ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 846942 全員に公開 雪山ハイキング八ヶ岳・蓼科

横岳(八ヶ岳)

日程 2016年04月16日(土) [日帰り]
メンバー sivaurataro
天候
アクセス
利用交通機関
車・バイク
海ノ口自然郷横岳登山口前の駐車場に停めた。6時時点で3台、11時でも6台。GWまでは空いているらしい。道に積雪は無し。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち96%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
凍結しているのでアイゼンは必須。
コース状況/
危険箇所等
早朝は凍結している箇所が多く、日中は踏み抜きが多かった。
その他周辺情報清里温泉天女の湯(750円タオル別)にて入湯。
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 ゲイター ネックウォーマー 毛帽子 ザック アイゼン 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 水筒(保温性) 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ストック カメラ

写真

いい天気でスタートできそう。真ん中の横岳を目指す。
2016年04月16日 05:50撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いい天気でスタートできそう。真ん中の横岳を目指す。
駐車場そばの登山口。ここの横に登山ポストがある。駐車場の前から山に向かう舗装道から進んでも同じ。
2016年04月16日 06:18撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場そばの登山口。ここの横に登山ポストがある。駐車場の前から山に向かう舗装道から進んでも同じ。
雪が残ってて期待が持てる。
2016年04月16日 06:40撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪が残ってて期待が持てる。
東屋横の登山口。
2016年04月16日 06:41撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東屋横の登山口。
登山口からしばらく行くと小橋がある。ここからはひたすら登り。
2016年04月16日 06:46撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口からしばらく行くと小橋がある。ここからはひたすら登り。
凍結してる。
2016年04月16日 07:07撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
凍結してる。
ここ辺りから道いっぱいが凍り、アイゼン付ける。
2016年04月16日 07:26撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここ辺りから道いっぱいが凍り、アイゼン付ける。
高度も上がるにつれて雪に変わっていく。
2016年04月16日 07:43撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高度も上がるにつれて雪に変わっていく。
No3標識。これと4は見つけたけど、それ以外には遭遇しなかった。
2016年04月16日 07:56撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
No3標識。これと4は見つけたけど、それ以外には遭遇しなかった。
天気いい。
2016年04月16日 08:27撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気いい。
No.4標識。
2016年04月16日 08:30撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
No.4標識。
いい感じの雪道。
2016年04月16日 08:40撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いい感じの雪道。
なんだか有名なてへぺろ。
2016年04月16日 08:43撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんだか有名なてへぺろ。
雪もたっぷり。でも帰りは踏み抜きまくり。
2016年04月16日 08:45撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪もたっぷり。でも帰りは踏み抜きまくり。
八ヶ岳が一望できる。眼下も視界が開けていていいポイント。
2016年04月16日 09:10撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八ヶ岳が一望できる。眼下も視界が開けていていいポイント。
1
山頂まで見通せる。ひたすらまっすぐ進む。
2016年04月16日 09:10撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂まで見通せる。ひたすらまっすぐ進む。
赤岳。ここは今度行ってみよう。
2016年04月16日 09:10撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳。ここは今度行ってみよう。
山頂近くは雪が切れる。この低木地域は崖になっていて登るのにご注意。
2016年04月16日 09:59撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂近くは雪が切れる。この低木地域は崖になっていて登るのにご注意。
ここを登り切って硫黄岳方向へ。
2016年04月16日 10:09撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここを登り切って硫黄岳方向へ。
1
ここの山頂にも登ってみた。
2016年04月16日 10:11撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここの山頂にも登ってみた。
赤岳方向。
2016年04月16日 10:11撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳方向。
横岳方向、こっちへ向かいます。風がたまに吹いてたからソフトシェルを着た。
2016年04月16日 10:12撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横岳方向、こっちへ向かいます。風がたまに吹いてたからソフトシェルを着た。
こっから登ってきた。
2016年04月16日 10:12撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こっから登ってきた。
横岳山頂。既に登頂している先行者が。
2016年04月16日 10:32撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横岳山頂。既に登頂している先行者が。
赤岳をバックに地鶏。
2016年04月16日 10:32撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳をバックに地鶏。
1
山頂に上るための梯子。
2016年04月16日 10:38撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂に上るための梯子。
山頂到着。GWまでは雪が残ってそう。
2016年04月16日 10:42撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂到着。GWまでは雪が残ってそう。
1
眼下にすごい崖があった。
2016年04月16日 10:43撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眼下にすごい崖があった。
ほとんど人がいない。鳥を見ながら少し休憩して下山開始。
2016年04月16日 10:47撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほとんど人がいない。鳥を見ながら少し休憩して下山開始。
1
山頂ではツバメがたくさん飛んでた。3000メートル近くでも飛ぶんだね。
2016年04月16日 10:51撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂ではツバメがたくさん飛んでた。3000メートル近くでも飛ぶんだね。
小鳥もたくさんいる。スズメより一回り大きい。
2016年04月16日 10:53撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小鳥もたくさんいる。スズメより一回り大きい。
山頂の下の低木地域を崖を注意しながら降りていく。
2016年04月16日 11:17撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂の下の低木地域を崖を注意しながら降りていく。
雪の下が木ということは、夏はここを通れないんだろか。
2016年04月16日 11:23撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪の下が木ということは、夏はここを通れないんだろか。
踏み抜きがそこら中にある。何度も踏み抜いたけど下りなので顔からつんのめって、とても危ない。
2016年04月16日 11:49撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
踏み抜きがそこら中にある。何度も踏み抜いたけど下りなので顔からつんのめって、とても危ない。
こぶのある木。特徴的だから登りも下りも目に付いた。
2016年04月16日 12:06撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こぶのある木。特徴的だから登りも下りも目に付いた。
ゾウの顔と鼻みたい。
2016年04月16日 12:17撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゾウの顔と鼻みたい。
凍ったところが少し溶け初めてるけど、滑る。
2016年04月16日 12:19撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
凍ったところが少し溶け初めてるけど、滑る。
結構高低差あったなぁと感慨深く振り返る。
2016年04月16日 12:58撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結構高低差あったなぁと感慨深く振り返る。
昼過ぎには曇り始めてた。またね〜。
2016年04月16日 13:46撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昼過ぎには曇り始めてた。またね〜。

感想/記録

まだ雪があるとのことで、天気とにらめっこしながら前泊して八ヶ岳横岳へ。
100名山だけど人は少なく、同じルートでは6人だけだった。他のルートのほうが人が多いように思った。
7時間の長丁場だったけど、風もほとんどなく天気も景色もよくて楽しかった。帰りは何度も踏み抜いてしまった。下りだけに頭からコケるので注意しなければ。アイゼンでゲイターとパンツに穴をあけてしまった。
山頂から見渡す限り雪山がなかったから、次は東北に足を伸ばしてみようかと思いつつ。
訪問者数:382人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ