ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 846787 全員に公開 ハイキング近畿

アセビ咲き誇る 段ヶ峰逍遥 

日程 2016年04月16日(土) [日帰り]
メンバー blackstone
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
生野高原ゴルフ場の管理施設前に約10台駐車可能
播但道生野ICから登山口までにコンビニはありません。
買い物は事前に済ませてください。
登山口トイレありますが悲惨な状態。
最終トイレは市川SAです。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間7分
休憩
7分
合計
4時間14分
S生野高原登山口06:4807:20達磨ヶ峰07:2407:56最低コル08:25フトウガ峰08:2608:51段ヶ峰08:5311:02ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
2月に雪を踏みに行った段ヶ峰。その時 左足のアイゼンが外れてなくしてしまったので「救出登山」のつもりで行きましたが、フトウガ峰から段ヶ峰まではアセビの群落が素晴らしく、あまり期待していなかったので非常に感激でした。
下山ルートも2月と同じでしたが、林道歩きはつまらないとも思っていましたが、尾根沿いではアセビぐらいしか花がなかったのに、林道の方は「ふと谷」から上ではタムシバ、下ではヤマザクラとミツバツツジが迎えてくれ、結構楽しく歩きました。
今まで使っていたコンパクトカメラはズームが弱かったので、先週ズーム機能をアップしたカメラに買い替えたので、それも試してみました。画面でタッチしたところにピントを合わせる機能がついており、慣れないところはあるものの そこそこ満足。
帰りの立ち寄り湯も「○」です。
欲を言えば、「かさがた温泉」までは少し遠いこと。ゴルフ場(生野高原CC)でお風呂に入れてくれればよかったのですが、事前のリサーチ不足です。
コース状況/
危険箇所等
登山口から「達磨ケ峰の肩」までは結構な急登ですが、そのあとはなだらかなハイキングルートです。
今回は林道歩きで下山しました。
その他周辺情報下山後の温泉は「かさがた温泉 せせらぎの湯」利用。「みはらし館」(650円)と「せせらぎ館」(700円)があります。どうして料金が違うのでしょうか?
食事は「せせらぎ亭」利用。手打ち蕎麦が名物のようです。
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

写真

登山口。ここからいきなりの急登です。
2016年04月16日 06:46撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口。ここからいきなりの急登です。
3
花(1)達磨が峰への尾根沿いにはあまり桜はありませんでした。
2016年04月16日 07:01撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花(1)達磨が峰への尾根沿いにはあまり桜はありませんでした。
5
花(2)
2016年04月16日 07:03撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花(2)
2
花(3)
2016年04月16日 07:08撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花(3)
1
達磨が峰の肩
2016年04月16日 07:12撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
達磨が峰の肩
2
アセビ(1)
2016年04月16日 07:12撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アセビ(1)
2
達磨が峰の三角点
2016年04月16日 07:21撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
達磨が峰の三角点
6
霞んでいますが、竹田城跡。
2016年04月16日 07:23撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霞んでいますが、竹田城跡。
5
これから向かうフトウガ峰(中央)〜段ヶ峰(左)
2016年04月16日 07:27撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから向かうフトウガ峰(中央)〜段ヶ峰(左)
5
アセビ(2)
2016年04月16日 07:31撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アセビ(2)
1
アセビ(3)
2016年04月16日 07:31撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アセビ(3)
1
「敵性植物」植林帯
2016年04月16日 07:47撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「敵性植物」植林帯
「敵性植物」打倒!!
2016年04月16日 07:47撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「敵性植物」打倒!!
最低のコル。
2016年04月16日 07:56撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最低のコル。
2
フトウガ峰の大岩
2016年04月16日 08:20撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
フトウガ峰の大岩
10
四等三角点
2016年04月16日 08:21撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
四等三角点
3
千が峰方向。右上に横たわっている山塊は六甲か?
2016年04月16日 08:21撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
千が峰方向。右上に横たわっている山塊は六甲か?
2
アセビ(4)登山道だけでなく、フトウガ峰の頂上平原一帯はアセビだらけです。こんな群落はあまりありません。
2016年04月16日 08:22撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アセビ(4)登山道だけでなく、フトウガ峰の頂上平原一帯はアセビだらけです。こんな群落はあまりありません。
3
フトウガ峰山頂。この山名標は低い。
2016年04月16日 08:25撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
フトウガ峰山頂。この山名標は低い。
8
フトウガ峰から見た氷ノ山。
2016年04月16日 08:26撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
フトウガ峰から見た氷ノ山。
3
アセビ(5)
2016年04月16日 08:36撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アセビ(5)
1
アセビ(6)
2016年04月16日 08:37撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アセビ(6)
1
花(4)遠いのではっきりしませんが?
2016年04月16日 08:39撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花(4)遠いのではっきりしませんが?
2
段ヶ峰の三角点
2016年04月16日 08:52撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
段ヶ峰の三角点
3
アセビ(7) アセビと氷ノ山
2016年04月16日 08:53撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アセビ(7) アセビと氷ノ山
2
山頂直前。小屋の跡でしょうか?
2016年04月16日 08:54撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂直前。小屋の跡でしょうか?
段ヶ峰山頂。
標識が2本。一方は「1106m」もう一方は「1103m」。
1103mは三角点の高さかな?
2016年04月16日 08:55撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
段ヶ峰山頂。
標識が2本。一方は「1106m」もう一方は「1103m」。
1103mは三角点の高さかな?
9
もう一度 氷ノ山。白いものがあるように見えます。雪渓?でしょうか。
2016年04月16日 08:55撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう一度 氷ノ山。白いものがあるように見えます。雪渓?でしょうか。
4
枯れてしまっていますが「頂上の松」。
角度によっては「犬神家の一族」状態に見えます。(年齢が知れてしまいますが・・・)
2016年04月16日 08:55撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
枯れてしまっていますが「頂上の松」。
角度によっては「犬神家の一族」状態に見えます。(年齢が知れてしまいますが・・・)
2
ここで休憩。ちょっと遅い朝ごはん。
2016年04月16日 08:57撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで休憩。ちょっと遅い朝ごはん。
1
花(5)
2016年04月16日 09:09撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花(5)
4
悠遊山荘。登山口まで下りてきました。
2016年04月16日 09:18撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
悠遊山荘。登山口まで下りてきました。
3
林道歩き中。右は「通行止」、左は「立入禁止」。
「立入禁止」の方はやがて行き止まりになります。「通行止」の方は車両は無理ですが、歩きはOKです。
2016年04月16日 09:22撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道歩き中。右は「通行止」、左は「立入禁止」。
「立入禁止」の方はやがて行き止まりになります。「通行止」の方は車両は無理ですが、歩きはOKです。
1
「通行止」の林道状況。この写真にも路肩が崩落しているところがあります。大きな落石もあり、ちょっと無理だと思います。
2016年04月16日 09:24撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「通行止」の林道状況。この写真にも路肩が崩落しているところがあります。大きな落石もあり、ちょっと無理だと思います。
花(6)
2016年04月16日 09:25撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花(6)
花(7)タムシバ?
2016年04月16日 09:35撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花(7)タムシバ?
滝(1)
2016年04月16日 09:41撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝(1)
滝(2)
2016年04月16日 09:49撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝(2)
2
滝(3)
2016年04月16日 09:59撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝(3)
花(8)ヤマザクラ
2016年04月16日 10:07撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花(8)ヤマザクラ
花(9)
2016年04月16日 10:07撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花(9)
1
花(10)ふと谷から上ではミツバツツジはまだ咲き始め
2016年04月16日 10:08撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花(10)ふと谷から上ではミツバツツジはまだ咲き始め
ふと谷まで下りてきましたが、ここで急に「クマ」と言われてもねえ・・・。一応クマ鈴は付けていましたが・・・。
2016年04月16日 10:17撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ふと谷まで下りてきましたが、ここで急に「クマ」と言われてもねえ・・・。一応クマ鈴は付けていましたが・・・。
1
花(11)ミツバツツジ ふと谷から下では結構咲いていました。
2016年04月16日 10:23撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花(11)ミツバツツジ ふと谷から下では結構咲いていました。
1
右は林道ですが川沿いに下りてしまいます。
ここは左へ行くと別荘地経由でゴルフ場のクラブハウスへ行けます。
2016年04月16日 10:38撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右は林道ですが川沿いに下りてしまいます。
ここは左へ行くと別荘地経由でゴルフ場のクラブハウスへ行けます。
花(12)林道沿いはヤマザクラが多かった。
2016年04月16日 10:46撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花(12)林道沿いはヤマザクラが多かった。
花(13)白い花
2016年04月16日 10:48撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花(13)白い花
登山口まで戻ってきました。
2016年04月16日 11:01撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口まで戻ってきました。
2
かさがた温泉 せせらぎの湯。土曜日なので「みはらし館」も「ふところ館」も営業していますが、安い方の「みはらし館」利用。露天風呂もありましたが、湯船に「敵性植物」の花粉が黄色く浮いており、さっさと内風呂に退散しました。
2016年04月16日 11:50撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かさがた温泉 せせらぎの湯。土曜日なので「みはらし館」も「ふところ館」も営業していますが、安い方の「みはらし館」利用。露天風呂もありましたが、湯船に「敵性植物」の花粉が黄色く浮いており、さっさと内風呂に退散しました。
「みはらし館」入口。置物ですが突然「ほーっ」と声(音)がしました。
2016年04月16日 12:15撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「みはらし館」入口。置物ですが突然「ほーっ」と声(音)がしました。
「せせらぎ亭」で「手打ち蕎麦三種セット」(1200円)をいただきました。
「迷ったらこれ」と書いてありました。
2016年04月16日 12:26撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「せせらぎ亭」で「手打ち蕎麦三種セット」(1200円)をいただきました。
「迷ったらこれ」と書いてありました。
6

感想/記録

「アイゼン救出作戦」は不調でした。
フトウガ峰から段ヶ峰にかけて、雪に埋もれたアセビの中を直行していたので、とても発見できませんでした。
訪問者数:335人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ