ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 846358 全員に公開 ハイキング赤目・倶留尊高原

国見山・屏風岩・住塚山 室生寺→曾爾長野BS

日程 2016年04月15日(金) [日帰り]
メンバー neko-obaba
天候快晴
アクセス
利用交通機関
電車バス、 タクシー
行き
鶴橋→室生口大野 近鉄大阪線急行
室生口大野→室生寺 タクシー¥2300(駅前に客待ちタクシーあり)
※奈良交通バスが運行していますが、本数は少ないです。
4/16~臨時バスも運行されるようでした。
http://www.narakotsu.co.jp/rosen/rinji/2016spring_murouji.html

帰り
曾爾長野BS発16:17 奈良交通バス榛原行き 榛原駅BS着17:10
榛原発17:16 近鉄大阪線急行上本町行き
※長野BS→名張駅 三重交通バスも利用可ですが奈交・三重交とも本数が少ないので要注意。
長野(三重交通バス)BSと曾爾長野BSは少し(数十メートル)離れた場所にあります。

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち34%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間36分
休憩
1時間30分
合計
6時間6分
S室生寺09:3810:38南松の滝10:5511:41クマタワ峠11:4411:58松ノ山12:0012:21国見山12:5013:06ゼニヤタワ13:38屏風岩13:4414:00住塚山14:1014:33屏風岩公苑14:5615:44曾爾長野BSG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
室生寺→クマタワ
東海自然歩道です。前半は舗装道(林道)で後半地道でした。
クマタワに近づくにつれて道が悪くなる印象をもちましたが、おおむね歩きやすく整備された道で、道標もしっかりあると感じました。
クマタワ→屏風岩公苑
整備状態がよく、道標のしっかりした道でした。
国見山からゼニヤタワへの下りに、一部ロープ付きの岩場がありました。
屏風岩の上部は、細い尾根道でした。樹木が茂っているおかげか想像していたほどの高度感はありませんでした。
屏風岩公苑→曾爾長野(奈良交通バス)BS
林道を下りました。要所に道標があるので迷いはしませんでしたが車注意でした。(花見シーズン以外は交通量は少ないと思います。)
その他周辺情報室生寺の開門は8時でした。
石楠花は一分咲きといったところでした。

屏風岩公苑の桜の開花情報と周辺地図は↓を参考にしました。
http://www.geocities.jp/sonikan2009/sakura2016/sakurajoho.html

トイレは室生寺・屏風岩公苑 クマタワのトイレは使用不可でした。
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

写真

今日はハイキング前に室生寺参拝。シャクナゲが有名なお寺です。シャクナゲは咲き始めてはいますが・・・
2016年04月15日 08:54撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日はハイキング前に室生寺参拝。シャクナゲが有名なお寺です。シャクナゲは咲き始めてはいますが・・・
8
有名な五重の塔付近では、まだまだツボミが固いです
2016年04月15日 09:07撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
有名な五重の塔付近では、まだまだツボミが固いです
7
桜は終わりかけ。落花さかんです。金堂の屋根に花弁が降り積もっていました
2016年04月15日 08:57撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
桜は終わりかけ。落花さかんです。金堂の屋根に花弁が降り積もっていました
3
お参りを終えて室生寺門前まで戻ってきました。ここからハイクスタートです
2016年04月15日 09:32撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お参りを終えて室生寺門前まで戻ってきました。ここからハイクスタートです
東海自然歩道を行きます。前方の山肌に桜のパッチワーク。道は舗装道です。交通量は多くありませんが歩道がないので要注意
2016年04月15日 08:51撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東海自然歩道を行きます。前方の山肌に桜のパッチワーク。道は舗装道です。交通量は多くありませんが歩道がないので要注意
3
まもなく左手に龍穴神社。巨木に囲まれた雰囲気のいいお社ですが、先が長いので今日は鳥居外から失礼します
2016年04月15日 09:42撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まもなく左手に龍穴神社。巨木に囲まれた雰囲気のいいお社ですが、先が長いので今日は鳥居外から失礼します
2
しばらく行くとこんな道標。龍穴神社の奥宮が吉祥龍穴ということらしいです。一度ゆっくりたずねてみたいです
2016年04月15日 09:49撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく行くとこんな道標。龍穴神社の奥宮が吉祥龍穴ということらしいです。一度ゆっくりたずねてみたいです
この分岐は左です。(道標あり)
農道〜林道を歩いていきます。ずっと舗装道です
2016年04月15日 09:59撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この分岐は左です。(道標あり)
農道〜林道を歩いていきます。ずっと舗装道です
ここで林道を離れて右の地道へ(道標あり)
2016年04月15日 10:26撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで林道を離れて右の地道へ(道標あり)
ここで谷へ下って、南松の滝を見物しに行きます
2016年04月15日 10:35撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで谷へ下って、南松の滝を見物しに行きます
1
南松の滝到着。滝の流れに光が当たって、まるで白い反物を解き流したかのような優美な姿でした。滝音と木漏れ日を楽しみました
2016年04月15日 10:40撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南松の滝到着。滝の流れに光が当たって、まるで白い反物を解き流したかのような優美な姿でした。滝音と木漏れ日を楽しみました
14
東海自然歩道に復帰して、不思議な道標発見。この分岐は左へ行くのですが
2016年04月15日 11:12撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東海自然歩道に復帰して、不思議な道標発見。この分岐は左へ行くのですが
切り取られる前は右の道を指していたと思われる下の道標は「国見」?
山と続いていたんだろうか?
2016年04月15日 11:12撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
切り取られる前は右の道を指していたと思われる下の道標は「国見」?
山と続いていたんだろうか?
1
このあたり、少し踏跡がわかりにくかったです
2016年04月15日 11:25撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このあたり、少し踏跡がわかりにくかったです
テープをさがしつつ歩く場所。倒木の目立つ場所もありました
2016年04月15日 11:28撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テープをさがしつつ歩く場所。倒木の目立つ場所もありました
クマタワ到着。東海自然歩道長かったです。ここからやっと国見山への登山道です。
写真の建物はトイレですが、閉鎖されています。使用不可です
2016年04月15日 11:36撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クマタワ到着。東海自然歩道長かったです。ここからやっと国見山への登山道です。
写真の建物はトイレですが、閉鎖されています。使用不可です
先週に引き続きの階段祭り・・・
2016年04月15日 11:42撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先週に引き続きの階段祭り・・・
4
国見山到着!
2016年04月15日 12:17撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国見山到着!
5
仲良しの石仏さんがおいでの山頂からは・・・
2016年04月15日 12:41撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仲良しの石仏さんがおいでの山頂からは・・・
4
360度の大展望でした。名張方面です
2016年04月15日 12:41撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
360度の大展望でした。名張方面です
6
曽爾高原方面
2016年04月15日 12:42撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
曽爾高原方面
5
住塚山。次に目指す場所だったのですが、その前に屏風岩の上を歩きませんか?と山頂でお話したハイカーさんからお誘いいただきました。もちろんありがたくお供させていただきます
2016年04月15日 12:24撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
住塚山。次に目指す場所だったのですが、その前に屏風岩の上を歩きませんか?と山頂でお話したハイカーさんからお誘いいただきました。もちろんありがたくお供させていただきます
1
ゼニヤタワで東に道をとります。地道が林道になって少し下ると屏風岩山頂→の道標があります
2016年04月15日 13:10撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゼニヤタワで東に道をとります。地道が林道になって少し下ると屏風岩山頂→の道標があります
道標にしたがってこの斜面を登って、写真を撮り忘れましたがこの先もう一つ道標のある分岐があって、しばらく進むと・・・
2016年04月15日 13:10撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道標にしたがってこの斜面を登って、写真を撮り忘れましたがこの先もう一つ道標のある分岐があって、しばらく進むと・・・
そこはもう、屏風岩の上でした。眺め降ろすと屏風岩公苑の桜が眼下に・・・思わず歓声があがりました
2016年04月15日 13:25撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そこはもう、屏風岩の上でした。眺め降ろすと屏風岩公苑の桜が眼下に・・・思わず歓声があがりました
11
屏風岩一峰の上部(からの眺め)です
2016年04月15日 13:33撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
屏風岩一峰の上部(からの眺め)です
4
一峰から下って、住塚山と屏風岩公苑との分岐。ここでお誘いくださった方とはお別れして、住塚山をめざします
2016年04月15日 14:24撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一峰から下って、住塚山と屏風岩公苑との分岐。ここでお誘いくださった方とはお別れして、住塚山をめざします
1
住塚山到着。ここも眺めのいい山頂でした
2016年04月15日 14:01撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
住塚山到着。ここも眺めのいい山頂でした
2
向こうに見えているのは歩いてきた国見山
2016年04月15日 13:59撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
向こうに見えているのは歩いてきた国見山
1
手前の恐竜の背中のような、三角のつらなった稜線が屏風岩の裏側です
2016年04月15日 14:04撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
手前の恐竜の背中のような、三角のつらなった稜線が屏風岩の裏側です
ツルシキミ

2016年04月15日 14:17撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツルシキミ

3
アセビ
2016年04月15日 14:17撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アセビ
1
屏風岩公苑まで降りてきました。迫力ある柱状節理の断崖とヤマザクラ。剛と柔・不変と循環。まったく違った両者がひきたてあう絶景でした
2016年04月15日 14:35撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
屏風岩公苑まで降りてきました。迫力ある柱状節理の断崖とヤマザクラ。剛と柔・不変と循環。まったく違った両者がひきたてあう絶景でした
13
さっきまで、あの上を歩いていたんだなぁ
2016年04月15日 14:36撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さっきまで、あの上を歩いていたんだなぁ
8
ミツバツツジも満開
2016年04月15日 14:36撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミツバツツジも満開
7
屏風岩ばかり見てしまいますが、背後の風景も素敵です
2016年04月15日 14:37撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
屏風岩ばかり見てしまいますが、背後の風景も素敵です
5
山座同定はできませんが・・・
2016年04月15日 14:42撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山座同定はできませんが・・・
3
これは高見山だと思ってます
2016年04月15日 14:39撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これは高見山だと思ってます
9
屏風岩公苑の入り口。左の建物がトイレ。右に駐車場
曾爾長野BSめざして林道を下ります
2016年04月15日 14:47撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
屏風岩公苑の入り口。左の建物がトイレ。右に駐車場
曾爾長野BSめざして林道を下ります
1
R81とここで合流しました。
左(名張方面)に行くと三重交通の長野BSですが、次のバスは17時台後半です
2016年04月15日 15:35撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
R81とここで合流しました。
左(名張方面)に行くと三重交通の長野BSですが、次のバスは17時台後半です
1
右(榛原方面)へ行くと奈良交通バスの曾爾長野BSです。30分ほど早く到着したので・・・
2016年04月15日 15:40撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右(榛原方面)へ行くと奈良交通バスの曾爾長野BSです。30分ほど早く到着したので・・・
2
民家のしだれ桜や・・・
2016年04月15日 15:23撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
民家のしだれ桜や・・・
7
アケビの花など眺めて、ゆっくりバスを待ちました
2016年04月15日 16:05撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アケビの花など眺めて、ゆっくりバスを待ちました
8
撮影機材:

感想/記録

今回の室生火山帯シリーズは、幸運なことに満開の桜とお天気に恵まれました。
おまけに、国見山山頂で偶然お会いしたハイカーさんにお誘いいただいたので、屏風岩の周回コースを歩いてくることができました。
天然記念物(屏風岩)の上を歩いているのだと思うと愉快で、お若い女性のDさんとアレコレ話したり、道を探したりしながら歩くのはとても楽しかったです。Dさん、ありがとうございました。
室生寺までのタクシーの相乗りを誘ってくださった方にも感謝。
とてもいい一日でした。

熊本の地震の一刻も早い終息を願いつつ・・・
訪問者数:375人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/2/4
投稿数: 2980
2016/4/17 6:13
 ポジですねぇ〜、階段祭り・・・♪^_-)-☆
ネガなわたくしは階段地獄・・・かと^^;

nekoねぇ〜さん、おはようございます。
「室生火山帯シリーズ」
相変わらず玄人肌な山歩きで感服いたします!!
ましてひっそりと佇む、小ぶりな室生寺からスタートなさって

今年はねぇ〜さんを見習って京都一周トレイルに挑戦中ですが
来年は「室生火山帯シリーズ」も視野に入れて励んでまいります

らしくなく、満開の桜とお天気に恵まれた上に素敵な出会いにも恵まれた室生寺からの国見山・屏風岩・住塚山めぐりの完歩♪

おつかれさまでした
登録日: 2013/8/10
投稿数: 709
2016/4/17 9:08
 公共交通機関ご利用で
車に乗るとは言いながら、長距離ダメ、高速ダメな中途半端な私には、この辺りは悩ましいエリアです。
車で行けそうでちょっと難しい、でも公共交通機関いうてもなぁ…と。
そこをいつもキッチリ公共交通機関+時にはタクシーご利用で行ってはるneko-obabaさんを見てると、さっすがぁ と唸ってしまいますわ。
屏風岩の写真、ため息出るほどきれいですね
桜は満開、お天気は快晴のわりに人が写ってませんが、人多くなかったのですか?
登録日: 2011/3/28
投稿数: 1147
2016/4/17 13:49
 お疲れさまです。
室生寺から歩けるものなんですね。
ロングなルート、お疲れ様でした。
噂には聞いていはいたのですが、屏風岩の桜はきれいですね。
桜が咲いていない時には行ったことがあるのすが
咲いている時期には行ったことがありません。
いつかはこの目で見てみたいものです。来年にでも狙おうかな?
この近辺は展望はいい場所はあるのですが階段が多くて
登山道自体は楽しくないのが残念ですね
登録日: 2011/10/14
投稿数: 1048
2016/4/17 22:04
 階段と書いてダイトレと読む!
階段地獄?
あの階段階段また階段のダイトレの覇者 Mr.Pともあろうお方がそれはないでしょう

ponzuさんは体調ちょっとご機嫌斜めのご様子と伺ってましたが、ダイトレを完走してはるんやったらダイジョブやな。って思ってます
で、私は五十の肩を持つ女に変貌を遂げました。(五十肩)
五十の肩を持つ女は、一人でイタタ、イタタ、腕上がらん。とか言いながらポテポテ歩いてます

お二人の京都一周トレイルレコは、素敵なオプション満載でいろいろおいしそうです
毎回楽しみにしてます〜
登録日: 2011/10/14
投稿数: 1048
2016/4/17 22:05
 タクシーはやっぱり気が引けます
papiさん、こんばんわ。
年度はじめでお忙しいのではないですか?
ウチは家人が忙しい時期であまり家にいません。なので私は

本当はこのコースは屏風岩から室生寺に回る予定だったんです。
帰途なら室生寺界隈でバスの時間待ちしたらいいことですから、タクシーは使うつもりありませんでした。
なのに、朝、乗り継ぎに失敗したんです
急遽予定変更で、破綻しないか心配でしたが、なんとかなってよかったです。

屏風岩公苑にはそこそこ花見の人がおいでだったんですが、ゆったりしたものでした。
お店など何もない場所なので、喧騒と無縁の花見を楽しめました
登録日: 2011/10/14
投稿数: 1048
2016/4/17 22:10
 ヤマザクラはいいですね
orisさんは屏風岩公苑の駐車場に車を置いて、そこに戻るのに苦労したようにレコ書いておいでだったでしょう?
それで、私はバス停までちゃんと歩いていけるかしらとドキドキしました。レコの教えに従って、忠実に林道を歩きましたが登りで使うと心が折れそうになる林道でしたねぇ・・・
でも、室生寺からの東海自然歩道も長かったなぁ・・・

家の近所でもソメイヨシノなら豪華に咲き誇りますし、とても綺麗だと思うのですが、やっぱり年に一度はヤマザクラの花見をしたいです。
静かで穏やかで、屏風岩公苑の花見はきっとorisさんのお気にめされることと思います

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ