ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 847190 全員に公開 ハイキング近畿

花いっぱいの赤坂山・乗鞍岳

日程 2016年04月16日(土) [日帰り]
メンバー naojiro
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 自転車
中山峠の国境スキー場のゲートに登山ポストと登山案内がある。駐車スペースは2台ほどしかない。NTTドコモの中継所に自転車をデポ後、マキノ高原から登る。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち54%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間49分
休憩
47分
合計
8時間36分
Sマキノ高原温泉さらさ08:2708:36赤坂山・三国山登山口09:22武奈の木平10:10鉄塔広場10:1110:16粟柄越10:28赤坂山10:2910:47明王ノ禿11:25三国山分岐12:07黒河峠12:0812:41昼食休憩13:0014:40乗鞍岳15:0416:16国境16:1717:00赤坂山登山駐車場17:03ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
国境から赤坂山駐車場までは自転車を利用。11Km、40分。
コース状況/
危険箇所等
危険個所は特になし。
その他周辺情報マキノさらさ温泉。
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

写真

マキノ高原は晴れ。
2016年04月16日 08:28撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マキノ高原は晴れ。
1
しばらくシハイスミレが続く。
2016年04月16日 09:08撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらくシハイスミレが続く。
40分後、イワカガミが現れる。
2016年04月16日 09:10撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
40分後、イワカガミが現れる。
3
イワカガミの蕾。
2016年04月16日 09:26撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワカガミの蕾。
イカリソウもある。
2016年04月16日 09:27撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イカリソウもある。
2
タチツボスミレ。
2016年04月16日 09:28撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タチツボスミレ。
カタクリも登場。
2016年04月16日 09:31撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カタクリも登場。
1
キランソウ。
2016年04月16日 09:32撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キランソウ。
イカリソウ。
2016年04月16日 09:33撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イカリソウ。
イワカガミ。
2016年04月16日 09:42撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワカガミ。
1
イワカガミはまだ早いみたい。
2016年04月16日 09:44撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワカガミはまだ早いみたい。
4連シハイスミレ
2016年04月16日 09:46撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
4連シハイスミレ
オオバキスミレ。
2016年04月16日 10:07撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オオバキスミレ。
2
もうすぐ粟柄越え。
2016年04月16日 10:11撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうすぐ粟柄越え。
ミヤマカタバミも見え始める。
2016年04月16日 10:11撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマカタバミも見え始める。
カタクリも
2016年04月16日 10:12撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カタクリも
1
ミヤマカタバミ2連
2016年04月16日 10:14撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマカタバミ2連
赤坂山から、今日は琵琶湖もきれいに望める。
2016年04月16日 10:28撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤坂山から、今日は琵琶湖もきれいに望める。
2
伊吹山、霊仙方面
2016年04月16日 10:28撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伊吹山、霊仙方面
2
若狭湾方面。正面は三方観音裏山の雲谷山。
2016年04月16日 10:28撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
若狭湾方面。正面は三方観音裏山の雲谷山。
断崖絶壁の明王の禿。
2016年04月16日 10:41撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
断崖絶壁の明王の禿。
2
見事!
2016年04月16日 10:45撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見事!
3
アップ
2016年04月16日 10:45撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アップ
明王の禿から琵琶湖を望む。
2016年04月16日 10:48撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明王の禿から琵琶湖を望む。
2
ブナの新芽
2016年04月16日 10:50撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナの新芽
1
伊吹山をアップ
2016年04月16日 10:51撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伊吹山をアップ
2
タムシバ
2016年04月16日 10:59撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タムシバ
赤坂山と明王の禿。
2016年04月16日 11:00撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤坂山と明王の禿。
1
カタクリの蕾かな?
2016年04月16日 11:02撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カタクリの蕾かな?
三国山はパス。
2016年04月16日 11:06撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三国山はパス。
1
ピンクのイワウチワ。トクカワソウかな?
2016年04月16日 11:18撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピンクのイワウチワ。トクカワソウかな?
見事な群生。
2016年04月16日 11:19撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見事な群生。
1
これから向かう乗鞍方面
2016年04月16日 11:44撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから向かう乗鞍方面
1
タムシバ
2016年04月16日 11:46撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タムシバ
1
オオバキスミレ。
2016年04月16日 11:49撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オオバキスミレ。
1
シハイスミレ七連。
2016年04月16日 11:51撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シハイスミレ七連。
黒河峠から乗鞍岳へ向かう。
2016年04月16日 12:07撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒河峠から乗鞍岳へ向かう。
気持ちのよいブナ林を進む。新緑の時にも来てみたい。
2016年04月16日 12:29撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ちのよいブナ林を進む。新緑の時にも来てみたい。
1
鉄塔巡視路を歩く。
2016年04月16日 12:34撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄塔巡視路を歩く。
この辺りからカタクリが続く。
2016年04月16日 13:12撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りからカタクリが続く。
ミヤマカタバミも続く。
2016年04月16日 13:14撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマカタバミも続く。
敦賀湾が見える。
2016年04月16日 13:15撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
敦賀湾が見える。
1
フェンスが200mぐらい続く。何のためか不明。
2016年04月16日 13:23撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
フェンスが200mぐらい続く。何のためか不明。
P779を過ぎた辺り。この辺はなだらか。
2016年04月16日 13:35撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
P779を過ぎた辺り。この辺はなだらか。
葦原岳分岐。ここで十数人の団体さんとすれ違う。
2016年04月16日 13:36撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
葦原岳分岐。ここで十数人の団体さんとすれ違う。
1
ブナ林の稜線。寒風〜赤坂山の稜線とは違う趣。
2016年04月16日 13:52撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナ林の稜線。寒風〜赤坂山の稜線とは違う趣。
1
カタクリ、イワウチワ、バイカオウレンの花が交互に見られる。
2016年04月16日 13:52撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カタクリ、イワウチワ、バイカオウレンの花が交互に見られる。
薄い踏み跡を頼りに進むとテープ発見。この辺りは分かりにくい。
2016年04月16日 14:09撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薄い踏み跡を頼りに進むとテープ発見。この辺りは分かりにくい。
バイカオウレンとイワウチワのツーショット。
2016年04月16日 14:10撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バイカオウレンとイワウチワのツーショット。
1
デッカイ!
2016年04月16日 14:11撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
デッカイ!
ピンク。トクカワソウ?
2016年04月16日 14:11撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピンク。トクカワソウ?
関電の無線中継所らしい。在原集落から管理用道路がある。
2016年04月16日 14:17撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
関電の無線中継所らしい。在原集落から管理用道路がある。
中央が乗鞍岳
2016年04月16日 14:21撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中央が乗鞍岳
1
梯子場
2016年04月16日 14:25撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
梯子場
中継アンテナから琵琶湖。ここからの展望が一番。
2016年04月16日 14:31撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中継アンテナから琵琶湖。ここからの展望が一番。
2
カタクリ群落。
2016年04月16日 14:31撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カタクリ群落。
1
伊吹山と国境スキー場。
2016年04月16日 14:35撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伊吹山と国境スキー場。
イワナシかな?
2016年04月16日 14:37撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワナシかな?
乗鞍岳の山頂。二等三角点がある。
2016年04月16日 14:40撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乗鞍岳の山頂。二等三角点がある。
乗鞍岳山頂は東側のみ展望が開けている。中央に金糞岳。左は横山岳。
2016年04月16日 14:42撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乗鞍岳山頂は東側のみ展望が開けている。中央に金糞岳。左は横山岳。
2
タイムリミットなので中山峠へ下山開始。
2016年04月16日 15:05撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タイムリミットなので中山峠へ下山開始。
稜線上から伊吹山、山本山、竹生島。
2016年04月16日 15:07撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線上から伊吹山、山本山、竹生島。
2
稜線上から北東方面。尖がりは上谷山と思われる。
2016年04月16日 15:07撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線上から北東方面。尖がりは上谷山と思われる。
1
久しぶりのショウジョウバカマ。
2016年04月16日 15:08撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
久しぶりのショウジョウバカマ。
2
しばらく緩やかな道が続く。
2016年04月16日 15:16撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく緩やかな道が続く。
下山路も飽きることはない。
2016年04月16日 15:19撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山路も飽きることはない。
P789付近
2016年04月16日 15:32撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
P789付近
1
古道風
2016年04月16日 15:37撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
古道風
ゲレンデトップに到着で一安心。
2016年04月16日 15:59撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゲレンデトップに到着で一安心。
遠かった〜
2016年04月16日 16:09撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠かった〜
2
オマケ。自転車での帰路、161号線の谷側にユンボが滑落している。どうやら運搬中のトレーラーから滑り脱落した様子。コワッ!
2016年04月16日 16:27撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オマケ。自転車での帰路、161号線の谷側にユンボが滑落している。どうやら運搬中のトレーラーから滑り脱落した様子。コワッ!

感想/記録

高島トレイルの未踏破部分、山中峠〜黒河峠を歩くことにする。

国境スキー場のゲート付近で自転車を置くところを物色していたら、スキー場の従業員に「何してるんですか?ここは社有地だから……一応訊いてみました」と言われる。
ゲレンデを通ってはいけないのか尋ねたらOKですの回答。登山者と一目で分からないのだろうか?ハナから不審者扱いに何だかなー。
自転車をデポして後、マキノ高原駐車場からスタート。

赤坂山まではシハイスミレ、イワカガミ、イワウチワの花が群生していた。イカリソウ、カタクリの花も散見された。

赤坂山〜黒河峠間は多数のイワウチワが群生。他にミヤマカタバミ、カタクリ、シハイスミレ、オオバキスミレが見られた。
三国山は前回登ったし、見返りが少ない。時間ももったいないのでパスする。

黒河峠〜乗鞍岳〜国境間は最初は少なかったが1時間ほど進むと、ミヤマカタバミとイワウチワの群生地が続いている。乗鞍岳の前後では多数のカタクリに出逢うことが出来た。

私にとってはかなりのロングトレイルでしんどかったが、多数の花に出逢うことが出来て疲れが半減。見通しも比較的良くて楽しい山行でした。
新緑の乗鞍岳ルートはサイコーだろうと思う。また歩いてみたい。

花の名前には自信がありません。


訪問者数:283人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ