ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 846050 全員に公開 雪山ハイキング谷川・武尊

転進先は、ラストチャンスの武尊山(^^)

日程 2016年04月10日(日) [日帰り]
メンバー ryu0214simatamamiyabis, その他メンバー1人
天候高曇り 風は穏やか
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 ケーブルカー等
川場スキー場の駐車場に車を駐めて、リフトを2本乗り継いで上がっていきました。
なお、スキー場は、今年は、4/10まででした。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間40分
休憩
50分
合計
4時間30分
S川場スキー場ゲレンデトップ10:0010:30剣ヶ峰山12:10武尊山13:0014:20剣ヶ峰山14:30川場スキー場ゲレンデトップG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

写真

最初のリフトからの写真

雪が少ないね〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初のリフトからの写真

雪が少ないね〜
リフトトップから

今年はほんとに少ない・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
リフトトップから

今年はほんとに少ない・・
最初の急登をのぼったところから振り返って

高曇りだけど、山は見えてました〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初の急登をのぼったところから振り返って

高曇りだけど、山は見えてました〜
ここは、雪がたっぷり\(^o^)/
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは、雪がたっぷり\(^o^)/
2
剣ヶ峰へののぼり

この手前からトラバースするトレースがあったけど、そっちには、行ってはいけません。
リフト券売り場でも、トラバース禁止との説明がありました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剣ヶ峰へののぼり

この手前からトラバースするトレースがあったけど、そっちには、行ってはいけません。
リフト券売り場でも、トラバース禁止との説明がありました。
武尊山をロックオン

剣ヶ峰からの下りは要注意ですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
武尊山をロックオン

剣ヶ峰からの下りは要注意ですね。
1
雪面にひび割れ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪面にひび割れ
1
だいぶ剣ヶ峰からあるいてきて、振り返ったところ(^^)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だいぶ剣ヶ峰からあるいてきて、振り返ったところ(^^)
武尊山山頂
武尊山の山頂直下は、アイゼン必要でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
武尊山山頂
武尊山の山頂直下は、アイゼン必要でした。
3
山頂からの剣ヶ峰方面

いい稜線だね〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂からの剣ヶ峰方面

いい稜線だね〜
3
だいぶ剣が峰が近づいてきたね〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だいぶ剣が峰が近づいてきたね〜
2
で、武尊山を振り返ってみる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
で、武尊山を振り返ってみる。
真ん中の枯れ木が、犬に見える?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真ん中の枯れ木が、犬に見える?
剣ヶ峰に近づいてきた。
帰りもきっちり登りかえしますよ〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剣ヶ峰に近づいてきた。
帰りもきっちり登りかえしますよ〜
1
で、剣ヶ峰山頂
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
で、剣ヶ峰山頂
1
降りてきて、振り返ったら、トラバースのトレースに、雪が崩れてかかってる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
降りてきて、振り返ったら、トラバースのトレースに、雪が崩れてかかってる。
1

感想/記録

雪がかろうじて残ってた武尊山に行って来ました。

当初は、唐松岳に行こうかと計画していたのですが、天気予報を見て、強風予報ということだったので回避して、上州武尊山に転進。
雪が少ないのはわかっていましたが、俺の予想よりは残っていたかなという感じでした。

東京駅に、6:30に集合し、車一台に乗って、出発です。
心配してた渋滞もなく、スムーズに行くことができた感じですね。

沼田ICで降りて、すぐのローソンでおにぎりを買おうかと思ったんですが、なんと、棚がすっからかんで、一つも残っていない状況・・・

ちょっとびっくりしたなあ〜
おにぎり好きが買い占めたのかなあ

素直に川場スキー場まで行くと、コンビニはないので、少し遠回りして、セブンへ。
ここには、おにぎりありました。無事ゲット。

で、川場スキー場へ〜〜

駐車場は4階に駐めることができました。
ま、がらがら状態っすね。

準備して、7階にあがってリフト券購入
登山届の確認と、車のナンバーの報告と、注意事項をうけて、いざ出発。
あ、リフト券は、カードタイプで、機会で読み取るものでした。
返却したら、500円返ってきた(^^)

外に出てみると、ボーダーばっかり。
完全にアウェイな感じ
しかも、人少ない。

ま、気にしないけどね。

ひとつ目のリフトを降りたところで、トイレに行って、次のリフトに乗って降りて、登山開始。

ここでは、アイゼンつけずに上がりましたが、途中で全員つけました。

天気はまずまず。
風は穏やかで、でも少しそよいでる感じ
それは、白め・・・
いわゆる高曇りって感じですね。
周りの山はちゃんと見えてましたよ〜

少し行くとかなりの急登にさしかかります。
この辺りも雪は少なめで、夏道が見えていたり、埋もれていたりで雪も腐ってるので、いろいろ難しい状況でした。

次は剣ヶ峰
剣ヶ峰への最後の登りの手前から、トラバースするトレースあり。
ここが、注意説明を受けたところですね。
こっちはダメだと書いてあるのに、きっちりトレースありました。

我々は、まっすぐ剣ヶ峰
こっちの方が楽しいし(^^)

剣ヶ峰は、あいかわらず細くてせまい。
高度感アリで楽しいところでした。

ここからの下りが、今回の核心部ですね。
慎重に、慎重に降りました。

あとは、稜線歩きが続きます。
下ったり、のぼったりしつつ、武尊山までつづく感じ。
これは結構楽しい(^^)

武尊山は、最初はだいぶん遠いんですが、
途中に雪洞を掘ったあとをのぞいてみたりして、ワイワイ登っているうちに、ドンドン近づいてくる。

アップダウンもあるので、しんどさも分散される感じかな。
ただ、俺は前日にひさしぶりに9.4kmを走った筋肉痛が、ひどく残っててかなりしんどかったです(^^);

で、最後のひと登りを越えて行くと、山頂到着。

山頂には雪がな〜い
すっかり地面が見えてました。

ここで、昼食。
俺は、なんにも持って行かなかったけど、みんなが、お餅を焼いてくれたり、いちごのデザートを作ってくれたり、さくらあんのどら焼きを頂いたりで、美味しい昼食になりました。

ごちそうさまでした〜

下りはピストンなので、最初のくだりがちょっと厄介だけど、あとは特に問題ありませんでした。

てくてく歩いて、どんどん剣が峰が近づいてきて、あれよあれよという間に間近に来た感じ。

帰りもしっかりのぼってきました〜

剣ヶ峰から降ってきたあたりで、朝にはなかった、小さな雪崩の跡を発見。
トラバース道に、崩れた雪がかぶってましたね〜

あとは、ひと降りで、リフトのところまで(^^)

リフトに乗って無事に下山終了でした。


今回は、ソロでなく、お誘いいただいたチームでの登山でしたが、
楽しく穏やかにのぼれてよかった(^^)

雪が少ないのは残念だったけど、いい山行でした。

やま最高!!
訪問者数:198人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ