ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 847029 全員に公開 雪山ハイキング日光・那須・筑波

2016年4月16日女峰山(霧降高原から)

日程 2016年04月16日(土) [日帰り]
メンバー unitorotareo
天候晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
路面凍結一切なし
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち65%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間27分
休憩
2時間44分
合計
9時間11分
S霧降高原駐車場05:1505:23八平ヶ原分岐05:2405:37キスゲ平05:3805:41丸山分岐05:4206:28赤薙山06:3007:03奥社跡07:0407:40独標07:4108:57女峰山11:1812:10独標12:2313:03奥社跡13:34赤薙山13:3614:06丸山分岐14:0714:26霧降高原駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
キスゲ平〜赤灘山 階段問題なしです。赤灘山に至るまでは霜柱多数。赤灘山直前から樹林帯になる部分で偶にですが雪が凍ってます。自分はここから早くもチェーンスパイク投入で帰路もここまで使用。
赤灘山〜奥社跡 尾根沿いにアップダウンを繰り返して進んで行きます。あまり積雪はないですが朝のうちは日陰の部分は凍結が多かったです。木の根も出ている箇所が多くてチェーンスパイクでも歩きにくいです。
奥社〜ヤハズ 下らされてから又登ります。樹林帯なので積雪あります。が凍結はしていないので歩きやすいですが偶にふきぬきます。膝下位。
ヤハズ〜一里曽根 稜線です。前と同様。
一里曽根から水場 一里曽根山頂付近と直下(軽いざれば)は雪が全くないです。少し下った樹林帯は雪ありますが朝はざくざくした雪ですので歩きやすかったです。帰路は大分緩んでいたので団子を誘発しで滑りやすいです。
水場〜頂上 最後の登り返し 稜線に出るまで樹林帯を進みます。稜線から頂上まで雪の積もった樹木の上を歩くのが多いので膝位までは結構踏み抜きます。稜線上で倒木が多いので何度か稜線を避けるようにトラバース気味に進む箇所があります。地図上の危険個所お助けロープ場付近の急登りがこのコースの難関かと思われます。それを超えれば楽しい稜線の雪庇並行歩きが多いです。
全般的にこのコースはピンクテープがしっかりついてますので安心です。
全体を通して雪の重みで樹木の枝が下がっているのが多いので上半身とザックを結構ひっかけますので歩きづらかったです。
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

写真

本日のご来光。天空回廊上で見るはずでしたが、時間間に合わず
六方沢大橋より、高原山方面を望む。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日のご来光。天空回廊上で見るはずでしたが、時間間に合わず
六方沢大橋より、高原山方面を望む。
1
今年初の天空回廊。またこの長い階段が…途中の言葉に力を頂き黙々と登ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今年初の天空回廊。またこの長い階段が…途中の言葉に力を頂き黙々と登ります。
1
気温2℃程と暖かいです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気温2℃程と暖かいです。
天空回廊終了。疲れる(w
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天空回廊終了。疲れる(w
赤灘山方面。霜柱の群生。しかし雪がない…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤灘山方面。霜柱の群生。しかし雪がない…
4
赤灘山樹林帯から積雪が出始めます。初めはこんな感じでまばら。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤灘山樹林帯から積雪が出始めます。初めはこんな感じでまばら。
1
赤灘山雪の痕跡無
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤灘山雪の痕跡無
赤灘山~奥社の登山道。木の根が出ているので歩きづらいです。この辺りから積雪始まります。ここの区間はアップダウンが多いです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤灘山~奥社の登山道。木の根が出ているので歩きづらいです。この辺りから積雪始まります。ここの区間はアップダウンが多いです。
こんなところに氷柱
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんなところに氷柱
標高は200m程しか赤灘山と変わらないのですが雪がついてます。ここから先の樹林帯は30~50cm位の積雪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高は200m程しか赤灘山と変わらないのですが雪がついてます。ここから先の樹林帯は30~50cm位の積雪
1
奥社~ヤハズへの登山道
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥社~ヤハズへの登山道
1
ヤハズ辺りから向かう女峰山方面。雪少ないですが手前の稜線は残ってそうです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤハズ辺りから向かう女峰山方面。雪少ないですが手前の稜線は残ってそうです。
2
一里が曽根から女峰山。この辺りと下る登山道は積雪なし
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一里が曽根から女峰山。この辺りと下る登山道は積雪なし
4
水場がある鞍部付近。ここから最後の登り返し
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水場がある鞍部付近。ここから最後の登り返し
1
鞍部から2318までの樹林帯
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鞍部から2318までの樹林帯
2318から上の稜線付近。雪のほとんだないところも偶にあります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2318から上の稜線付近。雪のほとんだないところも偶にあります
稜線上に倒木と積雪で進みづらい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線上に倒木と積雪で進みづらい
地図上の危マーク部付近 5淌个任后雪が緩んできていたので滑りやすいです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地図上の危マーク部付近 5淌个任后雪が緩んできていたので滑りやすいです。
地図上の危マーク部付近◆5淌个助けロープ場。雪がないので上りやすいです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地図上の危マーク部付近◆5淌个助けロープ場。雪がないので上りやすいです。
最後の頂稜部の稜線。以外と雪ありました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の頂稜部の稜線。以外と雪ありました。
1
木の上についた雪の上を行きます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木の上についた雪の上を行きます
いつみても白い稜線は良いですね。もうすぐお逢いしにいきます。田心姫命様。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつみても白い稜線は良いですね。もうすぐお逢いしにいきます。田心姫命様。
4
田心姫命様。只今到着いたしました。お約束通り春にきました。4か月振りでございます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
田心姫命様。只今到着いたしました。お約束通り春にきました。4か月振りでございます。
1
女峰山登頂成功。最高点のここに雪がついてないとは絵にならないですね~(w 来週は男体山開山ですが雪はこんなもんかな?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
女峰山登頂成功。最高点のここに雪がついてないとは絵にならないですね~(w 来週は男体山開山ですが雪はこんなもんかな?
4
山頂からパノラマ H瀬方面と飯豊方面は山がまだ真っ白です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂からパノラマ H瀬方面と飯豊方面は山がまだ真っ白です。
1
山頂からパノラマ◆4愿貶震酳面。霞んでいて眺望わるす
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂からパノラマ◆4愿貶震酳面。霞んでいて眺望わるす
1
日光連山ファミリーと奥白根山。奥白根はまた降雪があったみたいですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日光連山ファミリーと奥白根山。奥白根はまた降雪があったみたいですね。
3
高原山、那須方面白くないです。雪山終了?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高原山、那須方面白くないです。雪山終了?
帝釈山方面の痩せ尾根。雪のついているときこの上歩けるの?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帝釈山方面の痩せ尾根。雪のついているときこの上歩けるの?
4
あまりの居心地の良さから2時間以上も山頂で過ごす。お名残惜しいがさようなら女峰山また新緑の季節に来るよ。馬鹿尾根ルートで(多分)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あまりの居心地の良さから2時間以上も山頂で過ごす。お名残惜しいがさようなら女峰山また新緑の季節に来るよ。馬鹿尾根ルートで(多分)
2
戻る道(来た道)長い距離歩いてきたなー(やれやれ)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戻る道(来た道)長い距離歩いてきたなー(やれやれ)
1
踏み抜き多数。注意!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
踏み抜き多数。注意!
2
無事。戻って来れました。珍しく今日は山行中の方が天気が良かった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事。戻って来れました。珍しく今日は山行中の方が天気が良かった。
1

感想/記録

今年初のお気に入りの「女峰山」珍しく春霞だが天気も良く晴れ。おかげで気持ちの良い山行を行えました。遠目から雪の気配が見られなかったのですが、2000mから上はまだまだ雪山でした。ピッケルとアイゼンはまだまだ必要かと思われます。
といっても山頂でご一緒した方は登りはすべり止め使用しなかったそうでしたが(恐れ入ります)
最後の頂稜部の稜線は天気も良く風も穏やかでしたので最高でした。ここの山は稜線歩きと看板がお気に入りの山なので今年も又登ります。馬鹿尾根経由霧降高原ルートで霧降に自転車デポと言う面白い事を聞いたので機会があればそちらのルートも!
この日頂上でお逢いした人馬鹿尾根ルートから来た人4名(内1人トレラン)霧降から来た人7人?(内トレラン2名?)と大分入っておられました。
頂上で長い間お付き合い頂いた方お二方ありがとうございました。ちょっと驚いたのは雪があるのにトレランの人に3人?もお会いしたのがびっくり。あの人達の運動能力と精神力恐るべし…
駄文でルートの状況が分かりずと思いますので写真が参考になればと!
失礼しました<(_ _)>
訪問者数:889人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ