ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 845495 全員に公開 山滑走鳥海山

鳥海山 ♪ 猿倉口発 山スキー〜2016年初登頂!快晴と暴風と、偶然の出会いに助けられた山行

日程 2016年04月16日(土) [日帰り]
メンバー nabeharu
天候快晴〜山頂暴風〜曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
【アクセス】
ホテルフォレスタ鳥海へのショートカットルートが通行止め解除になっていたので、猿倉から回って来なくても済みました。一部片側通行となっています。

ホテルフォレスタ鳥海前に通行止めゲートがあります。進入は自己責任の範囲となります。板平発電所前にもポールが立ててありました。そこから先は朝の段階で積雪が10cmほどあり、スタッドレスタイヤ+4WDで何とか猿倉口までは上がれるようですが、矢島口の祓川までとなると厳しいかもしれません。

自分の車はノーマルタイヤだったので、猿倉口より下の駐車場までも上がれませんでした。途中でたまたま出会ったヤマレコユーザーのyama194さんに猿倉口まで乗せて頂きました。ありがとうございましたm(__)m

夕方には猿倉口までであれば轍の雪は消えていましたが、当たり前ではありますが、今後も猿倉口や矢島口はまだまだ降雪の可能性はあると思われます。

【駐車場】
猿倉口の無料駐車場は除雪されていて使えますが、板平発電所近くの路肩スペースに駐車しました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間27分
休憩
57分
合計
8時間24分
S猿倉口07:2509:14七ツ釜避難小屋09:2411:18舎利坂12:40七高山13:0613:47康新道進行ポイント14:19七ツ釜避難小屋14:3615:03猿倉口15:0715:49板平発電所G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登りはスキーのシール登高です。

【猿倉口〜七ツ釜避難小屋】
要所にポールが立ててあり、晴れていれば迷う事はないと思います。上部はクラストと新雪のミックスでした。

【七ツ釜避難小屋〜七高山】
ポールはありません。大雪路上部から氷ノ薬師に進まず、積雪期限定の緩い東側斜面に進みました。新雪の箇所はいいのですが、クラストした箇所が難儀でした。幸い数時間は太陽に照らされていくらか緩んでいたのでクトーはききましたが、ストックと板を突き刺し蹴り込んで登りました。氷ノ薬師の方が急ではあるものの、新雪の箇所が多く登りやすかったようです。

舎利坂で合流した先は東側の緩い斜面の新雪箇所をジグを切って登りました。クラストした斜面は上部のほんの数メートルの通過だけで済みましたが、クトーはききませんでした。

七高山山頂直下からは地吹雪地帯。外輪稜線に上がった十数メートルは立っていられないような状況でした。

【七高山〜七ツ釜避難小屋】
岩陰でシールを剥がして滑走しました。新雪箇所をつないで滑ったので滑走感は良かったです。クラスト箇所はガリガリでした。舎利坂手前から氷の薬師には進まず雪原を伝って康新道の方に向かいましたが、同様にミックス地帯でした。

【七ツ釜避難小屋〜猿倉口】
クラスト箇所はかなり緩んで良かったですが、見返り坂付近から下はストップ雪でした。

【猿倉口〜板平発電所】
車道の脇の雪面をつないで滑りましたが、下1/3くらいは雪がなくて担いで歩きました。

一週間前とは雪質が全く変わっていました。晴れた日に解けた箇所はクラストしており、その後に降った新雪が被さる箇所とのミックス状態でした。この先も状況は刻一刻と変わるものと思われます。
その他周辺情報【温泉】
猿倉温泉のホテルフォレスタ鳥海を利用しました。400円
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖インナー フリース ハードシェルジャケット タイツ ハードシェルパンツ 靴下 パンツ グローブ アウター手袋 ネックウォーマー バラクラバ 毛帽子 日よけ帽子 ブーツ ザック 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ストック ナイフ カメラ ビンディング スキー板 シール 昼ご飯 行動食 飲料 水筒(保温性)×2 食器 スキーアイゼン

写真

道中、出羽丘陵から昇った太陽
2016年04月16日 05:37撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道中、出羽丘陵から昇った太陽
10
ショートカットルートから快晴の鳥海山!
2016年04月16日 06:05撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ショートカットルートから快晴の鳥海山!
9
奥山放牧場手前からパシャリ!
2016年04月16日 06:11撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥山放牧場手前からパシャリ!
4
除雪完了後に雪が降ったようです、、、
2016年04月16日 07:22撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
除雪完了後に雪が降ったようです、、、
2
出発します!
2016年04月16日 07:25撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出発します!
5
左の方に一段乗り上げて行くと
2016年04月16日 07:26撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左の方に一段乗り上げて行くと
1
にろく小屋と雪上車発見
2016年04月16日 07:28撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
にろく小屋と雪上車発見
2
ポールに沿って行きます
2016年04月16日 07:32撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ポールに沿って行きます
4
サラサラ新雪〜
2016年04月16日 07:36撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サラサラ新雪〜
2
ド〜ンと山頂が!
2016年04月16日 07:45撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ド〜ンと山頂が!
8
風が描いた風紋
2016年04月16日 07:47撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風が描いた風紋
8
綺麗〜♪
2016年04月16日 07:51撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
綺麗〜♪
6
素敵すぎてすでに歩が進みません(;^_^A
2016年04月16日 08:08撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
素敵すぎてすでに歩が進みません(;^_^A
4
ダケカンバには霧氷が(*^^*)
2016年04月16日 08:18撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダケカンバには霧氷が(*^^*)
5
カラカラと音を立てて落ちてます
2016年04月16日 08:19撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カラカラと音を立てて落ちてます
6
山頂見えてるし暑いからゆっくり行こう!
この時はこの快晴が続くものと思ってました、、、
2016年04月16日 08:27撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂見えてるし暑いからゆっくり行こう!
この時はこの快晴が続くものと思ってました、、、
2
細かい風紋
2016年04月16日 08:38撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
細かい風紋
4
見返り坂付近で振り返って、今日はそれほど霞んでない!
2016年04月16日 08:40撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見返り坂付近で振り返って、今日はそれほど霞んでない!
2
鶯平から七ツ釜への展望が開けた!最高すぎる(>_<)
2016年04月16日 08:42撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鶯平から七ツ釜への展望が開けた!最高すぎる(>_<)
4
ガリガリバーンとのミックス地帯
2016年04月16日 08:44撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガリガリバーンとのミックス地帯
3
舎利坂のスカイラインには雪煙が舞ってる(*_*)
2016年04月16日 08:52撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
舎利坂のスカイラインには雪煙が舞ってる(*_*)
6
ポール最終地点に到着
2016年04月16日 09:00撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ポール最終地点に到着
3
避難小屋前で休もう
2016年04月16日 09:03撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋前で休もう
3
七ツ釜避難小屋
2016年04月16日 09:14撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七ツ釜避難小屋
6
祓川ヒュッテの先に矢島口への道路、本荘方面
2016年04月16日 09:21撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
祓川ヒュッテの先に矢島口への道路、本荘方面
3
さて行くか、ん?雲?
2016年04月16日 09:24撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて行くか、ん?雲?
2
あ〜!休んでる間に雲が〜(*_*)
2016年04月16日 09:27撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あ〜!休んでる間に雲が〜(*_*)
1
鱗雲と太陽
2016年04月16日 09:30撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鱗雲と太陽
2
あっという間に雲が広がって行きます
2016年04月16日 09:40撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あっという間に雲が広がって行きます
2
yama194さんが見えた、氷の薬師に向かってる
2016年04月16日 09:49撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
yama194さんが見えた、氷の薬師に向かってる
4
何か叫んでいたようにも見えたけど、自分は緩いルートへ
これが間違いだった(*_*)
2016年04月16日 09:51撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何か叫んでいたようにも見えたけど、自分は緩いルートへ
これが間違いだった(*_*)
2
振り返って大雪路付近
2016年04月16日 09:50撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って大雪路付近
1
向こうの尾根に向かえばいいはず
2016年04月16日 10:16撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
向こうの尾根に向かえばいいはず
2
そこそこ登って来たけど
2016年04月16日 10:28撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そこそこ登って来たけど
1
クラスト斜面に突入
2016年04月16日 10:38撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クラスト斜面に突入
1
太陽なんとか頑張って(>_<)
2016年04月16日 10:39撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
太陽なんとか頑張って(>_<)
2
緩い斜面とは言え、クラストした箇所は気と労力を使いました、、、
2016年04月16日 10:53撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
緩い斜面とは言え、クラストした箇所は気と労力を使いました、、、
2
鳥海方面、近場の山なら良く見える
2016年04月16日 10:54撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳥海方面、近場の山なら良く見える
3
本荘方面、日本海も見える
2016年04月16日 10:56撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本荘方面、日本海も見える
3
舎利坂に合流、yama194さんはすでにスカイライン近くまで登っている
2016年04月16日 11:09撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
舎利坂に合流、yama194さんはすでにスカイライン近くまで登っている
1
舎利坂に突入
2016年04月16日 11:18撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
舎利坂に突入
2
雪煙が舞います
2016年04月16日 11:28撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪煙が舞います
1
鱗雲と淡く青空
2016年04月16日 11:43撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鱗雲と淡く青空
4
薄くトレースが見えるので後を追います
2016年04月16日 11:50撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薄くトレースが見えるので後を追います
3
夏道側は斜度あり
2016年04月16日 11:50撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夏道側は斜度あり
4
あ!下りて来た
2016年04月16日 11:54撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あ!下りて来た
4
ルートのアドバイスを頂きました!ありがとうございますm(__)m
綺麗なテレマークの後ろ姿!
2016年04月16日 12:01撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ルートのアドバイスを頂きました!ありがとうございますm(__)m
綺麗なテレマークの後ろ姿!
6
と、山頂に人影が2つ
2016年04月16日 12:03撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
と、山頂に人影が2つ
2
向かう先の岩陰に消えてった
2016年04月16日 12:10撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
向かう先の岩陰に消えてった
2
ジクザグに登ってあと少し、嫌らしいクラスト箇所は風の合間をぬってクリア
2016年04月16日 12:18撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ジクザグに登ってあと少し、嫌らしいクラスト箇所は風の合間をぬってクリア
2
あの辺りが稜線なはず、暴風(*_*)
2016年04月16日 12:25撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あの辺りが稜線なはず、暴風(*_*)
1
風が止むタイミングが中々来ない、、、
2016年04月16日 12:30撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風が止むタイミングが中々来ない、、、
1
風の隙をついて何とか登頂(>_<)爆風で立てない、、、這いつくばって何とか撮影
2016年04月16日 12:40撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風の隙をついて何とか登頂(>_<)爆風で立てない、、、這いつくばって何とか撮影
5
新山を覗く事が出来ない、、、見たかった外輪稜線はこれが精一杯、、、月山が見えた!
2016年04月16日 12:53撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新山を覗く事が出来ない、、、見たかった外輪稜線はこれが精一杯、、、月山が見えた!
5
シールを何とか剥がして滑走開始!
2016年04月16日 13:06撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シールを何とか剥がして滑走開始!
1
新雪のおかげで滑走感は最高!
2016年04月16日 13:11撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新雪のおかげで滑走感は最高!
1
ここまで下れば風はガマン出来るくらいに
2016年04月16日 13:12撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまで下れば風はガマン出来るくらいに
1
山頂付近で入れ違った人が下りて来た
2016年04月16日 13:15撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂付近で入れ違った人が下りて来た
3
焼石連峰と栗駒山が見える!右端の少し手前は神室連峰?鳥海の山々は丁岳とかかなぁ
2016年04月16日 13:18撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
焼石連峰と栗駒山が見える!右端の少し手前は神室連峰?鳥海の山々は丁岳とかかなぁ
5
幻想的
2016年04月16日 13:23撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
幻想的
6
見上げると鱗雲
2016年04月16日 13:27撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見上げると鱗雲
3
下りは氷の薬師方面へ
2016年04月16日 13:29撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りは氷の薬師方面へ
2
舞う雪と山頂
2016年04月16日 13:41撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
舞う雪と山頂
2
氷ノ薬師が見えた、新雪をつないで行きます
2016年04月16日 13:44撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
氷ノ薬師が見えた、新雪をつないで行きます
2
康新道へ抜けれそう、今しか行けないし進んでみるか
2016年04月16日 13:47撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
康新道へ抜けれそう、今しか行けないし進んでみるか
3
断崖絶壁に行けるかな?
2016年04月16日 13:49撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
断崖絶壁に行けるかな?
3
滑って来た方向、山頂から離れた辺りは青空が
2016年04月16日 13:50撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滑って来た方向、山頂から離れた辺りは青空が
1
風紋と山頂
2016年04月16日 14:00撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風紋と山頂
4
これも鳥海山の一面、美しい、、、
2016年04月16日 14:01撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これも鳥海山の一面、美しい、、、
5
クラスト箇所はガリガリ
2016年04月16日 14:02撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クラスト箇所はガリガリ
1
双耳峰!
2016年04月16日 14:07撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
双耳峰!
4
強風とガリガリで断崖絶壁に行くのは危険(*_*)三角錐のケルンに来ました
2016年04月16日 14:11撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
強風とガリガリで断崖絶壁に行くのは危険(*_*)三角錐のケルンに来ました
2
ちょこっとシャカブラ(笑)
2016年04月16日 14:11撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょこっとシャカブラ(笑)
2
本荘方面、海岸線も見える
2016年04月16日 14:12撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本荘方面、海岸線も見える
3
山頂をカメラにおさめて
2016年04月16日 14:13撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂をカメラにおさめて
1
行こう
2016年04月16日 14:13撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行こう
2
この辺りは雪質良い!
2016年04月16日 14:14撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りは雪質良い!
2
ポール確認
2016年04月16日 14:17撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ポール確認
2
シュプール!
2016年04月16日 14:18撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シュプール!
5
避難小屋へ寄ろう
2016年04月16日 14:19撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋へ寄ろう
2
風を避けて遅すぎるお昼ごはん、わかるのは秋田県人だけかな?粒あんグッティにかぶりつきます!
2016年04月16日 14:26撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風を避けて遅すぎるお昼ごはん、わかるのは秋田県人だけかな?粒あんグッティにかぶりつきます!
9
さて、行くか
2016年04月16日 14:36撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて、行くか
2
ポール最終地点から山頂
2016年04月16日 14:36撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ポール最終地点から山頂
2
フィルムクラスト?で中々滑りやすい♪
2016年04月16日 14:38撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
フィルムクラスト?で中々滑りやすい♪
6
緩くても楽しい(^_^)
2016年04月16日 14:39撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
緩くても楽しい(^_^)
2
このあたりまでは何とかかんとかな雪質
2016年04月16日 14:44撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このあたりまでは何とかかんとかな雪質
2
麓は穏やか、内陸の盆地が見える!
2016年04月16日 14:47撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
麓は穏やか、内陸の盆地が見える!
3
山頂上空にかかる雲が不思議〜
2016年04月16日 14:56撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂上空にかかる雲が不思議〜
3
最後の楽しみ(^_^)
2016年04月16日 14:57撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の楽しみ(^_^)
3
谷はハーフパイプ
2016年04月16日 14:59撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
谷はハーフパイプ
4
見えた!
2016年04月16日 14:59撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見えた!
2
登山口に到着、さて、雪はどこまでつながっているやら
2016年04月16日 15:07撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口に到着、さて、雪はどこまでつながっているやら
1
ここの雪壁は高い方、3〜4mくらいかな?
2016年04月16日 15:09撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここの雪壁は高い方、3〜4mくらいかな?
1
そこそこ来ていたみたい
2016年04月16日 15:09撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そこそこ来ていたみたい
1
行くか〜
2016年04月16日 15:09撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行くか〜
2
下の駐車場通過
2016年04月16日 15:20撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下の駐車場通過
1
振り返っていつものポイント
2016年04月16日 15:21撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返っていつものポイント
1
車で上れなかったところ、、、
2016年04月16日 15:25撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車で上れなかったところ、、、
3
12月にも見た竹竿、一冬頑張った!
2016年04月16日 15:29撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12月にも見た竹竿、一冬頑張った!
3
で、ここから雪なし(*_*)歩くしかない
2016年04月16日 15:29撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
で、ここから雪なし(*_*)歩くしかない
1
到着〜
2016年04月16日 15:49撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
到着〜
1
疲れだ〜
2016年04月16日 15:54撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
疲れだ〜
7
充実した山行でした!
2016年04月16日 16:11撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
充実した山行でした!
2

感想/記録

山スキーで猿倉口から鳥海山を登って来ました(^_^)七高山山頂付近は地吹雪地獄で、個人的には進退極まる感がありましたが、何とか念願の今年初登頂となりました。


週末の天気予報はいつも気にしているのですが、土曜日のピンポイントでの高気圧通過、この機を逃す訳にはいかない。

外輪稜線に冬山の白く美しい景色はもうないだろうとは思っていたものの、登り切れなかった湯ノ台からのリベンジを果たしたかったのです。何としてもBCでごった返す前の静かな山頂に立ちたかった。

本音を言うとスキーで山頂直下を滑る技量があるか不安で、人のいない時に試したいと言うのもありました(;^_^A

と言う事で、除雪と言う文明の利器を頂きながらではありますが、猿倉口からアタックとなりました。


そして当日朝、猿倉口を目指して上がって行った訳ですが、痛恨のミスをやらかしてしまいました(>_<)

車道に積雪あり、、、自分の車はすでにノーマルタイヤ。4WDに切り替えてみるものの上れる訳がありません(ー ー;)スタックしそうになり、あきらめてUターンしようとしていたら、たまたまyama194さんが通りかかり。ご好意で登山口まで乗せて頂きました。

本当に助かりました!


何とか事なきを得て出発。快晴で山頂はバッチリ!予報では山頂付近は終日強風、9時すぎから雲が広がるも夕方に向けて回復するらしい。舎利坂のスカイラインの雪が舞っているのが見えるので強風は強風。けど、曇らないんじゃないか?と思わせる空です。

しかし、予報は外れないものですね。七ツ釜避難小屋で休憩していた10分ほどの間に一気に西から雲が流れてきて山頂の空を覆いました(*_*)もう午後からの晴れを祈るしかありません。

その先はクラストした斜面と強風に悪戦苦闘しながらの山行です。いざと言う時に滑走して下れるかイチイチ振り返りながら進みましたが、幸い、新雪箇所がつながっていたのでシールとクトーで登れました。

そして、何と言っても先行していたyama194さんの姿があったからあきらめずに頑張れました。薄く残ったトレースを安全に追わせてもらって、山頂直下では下って来たyama194さんにその先のルートや状況を教えて頂いたのが大きかったです。

山頂は暴風が雪を巻き上げる地吹雪地帯と化していました。隙を突いて石碑の見えるところまで行き、何とかカメラにおさめる事が出来ましたが、その場から動けなくなり、、、

状況はわかっているのにネックウォーマーもバラクラバも雨蓋の中。呆れてしまいます(ー ー;)顔に雪が当たって痛いのなんの。岩陰に這いつくばってスキーを外してジリジリと下り口まで移動。何とかシールを剥がして滑走出来る斜面からタイミングを見て滑走開始!

50mほど下ってやっと一息つけました。

その先は時折吹き付ける突風くらい。新雪を伝って舎利坂のオープンバーンを大滑走です!楽し過ぎました(>_<)

鱗雲、西に傾いた太陽、舞う雪、荒涼とした台地。幻想的な山頂は一味違った鳥海山の魅力を発していました。素晴らしい!鉛色一色の景色ではないから、すぐ滑り下るのが惜しくて写真を撮りまくってしまいました。

七ツ釜の小屋前で紅茶とパンを口に入れて落ち着いたら、後はユルユルと滑走を楽しんで登山口に到着。

はい。今日はここがゴールではない。車まで下らなければいけない。

朝、駐車場で同じタイミングになった別の方に、車道に近い沢から発電所まで下れると教えてもらいましたが、万が一にも迷いたくない。大人しく車道の雪がつながっている事を信じて滑って行きます。最後は板を担いで歩いて30分ちょっとプラスして山行終了。



先にも書きましたが、yama194さんに偶然出会わなければ登頂はおろか山行自体を断念するしかない状況でした。地元民なのに情けないやら恥ずかしいやら、、、

今回は運良く新雪がつながりシール&クトー登高のみ、滑落の危険もそれほど感じないで済みました。運が良かったと思います。

ただし、次回も同じように行くとは限らない。事前確認と状況判断の重要性。勉強になりました。


山頂の地吹雪に苦しみ、舎利坂の大滑走を楽しみ、鳥海山の新たな景色を発見した、充実の山行となりました!

もう暴風時の登頂はしません。楽しくないから(笑)
訪問者数:716人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ