ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 845286 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

石砂山でギフチョウ探し 金剛山~鉢岡山経由

日程 2016年04月12日(火) [日帰り]
メンバー tatsuca
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
行き: 藤野駅から金剛山BSまでバス 8:00発
http://www.kanachu.co.jp/dia/diagram/timetable/cs:0000800576-1/rt:0/nid:00128788/dts:1460743200
帰り: やまなみ温泉BSから藤野駅までバス 12:42発
http://www.kanachu.co.jp/dia/diagram/timetable/cs:0000801534-1/rt:0/nid:00128799/dts:1460743200

※ 平日だけですが、朝ゆっくりでれば、菅井下からやまなみ温泉行きバスが14:03にでますので更に車道歩きが短縮できます。
http://www.kanachu.co.jp/dia/diagram/timetable/cs:0000801526-8/rt:0/nid:00129045/dts:1460743200
※ こちらも平日だけですが、逆周りでゆっくりすれば、篠原からやまなみ温泉もバスがあるようです。
http://www.kanachu.co.jp/dia/diagram/timetable/cs:0000801194-1/rt:0/nid:00129057/dts:1460484000
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち62%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間19分
休憩
8分
合計
4時間27分
S金剛山BS08:0608:40金剛山08:4108:50八坂山08:5209:05杉峠(ミミザレ峠)09:0609:13新和田峠09:1409:33鉢岡山09:3510:19篠原バス停10:29石砂山入口11:04石砂山11:30伏馬田分岐11:59菅井下12:0012:16小舟バス停12:33やまなみ温泉バス折り返しBSG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
12:42のバスにあわせるため、峰山をパスして車道を駆け下りました。ちゃんと峰山回れば5:30くらいのコースかも知れません。
コース状況/
危険箇所等
地理院地図上の鉢岡山頂から南西に降りる破線ルートは崩れやすい土と落ち葉で滑りやすくなっています。雪・氷はありませんが、6本爪アイゼンなど利用しないと転ばずに降りるのは至難の業と思われます。
素直に手前の林道まで戻るのが正解と思われました。
その他周辺情報やまなみ温泉が好立地です。今日は12:42バスの時間にドンピシャだったのでパスしましたが、これを逃すと14時過ぎまでバスはありませんので、絶好の長湯タイムとなります。
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

写真

今日は能岳に山ザクラ調査に行くつもりだったのですが、Liccaさんのギフチョウ絶好蝶レコを拝見して急遽計画変更しました。
8:10 金剛山BSからのスタートにしました。
2016年04月12日 08:09撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は能岳に山ザクラ調査に行くつもりだったのですが、Liccaさんのギフチョウ絶好蝶レコを拝見して急遽計画変更しました。
8:10 金剛山BSからのスタートにしました。
3
歩きやすい道でした。(この付近野草多数でしたが、第二部にまわします。)
2016年04月12日 08:24撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩きやすい道でした。(この付近野草多数でしたが、第二部にまわします。)
振り返ると日連大橋から藤野の町が見えました。いい眺めですね。
2016年04月12日 08:36撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると日連大橋から藤野の町が見えました。いい眺めですね。
5
サクラは多くないですが、落花が進んでいました。
2016年04月12日 08:39撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サクラは多くないですが、落花が進んでいました。
1
8:40 金剛山到着。
2016年04月12日 08:40撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:40 金剛山到着。
2
一応お参り。
2016年04月12日 08:41撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一応お参り。
1
峯山頂は前回眺めが良かったのでまた立ち寄りました。
2016年04月12日 08:46撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
峯山頂は前回眺めが良かったのでまた立ち寄りました。
1
峯山頂からは木が邪魔で富士山は隠れていますが、大室山から生藤山まで一望できます。
2016年04月12日 08:46撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
峯山頂からは木が邪魔で富士山は隠れていますが、大室山から生藤山まで一望できます。
3
低山がお好きな方にはたまらない景色? ^^)
2016年04月12日 08:46撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
低山がお好きな方にはたまらない景色? ^^)
2
更に100m程進むと八坂山の小さなベンチがあって富士山の頭が見えます。ま、これでも見えないよりはまし。^^)
2016年04月12日 08:51撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
更に100m程進むと八坂山の小さなベンチがあって富士山の頭が見えます。ま、これでも見えないよりはまし。^^)
6
カシミールによれば、右から主なところだけでも、奥多摩鷹巣山、雲取山頂、三頭山、滝子山、農鳥岳、三つ峠、富士山頂、加入道山、大室山などが見えているようです。
2015年03月03日 12:56撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カシミールによれば、右から主なところだけでも、奥多摩鷹巣山、雲取山頂、三頭山、滝子山、農鳥岳、三つ峠、富士山頂、加入道山、大室山などが見えているようです。
写真を撮りそこなったので、峯山頂を帰りに一枚。
2016年04月12日 08:54撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真を撮りそこなったので、峯山頂を帰りに一枚。
1
更に進んで鉢岡山への分岐を探します。ここに薄い踏み跡があったのですが。
2016年04月12日 09:02撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
更に進んで鉢岡山への分岐を探します。ここに薄い踏み跡があったのですが。
不正解。私有地で立ち入り禁止でした。 引き返します。
2016年04月12日 09:03撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不正解。私有地で立ち入り禁止でした。 引き返します。
2
300m程東に進んだところ(杉峠)にちゃんとした標識付きの分岐がありました。
2016年04月12日 09:06撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
300m程東に進んだところ(杉峠)にちゃんとした標識付きの分岐がありました。
1
この時点で9.3℃。少し風があるので半そででは寒かったです
2016年04月12日 09:07撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この時点で9.3℃。少し風があるので半そででは寒かったです
ちゃんとした道です。
2016年04月12日 09:12撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちゃんとした道です。
9:14 どこかのお宅の横に出てきました。しばらく車道/林道歩きになりました。
2016年04月12日 09:14撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:14 どこかのお宅の横に出てきました。しばらく車道/林道歩きになりました。
鉄塔の横を通過
2016年04月12日 09:19撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄塔の横を通過
林道が段々細くなったあたりで元乗用車。事故ったのか捨てに来たのか。 いずれにせよ見た目の良い景色では無いですね。
2016年04月12日 09:24撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道が段々細くなったあたりで元乗用車。事故ったのか捨てに来たのか。 いずれにせよ見た目の良い景色では無いですね。
2
鉢岡山頂の手前でまた見事な富士山がみえました。
2016年04月12日 09:26撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉢岡山頂の手前でまた見事な富士山がみえました。
3
ほり。
2016年04月12日 09:32撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほり。
11
鉢岡山は左の踏み跡からまわると数10mヤブこぎます。周回など欲張らずに右の道ピストンが正解でした。
2016年04月12日 09:33撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉢岡山は左の踏み跡からまわると数10mヤブこぎます。周回など欲張らずに右の道ピストンが正解でした。
9:33 アンテナ搭のある山頂到着。眺望はありません。ここが藤野15名山って言うのは選考過程に?あり
2016年04月12日 09:33撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:33 アンテナ搭のある山頂到着。眺望はありません。ここが藤野15名山って言うのは選考過程に?あり
1
降りようとしてここで選択ミス。地理院地図では破線があったので山頂から南西に電線伝いに降りてみました。
2016年04月12日 09:38撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
降りようとしてここで選択ミス。地理院地図では破線があったので山頂から南西に電線伝いに降りてみました。
1
岩場ではないので大怪我はないと思いますが、崩れやすい土と落ち葉で見事に数メートルすべり落ちました。小滑落と呼べなくは無い。 アイゼンがほしいところでしたね。
2016年04月12日 09:42撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩場ではないので大怪我はないと思いますが、崩れやすい土と落ち葉で見事に数メートルすべり落ちました。小滑落と呼べなくは無い。 アイゼンがほしいところでしたね。
1
9:49 なんとか舗装道路に下りてきました。距離はさほど長くないので助かりましたが、ヤマプラのルートにしたがって山頂から800m程引き返すほうが賢明だったかと。(後から調べたら「みんなの足跡」は鉄塔からまっすぐ尾根を南下している薄い跡があるようでした。)
2016年04月12日 09:49撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:49 なんとか舗装道路に下りてきました。距離はさほど長くないので助かりましたが、ヤマプラのルートにしたがって山頂から800m程引き返すほうが賢明だったかと。(後から調べたら「みんなの足跡」は鉄塔からまっすぐ尾根を南下している薄い跡があるようでした。)
1
石砂登山口にむかっては40分ほど車道歩きです。
2016年04月12日 10:07撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石砂登山口にむかっては40分ほど車道歩きです。
篠原の駐車場は数十台停められますが、ギフチョウ・登山者は\500です。(前回来たときはここにとめて周回しました。)
2016年04月12日 10:16撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
篠原の駐車場は数十台停められますが、ギフチョウ・登山者は\500です。(前回来たときはここにとめて周回しました。)
10:20 この標識で右手に分岐。
2016年04月12日 10:20撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:20 この標識で右手に分岐。
10分ほど進んで、この橋を渡ると山道になります。ヤマビル用薬剤がおいてあります。今日は気温が低くて助かったかも。
2016年04月12日 10:27撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10分ほど進んで、この橋を渡ると山道になります。ヤマビル用薬剤がおいてあります。今日は気温が低くて助かったかも。
2
尾根に上がるとギフチョウに遭遇しました。(写真は第二部に)よかった~。
2016年04月12日 10:42撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根に上がるとギフチョウに遭遇しました。(写真は第二部に)よかった~。
2
11:05 石砂山頂到着。ギフチョウにちなんだ小学生の社会科(理科?)実習かな。そのまま進みました。
2016年04月12日 11:05撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:05 石砂山頂到着。ギフチョウにちなんだ小学生の社会科(理科?)実習かな。そのまま進みました。
9
山頂前後は急な木段がありますが、鉢岡山とは違い、標識は良く整備されています。
2016年04月12日 11:13撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂前後は急な木段がありますが、鉢岡山とは違い、標識は良く整備されています。
難しそうなトラバースには木道も整備されています。
2016年04月12日 11:14撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
難しそうなトラバースには木道も整備されています。
全般に大展望にめぐまれたコースではありませんが、送電線付近では眺望がありました。
2016年04月12日 11:26撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
全般に大展望にめぐまれたコースではありませんが、送電線付近では眺望がありました。
1
ざれたトラバースに新しい立派な鉄のひさし。ハイキングコース整備に町の予算がついていますね~
2016年04月12日 11:41撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ざれたトラバースに新しい立派な鉄のひさし。ハイキングコース整備に町の予算がついていますね~
伏馬田城址に分岐しますが、前回回ってますのでパスしました。
2016年04月12日 11:41撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伏馬田城址に分岐しますが、前回回ってますのでパスしました。
11:49 反対側の登山口に到着。
2016年04月12日 11:49撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:49 反対側の登山口に到着。
菅井花街道は相変わらずきれいに整備されているようでした。
2016年04月12日 11:50撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
菅井花街道は相変わらずきれいに整備されているようでした。
土手に掘られた謎の倉庫?
12:42のバスに間に合いそうだったので、峰山は回らず車道でやまなみ温泉に急行することにしました。
2016年04月12日 11:55撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
土手に掘られた謎の倉庫?
12:42のバスに間に合いそうだったので、峰山は回らず車道でやまなみ温泉に急行することにしました。
"Team Ukyo" レーシング?の建物の横を通過。
2016年04月12日 11:58撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
"Team Ukyo" レーシング?の建物の横を通過。
右手は今朝ほどあるいたあたりかな。
2016年04月12日 12:20撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右手は今朝ほどあるいたあたりかな。
12:31 やまなみ温泉が見えてきました。と思ったら、左手の広場がやまなみ温泉のバス折り返し場でした。ここでゆっくり藤野行きに乗れました。
2016年04月12日 12:31撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:31 やまなみ温泉が見えてきました。と思ったら、左手の広場がやまなみ温泉のバス折り返し場でした。ここでゆっくり藤野行きに乗れました。
誤算だったのは、予定していた藤野付近のそばやさんが定休日。仕方ないので、売店でビール買って駅のベンチで柿ピー(常備携行食)で飢えをしのぐことにしました。
2016年04月12日 13:13撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
誤算だったのは、予定していた藤野付近のそばやさんが定休日。仕方ないので、売店でビール買って駅のベンチで柿ピー(常備携行食)で飢えをしのぐことにしました。
5
とは言え、「山のラブレター見ながらハイクの後に飲むビール。プライスレス...」
2016年04月12日 13:14撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とは言え、「山のラブレター見ながらハイクの後に飲むビール。プライスレス...」
4
結局、吉祥寺にもどって「らーめん バリ男」でがっつり(推定1,300Kcal)行ってしまいました。
お疲れ様でした。
2016年04月12日 14:51撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結局、吉祥寺にもどって「らーめん バリ男」でがっつり(推定1,300Kcal)行ってしまいました。
お疲れ様でした。
10
【凡例】 名前はすべて"かな?"付です。
○:そこら中で見かけました 
△:時々みかけました 
×:たまたま見かけました
2016年04月12日 10:46撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【凡例】 名前はすべて"かな?"付です。
○:そこら中で見かけました 
△:時々みかけました 
×:たまたま見かけました
4
○: ムラサキケマン
2016年04月12日 08:12撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
○: ムラサキケマン
4
△: イカリソウ、は久しぶり
2016年04月12日 08:16撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
△: イカリソウ、は久しぶり
11
×: ポツンといたのはよく見るとニリンソウでしたかね。
2016年04月12日 08:13撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
×: ポツンといたのはよく見るとニリンソウでしたかね。
○: タチツボスミレはそこらじゅうで見かけました。
2016年04月12日 08:21撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
○: タチツボスミレはそこらじゅうで見かけました。
△: ヒトリシズカも結構見かけました。
2016年04月12日 08:23撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
△: ヒトリシズカも結構見かけました。
2
△: テンナンショウ
2016年04月12日 08:28撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
△: テンナンショウ
1
○: ヤマブキ
2016年04月12日 08:35撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
○: ヤマブキ
1
○: テングチョウは良く見かけました。
2016年04月12日 09:01撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
○: テングチョウは良く見かけました。
3
○: 同上
2016年04月12日 11:16撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
○: 同上
×: 逆に大き目のタテハは一頭しか見かけなかったような
2016年04月12日 09:05撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
×: 逆に大き目のタテハは一頭しか見かけなかったような
2
○: ハナニラは野生化しかかってますね。
2016年04月12日 09:49撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
○: ハナニラは野生化しかかってますね。
△: モミジイチゴ
2016年04月12日 09:35撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
△: モミジイチゴ
○: キケマンは良く見かけました。
2016年04月12日 10:01撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
○: キケマンは良く見かけました。
○: ヒメオドリコソウ
2016年04月12日 10:03撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
○: ヒメオドリコソウ
○: タンポポ
2016年04月12日 10:27撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
○: タンポポ
1
○: クサイチゴ
2016年04月12日 09:22撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
○: クサイチゴ
1
△: キランソウ
2016年04月12日 09:23撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
△: キランソウ
×: えーと、ジンチョウゲじゃないし。ウチダシミヤマシキミかな?
2016年04月12日 09:27撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
×: えーと、ジンチョウゲじゃないし。ウチダシミヤマシキミかな?
○: ナズナは終わりかな
2016年04月12日 10:04撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
○: ナズナは終わりかな
△: カノコソウの仲間?
2016年04月12日 09:59撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
△: カノコソウの仲間?
△: カキドウシ
2016年04月12日 10:03撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
△: カキドウシ
△: ツクシンボが側溝に沿って生えてました。
2016年04月12日 10:06撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
△: ツクシンボが側溝に沿って生えてました。
2
△: ムスカリ
2016年04月12日 10:09撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
△: ムスカリ
2
△: スノーフレーク
2016年04月12日 10:09撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
△: スノーフレーク
○: ミツバツツジ
2016年04月12日 10:10撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
○: ミツバツツジ
3
△: サクラソウと○:オオイヌノフグリ
2016年04月12日 10:11撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
△: サクラソウと○:オオイヌノフグリ
△: イヌナズナ
2016年04月12日 10:19撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
△: イヌナズナ
○: ヤマツツジ
2016年04月12日 11:11撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
○: ヤマツツジ
△: 今日の最大の目標 ギフチョウは10頭くらい見つかりました。
2016年04月12日 10:38撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
△: 今日の最大の目標 ギフチョウは10頭くらい見つかりました。
13
△: 同上
2016年04月12日 10:37撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
△: 同上
3
△: 同上
2016年04月12日 10:46撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
△: 同上
8
○: ハコベ
2016年04月12日 12:03撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
○: ハコベ
1
△: カラスノエンドウ
2016年04月12日 11:56撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
△: カラスノエンドウ
△: キランソウ
2016年04月12日 11:16撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
△: キランソウ
1
△: ヤブレガサ
2016年04月12日 11:24撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
△: ヤブレガサ
3
△: ヘビイチゴ? キジムシロ? 下手したらミツバツチグリ?
2016年04月12日 11:56撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
△: ヘビイチゴ? キジムシロ? 下手したらミツバツチグリ?
1
△: ヒトリシズカ再掲
2016年04月12日 11:40撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
△: ヒトリシズカ再掲
4
△: しろと赤の梅?。
2016年04月12日 11:57撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
△: しろと赤の梅?。
6
△: シャクナゲは菅井街道のお庭で
2016年04月12日 11:52撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
△: シャクナゲは菅井街道のお庭で
×: ペチコートスイセンはホームセンターご出身かと。
2016年04月12日 11:53撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
×: ペチコートスイセンはホームセンターご出身かと。
△: これも菅井街道沿いに多数。スミレにしては大柄なので、ビオラかなにかが逸脱したもの?
2016年04月12日 12:23撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
△: これも菅井街道沿いに多数。スミレにしては大柄なので、ビオラかなにかが逸脱したもの?
1
×: こちらはご近所の方が名前を教えてくれたのですが、忘れてしまいました。
2016年04月12日 11:53撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
×: こちらはご近所の方が名前を教えてくれたのですが、忘れてしまいました。
2
撮影機材:

感想/記録

そろそろかな?と能岳の山ザクラ調査に行くつもりだったのですが、前夜Liccaさんのギフチョウ絶好蝶レコを拝見して急遽計画変更しました。
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-843005.html

この付近は以前来て周回した時に車道歩きが長くて閉口したので、今回は手前の金剛山から鉢岡山を経由してうねうね歩くコースにしてみましたが、下調べ不足で途中を適当につないだら、鉢岡山の下りが崩れやすい泥の斜面で難儀しました。

ギフチョウのほうは10頭近くに遭遇でき、また何回か近くに止まってくれたので首尾よく写真にも収まり、めでたく目的達成の満足ハイクとなりました。

【全体を通しての個人的総評】身の丈レベルの凡例は「プロフィール」に
スタミナ(体力).★★★☆☆(EKmr度数=25位。車道歩きが多く、鉢岡山下り以外は良く整備されていたのですが、数字よりも疲れました。最後バスに間に合うため舗装道路をばりばり歩いたせいかも知れません。)
技術力(腕力)..★★★★☆(鉢岡山で手前の林道に戻れば★です。あるいは、鉢岡山の下りは粘土質だったのでアイゼン装着すれば★★くらいだったと思います。)
高度感対応力...★★☆☆☆(同上区間、ちょっと下が気になりました。)
道迷危険度....★★★☆☆(車道歩き部分が多く、ハイカー標識が少ないので、GPSに計画ログをいれておけば安心です。)
花鳥風月度....★★★☆☆ (山の展望は余り無いですが、花は比較的豊富です。また蝶がご趣味の方は期間限定ポイント★★★★かも。)
また行きたい度..★★☆☆☆ (ヒルの季節は避けたいですが、ギフチョウの季節はまた来ても良いかな。)
オススメ総合評価.★★★☆☆ ギフチョウ探しなら普通にオススメできます。
総評・コメント: 車だと周回の車道歩きが長く、篠原付近のバスも一日に数本しか無いため融通が利きにくいコースです。横浜方面の方はLiccaさんレコのように、橋本からバスを乗り継いで伏馬田入口バス停からスタートする手もあるようです。
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-843005.html

※ 帰りにバスからみたら名倉金剛山から杉西付近に抜けるのコースはまだ通行止めのようでした。
訪問者数:287人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/2/18
投稿数: 1596
2016/4/13 16:59
 春の山野草♪
こんにちわ
コンスタントに歩かれていらっしゃいますね
今回も春の山野草がたくさんのレコ
見ていて穏やかな気持ちになれました(*^_^*)

こちらは山よりもオールドレンズ三昧で、宿直明け公休日の本日
ヤフオク落札の2本の「カビ玉」が到着したので、老眼鏡かけてガッツリメンテナンスしてました

自分でメンテナンスしてレンズで撮影するのが楽しみです♪
山にはMFレンズは厳しいですけどね(^^;)
登録日: 2013/3/9
投稿数: 857
2016/4/13 17:13
 Re: 春の山野草♪
air_4224さん こんにちは。
コメントありがとうございます。

この季節、行きたいところが日替わりで出てくるので悩ましいですね。といっても、今回も筋肉痛気味で体力のほうがついていかないので週一以上無理ですが。

最近レンズのメンテ三昧のようですね。夢中になれることがあるのはよいことですよ。 ワタクシは手先が不器用だし、性格が雑なので、こういう趣味は到底難しいですが。

そうそう、前回コメントいただいた4K動画の件、まず外堀からということで新しい中古PC Core i7搭載という早そうなのをぽちっしてしまいました。 
カメラのほうはまだですが、ワタクシのレベル、ヤマレコ用途だと1/2.3の Lumix DMC-TZ85 位でもいいかな、早く値下がりしないかな、などと思案中です。4Kサイズなら撮った後フォーカスかえられるみたいだし。
http://panasonic.jp/dc/compact/tz85/
登録日: 2012/1/19
投稿数: 2226
2016/4/13 18:19
 tatsucaさん、恐縮です(*^^*)
今朝、高尾駅から小淵沢行きの に乗り継いだところで、
tatsucaさんのギフチョウレコを拝見いたしました
私の拙いレコのせいで当初の山行予定を急遽変更されたとか
思わず今日は私が能岳に山ザクラの調査に行くべきか?と迷いそう
でしたが、結局予定変更なく帰宅した次第です

昨日の方がギフチョウ日和でしたね
もたくさん・・・!
藤野のラブレターは封を閉じてしまったんですね
次回は是非、能岳の山ザクラ情報をお願いします
登録日: 2013/3/9
投稿数: 857
2016/4/13 19:12
 Re: tatsucaさん、恐縮です(*^^*)
あらあらLiccaさん、こちらこそレコを参考にさせていただいた上、コメントまでいただき大変恐れ入りますです。

ギフチョウ情報、まさにグッドタイミングでした。後数時間遅れてアップされていたらシュンランの枯れ具合とサクラの調査に出かけているところでした。
ま、それも悪くないですが、ワタクシ的にはギフチョウ10羽/頭の満足度にはかなわなかったと思います。

> 藤野のラブレターは封を閉じてしまったんですね
えーっ、と思ってしらべたら、開いていたこともあったのですね。
http://hiro9000.blog58.fc2.com/blog-entry-539.html

またレコと渋い情報を 参考にさせていただくこともあるかとおもいます。今後ともよろしくお願いいたします。m(_ _)m

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ