ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 847459 全員に公開 ハイキング丹沢

西丹沢 畦ヶ丸 西丹教→大滝橋

日程 2016年04月16日(土) [日帰り]
メンバー teto_yama
天候晴れ時々曇り/遠くで雷鳴 弱風 麓は17度位 山では14度位
アクセス
利用交通機関
電車バス
小田急小田原線 松田駅
そこから富士急湘南バス 西丹沢行き
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち95%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間7分
休憩
40分
合計
5時間47分
Sスタート地点09:3511:30善六のタワ12:30山頂13:1015:22ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
山と高原地図のCT通りくらいでしょうか
渡渉や岩ごろごろ歩きが初心者すぎたため、かなり時間掛った気がしていたんですが・・(^_^;)
コース状況/
危険箇所等
とくになし
ただ、沢が多いので水位が高い時は行かない方がいいと思います。
ステタロー沢のほうなどはあちこち崩壊してなだれていますね。
昔はもっとスリリングだったそうですね。整備はかなり手が入っている様子。
上記沢の付近、ミツマタが咲いていましたがほぼ終わりかけでした。
アセビは、今がいい感じです^^
その他周辺情報西丹沢自然教室にトイレがあります。
登山届もここへ。バスを降りると大声で呼びかけをされていました。ルートの相談もしやすそうです。教室前にはテーブルやベンチが沢山あります。
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ヘッドランプ 予備電池 1/25 000地形図 筆記具 保険証 飲料 ティッシュ タオル 携帯電話 計画書 雨具 防寒着 ストック 水筒 時計 非常食 日焼け止め 肌保護クリーム メガネ 髪ゴム・化粧品 ファーストエイドキット 医薬品 カメラ

写真

ちっとも早くない9時半に登山開始です。
始発に乗りたかったなぁ
駐車場は満車、でも大倉の大混雑に比べるとすいてる・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちっとも早くない9時半に登山開始です。
始発に乗りたかったなぁ
駐車場は満車、でも大倉の大混雑に比べるとすいてる・・
教室裏手の立派な橋を渡ります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
教室裏手の立派な橋を渡ります
2
教室周りは春爛漫です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
教室周りは春爛漫です
1
下棚はスルーし本棚へ来たけど
水量すくないですね(^_^;)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下棚はスルーし本棚へ来たけど
水量すくないですね(^_^;)
5
色々省略して、山頂です
袋パンパン
足もパンパン
慣れない渡渉にやられました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
色々省略して、山頂です
袋パンパン
足もパンパン
慣れない渡渉にやられました
避難小屋を覗いてみます
じゃっかん、怖い
トイレもありますが、なるべくなら、使いたくない感じです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋を覗いてみます
じゃっかん、怖い
トイレもありますが、なるべくなら、使いたくない感じです
たたずまいがステキ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たたずまいがステキ
1
これが、アセビらしい
スズランの一種かな
ものすごくいい匂いがします
わりと、花盛りです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これが、アセビらしい
スズランの一種かな
ものすごくいい匂いがします
わりと、花盛りです
4
ステタロー沢沿いはミツマタの群生地でした
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ステタロー沢沿いはミツマタの群生地でした
1
花、終わっちゃったけど・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花、終わっちゃったけど・・
ブナ的な木々は全く冬の装いです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナ的な木々は全く冬の装いです
1
なかなかの橋
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なかなかの橋
沢沿いの斜面は荒れていて、土質のせいかあちこち崩壊
この辺りの山も皆そうなんでしょうか、砂混じりですよね
大昔は海岸線だったんでしたっけ、確か
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢沿いの斜面は荒れていて、土質のせいかあちこち崩壊
この辺りの山も皆そうなんでしょうか、砂混じりですよね
大昔は海岸線だったんでしたっけ、確か
一軒家避難小屋
開放的な感じで、いいですね
小屋の上に祠があるとかないとか
鬼石沢とステタロー沢の合流地点です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一軒家避難小屋
開放的な感じで、いいですね
小屋の上に祠があるとかないとか
鬼石沢とステタロー沢の合流地点です
2
落葉が多くて、地面の様子がわかりません
ちょっと緊張しますね
沢は川になってきました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落葉が多くて、地面の様子がわかりません
ちょっと緊張しますね
沢は川になってきました
よくある怖い所ですが
ここで大地震に遭遇したらと思うと怖いです
とはいえ、丁寧に手入れがされています
感謝
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
よくある怖い所ですが
ここで大地震に遭遇したらと思うと怖いです
とはいえ、丁寧に手入れがされています
感謝
1
見えますかね?
山桜がちらほらと・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見えますかね?
山桜がちらほらと・・
滑りやすかった鎖場
どう降りるのが正解なのかなー(-_-;)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滑りやすかった鎖場
どう降りるのが正解なのかなー(-_-;)
3
山の中だからか、やっと春が訪れ始めた感じの河原
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山の中だからか、やっと春が訪れ始めた感じの河原
3
これはツツジ?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これはツツジ?
大滝沢ブルー
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大滝沢ブルー
6

感想/記録

初めて念願の西丹沢に行けました。
たのしかったです。
膝がどれくらい元気か未知数だったので標高差1000以下の畦ヶ丸にしたのですが、渡渉の練習もしたかったので、勉強になりました。


・沢場では初心者すぎて踏み跡が分かりにくかったため何度も行きつ戻りつした。
(途中、後ろから来たソロの女性にアドバイス頂いたりもしました^^
いつもしっかり踏み跡付いた分かりやすい登山道ばかり歩いているので、本当ハッとさせられました。)
・地図による予習の重要性を認識
・鎖場の降り方を考えるきっかけができた
・岩場の歩き方勉強になった。捻挫注意ですね
・登りゆっくり丁寧に歩くと下りがラク&早い


山と高原地図だけだと細かいルートが曖昧なので地形図などでチェックしておくことが大切だなぁと感じた。
分かりにくい所は磁石で方角を確認しながら歩きました。現在位置がGPS無しでも分かったので良かった。でも多分標識が無かったらもっと行きつ戻りつした筈なので地図読みが必要な気がしてきました。

昼前から雷鳴が響いていて緊張した。反響もしていて正確な方角が分からないし分かりやすい積乱雲も見えなかったので結構怖かった。低山だと、夏以外は山を乗り越えて近くの雷が流れてくることはあまりないのかな?

帰り、大体同じペースで歩いていたご夫婦に歩き方を褒めて頂いて嬉しかった。
気をつけて歩いた成果か、膝も問題なく下山できたし、ばんざーい。
訪問者数:238人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ