電施設。
かつて登山者駐車場があったところ。
2016年04月10日 13:47撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地熱発電施設。
かつて登山者駐車場があったところ。
オジサンたちの登山も終了。
林道をP地へ。
錫杖岳の岸壁が素晴らしい。
2016年04月10日 13:51撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オジサンたちの登山も終了。
林道をP地へ。
錫杖岳の岸壁が素晴らしい。
駐車場へ戻った。
順番逆ですがここにポストあります。
2016年04月10日 13:54撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場へ戻った。
順番逆ですがここにポストあります。

感想/記録
by funa84

残雪期の焼岳を中尾ルートピストンで登ってきました。

気温高めで雪も締まりなく踏みぬきが多かったです。不必要に疲れました。
中間部は夏道が不明瞭で迷ったような古いトレースが多かったです。

核心部は北峰山頂ドーム下部のトラバース。ピッケルとアイゼン必要です。左側へ回り込んでドーム下の鞍部へ抜けます。高度感があり滑落要注意です。下山時のほうが左山側になるのでバランスとりにくいと思います。

山頂は春霞でややぼんやりですが期待通りの素晴らしい眺望が見られました。思ったより風も弱くのんびりと山頂を楽しめました。
訪問者数:357人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

登山ポスト
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ