ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 846896 全員に公開 ハイキング金剛山・岩湧山

春の岩湧山 【ネバシ谷〜山頂〜北尾根(再挑戦)】

日程 2016年04月16日(土) [日帰り]
メンバー katatumuri
天候晴れ!
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間40分
休憩
18分
合計
5時間58分
S夕月橋09:2709:53梨ノ木峠10:05ネバシ谷分岐10:0711:16鉄塔7711:2011:52横谷・ネバシ谷方面分岐11:5313:14岩湧山13:2514:59ネバシ谷分岐15:10梨ノ木峠15:25夕月橋G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
9:30夕月橋スタート
〜9:50梨の木隧道
〜10:05ネバシ谷入口
〜10::4577番78番鉄塔分岐
〜11:00梅ノ木永久索道跡
〜11:1577番鉄塔
〜11:4076番鉄塔
〜11:5075番鉄塔ダイトレ合流
〜12:15山頂広場(昼食・55分)12:10
〜13:35北尾根分岐
〜14:1078番鉄塔
〜14:20P549
〜14:55林道合流
〜15:25夕月橋ゴール
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

写真

9:30
滝畑ダム湖の夕月橋スタート
2016年04月16日 09:30撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:30
滝畑ダム湖の夕月橋スタート
1
梅の木林道を少し偵察
林道の先に朽ちた丸木橋あり
2016年04月16日 09:40撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
梅の木林道を少し偵察
林道の先に朽ちた丸木橋あり
2
9:50
梨の木隧道
2016年04月16日 09:51撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:50
梨の木隧道
2
10:05
ネバシ谷入口
2016年04月16日 10:06撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:05
ネバシ谷入口
4
10::45
77番78番鉄塔分岐にて
2016年04月16日 10:44撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10::45
77番78番鉄塔分岐にて
5
この標識から梅ノ木永久索道跡
までは急登がつづく
2016年04月16日 10:49撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この標識から梅ノ木永久索道跡
までは急登がつづく
1
11:00
梅ノ木永久索道跡
2016年04月16日 11:01撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:00
梅ノ木永久索道跡
3
11:15
77番鉄塔
2016年04月16日 11:13撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:15
77番鉄塔
向こうは北尾根???
2016年04月16日 11:17撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
向こうは北尾根???
1
緊張の鉄橋
2016年04月16日 11:27撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
緊張の鉄橋
2
11:40
76番鉄塔にて
2016年04月16日 11:40撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:40
76番鉄塔にて
5
鉄塔下に咲いていた花
2016年04月16日 11:42撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄塔下に咲いていた花
6
11:50
75番鉄塔
ダイトレに合流
2016年04月16日 11:50撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:50
75番鉄塔
ダイトレに合流
76番から77番に続く送電線
2016年04月16日 11:52撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
76番から77番に続く送電線
岩湧山へ続くカヤ場
山焼きで丸坊主になっていた
2016年04月16日 12:02撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩湧山へ続くカヤ場
山焼きで丸坊主になっていた
5
ワラビ???
2016年04月16日 12:06撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ワラビ???
1
山頂下の索道跡
2016年04月16日 12:11撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂下の索道跡
1
12:15
老若男女で賑わう山頂広場に
到着
山頂ベンチでランチにする
2016年04月16日 12:16撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:15
老若男女で賑わう山頂広場に
到着
山頂ベンチでランチにする
6
食後に下る北尾根か
2016年04月16日 12:34撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
食後に下る北尾根か
1
本日のランチ
「鶏とネギのつけ蕎麦」
2016年04月16日 12:36撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日のランチ
「鶏とネギのつけ蕎麦」
11
特異な形は大峰の山々かな?
2016年04月16日 13:14撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
特異な形は大峰の山々かな?
3
岩湧山頂にて
2016年04月16日 13:16撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩湧山頂にて
9
焼けたススキの刈り跡からは
新芽が出ていた
2016年04月16日 13:27撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
焼けたススキの刈り跡からは
新芽が出ていた
2
防火帯から山頂を見上げる
2016年04月16日 13:31撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
防火帯から山頂を見上げる
3
13:35
北尾根分岐
2016年04月16日 13:33撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:35
北尾根分岐
2
14:10
78番鉄塔
2016年04月16日 14:08撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:10
78番鉄塔
松の幹に生えたカレーパンマン
のようなキノコ
2016年04月16日 14:20撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
松の幹に生えたカレーパンマン
のようなキノコ
2
前回ミスったポイントは
左へ
2016年04月16日 14:33撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前回ミスったポイントは
左へ
3
杉林(右)へ行ってはダメ!
2016年04月16日 14:34撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杉林(右)へ行ってはダメ!
あっ、林道カーブミラーが
見える!
もっと左に行くべきだった
かな???
2016年04月16日 14:54撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あっ、林道カーブミラーが
見える!
もっと左に行くべきだった
かな???
2
14:55
林道に合流
2016年04月16日 14:56撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:55
林道に合流
2
下ってきた斜面
2016年04月16日 14:56撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下ってきた斜面
3
15:25
夕月橋に本日も無事下山
2016年04月16日 15:25撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:25
夕月橋に本日も無事下山
5
撮影機材:

感想/記録

4月2日に初めて下った北尾根。P549辺りでテープを見失い杉林に入り込み林道に
出るのに苦労した。天気が崩れる前に再挑戦すべくネバシ谷から登る。ネバシ谷
入口付近に下ってくるらしい。期待を込めて入口付近に目を凝らす。

12:15山頂広場に到着。お天気がいいので広場は老若男女で賑わっていた。
山焼き直後の岩湧山に登るのは初めて。カヤ場は樹林手前まできれいに焼けて丸坊
主状態。しかし焼けたススキの根元から緑の新芽が出ていた。
山頂で景色を眺めながらゆっくり昼食。この日は「鶏のつけ蕎麦」。めんつゆと砂
糖で鶏肉と長ネギを煮たつけ汁でそばを食す。イタリアンもいいがあっさりと和食
もGOOD!これに冷えた日本酒か焼酎があれば最高なのだが・・・・。

13:35コンパスをネバシ谷入口にセットして、山頂直下の北尾根取り付きから下山
開始。植林の中の急斜面を下り、P549をGPSで確認。不明瞭な分岐で右の植林の
中へ行った記憶がある。辺りを捜すと左に古いテープを発見。コンパス方向とも合
致したのでテープを追いながら下る。尾根が狭くなってくる。ゴールも近いかな。
下に林道のカーブミラーが見え、14:55林道に合流。突然急な斜面からヒゲ面のオ
ッサンが飛び出してきたので通りかかったハイカーにビックリされた。

15:25夕月橋にこの日も無事下山した。今回の着地ポイントはネバシ谷入口分岐か
ら少しだけ岩湧寺方面に上がった場所だったが、まあ良しとしよう。今度は北尾根
の急登にチャレンジしようかな。

本日の歩数:13417歩   歩行距離:11.2km   実歩行時間:5時間

訪問者数:244人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/4/20
投稿数: 934
2016/4/18 0:27
 鶏とネギのつけ蕎麦
katatumuriさん こんばんわ
同日私は天見駅から岩湧山東部エリアの谷をうろうろしていました。
前回のルート再挑戦だったんですね、着地おめでとうございます
それにしても・・・鶏とネギのつけ蕎麦・・・おいしそう!!
テント泊なら冷酒おつきあいお願いしたいくらいです。
登録日: 2009/10/14
投稿数: 4602
2016/4/18 6:33
 Re: 鶏とネギのつけ蕎麦
おはようございます、cicsさん!
前回いただいたアドバイスを心に刻んで再挑戦。
お蔭さまで今回は無事に下れました。
ありがとうございました。
このメニュー、材料が手軽な割には美味いですよ。
お試しあれ
もう金剛山テン泊も可能ですね。冷酒持って泊まりに行こうかな。
登録日: 2012/2/6
投稿数: 2038
2016/4/18 12:40
 katatumuriさん こんにちは!
北尾根再挑戦ですね!
二度目はかなり余裕でルートファインディングできたようですね
地元の山はルートから外れると厄介なことになってしまいますね。
そこがまた、魅力があるところでしょうか。
次はこんな急登を登るんですか?
・・・頑張ってください!
お疲れさまでした

No22の写真はショウジョウバカマかな?
登録日: 2009/10/14
投稿数: 4602
2016/4/18 13:28
 Re: katatumuriさん こんにちは!
こんいちは、s_fujiwaraさん!
ショウジョウバカマですか。名前はどこかで聞いたことがあります。
たくさん咲いてましたよ。
ネバシ谷の入口付近ではなかったですが、想定範囲内に着地できました
ネバシ谷の途中の鉄塔78への関電標識が気になってます。
今度そこから北尾根を登ってみようかなと考えてます。
下りは弱いですが、登りならなんとか行けそうです

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

コンパス 急登 林道 GPS 防火帯 クリ 渓流
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ