ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 846636 全員に公開 ハイキング日光・那須・筑波

根本山/熊鷹山 【アカヤシオ偵察…今年は良さ気!?】

日程 2016年04月16日(土) [日帰り]
メンバー papiban
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
 桐生市街から県道66号→337号で登山口へ。二つ目のトンネルを抜けて暫くで、すれ違いにも困るような道になります。ゆっくり行きましょう。
 不死熊橋手前の駐車場は20台位停められます。6時半到着時は一番乗り、11時半に下りてきたときは15台程停まっていました。

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち88%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間43分
休憩
51分
合計
4時間34分
S駐車場06:4806:53不死熊橋07:42石祠のピーク08:19中尾根十字路08:27根本山08:4108:55十二山根本山神社08:5609:09十二山09:33熊鷹山10:0910:28林道出合11:19不死熊橋11:22駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
 中尾根コースに岩場があったり、熊鷹山から林道までが急斜の下りだったりしますが、全般的には平易なコースです。
 中尾根上部から根本山〜十二山の尾根で、幾つか分岐があったり、踏跡がハッキリしないところがあります。このような場所では、顔を上げると目印(赤テープ,赤ペンキ等)が見つかるので、迷うことはないと思います。
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

写真

不死熊橋
中尾根コースへは、暫く林道を行きます
2016年04月16日 06:53撮影 by PENTAX K-7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不死熊橋
中尾根コースへは、暫く林道を行きます
1
尾根を少し登るとアカヤシオのお目見え
2016年04月16日 07:30撮影 by PENTAX K-7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根を少し登るとアカヤシオのお目見え
5
まだ蕾のほうが多いかも
2016年04月16日 07:51撮影 by PENTAX K-7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ蕾のほうが多いかも
3
青空に映えます
2016年04月16日 07:53撮影 by PENTAX K-7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空に映えます
9
こんな岩場を通過して
2016年04月16日 07:43撮影 by PENTAX K-7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな岩場を通過して
1
根本山に到着
2016年04月16日 08:31撮影 by PENTAX K-7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
根本山に到着
2
十二山根本山神社
2016年04月16日 08:58撮影 by PENTAX K-7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
十二山根本山神社
十二山へ
意識しないと巻いてしまう山頂です
2016年04月16日 09:10撮影 by PENTAX K-7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
十二山へ
意識しないと巻いてしまう山頂です
1
熊鷹山へ気持ちの良い尾根歩き
2016年04月16日 09:25撮影 by PENTAX K-7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊鷹山へ気持ちの良い尾根歩き
1
熊鷹山に到着
2016年04月16日 09:39撮影 by PENTAX K-7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊鷹山に到着
6
熊鷹山山頂から
遠くに薄っすら赤城山
2016年04月16日 09:36撮影 by PENTAX K-7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊鷹山山頂から
遠くに薄っすら赤城山
1
熊鷹山山頂から
根本山と奥に袈裟丸山と皇海山
2016年04月16日 09:34撮影 by PENTAX K-7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊鷹山山頂から
根本山と奥に袈裟丸山と皇海山
3
熊鷹山山頂から
十二山を振り返る
大きいのは男体山、白いのは日光白根山
2016年04月16日 09:35撮影 by PENTAX K-7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊鷹山山頂から
十二山を振り返る
大きいのは男体山、白いのは日光白根山
1
熊鷹山山頂から
東方向を望む
山々の重なりが、なかなか絵になります
2016年04月16日 09:35撮影 by PENTAX K-7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊鷹山山頂から
東方向を望む
山々の重なりが、なかなか絵になります
3
下りの林道で見つけたミツバツツジ
2016年04月16日 11:10撮影 by PENTAX K-7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りの林道で見つけたミツバツツジ
4
撮影機材:

感想/記録

 「昨年はハズレだったようだけど、今年はどうだろう?」ということで、アカヤシオの偵察がてら登ってきました。

 不死熊橋手前の駐車場から暫く林道を行き、中尾根に取付きます。暗い植林地をジグザグに20分程登ると、広葉樹林になって明るくなりアカヤシオが現れます。群生してはいませんが、次々と花の付いた木が見られ、楽しみながら登って行けました。ただ、まだ蕾のほうが多かったですし、標高1000m以上では殆ど花は開いておらず、これからの感じでした。見頃は一週間から十日後位でしょうか。
 途中休憩を入れながら、一時間半ほどで根本山山頂へ。ここは木々の中で眺めは今ひとつだったので、一息入れて熊鷹山に向かいます。ここから十二山を経て熊鷹山までの尾根道は気持ちの良い道で、鳥の声を聞きながらとても楽しく歩けます。新緑の頃か紅葉の頃が最も美しいかもしれません。

 根本山から一時間ほどで熊鷹山に到着です。ここは背の高い木がなく、展望櫓があったりして360°の眺めを楽しむことが出来ます。赤城から足尾山地、奥日光の山々が見渡せ、ここで珈琲を淹れて暫しノンビリしました。
 ところで、登山口からここまで誰にも会わずじまいでした。花良し眺め良しのコースなので、人がいないのがちょっと不思議な感じでした(そんなことはなかったようです。下りてから判りましたが)。
 熊鷹山からは急斜を下って林道に出て、不死熊橋に戻ります。林道を延々一時間程歩かなければなりませんが、足下の十二沢の渓流美を眺めながらだったので、そんなに苦にはなりませんでした。

 目的のアカヤシオはちょっと早かったようですが、蕾もたくさん付いていて、今年は期待出来そうです。天気が良ければ、行先を変えて次の週末も出掛けようかと画策中です。

訪問者数:510人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ