ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 847363 全員に公開 雪山ハイキング中央アルプス

木曽駒ヶ岳

日程 2016年04月16日(土) [日帰り]
メンバー kapitan, その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 ケーブルカー等

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち53%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間37分
休憩
1時間17分
合計
5時間54分
S千畳敷駅09:0610:13乗越浄土10:23宝剣山荘10:3210:33天狗荘10:54中岳10:5611:05(木曽駒ヶ岳) 頂上山荘11:0611:28木曽駒ヶ岳12:1612:33(木曽駒ヶ岳) 頂上山荘12:47中岳12:4813:03天狗荘13:0513:08乗越浄土13:28伊那前岳九合目ピーク13:4214:18乗越浄土15:00千畳敷駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
その他周辺情報・こまくさの湯 大人610円
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

写真

菅の台バスセンター。
7:45発のバスに乗車。
2016年04月16日 07:48撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
菅の台バスセンター。
7:45発のバスに乗車。
1
千畳敷ロープウェイ駅より。
点々と見えるのは八丁坂を
登っていく人たち。
2016年04月16日 08:53撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
千畳敷ロープウェイ駅より。
点々と見えるのは八丁坂を
登っていく人たち。
2
わ〜、八丁坂、大行列!
2016年04月16日 09:17撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
わ〜、八丁坂、大行列!
5
天気は上々!
さぁ、頑張って登りますよ。
2016年04月16日 09:21撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気は上々!
さぁ、頑張って登りますよ。
3
がんばれ、がんばれ。
2016年04月16日 09:44撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
がんばれ、がんばれ。
3
しばらく登って振り返る。
右上に見えるのは
千畳敷ロープウェイ駅。
2016年04月16日 09:46撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく登って振り返る。
右上に見えるのは
千畳敷ロープウェイ駅。
2
乗越浄土まであともう少し!
2016年04月16日 09:50撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乗越浄土まであともう少し!
2
乗越浄土に到着〜。
2016年04月16日 10:27撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乗越浄土に到着〜。
3
中岳へ向かって歩きます。
2016年04月16日 10:42撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中岳へ向かって歩きます。
2
振り返れば宝剣岳。
2016年04月16日 10:51撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返れば宝剣岳。
3
中岳到着。
2016年04月16日 10:58撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中岳到着。
2
春霞の中うっすらと
御嶽山の姿が。
2016年04月16日 11:01撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
春霞の中うっすらと
御嶽山の姿が。
2
中岳より木曽駒ヶ岳を望む。
2016年04月16日 11:01撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中岳より木曽駒ヶ岳を望む。
2
三ノ沢岳方面。
2016年04月16日 11:15撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三ノ沢岳方面。
2
少し霞んでます。
2016年04月16日 11:19撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し霞んでます。
2
これを上れば木曽駒山頂。
2016年04月16日 11:22撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これを上れば木曽駒山頂。
2
木曽駒ヶ岳山頂に到着!
2016年04月16日 11:35撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木曽駒ヶ岳山頂に到着!
5
お参りします。
2016年04月16日 11:41撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お参りします。
2
フリーズドライの
キムチスープの中に
おにぎり入れて、雑炊。
2016年04月16日 11:54撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
フリーズドライの
キムチスープの中に
おにぎり入れて、雑炊。
2
下りはシリセードで♪
2016年04月16日 12:30撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りはシリセードで♪
3
宝剣岳カッコイイね。
2016年04月16日 12:58撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宝剣岳カッコイイね。
6
うん、かっこいい。
2016年04月16日 13:03撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うん、かっこいい。
2
左下に見えるのは
ロープウェイ駅。
2016年04月16日 13:22撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左下に見えるのは
ロープウェイ駅。
2
乗越浄土から
伊那前岳方面へ。
2016年04月16日 13:25撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乗越浄土から
伊那前岳方面へ。
2
こういう箇所のことを
ナイフリッジというのかな?
2016年04月16日 13:38撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こういう箇所のことを
ナイフリッジというのかな?
4
薄雲がいいカンジに。
2016年04月16日 13:55撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薄雲がいいカンジに。
2
さぁ、乗越浄土から
下っていきますよ。
2016年04月16日 14:26撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さぁ、乗越浄土から
下っていきますよ。
3
結構な急坂。
一歩ずつ慎重に。
2016年04月16日 14:30撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結構な急坂。
一歩ずつ慎重に。
3
だいぶ下ってきた所からは
シリセードで♪♪
2016年04月16日 14:40撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だいぶ下ってきた所からは
シリセードで♪♪
3
下ってきたところから
振り返ってみる。
サイコー!
2016年04月16日 14:44撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下ってきたところから
振り返ってみる。
サイコー!
2
ロープウェイ駅まで
もうあと少し。
2016年04月16日 14:54撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープウェイ駅まで
もうあと少し。
4
太陽の光でテカる雪面。
春霞でぼんやりした空も
いいカンジ。
2016年04月16日 14:57撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
太陽の光でテカる雪面。
春霞でぼんやりした空も
いいカンジ。
4
下山後は駒ヶ根名物
ソースカツ丼を。
お疲れ様でした!
2016年04月16日 18:05撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山後は駒ヶ根名物
ソースカツ丼を。
お疲れ様でした!
6

感想/記録

天気が良く、風もさほど強くないコンディションの日に
歩きたいと思っていた積雪時の木曽駒ヶ岳。
やっと念願が叶いました。

菅の台バスセンターからロープウェイしらび平駅、
ロープウェイで千畳敷駅までと、特に混雑による待ち時間もなく
スムーズに移動できました。

雪質も、多少水気が多い感じになってきてはいるものの、
ズルズルと歩きづらい程ではなく、12本爪のアイゼン付けて
普通に登っていくことが出来ました。
中岳山頂からの下りで一部分凍っている箇所もありましたが
特に危険を感じることもなく、アイゼンきかせて一歩ずつ
下ることで、なんら問題はありませんでした。

山頂でもそんなに風が強くなかったので、割とのんびり
ランチタイムを楽しむことが出来、ラッキー。
春霞がかかっていて、遠くの眺めを楽しむことはできませんでしたが
御嶽山はうっすらと姿を現してくれてました。

駒ヶ岳山頂からの下りは、あまり人もいなかったので
途中からシリセードで。
もちろん、スピード出しすぎないように気をつけながら、です。

乗越浄土から伊那前岳の方へ少し歩いてみることに。
ナイフリッジというんでしょうか、雪庇というんでしょうか、
足場の安全をしっかり確認しながら歩きました。

再び乗越浄土まで戻ってきたところでコーヒータイム。
宝剣岳へ登っていた人達でしょうか、ぐるぐる巻きのロープを
下げた人が何人かいらっしゃいました。

乗越浄土からの下りは途中までかなり急坂なので、一歩ずつゆっくり
下りていき、ゆるやかになった辺りからは、お待ちかねの(笑)
シリセードで下っていきました。楽しかったぁ♪

15時半のロープウェイでしらび平まで下り、そこからバスで
菅の台バスセンターまで、帰りもスムーズに戻ってくることが
出来ました。

こまくさの湯で汗を流した後は、明治亭(登山口店)で
駒ヶ根名物ソースカツ丼を食べ、帰途につきました。
甘めのソースが染みたヒレカツが美味しかったです。
訪問者数:531人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/6/8
投稿数: 618
2016/4/21 5:24
 木曽駒登頂おめでとございます!
kapitanさん、おはようございます!

しばらくレコが更新されないな〜
と思っていたら、ドッカーンと木曽駒でしたね

天気もよく、強風にあおられることもなく良かったですね
後日、またゆっくり拝見させていただきます。
あ〜よかった よかった
登録日: 2014/8/15
投稿数: 66
2016/4/21 21:52
 shin1116さんへ。
こんばんは〜、shinさん(^^)
いつも気にかけてくれてありがとうございます。

そうなんですよねぇ、用事があったり、天気や体のコンディションが
イマイチだったり・・・と、なかなか山へ行けないうちに気がつけば
数週間が過ぎてしまってました。

積雪時の木曽駒、天気・風・雪の状態などの情報を収集していた甲斐あって
なかなかいい日に行くことが出来たと思います(^^)

shinさんもまだ雪山狙ってますか?
GWもきっと予定たててるんでしょうね。うちはまだなんですけど・・・(^_^;)
レコ楽しみにしていま〜す♪
登録日: 2014/6/8
投稿数: 618
2016/4/24 11:49
 Re: shin1116さんへ。
kapitanさん、こんにちは。

改めて見て ...
うん、いい写真が沢山撮れて良かったですね!
ヒップソリ凄いじゃないですか!
ボクも一応持っていて乗鞍にも持参しましたが、
急斜面では怖くて直ぐに滑落停止動作に変更!
決意が固まった頃には斜面が緩すぎて滑らないの繰り返し(爆)
高い所もダメなら他力本願の遊具もダメな臆病者です。

夏山の季節になると、宝剣を越えて、
極楽平から下るコースがメインになると思いますが、
これもまたちょっとスリルがあって楽しいコースですよ
ソースかつ丼、てんこ盛りでも食べられたでしょ?w

Gwは ... さて、どうしましょうかと未だ検討中です。
鈴鹿のアカヤシオが気になるけど、穂高も気になる ...
今この時が一番楽しいのかな〜(笑)
登録日: 2014/8/15
投稿数: 66
2016/4/25 22:00
 ふたたび shin1116さんへ。
こんばんは〜(^^)

ふたたびの訪問、ありがとうございます♪

ヒップソリ・・・・間違えました!シリセードでした(笑)
レコも書き直さないと〜(^_^;)
私もスピードが出始めるとすぐに怖くなってしまい、
ピッケルの練習がてら身体を反転させて止まってばかりいました。
昔 スキーもそれで全く上達しなかったことを思い出しました。トホホ。

夏の宝剣は登ったことあるのですが、極楽平の方へのルートではなく
そのまま乗越浄土の方から八丁坂を下るルートを歩きました。
宝剣岳山頂から見下ろした時に「怖いところから登ってくる人もいるんだな〜」
なんて思いながら見ていたあのコースが、shinさんが言う極楽平からの
コースだったんでしょうね。

ソースかつ丼、少しだけダンナさんに食べるの手伝ってもらいましたが、
山歩きした後だっただけに、いつもに比べるとかなりの量いただきました。
ただ若者ではないので、ロースカツではなくヒレカツにしましたけどね(笑)

GW、shinさんも検討中ですかぁ。
どこへ行くにしても、天気よくなるといいですね〜(^^)

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ