ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 846844 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走奥武蔵

棒ノ嶺〜蕎麦粒山〜蕨山

日程 2016年04月16日(土) [日帰り]
メンバー risatosan
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
さわらびの湯登山者用駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち88%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

写真

さわらびの湯からスタートです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さわらびの湯からスタートです。
棒ノ嶺は右側でしょうか。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
棒ノ嶺は右側でしょうか。
武甲山が見えます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
武甲山が見えます。
1
名栗湖です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名栗湖です。
1
岩茸石、思いのほか早く現れる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩茸石、思いのほか早く現れる。
こちらが正面でしょうか。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらが正面でしょうか。
権次入峠着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
権次入峠着。
大持山、武甲山、武川岳、伊豆ヶ岳。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大持山、武甲山、武川岳、伊豆ヶ岳。
4
都心方面、霞んでます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
都心方面、霞んでます。
1
ピークが何コも。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピークが何コも。
巨大な人工物。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巨大な人工物。
あれが蕎麦粒山かな。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あれが蕎麦粒山かな。
日向沢ノ峰に寄りました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日向沢ノ峰に寄りました。
奥の山が本日最高峰。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥の山が本日最高峰。
1
最後に急登。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後に急登。
6
蕎麦粒山到着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蕎麦粒山到着。
5
ここから帰ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから帰ります。
1
先ほど登っていた隣の稜線。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先ほど登っていた隣の稜線。
ここが有間山かと思った。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここが有間山かと思った。
到着、きつかったです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
到着、きつかったです。
2
最後の大きなピークかな。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の大きなピークかな。
4
道を間違えました。復帰したところ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道を間違えました。復帰したところ。

感想/記録

天気予報晴れ、仕事が忙しいものの元気があったので、奥武蔵にまた行ってまいりました。
ちょっとロングで歩きたかったので、車でさわらびの湯に到着。日の出とともに出発しました。
ゆっくりゆっくり、疲れないように登りました。棒ノ嶺でひと登り、お1人にお会いしましたが、とても静かな山頂でした、気持ちいい。
さて初めての稜線歩き。いくつもの小さなピークに、徐々に疲れが溜まっていきました。
日向沢ノ峰に到着、やっと蕎麦粒山を明確にキャッチできました。
蕎麦粒山直前、急坂にちょっと萎えました。でもなんとか登頂。おにぎり一つ食べ、休憩しました。
距離はここでほぼ半分、結構長いな、でも下り主体だからと思っていましたが、蕨山まではアップダウンがより激しくなりました。
有間山以降は人が増え、蕨山は大賑わい。早々に立ち去り、黙々とさわらびの湯目指して下って行きました。
途中道間違えもありましたが、無事下山、湯につかって、気持ちよく帰ることができました。
訪問者数:456人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2009/11/28
投稿数: 257
2016/4/17 23:49
 アセビが満開の鉄塔付近でお会いしました
risatosanさん、はじめまして。YAMA555と申します。
「最近登山で〜」見ていたら逆コースを歩いている方がいらっしゃったのでお邪魔しました。コースタイム見たらちょうど有馬山から登り、アセビが満開の鉄塔を超えた辺りでお会いした方かと。鉄塔で女性にあってその後男性の方が下りてきたので覚えています。同じ考えの人がいると嬉しいですね。
さらに時間を見たらさわらびの湯にもしかしたら同時刻汗を流していたかもしれません。出来ればルートの話で盛り上がりたかったです!
登録日: 2011/7/6
投稿数: 28
2016/4/18 21:44
 Re: アセビが満開の鉄塔付近でお会いしました
YAMA555さん、はじめまして、すれ違い直後に女性が来ていたなら、覚えています。
昨年度は、別件が忙しく、山がおろそかになってましたが、4月1日から職場も変わり、山に染まろうと思ってます。
夏山シーズンまでは、奥武蔵、奥多摩でリハビリ登山なので、機会ありましたら、よろしくお願いします。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

急登 ロング
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ