ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 846152 全員に公開 ハイキング磐梯・吾妻・安達太良

霊山

日程 2016年04月14日(木) [日帰り]
メンバー suzuki4416, その他メンバー8人
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間41分
休憩
55分
合計
3時間36分
S霊山登山口10:4711:20宝寿台11:3012:00護摩壇12:20霊山城跡13:0213:09東物見岩(霊山最高峰)13:1213:53日暮岩入口13:56宝寿台14:23霊山登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
今回ログのスタートボタンを押し忘れ、写真撮影時間から推定したタイムです。
コース状況/
危険箇所等
護摩壇までのルートのうち手すり設置のない個所が数か所あり注意が必要。その他両脇が切り立った蟻の戸渡りを渡るには手を添えるものがないのでバランスに自信のない方は迂回コースを。
その他周辺情報登山口から115号線を相馬方面へ少し行ったところにある、まきばのジャージー。イタリアンジェラートが登山の疲れを癒してくれました。

写真

いざ出発。山桜はこれからのようです。
2016年04月14日 10:48撮影 by 202F , FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いざ出発。山桜はこれからのようです。
2
階段が続く
2016年04月14日 11:03撮影 by 202F , FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
階段が続く
大きな岩壁を縫いながら登山道が続きます
2016年04月14日 11:03撮影 by 202F , FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大きな岩壁を縫いながら登山道が続きます
階段は結構疲れる。
2016年04月14日 11:15撮影 by 202F , FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
階段は結構疲れる。
宝珠台の上での一コマ。今朝まで降っていた雨があがり無風状態。見通しはこんな感じ・・・・。
2016年04月14日 11:21撮影 by 202F , FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宝珠台の上での一コマ。今朝まで降っていた雨があがり無風状態。見通しはこんな感じ・・・・。
降りるところの様子。左の梯子の支柱が1本はずれていました。少し動きます。
2016年04月14日 11:22撮影 by 202F , FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
降りるところの様子。左の梯子の支柱が1本はずれていました。少し動きます。
2
上に行くと緩斜面が続きます。
2016年04月14日 11:55撮影 by 202F , FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上に行くと緩斜面が続きます。
2
昼食後、霊山最高地点へ。三角点を確認中
2016年04月14日 13:08撮影 by 202F , FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昼食後、霊山最高地点へ。三角点を確認中
3
今回のコースにはあまりなかった雑木林の中を歩く。このあと蟻の戸渡りに・・・・。
2016年04月14日 13:14撮影 by 202F , FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回のコースにはあまりなかった雑木林の中を歩く。このあと蟻の戸渡りに・・・・。
2
キブシ(木五倍子)、関東以西ではキフジ(木藤・黄藤)だそうです。沢山咲いていました。間もなく登山口に到着。
2016年04月14日 14:17撮影 by 202F , FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キブシ(木五倍子)、関東以西ではキフジ(木藤・黄藤)だそうです。沢山咲いていました。間もなく登山口に到着。
3

感想/記録

今朝まで降っていた雨は登山口に着くまでに上がっており、霊山はすっぽり雲の中。
今日の予想気温は19度・・・高温多湿状態での登山となりました。

登山道は全般に整備されて歩きやすいのですが、今回は雨に濡れた岩に気を使いながらの登山でしたので疲れも倍したのではないかと思います。
蟻の戸渡りは、戸隠山とは比べようもないのだそうですが、私はどちらかに落ちそうな気がして一人わたるのをやめました。

今回の霊山は雲がかかって見通しも効きませんでしたが、平日でもあり霊山を貸切状態でワイワイガヤガヤと楽しく歩くことができました。帰りに立ち寄った「まきばのジャージー」のアイスクリームがおいしかった!
なにより9人全員が無事下山したことに感謝です。
訪問者数:301人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

三角点 クリ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ