ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 846388 全員に公開 雪山ハイキング槍・穂高・乗鞍

乗鞍岳 風激烈!

日程 2016年04月15日(金) [日帰り]
メンバー triglav
天候快晴、烈風
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間30分
休憩
1時間0分
合計
7時間30分
S休暇村 乗鞍高原 駐車場06:0006:40三本滝レストハウス06:5007:40ツアーコース終点10:10肩の小屋11:00乗鞍岳11:25肩の小屋12:0012:40ツアーコース終点12:5513:30休暇村 乗鞍高原 駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
気温が低く雪が硬い。スキーはスピード注意。
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

写真

休暇村から登り始めるがゲレンデはこの有様。
2016年04月15日 06:53撮影 by RICOH GX200 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
休暇村から登り始めるがゲレンデはこの有様。
ツアーコースは雪がきちんとついている。高天ヶ原と剣が峰が見えてきた。
2016年04月15日 07:55撮影 by RICOH GX200 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツアーコースは雪がきちんとついている。高天ヶ原と剣が峰が見えてきた。
1
森林限界。この当たりから風が尋常じゃなくなり、引き返そうか悩む。
2016年04月15日 08:45撮影 by RICOH GX200 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
森林限界。この当たりから風が尋常じゃなくなり、引き返そうか悩む。
1
結局肩の小屋まで登ってしまった。ここにスキーを置いて山頂往復することにする。
2016年04月15日 09:47撮影 by RICOH GX200 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結局肩の小屋まで登ってしまった。ここにスキーを置いて山頂往復することにする。
1
コロナ観測所
2016年04月15日 10:31撮影 by RICOH GX200 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コロナ観測所
ここから標高差250mくらいだが、雪があると結構遠くに感じる。
2016年04月15日 10:31撮影 by RICOH GX200 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから標高差250mくらいだが、雪があると結構遠くに感じる。
白山は真っ白だ。
2016年04月15日 10:45撮影 by RICOH GX200 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白山は真っ白だ。
肩の小屋を振り返る。
2016年04月15日 10:45撮影 by RICOH GX200 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
肩の小屋を振り返る。
1
山頂見えた。
2016年04月15日 10:58撮影 by RICOH GX200 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂見えた。
ここからは激烈な風で何回か身の危険を感じて耐風姿勢を取る。北風だからよかったが、東から吹いたら火口に真っ逆さまだ。
2016年04月15日 11:03撮影 by RICOH GX200 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからは激烈な風で何回か身の危険を感じて耐風姿勢を取る。北風だからよかったが、東から吹いたら火口に真っ逆さまだ。
3
景色はさすがに良い。
2016年04月15日 11:03撮影 by RICOH GX200 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
景色はさすがに良い。
山頂部の火口。
2016年04月15日 11:03撮影 by RICOH GX200 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂部の火口。
1
剣が峰にて。ほこらの陰に隠れていないと吹き飛ばされる。危なすぎるので3分で退却。
2016年04月15日 11:09撮影 by RICOH GX200 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剣が峰にて。ほこらの陰に隠れていないと吹き飛ばされる。危なすぎるので3分で退却。
3
鳥居の氷が風でどんどんはがれてゆく。
2016年04月15日 11:10撮影 by RICOH GX200 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳥居の氷が風でどんどんはがれてゆく。
2
御嶽。煙は見えていない。
2016年04月15日 11:10撮影 by RICOH GX200 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御嶽。煙は見えていない。
2
北アルプスは全山快晴です。
2016年04月15日 11:21撮影 by RICOH GX200 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北アルプスは全山快晴です。
穂高連峰。GW開けくらいの残雪量か。
2016年04月15日 11:22撮影 by RICOH GX200 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
穂高連峰。GW開けくらいの残雪量か。
肩の小屋まで無事戻った。ここからスキーを付ける。
2016年04月15日 11:35撮影 by RICOH GX200 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
肩の小屋まで無事戻った。ここからスキーを付ける。
1
真っ白な山頂部。
2016年04月15日 11:57撮影 by RICOH GX200 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真っ白な山頂部。
今日は気温が低く雪が非常に硬い。スピードが出すぎるのが難点だ。
2016年04月15日 12:27撮影 by RICOH GX200 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は気温が低く雪が非常に硬い。スピードが出すぎるのが難点だ。
肩の小屋のコルを振り返る。
2016年04月15日 12:34撮影 by RICOH GX200 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
肩の小屋のコルを振り返る。
標高2600付近のトイレ小屋。
2016年04月15日 12:35撮影 by RICOH GX200 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高2600付近のトイレ小屋。
前穂。
2016年04月15日 12:39撮影 by RICOH GX200 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前穂。
奥穂。
2016年04月15日 12:39撮影 by RICOH GX200 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥穂。
この辺も風が強くて写真を撮るのも一苦労。
2016年04月15日 12:41撮影 by RICOH GX200 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺も風が強くて写真を撮るのも一苦労。
道路の融雪もまだまだですね。
2016年04月15日 12:42撮影 by RICOH GX200 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道路の融雪もまだまだですね。
素晴らしい山頂部。
2016年04月15日 12:49撮影 by RICOH GX200 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
素晴らしい山頂部。
中央、南ア方面。雪少なし。
2016年04月15日 12:52撮影 by RICOH GX200 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中央、南ア方面。雪少なし。
山頂部振り返る。森林限界付近。
2016年04月15日 12:53撮影 by RICOH GX200 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂部振り返る。森林限界付近。
休憩。
2016年04月15日 12:53撮影 by RICOH GX200 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
休憩。
1
乗鞍はスキーが快適ですが、天気が悪いと山頂部は怖いでしょうね。
2016年04月15日 13:00撮影 by RICOH GX200 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乗鞍はスキーが快適ですが、天気が悪いと山頂部は怖いでしょうね。
ツアーコースはとても快適です。
2016年04月15日 13:03撮影 by RICOH GX200 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツアーコースはとても快適です。
雪も柔くなってきた。
2016年04月15日 13:03撮影 by RICOH GX200 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪も柔くなってきた。
さらば乗鞍。
2016年04月15日 13:11撮影 by RICOH GX200 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらば乗鞍。
ゲレンデはこの有様。途中何回かスキーを脱ぎました。
2016年04月15日 13:29撮影 by RICOH GX200 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゲレンデはこの有様。途中何回かスキーを脱ぎました。
1
撮影機材:

感想/記録

乗鞍に登ってきましたが、登山口の休暇村で熊本地震を知りました。
天気は良かったですが、尋常じゃない強風で難儀しました。場所によっては体が浮くくらい。
乗鞍はスキーが手段として実に快適な山ですね。山頂まで担ごうと思ったのですが、強風で危ないので、肩の小屋2800mまで。山頂までは歩いて登りました。
森林限界上は気温が氷点下だったので雪面がカチンコチン。スピードセーブで安全第一で下りました。平日ですがこの時期はさすがの人気で、スキーヤー、ボーダーが10名くらい登っていました。
彼の地が大変な時に遊んでて申し訳ないですが、地震の一日も早い復旧を祈るばかりです。
訪問者数:365人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/4/29
投稿数: 3
2016/4/16 7:24
 山頂で
山頂でお会いしたものです。  ヤマレコの通り 爆風でしたね。 特に山頂は
怖いぐらいに。  この風で無事に登れたので変な充実感ありますね。晴れてたので良かったですよね。 曇ってたら たぶん心おれちゃいそうな。。。。笑
 
登録日: 2009/8/31
投稿数: 60
2016/4/16 10:06
 Re: 山頂で
コメントありがとうございます。
昨日はご苦労様でした。
ほんとにひどい風でしたね。途中何回か引き返そうかと思いましたが、頂上まで行けてよかったです。さすがにあのピーカンを逃してしまうのはもったいないですからね。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

森林限界 コル 耐風姿勢
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ