ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 845613 全員に公開 ハイキング丹沢

ナイトハイク(大倉〜塔ノ岳〜丹沢山〜宮ヶ瀬湖)

日程 2016年04月12日(火) [日帰り]
メンバー masaxxx, その他メンバー1人
天候概ね晴
アクセス
利用交通機関
電車タクシー
行き
小田急渋沢駅からタクシーで大倉まで約1500円

帰り
三叉路バス停から本厚木駅まで670円

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち94%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間33分
休憩
2時間17分
合計
8時間50分
S大倉バス停00:3300:38大倉山の家00:57観音茶屋00:5801:11雑事場ノ平01:15見晴茶屋01:40駒止茶屋01:4101:51堀山01:58堀山の家02:0002:13天神尾根分岐02:35花立山荘02:3802:44花立02:4502:48金冷シ02:4903:03塔ノ岳03:2803:29尊仏山荘03:50日高04:03竜ヶ馬場04:0404:19丹沢山04:2304:24みやま山荘04:3404:36丹沢山04:4104:41みやま山荘05:0105:03丹沢山05:1105:16みやま山荘05:3005:33丹沢山05:3605:37みやま山荘05:3805:57瀬戸沢ノ頭06:06太礼ノ頭06:0706:21円山木ノ頭06:2606:36無名ノ頭06:3706:43本間ノ頭06:4907:38松小屋ノ頭08:07高畑山08:2708:49御殿森ノ頭08:5008:54御殿森(長者ノ森・大休場)08:5509:21三叉路登山口09:2309:23ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険箇所 特になし
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

写真

さて
2016年04月12日 00:39撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて
桜が咲いていた
2016年04月12日 01:49撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
桜が咲いていた
3
山頂からの夜景&星空最高
2016年04月12日 03:03撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂からの夜景&星空最高
5
寒い。。
2016年04月12日 04:19撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
寒い。。
3
夜明け
2016年04月12日 04:34撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夜明け
7
朝ごはん
2016年04月12日 04:42撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝ごはん
2
コーヒー
2016年04月12日 05:00撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コーヒー
1
富士山が浮いていた
2016年04月12日 05:03撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山が浮いていた
5
浮いてるー
2016年04月12日 05:08撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浮いてるー
8
ザックにも霜が
2016年04月12日 05:36撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ザックにも霜が
3
ゴール
2016年04月12日 09:24撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴール
2
撮影機材:

感想/記録

先月に引き続き、2度目のナイトハイク。

今回は天候良く、新月だったこともあり標高上がるにつれ見える星も増え、下を見れば夜景、上を見れば星空という絶好のコンディションを楽しみながら登れました。

AM3:00に塔ノ岳到着も夜明けまで時間があったので丹沢山へ。
夜明けまで朝ごはんと思っていたら、さ、寒い..。
この日は強い寒気が入ってきたのでこの日でも手元の温度計で氷点下−5度強。
ザックに霜がつくほどの寒さでびっくりです。

それでも夜明けを待ち、山頂から見えた富士山は麓が霧に隠れていて夜明けの暗さから地上とのコントストが曖昧になり浮いているように見えたのがとても感動しました。西を見れば富士山、東を見れば真っ赤な朝焼け。最高です。

下山は宮ヶ瀬湖へ。初めてのルートでしたが案外アップダウンが激しく距離も長いので、このまま蛭ヶ岳から焼山行った方が簡単だったのでは..と思える行程でした。

安全に気をつけまたナイトハイクにチャレンジしたいなと思っています。



訪問者数:464人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

ザック 山行 ナイトハイク
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ