ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 846760 全員に公開 ハイキング富士・御坂

御坂黒岳縦走【昭和ハイキング】

日程 2016年04月16日(土) [日帰り]
メンバー syowa08(感想), その他メンバー10人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
昭和町役場6時集合出発 車二台に分乗
笛吹市御坂町新田 山神社にて下車
クラブメンバー ISさんに運転の応援をいただき河口湖大石公園(下山口)に駐車しました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち71%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間54分
休憩
1時間15分
合計
7時間9分
Sスタート地点07:4208:37林道出会09:041280m地点三角点09:421431m地点三角点09:4910:51釈迦ヶ岳分岐11:0111:24黒岳11:3111:33黒岳展望台12:1612:56広瀬分岐13:25烏帽子岩核心部13:3314:37馬乗岩山三角点14:51ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
山中には、三角点が数あります。三角点を目的地として地図を読むと良いでしょう。
コース状況/
危険箇所等
登山口 唐沢林道ゲート脇 最初の登りが急ですのでペース配分が大切です。
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 保険証 携帯 時計 タオル ストック

写真

《7:45》唐沢林道ゲートから御坂黒岳登山が始まります。
2016年04月16日 07:45撮影 by SOL25, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
《7:45》唐沢林道ゲートから御坂黒岳登山が始まります。
1
《8:29》ところどころで岩が現れました。
2016年04月16日 08:29撮影 by SOL25, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
《8:29》ところどころで岩が現れました。
《8:40》林道を15mほど進み、登山道に取つきます。
2016年04月16日 08:40撮影 by SOL25, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
《8:40》林道を15mほど進み、登山道に取つきます。
《9:04》1280m地点の三等三角点(藤野木三角点)です。
2016年04月16日 09:04撮影 by SOL25, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
《9:04》1280m地点の三等三角点(藤野木三角点)です。
《9:43》1431m地点の二等三角点(大洞三角点)です。
2016年04月16日 09:43撮影 by SOL25, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
《9:43》1431m地点の二等三角点(大洞三角点)です。
《10:15》黒岳が近づいてきました。
2016年04月16日 10:15撮影 by SOL25, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
《10:15》黒岳が近づいてきました。
《11:25》黒岳山頂には、一等三角点があります。
2016年04月16日 11:25撮影 by SOL25, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
《11:25》黒岳山頂には、一等三角点があります。
《11:30》皆で集合写真を撮りました。
2016年04月16日 11:30撮影 by SOL25, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
《11:30》皆で集合写真を撮りました。
1
《12:04》昼食後に富士山と河口湖の写真を撮りました。
2016年04月16日 12:04撮影 by SOL25, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
《12:04》昼食後に富士山と河口湖の写真を撮りました。
1
《13:21》昼食から一時間、烏帽子の形をした岩が現れました。
2016年04月16日 13:21撮影 by SOL25, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
《13:21》昼食から一時間、烏帽子の形をした岩が現れました。
《13:30》岩場を進むこと約5分、大きな岩が現れました。これが烏帽子岩です。岩の上に登ることもできました。
2016年04月16日 13:30撮影 by SOL25, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
《13:30》岩場を進むこと約5分、大きな岩が現れました。これが烏帽子岩です。岩の上に登ることもできました。
《14:37》馬乗岩山三角点(三等三角点)です。
2016年04月16日 14:37撮影 by SOL25, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
《14:37》馬乗岩山三角点(三等三角点)です。
三角点から河口湖湖畔に降りてきました。天候が良ければ、富士山の眺望が素晴らしかったことでしょう。
2016年04月16日 14:59撮影 by SOL25, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点から河口湖湖畔に降りてきました。天候が良ければ、富士山の眺望が素晴らしかったことでしょう。

感想/記録

今回の山行に3つの目的を掲げました。1⃣唐沢林道ゲートから河口湖まで歩ききること。北から南への縦走。
2⃣黒岳展望台から富士眺望を堪能すること。富士山を見ながらの昼食。
3⃣烏帽子岩を楽しむこと。
残念ながら2⃣については、富士山が雲に隠れてしまい、点数をつけるとしたら70点といったところでしょう。ミツバツツジ・コブシの花を山中で楽しむことが出来、春を感じた山行でした。
 もし、ISさんに運転していただけなければ、大石公園から河口湖駅行きのバスに乗り、河口郵便局前で下車し、甲府方面行きのバスに乗り換える必要がありました。7時30分下車、道路を渡り31分発に乗車と一つ間違えれば、ドライバー二人が登山口に戻ることが出来なくなるところでした。ISさんありがとうございました。
 ゲートから南南東方面に歩くと黒岳へ向けての尾根が始まります。ルート整備は、されておらず厳しい道でしたが一歩一歩の積み重ねが山頂につながっていくとお互いを励ましあいながら歩きました。途中、釈迦が岳からの登山ルートに合流しましたが、その時の安堵感は忘れることはないでしょう。山行に参加されたみなさんお疲れさまでした。
訪問者数:287人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

林道 三角点 ミツバツツジ 山行
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ