ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 846422 全員に公開 沢登り丹沢

沖ビリ沢〜西沢右俣

日程 2016年04月15日(金) [日帰り]
メンバー jjmsugar, その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

8:10山伏峠 8:49大棚ノ頭 8:55 1200m沖ビリ沢下降 9:17滑滝 9:30三段10m滑 9:32四段10m 9:36三段4m滑+9m 9:49 945m左岸から沢合流 10:10 880m左岸から沢合流 10:30水の木林道 10:56樅の木橋 11:36二俣で昼食 西沢に入る 11:48滑連漠 12:14 860m二俣右 12:16 6m階段 12:30倒木10m 12:57 965m二俣右 13:05二段10m階段 13:09三段12m 13:33大岩堆積 13:39 1140m?二俣左3m+3m 13:58二俣右樋 14:12樅の木沢ノ頭に上がる 14:38西沢ノ頭 14:56石保土山 15:13大棚ノ頭 15:54山伏峠

来る途中、道志の里は桜が満開だった。山伏峠に着くと木々はまだ芽吹かず冬の装い。今日は沖ビリ沢を下降、樅の木沢を遡行する予定。5年前、沢デビューで金山沢・沖ビリ沢を遡行したが、入渓して5分でゴーロの苔で転倒、肩を骨折。そのまま遡行して鉱山洞窟を探索した苦い思い出の沢。大棚ノ頭を下り1200m鞍部から沖ビリ沢を下降。20分程で滑が現れる。更に三段10m滑が続く。昨日の雨で水量も多い。良いね〜!四段10m、三段4m滑+9mと続々現れる。凄いね〜!こんなに良い沢だったかな〜?骨折していたから記憶がない。途中2本沢が合流。水の木林道を下って 樅の木橋から 樅の木沢に入渓。5m階段状滝を登る。分岐右の堰堤の先が樅の木沢、左の西沢の方が滑が続き雰囲気が良い。で西沢に急遽変更。記録を読んでないが何時ものこと。現地で判断して進むので問題ない。835m二俣。地形図を見て流域が長そうな右に進む。860m二俣。水流の太い右に進むと6m階段状滝。左水流を登る。倒木が架かる10m滝は倒木横を登る。袖から水が入りヒエー!階段状滑で遊び、965m二俣右のくの字滝を登り、5mは水流右。滑、二段10m階段状滝は右水流。続く三段12mは乾いた右壁を登る。次から次へと滝が現れ、良いね〜!転がる大岩が立ってきた。1050m?1135m?二俣。高度計が上がったり下がったり定まらない。帰りに近い左に入る。3m+3mを登ると二俣。左はまだ稜線が見えない。右は稜線が見える。で右へ。樋状滝を登ると泥ルンゼ。右の枝尾根に乗って薄いヤブを登っていくと、1306m樅の木沢ノ頭に上がった。ご苦労さん!でポリスさんとドリンク飲んで暖まる。西沢ノ頭、石保土山と相州国境尾根を西へと戻る。静かな良い尾根だね〜。意外と長くて大棚ノ頭には休憩入れて1時間。山伏峠のトンネルを潜って車には16時に到着。沖ビリ沢は滑、滑、滑のオンパレード。西沢はフリーで登れる10m前後の滝ばかりで大満足!おまけに雲一つない上天気で最高だったね!
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

写真

大棚ノ頭
2016年04月15日 08:49撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大棚ノ頭
沖ビリ沢下降
2016年04月15日 08:57撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沖ビリ沢下降
滑の連漠
2016年04月15日 09:24撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滑の連漠
今度は三段10m滑だ!
2016年04月15日 09:30撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今度は三段10m滑だ!
またまた、滑の連漠!
2016年04月15日 09:33撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
またまた、滑の連漠!
四段10m右トラロープ
2016年04月15日 09:36撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
四段10m右トラロープ
1
更に三段9m滑が続く
  
2016年04月15日 09:38撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
更に三段9m滑が続く
  
9m右斜面を下降
2016年04月15日 09:42撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9m右斜面を下降
樅の木沢 5m
2016年04月15日 11:04撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樅の木沢 5m
左西沢に入る
2016年04月15日 11:36撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左西沢に入る
滑良いね〜!
2016年04月15日 11:49撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滑良いね〜!
1
860m二俣を右
2016年04月15日 12:14撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
860m二俣を右
10m倒木の滝 
2016年04月15日 12:30撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10m倒木の滝 
965m二俣右 くの字
2016年04月15日 12:57撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
965m二俣右 くの字
二段10m階段状 
2016年04月15日 13:05撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二段10m階段状 
三段12m
2016年04月15日 13:09撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三段12m
1
分岐を右 樋滝
2016年04月15日 13:59撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐を右 樋滝
樅の木沢ノ頭に上がる
2016年04月15日 14:12撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樅の木沢ノ頭に上がる
石保土山
2016年04月15日 14:56撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石保土山
今日の花 シロカネソウ
2016年04月15日 09:01撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日の花 シロカネソウ
ヨゴレネコノメ
2016年04月15日 09:02撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヨゴレネコノメ
ハナネコノメ
2016年04月15日 10:24撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハナネコノメ
訪問者数:252人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

トラロープ 右俣 倒木 ハナネコノメ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ