ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 845810 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走東海

養老山〜小倉山〜笙ヶ岳周回コース

日程 2016年04月12日(火) [日帰り]
メンバー garaku1950
天候晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
大垣ICー水郷街道258ー県道213−県道56ー養老公園東の信号を西へ3Km程で養老の滝駐車場 今日は先着1台のみ
駐車場はt平日500円土日1,000円返りに払う
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間35分
休憩
24分
合計
4時間59分
S滝上駐車場08:5108:51養老ノ滝08:5209:46三方山09:54笹原峠10:03小倉山10:0710:17養老山10:1910:32小倉山10:3310:39笹原峠12:00笙ヶ岳12:0312:10笙ヶ岳東峰12:1212:55もみじ峠12:5713:14栗の木平13:1613:34滝上駐車場13:4113:42養老ノ滝13:50ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
コース通り行けばまず迷うことはないと思われる。笙ヶ岳へのコースは所々土砂崩れ箇所あり表山分岐〜駐車場までは林道歩き尾根も有るが荒れている。自分はまっすぐ下りてしまった。
その他周辺情報養老の滝必見 養老公園内 子供の国/ 養老天命反転地など有り

装備

個人装備 ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 着替え 予備靴ひも ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 非常食 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック ナイフ カメラ

写真

朝の養老の滝誰もいなく気持ちよい
2016年04月12日 08:39撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝の養老の滝誰もいなく気持ちよい
1
滝上駐車場 ここも誰もいない お金を取る人も(帰りに払う)
2016年04月12日 08:43撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝上駐車場 ここも誰もいない お金を取る人も(帰りに払う)
登山口左へ入り川を渡ると登山道ここが養老の滝へ落ちている川の様である
2016年04月12日 08:51撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口左へ入り川を渡ると登山道ここが養老の滝へ落ちている川の様である
ここが養老の滝へ落ちている川の様である
2016年04月12日 08:52撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここが養老の滝へ落ちている川の様である
三方山への分岐
2016年04月12日 09:43撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三方山への分岐
三方山頂上眺め良し(今日は春霞にて今ひとつ)
2016年04月12日 09:44撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三方山頂上眺め良し(今日は春霞にて今ひとつ)
笹原峠
2016年04月12日 09:52撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹原峠
アセビが満開
2016年04月12日 10:01撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アセビが満開
小倉山
2016年04月12日 10:02撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小倉山
小倉山からの眺め西の鈴鹿方面
2016年04月12日 10:03撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小倉山からの眺め西の鈴鹿方面
2
小倉山からの眺め北は笙ヶ岳方面
2016年04月12日 10:04撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小倉山からの眺め北は笙ヶ岳方面
1
養老山山頂全く展望なし
2016年04月12日 10:18撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
養老山山頂全く展望なし
山桜が満開
2016年04月12日 10:28撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山桜が満開
1
これから此の尾根を笙ヶ岳方面へ
2016年04月12日 10:33撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから此の尾根を笙ヶ岳方面へ
1
尾根道はこんな感じ
2016年04月12日 10:45撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根道はこんな感じ
アセビ平からここへ直に下る
2016年04月12日 11:17撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アセビ平からここへ直に下る
大洞口分岐 何故か笙ヶ岳方面がひっくり返っている
2016年04月12日 11:21撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大洞口分岐 何故か笙ヶ岳方面がひっくり返っている
1
大洞谷右谷源流部ここを左へ
2016年04月12日 11:23撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大洞谷右谷源流部ここを左へ
先日の捜索残置が所々に
2016年04月12日 11:27撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先日の捜索残置が所々に
カタクリ
2016年04月12日 11:49撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カタクリ
笙ヶ岳山頂
2016年04月12日 11:59撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笙ヶ岳山頂
笙ヶ岳山頂展望わずか
2016年04月12日 11:59撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笙ヶ岳山頂展望わずか
カタクリ
2016年04月12日 12:14撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カタクリ
もみじ峠への谷筋
2016年04月12日 12:47撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もみじ峠への谷筋
もみじ峠
2016年04月12日 12:54撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もみじ峠
旧道入り口
2016年04月12日 13:02撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
旧道入り口
北側の尾根も山桜満開
2016年04月12日 13:10撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北側の尾根も山桜満開
2
栗の木平ここからも尾根をまっすぐ
2016年04月12日 13:13撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
栗の木平ここからも尾根をまっすぐ
駐車場上の登山口へ到着
2016年04月12日 13:46撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場上の登山口へ到着

感想/記録

滝上駐車場登山口から林道を少し歩き滝の上部で沢を渡り、そこからが本来の登山道いきなりの急登なところを標高で400m程上がると三方山そこからは楽な尾根道此のルートで一番の展望小倉山を過ぎ養老山へ山頂は展望なし、アセビの咲き誇る尾根道を引き返し笹原峠から旧牧場方面へ、アセビ平までは気持ちの良い尾根道である。本来もみじ峠の分岐から笙ヶ岳へ向かうのだがアセビ平からそのまま谷へ下り笙ヶ岳への登山道へ出る。笙ヶ岳までは山腹沿い危険なところが結構あり先日の捜索跡テープ(KEEP OUT)があちこちに、山頂は展望少なし多少大垣方面・南宮山方面が見えるのみ、谷筋はカタクリと谷のせせらぎが疲れを癒してくれる。表山分岐からは林道歩きが本来の様だが旧道らしき尾根を下れば駐車場までほぼ直で下りられると思い下る。何とかその通り駐車場にたどり着く。今日の山行で出会った人は一人
訪問者数:457人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ