ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 846279 全員に公開 ハイキング丹沢

果たして”登山”と言えるか…(神奈川県藤野 一本松山)

日程 2016年04月16日(土) [日帰り]
メンバー aochanman777
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車
往路:東京(多摩地区)−(JR中央線)−高尾駅−(JR中央本線)−[12:24]藤野駅
復路:藤野駅[13:36]−(以降、往路の単純往復)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.4〜0.5(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち76%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
53分
休憩
5分
合計
58分
S藤野駅12:2912:57一本松山(蚕影山)13:0213:27藤野駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
現地の観光案内板では『遊歩道』と書かれているだけあって、登山道は良く整備されていて、危険個所も全く見当たりません。とても歩きやすい道です。
その他周辺情報❈登山ポスト:見かけませんでした。
❈日帰り湯:藤野駅近辺では見かけませんでしたが、少し離れた所に「藤野やまなみ温泉」という日帰り専用温泉があります。
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 飲料 地図(地形図) 予備電池 GPS 常備薬 携帯 時計 タオル カメラ 小型三脚 災害用携帯ラジオ(充電・ブザー機能付き)

写真

出発地点のJR中央本線「藤野駅」です。さすがこの時間(お昼12時半頃)なると、ここから出発する各地の山へ向かうバス停には誰も並んでいませんでした。
2016年04月16日 12:27撮影 by COOLPIX L26, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出発地点のJR中央本線「藤野駅」です。さすがこの時間(お昼12時半頃)なると、ここから出発する各地の山へ向かうバス停には誰も並んでいませんでした。
3
国道20号線(写真右側)をちょっと歩いたあと、左に下って行きます。
2016年04月16日 12:29撮影 by COOLPIX L26, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国道20号線(写真右側)をちょっと歩いたあと、左に下って行きます。
1
(たぶ〜ん)写真中央の小高い山が今日目的の「一本松山」です。すぐ近くで〜す!
2016年04月16日 12:30撮影 by COOLPIX L26, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(たぶ〜ん)写真中央の小高い山が今日目的の「一本松山」です。すぐ近くで〜す!
2
藤野名物!?”ハート”の手紙(※全くの余談ですが、私の若かりし頃、このような手紙を受け取ったことが一度も無かった寂しい青春でした…。)
2016年04月16日 12:30撮影 by COOLPIX L26, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
藤野名物!?”ハート”の手紙(※全くの余談ですが、私の若かりし頃、このような手紙を受け取ったことが一度も無かった寂しい青春でした…。)
8
「扇山」結構迫力あります。
2016年04月16日 12:30撮影 by COOLPIX L26, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「扇山」結構迫力あります。
2
「弁天橋」を渡ります。この橋(桂川)を渡ると今までの「高尾」の山域から「丹沢」の山域に変わるそうです。
2016年04月16日 12:33撮影 by COOLPIX L26, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「弁天橋」を渡ります。この橋(桂川)を渡ると今までの「高尾」の山域から「丹沢」の山域に変わるそうです。
2
写真中央の奥の方に見えるのが「権現山」です。(山頂からの眺望は抜群ですよ〜!)
2016年04月16日 12:34撮影 by COOLPIX L26, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真中央の奥の方に見えるのが「権現山」です。(山頂からの眺望は抜群ですよ〜!)
5
ここのT字路を左に曲がります。
2016年04月16日 12:41撮影 by COOLPIX L26, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここのT字路を左に曲がります。
1
T字路には観光案内板も設置されていました。
2016年04月16日 12:42撮影 by COOLPIX L26, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
T字路には観光案内板も設置されていました。
1
さて登山道(遊歩道)入口です。ここから山頂までは丁度100mの標高差です。
2016年04月16日 12:44撮影 by COOLPIX L26, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて登山道(遊歩道)入口です。ここから山頂までは丁度100mの標高差です。
3
歩きやすい階段です。
2016年04月16日 12:45撮影 by COOLPIX L26, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩きやすい階段です。
1
今度は芝生に覆われた登山道!とてもとても歩きやすい道で快適至極です。
2016年04月16日 12:47撮影 by COOLPIX L26, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今度は芝生に覆われた登山道!とてもとても歩きやすい道で快適至極です。
2
少し登った所に早くも休憩所。ベンチもありました。
2016年04月16日 12:47撮影 by COOLPIX L26, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し登った所に早くも休憩所。ベンチもありました。
2
この休憩所からは北側に眺望が開けています。
2016年04月16日 12:48撮影 by COOLPIX L26, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この休憩所からは北側に眺望が開けています。
3
引き続き緩やかな勾配の歩きやすい土の道を進んで行きます。
2016年04月16日 12:49撮影 by COOLPIX L26, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
引き続き緩やかな勾配の歩きやすい土の道を進んで行きます。
1
今度は小さな祠と記念碑(← 一本松山の由来が記載されていました。)
2016年04月16日 12:50撮影 by COOLPIX L26, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今度は小さな祠と記念碑(← 一本松山の由来が記載されていました。)
3
尾根道もありました。
2016年04月16日 12:51撮影 by COOLPIX L26, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根道もありました。
2
山頂手前の三叉路に着きました。帰りは写真右側の道を下ることにして、とりあえず山頂を目指して写真左側を登って行きます。
2016年04月16日 12:52撮影 by COOLPIX L26, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂手前の三叉路に着きました。帰りは写真右側の道を下ることにして、とりあえず山頂を目指して写真左側を登って行きます。
1
少し「登山道」っぽくなってきました。
2016年04月16日 12:53撮影 by COOLPIX L26, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し「登山道」っぽくなってきました。
2
※要注意ポイント。ここは道なりに直進はせず、山頂へは右に曲がってちょっと急な坂を登ります。
2016年04月16日 12:53撮影 by COOLPIX L26, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
※要注意ポイント。ここは道なりに直進はせず、山頂へは右に曲がってちょっと急な坂を登ります。
2
一つ前の写真の場所には、小さいですが「一本松山」への道標も立っていました。
2016年04月16日 12:54撮影 by COOLPIX L26, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一つ前の写真の場所には、小さいですが「一本松山」への道標も立っていました。
1
「ミツバツツジ」でしょうか、山頂付近では紫色の可憐な花が出迎えてくれました。
2016年04月16日 12:54撮影 by COOLPIX L26, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「ミツバツツジ」でしょうか、山頂付近では紫色の可憐な花が出迎えてくれました。
2
一本松山、山頂に到着です。登山口からわずか11分でした。
2016年04月16日 12:55撮影 by COOLPIX L26, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一本松山、山頂に到着です。登山口からわずか11分でした。
8
山頂はこんな感じです。あまり広くはありませんけど、おにぎりを食べるには十分なスペースだと思います。
2016年04月16日 12:59撮影 by COOLPIX L26, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂はこんな感じです。あまり広くはありませんけど、おにぎりを食べるには十分なスペースだと思います。
5
山頂標識は地面に置かれていました。(今回は醜い”お〇り”を隠したポーズで挑んだのですけど…、やはり皆様には不快感が漂うでしょうかねぇ…)
2016年04月16日 12:58撮影 by COOLPIX L26, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂標識は地面に置かれていました。(今回は醜い”お〇り”を隠したポーズで挑んだのですけど…、やはり皆様には不快感が漂うでしょうかねぇ…)
12
山頂からの展望は西側の一部のみです。トンガリ三角形のお山が良く見えます。何という名前の山なのでしょう???
2016年04月16日 12:58撮影 by COOLPIX L26, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂からの展望は西側の一部のみです。トンガリ三角形のお山が良く見えます。何という名前の山なのでしょう???
6
下りのルートも大変歩きやすい道でした。
2016年04月16日 13:03撮影 by COOLPIX L26, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りのルートも大変歩きやすい道でした。
1
山頂から僅か5分程度で車道(登山道入口)に出てきました。
2016年04月16日 13:05撮影 by COOLPIX L26, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から僅か5分程度で車道(登山道入口)に出てきました。
1
こちら側の登山口にも標識が立っていました。
2016年04月16日 13:05撮影 by COOLPIX L26, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちら側の登山口にも標識が立っていました。
1
何っ!この看板は!
2016年04月16日 13:05撮影 by COOLPIX L26, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何っ!この看板は!
10
と、思ったら「幻覚」でした…。
2016年04月16日 13:05撮影 by COOLPIX L26, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
と、思ったら「幻覚」でした…。
9
うわっ、ひょっとして先日打ち上げに失敗したと報道された某国のミサイル???
2016年04月16日 13:06撮影 by COOLPIX L26, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うわっ、ひょっとして先日打ち上げに失敗したと報道された某国のミサイル???
10
違いました。大変失礼しました。立派な芸術作品でした。
2016年04月16日 13:06撮影 by COOLPIX L26, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
違いました。大変失礼しました。立派な芸術作品でした。
2
東京都と神奈川県との都県境の山々でしょうか、きっと今日も多くの登山者が訪れていることと思います。
2016年04月16日 13:11撮影 by COOLPIX L26, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東京都と神奈川県との都県境の山々でしょうか、きっと今日も多くの登山者が訪れていることと思います。
4
藤野駅を出発してからわずか1時間程で戻ってきました。
2016年04月16日 13:27撮影 by COOLPIX L26, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
藤野駅を出発してからわずか1時間程で戻ってきました。
3
《おまけ 奸5∀、自宅近くにてにゃんと「キジトラ」ニャン様が近づいてきました。
2016年04月16日 14:25撮影 by COOLPIX L26, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
《おまけ 奸5∀、自宅近くにてにゃんと「キジトラ」ニャン様が近づいてきました。
5
首輪と鈴が付いていたので”飼い猫”かな!?
2016年04月16日 14:26撮影 by COOLPIX L26, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
首輪と鈴が付いていたので”飼い猫”かな!?
3
なぜか雑草をムシャムシャ美味しそうに食べてました。
2016年04月16日 14:27撮影 by COOLPIX L26, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なぜか雑草をムシャムシャ美味しそうに食べてました。
11
ナデナデし放題でしたが、向うの方からスリスリしてきてはくれませんでした。
2016年04月16日 14:27撮影 by COOLPIX L26, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ナデナデし放題でしたが、向うの方からスリスリしてきてはくれませんでした。
7
《おまけ◆奸.筌奪拭次「獲得ポイント」 777 
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
《おまけ◆奸.筌奪拭次「獲得ポイント」 777 
6
撮影機材:

感想/記録

 このレコにお立ち寄りして頂きました皆様、「登山」という範疇でこれ程内容の乏しい記録も”稀”だと思います。その点を予め深くお詫びいたします。
 この「一本松山」を含め、藤野駅南部一体に広がる低山のことを「藤野アルプス」と称することもあるそうで、このヤマレコでも度々皆様からのレポートを拝見させて頂きましたが、今回のように「一本松山」単独でのレコは初登場かもしれません。その”度胸”と申しましょうか、或は”KY”と申しましょうか我ながら”アッパレ!”と”喝っ!”をそれぞれ1枚出させて頂きたいと思います。

 藤野駅から登山を含めて往復約1時間の超お手軽「登山」でした。そこで……
 『桂川を渡るとそこは丹沢山地だった。川の手前の秩父山地と何も変わらなかった…』 お粗末でした…。
訪問者数:229人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/1/12
投稿数: 546
2016/4/17 22:18
 気分転換
aochanman777さん、こんばんは。
一本松山、知らなかったです。山と高原地図で調べてみると、色々なコース取りが出来て、今回の様に短くも出来るし、金剛山経由で周回も出来ますね。

山中に居る時間と、往復の移動時間を比較すると、余りに山中滞在時間が短い気がしますが、実はこれぞ贅沢な時間の使い方かと、ハッと気付きました。1時間でも山の空気を吸えば、大いに気分転換になりますよね。これで1週間頑張れます!

自分もそんなショートバージョンをリストアップしますかね。先日歩いた官ノ倉山や石尊山は、とってもお気に入りになったんです。

キジトラちゃん、カワイイですね〜!(^^)
登録日: 2013/3/27
投稿数: 879
2016/4/18 7:05
 Re: マイクロ登山
Takeshi1108様

 今回も早々にコメントをお寄せして頂き、重ね重ね厚くお礼申し上げます。

 今回は特に”お手軽”登山になってしまいました。装備についても登山靴以外はぜぇ~んぶ普段着のままでした。(一応、手提げかばんの中には水筒や常備薬等の非常用グッズは携帯しましたが…)
 はい、確かにたった1時間だけでも”登山道”を歩いていると大変心地よく感じることができます。加えて予め”疲労”がほとんど無いとわかっているので、余計に気軽に楽しむことができるような感じですね!

 ところで前回の「(五日市網代)弁天山・城山」に続き今回の「一本松山」ですが、国土地理院の地図には山の名前が記載されていません。また「山と高原地図」も所有していないので、私の場合はこのヤマレコで予め「山行記録」を仮登録し、その際ルートを手書きして一旦保存したあと再度そのルート(=標高/グラフ)を確認すると、山の名前や重要なポイントが記載されていることが多く、大変重宝しています。

 私が子供だった頃は、自宅近くのあちらこちらで見かけていた「野良猫」ですが、今ではほとんど見かけることがなくなってしまいました。確かに色々と迷惑な存在でしたが、いざ全く見かけなくなると結構寂しいもんで、たまぁ~に”ノラちゃん”を見かけると嬉しくなって後を追うようになってしまいました。
登録日: 2013/11/25
投稿数: 921
2016/4/18 9:28
 活動開始ですか!?✨
aochanman777さま、おはようございます✨
2週連続の山歩き、活動開始ですねっ(≧▽≦)♬
chi-sukeも40分のハイクでレコしたことがございますから✨本当に、少しでも山歩きができると、1週間の活力になりますっ(´艸`*)一本松山、気軽に美味しいお弁当をもってのんびりゴハン食べたり、読書をしても楽しいでしょうねっ★藤野アルプスですか✨アルプスと聞きますと血が騒ぎますね♬扇山は本当に見事な扇の形をしているのですね〜♬
今回も大変笑わせていただきました♪32枚目のお写真、ちょうどタイムリーでしたねぇ✨キジトラちゃん、めちゃくちゃタイプです❤草食べてるときの表情がなんとも言えませんね(´艸`*)
獲得ポイント777ピッタリ!!✨おめでとうございます(´▽`*)もし差しさわりなければ、aochanman777さまのハンドルネームの「777」にはなにかに由来するものなのでしょうか!?
登録日: 2013/3/27
投稿数: 879
2016/4/18 11:07
 Re: 777
chi-sukeさま

 おはようございます!

 chi-sukeさまご自身の壮大な「屋久島紀行」の編纂作業でご多忙を極めている最中にも関わらず、しょ〜もない記録にお立ち寄りして頂いたばかりではなく、いつものように大変丁寧&心優しいコメントまで頂きまして恐縮至極です。本当にありがとうございます。
 
 さて「活動開始」とのchi-sukeさまからのお言葉まで頂きましたが、”活動”という文字から強烈なお叱りを受けそうな程度の内容ですので………。せいぜい「微動かも!?」程度でご理解して頂ければ幸いです。

 ”キジトラ”にゃん、自宅のすぐ近くにいたんだとビックリしました。向うの方から一方的に近づいてきたくせに、しかもいっぱいナデナデしてもちっとも喜んでくれません。むしろ”仕方ねぇ~なぁ~、んならぁ少しだけだよ、触ってもいいのは!”とでも言いたそうな表情してました。ナデナデやめたらサッサと去って行っちゃいましたし…。

 で、お尋ねの”777”ですが、(たぶんご想像通りの)パチンコから由来しています。ご存知だとは思いますが、パチンコやラスベガスのカジノ等でお馴染みのスロットマシーンで、”7”の数字が3つ揃うと大当たりするものです。
 パチンコしてなかったらきっと軽自動車1台は購入できていたことと思います(…後悔…)。そういえば、昔アメリカのラスベガスに遊びに出かけた時、泊まったホテルの客室番号が”777”号室”で、フロントの方からも”You are lucky!”って言われましたけど、惨敗でした。そういう忌まわしい過去の教訓として名前に”777”を付けています。(←もっとも、今でも自分の誕生日にだけはパチンコを解禁してます。 ← ちっとも反省してない)

 改めまして、お忙しい中コメントを頂きまして大変ありがとうございました!

追伸:今後「レコ」をUPしてしまうと、ポイントが”777”じゃなくなってしまいます!どうしよう…。
 

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

一本 キジ ミツバツツジ 道標
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ