ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 846380 全員に公開 雪山ハイキング北陸

医王山(白兀山)スノーハイキング

日程 2016年03月27日(日) [日帰り]
メンバー 子連れ登山tom32roco5, その他メンバー2人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
医王の里キャンプ場駐車場に駐車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間28分
休憩
20分
合計
4時間48分
Sスタート地点09:2709:55西尾平10:17しがらくび10:1911:13白兀山11:2913:07覗休憩舎13:0914:15西尾平G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
西尾平休憩所付近以下は、ツボ足では踏み抜き多発。雪がゆるいところではワカン使用。医王の里付近は、泥道。登山靴+ゲイターまたは、長靴登山可。
その他周辺情報山側環状線大桑インター降りると楽ちんの湯あり。田上の幸せの湯は閉店。
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ソフトシェル ワカン キャップ 長袖シャツ 長袖インナー ズボン 靴下 グローブ 雨具 ゲイター ザック 輪カンジキ 昼ご飯 行動食 飲料 水筒(保温性) 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ ファーストエイドキット 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック カメラ

写真

西尾平までの林道は雪に埋もれ
2016年03月27日 10:07撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西尾平までの林道は雪に埋もれ
やがて全面雪に
2016年03月27日 10:16撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やがて全面雪に
1
尾根道を急登すると眺望が開ける
2016年03月27日 10:45撮影 by SO-02H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根道を急登すると眺望が開ける
1
夏道に沿って山頂へ
2016年03月27日 12:42撮影 by SO-02H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夏道に沿って山頂へ
1
槍岳・剣岳など北アルプス方面の眺望もよし
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍岳・剣岳など北アルプス方面の眺望もよし
1
帰り道ではポリ袋滑り台も
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰り道ではポリ袋滑り台も
1

感想/記録
by tom32

少雪のため、例年より季節が早くすすみ、医王山周辺のスノーハイキングも、そろそろ終わりとの話を聞き、妻の知り合いのお誘いもあり、白兀山まで。一昨日降った新雪に覆われた美しいスノーハイキングでした。
医王の里キャンプ場までは車の乗り入れができ、そこからゴアの登山靴+ゲイターで、リュックには、ワカンをむすんで。夜間はまだ気温が低下するので、出発は遅めでしたが、雪質はまずまず。マンサクの花が咲き、春の息吹も感じられました。コースは概ね夏道に沿ったものでしたが、バリエーションの直登もあり、夏山とはひと味違った景色がみられました。春の陽気も加わって、汗ばむほど。山頂の雪は、1mないくらい。展望台の土台は埋まっていました。山頂で一休みし、下山開始。
山頂手前の眺望ポイントまで折り返し、ここでお昼。コンビニおむすびに、作っていただいたカップラーメン。食後には、先日尾口で買ってきたクロボコブレンド。
下山ルートでは4年生の娘もいたので、ポリ袋を使った雪すべり遊びも織り込んで。西尾平が近づくとツボ足ではごぼる(踏み抜く)ようになってきたので、お借りしたワカンをはいて。西尾平からは登山道側を通って医王の里へ。西尾平のトイレは、窓が閉塞されていて真っ暗なのでヘッドライト必須。西尾平以下のコース終盤の溝道からは、雪が消え泥道に。ここばかりは長靴のほうがよかったかもと思えましたが、全体的には、ゲイターで充分でした。ソフトシェルがあれば薄手の長袖でも充分な陽気でした。
訪問者数:63人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ