ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 846039 全員に公開 ハイキング阿蘇・九重

【久住山】霧がひいていく中岳。山頂付近の風強い。

日程 2016年04月14日(木) [日帰り]
メンバー Chinchillayasukun555
天候霧のち晴れ 山頂付近強風
アクセス
利用交通機関
車・バイク
牧ノ戸峠無料駐車場・トイレあり・売店あり。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち82%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間53分
休憩
54分
合計
4時間47分
S牧ノ戸峠07:5808:05第一展望所08:0708:18沓掛山08:2108:50扇ヶ鼻分岐08:56星生山分岐09:11久住分れ09:1409:32久住山09:4310:18九重山10:4410:54中岳分岐10:5511:00池の避難小屋11:0111:30久住分れ11:47星生山分岐11:4811:55扇ヶ鼻分岐12:22沓掛山12:2312:35第一展望所12:40牧ノ戸峠12:4512:45ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
その他周辺情報阿蘇市方面
・三愛レストハウスに九重連山の伏流水あり
・三愛レストハウス バイキング・お土産屋さんあり。バス客大量のため、試食いっぱい。横にヤマザキデイリーあるが営業しているか未確認。
・花の温泉館 400円(硫黄の香りの湯・ほとんど無色)
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 ヘッドランプ 携帯 サングラス タオル カメラ

写真

池山水源に車中泊。水がすごく美味しい。
2016年04月14日 07:01撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
池山水源に車中泊。水がすごく美味しい。
1
牧の戸峠
2016年04月14日 07:48撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
牧の戸峠
1
スタート!
2016年04月14日 07:58撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スタート!
1
岩道に入る
2016年04月14日 08:14撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩道に入る
1
雲が流れていく
2016年04月14日 08:20撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲が流れていく
2
あれが山頂かな?雲が晴れていく。
2016年04月14日 08:45撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あれが山頂かな?雲が晴れていく。
1
一気に雲が去る。
2016年04月14日 08:45撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一気に雲が去る。
1
また霧が。平らなお散歩道。
2016年04月14日 08:56撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また霧が。平らなお散歩道。
1
先に久住山頂へ。
2016年04月14日 09:22撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先に久住山頂へ。
1
後少し
2016年04月14日 09:29撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後少し
1
久住山頂
2016年04月14日 09:32撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
久住山頂
1
風はすごいが景色がいい。
2016年04月14日 09:33撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風はすごいが景色がいい。
2
雲がだんだん抜けていく。晴れてたら阿蘇山も見えるのかな?
2016年04月14日 09:40撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲がだんだん抜けていく。晴れてたら阿蘇山も見えるのかな?
1
さっき通ってきた小屋が見える
2016年04月14日 09:44撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さっき通ってきた小屋が見える
1
風が強い
2016年04月14日 09:49撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風が強い
1
いざ!最高峰中岳へ。
2016年04月14日 09:54撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いざ!最高峰中岳へ。
1
池がある。
2016年04月14日 10:03撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
池がある。
2
池のほとりを歩いていく。
2016年04月14日 10:04撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
池のほとりを歩いていく。
1
避難小屋
2016年04月14日 10:08撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋
1
中岳山頂!
2016年04月14日 10:20撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中岳山頂!
2
中岳と思っていたのは天狗岳。さっきの池が眼下に見える。
2016年04月14日 10:21撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中岳と思っていたのは天狗岳。さっきの池が眼下に見える。
1
霧の合間。
2016年04月14日 10:39撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧の合間。
1
霧のあいま。
2016年04月14日 10:40撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧のあいま。
1
ロープと梯子。
2016年04月14日 10:46撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープと梯子。
1
結構急な下り。
2016年04月14日 10:47撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結構急な下り。
1
避難小屋へ。
2016年04月14日 10:54撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋へ。
1
避難小屋の角が見えてきた。
2016年04月14日 11:01撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋の角が見えてきた。
1
着いた!可愛い避難小屋。
2016年04月14日 11:03撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
着いた!可愛い避難小屋。
3
中はこんな感じ。頑丈そう。
2016年04月14日 11:04撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中はこんな感じ。頑丈そう。
1
何かある。
2016年04月14日 11:09撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何かある。
1
強風地帯
2016年04月14日 11:10撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
強風地帯
1
霧が抜けた!そして、硫黄の噴煙。
2016年04月14日 11:11撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧が抜けた!そして、硫黄の噴煙。
1
見えた!一昨日登った阿蘇山。
2016年04月14日 11:31撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見えた!一昨日登った阿蘇山。
2
歩いてでは行けないという法華院温泉はここから。
2016年04月14日 11:32撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩いてでは行けないという法華院温泉はここから。
1
トイレと避難小屋
2016年04月14日 11:34撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トイレと避難小屋
1
朝とは大違い。見通し良好。
2016年04月14日 11:52撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝とは大違い。見通し良好。
1
霧が晴れるとこんな感じ。朝歩いた道が見える。
2016年04月14日 11:55撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧が晴れるとこんな感じ。朝歩いた道が見える。
1
霧もいいけど、これもいいね。
2016年04月14日 11:58撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧もいいけど、これもいいね。
1
広葉樹の道
2016年04月14日 12:06撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広葉樹の道
1
朝こんなとこ降りてきたんだ。
2016年04月14日 12:19撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝こんなとこ降りてきたんだ。
1
霧がなければここからも阿蘇山が見える。
2016年04月14日 12:25撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧がなければここからも阿蘇山が見える。
1
朝5℃。今9℃。
2016年04月14日 12:27撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝5℃。今9℃。
2
舗装路の急な下り。駐車場まで後少し。
2016年04月14日 12:32撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
舗装路の急な下り。駐車場まで後少し。
1
駐車場見えた。
2016年04月14日 12:33撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場見えた。
1
あとすこし。
2016年04月14日 12:39撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あとすこし。
1
到着。お店が営業してる!
2016年04月14日 12:40撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
到着。お店が営業してる!
1

感想/記録

久住山登山出発。最初の舗装された道が一番急で大変な上り坂。舗装されていない山道に入り、大きな岩ごろごろの道を抜け比較的平らな道を歩いていく。山に囲まれた草原のような道だが、霧が立ち込めていてまわりは全然見えない。たまに霧が薄くなりまるで天国への道のよう。霧が少し途切れたりまた霧に覆われたりを繰り返しながらだんだんと霧が晴れていく。避難小屋・トイレの前を通り、まず久住山山頂へ。山頂付近は一昨日の霧島山を思い出すかのように風が強い。山頂でトマトを食べて、九重連山最高峰中岳を目指す。すぐ横の山かと思ったら、結構回って奥の山。途中池の横を通る。中岳山頂でおにぎりを食べていると段々と雲が抜け景色が見えてくる。通り過ぎる雲の早いこと。周りの景色が見えると山だらけ。九重連山というくらいだから山がいっぱいなのは当然なのかもしれないが、山に囲まれた山。なんだかおもしろい。道もいっぱい見渡せる。途中で見た石造りの避難小屋。そこを経由して下山。ここにも噴煙を上げている山が見える。噴煙の周囲は硫黄で黄色く色がついている。どうりで霧の中を歩いているとき硫黄臭が漂っていた。遠くの雲も減り、雲に山頂が隠れていた阿蘇山もはっきり見える。霧に覆われた道も神秘的で綺麗だったが、やっぱり霧が晴れ周りが見渡せる景色もいい。来るときは霧で見えなかった風景を楽しみながら同じ道を帰る。駐車場に着くと朝開いていなかった売店が開いていた。お昼過ぎだが、これから登る人も結構いる。登山口には午後に登り始めて、帰ってこれなくなって救助を求める人もいるので気を付けましょうと書いてある。天気が良ければいいが、霧が濃いと遭難してしまいそう。山もいっぱい、ルートもいっぱい、意外と平らで歩きやすく景色もいい。機会があれば1泊2日とか法華院温泉へ行ったり、他の山をまわったりして歩いてみたいな、と思った。
訪問者数:657人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

避難小屋 車中泊 草原 遭難
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ