ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 845263 全員に公開 ハイキング日光・那須・筑波

花瓶山(はなかめやま)可憐なお花の妖精たち#192

日程 2016年04月10日(日) [日帰り]
メンバー ahiru-papa(CL), nanjyaku1chikutakuishiyannkamisanf_fusakok-daityokorinchokomamaahiru-cayorikohidekozomarusuukosan, その他メンバー5人
天候薄曇り
アクセス
利用交通機関
バス
うつぼ沢駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間55分
休憩
25分
合計
5時間20分
Sうつぼ沢駐車場スペース09:2010:20林道分岐(花瓶沢へ)10:45稜線11:00兄弟ブナ(手前の三本ブナ)11:10お昼11:3511:40花瓶山13:10向山14:40うつぼ沢駐車スペースG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コースタイムは写真撮影時間が長く参考にならない.
実歩行時間は4時間程度.
花瓶山はカタクリ、向山はイワウチワが綺麗だった。
コース状況/
危険箇所等
林道と尾根歩きで危険個所なし。結構アップダウンがあり。
道迷いに注意。道迷いも多いとか・・・平日行かれる場合は、花瓶山山頂付近や稜線上の分岐地点では、地形図読みをしっかりとする必要あり。茨城県側に迷い込む人が多いそうだ。地元の駐在所お巡りさんからの情報。
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

写真

駐車場の整理、道迷い防止に駐在所のお巡りさんが支援
2016年04月10日 09:22撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場の整理、道迷い防止に駐在所のお巡りさんが支援
1
林道脇のカタクリ
2016年04月10日 09:34撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道脇のカタクリ
1
八溝山が見える。(栃木、茨城、福島3県の県境)
2016年04月10日 10:55撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八溝山が見える。(栃木、茨城、福島3県の県境)
カタクリの群生が斜面一体に見られる。
2016年04月10日 11:08撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カタクリの群生が斜面一体に見られる。
1
花瓶山山頂、茨城県側の山が見えるが周囲の見通しは悪い。
2016年04月10日 11:45撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花瓶山山頂、茨城県側の山が見えるが周囲の見通しは悪い。
檜植林地の尾根道
2016年04月10日 11:51撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
檜植林地の尾根道
1
至る所にカタクリの群生
2016年04月10日 12:01撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
至る所にカタクリの群生
3
尾根筋には山桜の巨木が残っている。
2016年04月10日 12:05撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根筋には山桜の巨木が残っている。
向山が近づいたら、いわうちわの群生が現れ始めた
2016年04月10日 12:56撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
向山が近づいたら、いわうちわの群生が現れ始めた
8

感想/記録

 「はなかめやま・・・なんて素敵な名前だろう。」とバスの中で期待が膨らむ。
 しかし、初めの小一時間の林道歩きは、一か月ぶり山歩きの私には少々だるく感じた。道端のスミレやニリンソウに励まされる。
 林道の分岐から花瓶沢を経てわずかな登りで稜線に立つ。
 カタクリが目立ち始める。
 稜線を左に折れ、大きなブナが3本立っているところまで下ったが、兄弟ブナはヒノキ林のもっと先とのことで、やむなく花瓶山方向に戻り昼食休憩となる。休憩場所の周りは、あちこちにカタクリの群生が風に揺れていた。
 花瓶山は「栃木百名山」らしいが、山頂付近は道が分かり難かった。
 花瓶山を通り過ぎて茨城県側に降りる道迷いが多いそうで、地元の方が見張っていてくれた。平日の山行の場合、地図読みはしっかりとしたい。
 花瓶山からは、大倉尾根を辿る。小さいけれどいくつものアップダウン
を繰り返す途中に「白いカタクリ」が一輪だけ咲いていた。
 イワウチワの可憐な妖精たちが目に着きだす頃に向山に着いた。
 妖精たちの姿をカメラに納めてから向山から元の駐車場へ向け下った。
 急降下の林の中にもイワウチワが見事であった。
 花曇りで、展望は効かなかったが清々しい気分のままバスの人となった。

 

感想/記録

2日前に地元の新聞に掲載されたことから混雑が予想されたが、地元の方々の誘導でマイクロバスもスムースに駐車でき、関係者の方々に感謝申し上げます。
花瓶山から大倉尾根に向かうとき山頂から西方向へ、南に行くと県境尾根に行ってしまう。地図は山頂から降りてから分岐するようになっているが、実際は山頂から分岐しており、地図に違いあり。
向山からのうつぼ沢への下りも間違いやすい、山頂から西側へ降りる。
訪問者数:273人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/2/24
投稿数: 13
2016/4/14 9:25
 かわいいカタクリとイワウチワに大喜び!
花瓶山、お世話になりました〜!思ったよりも大群生でビックリ!清楚で可憐な花に感動でした〜!参加できてよかったです。お世話になりました〜!

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ