ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 847555 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走白馬・鹿島槍・五竜

爺ヶ岳 〜雪が少ない!残雪の爺ヶ岳〜

日程 2016年04月16日(土) [日帰り]
メンバー DuckyMomo, その他メンバー1人
天候晴れ☀
アクセス
利用交通機関
車・バイク
【駐車場】登山口向かいの橋の手前の駐車スペース
※6台位駐車可能でこの日は満車でした。
※橋の先にも駐車場があり、そちらは20台位駐車可能です。数台しかとまっていませんでした。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
コース状況/
危険箇所等
【危険箇所】特になし
※雪の状況によります。

【コース状況】
※ルートは手書きです。
■登山口〜南尾根取り付き地点
登山口からしばらくは柏原新道を歩きます。八ツ見ベンチをしてしばらくすると取り付きの看板があると思うので南尾根に取り付きます。この日に看板がつけられたので、今回は取り付きやすそうな所から登って降りてきたため看板の場所は確認できていません。雪の状況によりその年によって取り付き箇所が変更されるようです。今年はもともと雪が少ないせいで例年より1ヶ月位雪解けが早く取り付き点がかなり先になっているようです。

■南尾根取り付き地点〜ジャンクションピーク
木の根の樹林帯を進みます。雪はあったりなかったりで、上部に行くほど雪は増えます。この日は一部凍結していました。アイゼンをつけて雪のある斜面を進む方・アイゼンなしで凍結箇所はなるべく避けて登る方に分かれたようです。アイゼンを木の根に引っ掛けるのが怖かったのでアイゼンは使用せずに登下降しました。凍結箇所はかなり慎重に下りました。下りでは道迷いに注意が必要です。

■ジャンクションピーク〜爺ヶ岳
ジャンクションピークからは樹林帯を抜けて展望を楽しみながら歩くことができます。しばらく雪の平坦な道を歩いて夏道のような急斜面に取り付きます。登山道のようにしっかり道が出来ていましたが、濃霧時など道迷いに注意が必要です。赤い目印を見逃さないようにします。ザレガレの急斜面を登りきったら南峰です。中峰まではほぼ夏道通りに進みました。南峰・中峰間はごく一部に残雪がありました。
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

写真

途中までは柏原新道を登って八ツ見ベンチまで。扇沢の駐車場がよく見えます。かなりの車がとまっています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中までは柏原新道を登って八ツ見ベンチまで。扇沢の駐車場がよく見えます。かなりの車がとまっています。
5
八ツみベンチからは少しだけ展望もあります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八ツみベンチからは少しだけ展望もあります。
2
南尾根に取り付くと樹林帯のためほぼ展望がありませんが、ちらほらと稜線が見える場所も。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南尾根に取り付くと樹林帯のためほぼ展望がありませんが、ちらほらと稜線が見える場所も。
1
山肌が結構黒いです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山肌が結構黒いです。
5
南尾根はこんな感じで雪のない箇所も多数。凍結個所もある木の根道の急登でアイゼンどうしようか悩みます…。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南尾根はこんな感じで雪のない箇所も多数。凍結個所もある木の根道の急登でアイゼンどうしようか悩みます…。
1
時々右側の展望が開けると雪の斜面に木々たち。右奥に見えるのは鍬ノ峰?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時々右側の展望が開けると雪の斜面に木々たち。右奥に見えるのは鍬ノ峰?
1
樹林帯を抜けてジャンクションピークにとうちゃ〜く♪やっと爺ヶ岳南峰と中峰が見えました〜。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹林帯を抜けてジャンクションピークにとうちゃ〜く♪やっと爺ヶ岳南峰と中峰が見えました〜。
11
ジャンクションピークから。赤沢岳方面でしょうか、稜線がきれいに見えています♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ジャンクションピークから。赤沢岳方面でしょうか、稜線がきれいに見えています♪
9
種池山荘が雪に埋もれています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
種池山荘が雪に埋もれています。
5
種池山荘と劔方面。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
種池山荘と劔方面。
6
爺ヶ岳・南峰は中々近づきません…。雪の稜線の左側に見えている夏道っぽいルートを進みます。道ができています…。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
爺ヶ岳・南峰は中々近づきません…。雪の稜線の左側に見えている夏道っぽいルートを進みます。道ができています…。
8
かなり登ってきて、劔・立山方面の景色が開けました〜!奥に見えるのは毛勝三山?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かなり登ってきて、劔・立山方面の景色が開けました〜!奥に見えるのは毛勝三山?
5
爺ヶ岳・南峰とうちゃ〜く♪
雪が少なすぎて…残雪期というかほぼ夏山気分で登ってきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
爺ヶ岳・南峰とうちゃ〜く♪
雪が少なすぎて…残雪期というかほぼ夏山気分で登ってきました。
15
南峰から、種池山荘までの稜線。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南峰から、種池山荘までの稜線。
5
南峰から。中峰・北峰と鹿島槍ヶ岳。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南峰から。中峰・北峰と鹿島槍ヶ岳。
7
鹿島槍ヶ岳をアップで!ここから見るととってもキレイな双耳峰です♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鹿島槍ヶ岳をアップで!ここから見るととってもキレイな双耳峰です♪
9
冷池山荘も近くに見えます。GWは営業するらしいですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
冷池山荘も近くに見えます。GWは営業するらしいですね。
4
爺ヶ岳・中峰にとうちゃ〜く♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
爺ヶ岳・中峰にとうちゃ〜く♪
8
中峰から。南尾根から見えていたのが東尾根かと思っていましたが、あれは白沢天狗尾根だったらしく…これが冬季ルートの東尾根ですかね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中峰から。南尾根から見えていたのが東尾根かと思っていましたが、あれは白沢天狗尾根だったらしく…これが冬季ルートの東尾根ですかね。
2
中峰から南峰を振り返って…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中峰から南峰を振り返って…
3
中峰から鹿島槍ヶ岳。雪が少ないながらも右の雪庇がこんもりしています!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中峰から鹿島槍ヶ岳。雪が少ないながらも右の雪庇がこんもりしています!
7
雪庇をアップで。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪庇をアップで。
3
南峰へ帰ります。中峰・南尾根のルートは夏道通りでこんな感じ。暖かくなったらすぐにとけてしまいそうです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南峰へ帰ります。中峰・南尾根のルートは夏道通りでこんな感じ。暖かくなったらすぐにとけてしまいそうです。
1
南峰から下山途中、振り返って。この日、赤い目印もつけてくれていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南峰から下山途中、振り返って。この日、赤い目印もつけてくれていました。
ジャンクションピークに戻るまでの雪への取り付き地点。画像右下のあたりから取りつきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ジャンクションピークに戻るまでの雪への取り付き地点。画像右下のあたりから取りつきます。
1
南尾根には滑落注意個所などは少ないですが、この辺りの雪がとけたり崩れたりしそうで要注意です!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南尾根には滑落注意個所などは少ないですが、この辺りの雪がとけたり崩れたりしそうで要注意です!
1
恐る恐る足を置きました…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
恐る恐る足を置きました…
2
ジャンクションピークから見納めの爺ヶ岳を振り返ったら、南峰からスキーヤーが下りてきました!シュプールとスキーヤー、かっこいいですね〜。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ジャンクションピークから見納めの爺ヶ岳を振り返ったら、南峰からスキーヤーが下りてきました!シュプールとスキーヤー、かっこいいですね〜。
10
ジャンクションピークの標識がとっても高い場所に…やっぱり今年は雪が少ないんですね〜。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ジャンクションピークの標識がとっても高い場所に…やっぱり今年は雪が少ないんですね〜。
4

感想/記録

4/16のアルペンルート開通に伴い、林道扇沢大町線の冬季通行止めが解除されるということで、残雪期ルートである南尾根を経由して爺ヶ岳に登ってきました。
前日に確認したところ、林道ゲートが開くのが6:00ということでその時間くらいに林道に行ったら…ゲート付近は林道ゲート待ちの渋滞が!皆さん爺ヶ岳!?駐車場は止められないかも…と思っていたら皆さん立山方面だったようで、柏原新道登山口の駐車スペースには止められました。

南尾根には予想以上に雪がなく、例年の1ヶ月くらい早い雪解けということでした。木の根の樹林帯を抜けてジャンクションピークにたどり着くと、一気に展望が開けて、目指す雪の爺ヶ岳が!見たことのない角度で新鮮でした。

ジャンクションピークからの雪の平らな稜線は歩いていて一番気持ちのいい場所でした♪が、一瞬でそれも終わり…雪のない急斜面へと突入します。ザレガレの急斜面を上がると、左側の展望がどんどん開けて歩いていて気持ちがよかったです。そして南峰につくと迫力の鹿島槍ヶ岳!爺ヶ岳からみる鹿島槍ヶ岳は見事な双耳峰です。GWは冷池山荘があいているようなので、来年は残雪の鹿島槍ヶ岳に行ってみたいと思いました。
訪問者数:591人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2010/4/10
投稿数: 537
2016/4/17 12:03
 景色がきれい
こんにちわ。
爺ヶ岳は、剣岳や鹿島槍がよくみえますね。やはり、北アルプスはいいな〜景色やスケールが違います!
今年は例年より雪が少ないようですが、中途半端に雪があったりなかったりすると、アイゼンをするか微妙だし、溶けかかっていると泥だらけになるし、悩ましいですね。
すてきな景色をありがとうございます!
登録日: 2012/1/15
投稿数: 909
2016/4/18 10:55
 Re: 景色がきれい
3737さん、こんにちは
この日は青空ではありませんでしたが、剣も鹿島槍もよく見えてキレイでした 爺ヶ岳から見る剣は不思議な形をしていますよね〜
今の時期は登れる山が限られてしまいますが、今から夏山シーズンが楽しみですね
登録日: 2013/9/28
投稿数: 2371
2016/4/18 13:00
 南尾根はスバラですね〜(p^-^)p♪
桃殿〜♪ こんにちは〜♪ 餃子鳩で御座います<(^-^)>
もはや原型を全く留めていませんね

なるへそ!
柏原新道からジャンクションピークへ取り付き南尾根登攀なんですね〜
南尾根上からの爺南峰は端正な三角形が実に美しいですね!
雪道もブッシュが出てたりと、積雪期よりも残雪期のほうが
ある意味厄介かもしれませんね!
真っ白よりもシャチ柄になる山を見る事が最も大好きです
種池冷池ではないですが、GWくらいから春の 達がぼつぼつ
咲き始めそうな雰囲気ですね
なんとなく春を通り越して、いきなり高山植物の乱舞ってな展開も考えられるな〜
しかし、奥武蔵の低山と北アルプスのここまで違う景観は
同じ日の本とは思えませんね ・・日の本は狭いようで広いのう〜
残雪の北ア絶景っを届けて頂き有難う〜♪ (^-^)/~~
登録日: 2012/6/3
投稿数: 7724
2016/4/20 9:00
 DuckyMomoさん、
アルペンルート、林道扇沢線の開通で待望の春山シーズンの開幕でしょうか。
もっとも山中は残雪が少なく、夏山シーズンだったりして……。
お花畑が広がるのも早いかもしれませんね

半袖隊長
登録日: 2012/1/15
投稿数: 909
2016/4/21 10:32
 Re: 南尾根はスバラですね〜(p^-^)p♪
タロバットさん、こんにちは
餃子!?原型は一体なんでしたっけ…!?

もうしばらくしたらタロバットさんのお好きなシャチ柄稜線のシーズンですね〜 緑と白のコントラストが素晴らしいですよね 今年は雪解けもお花も早くって一気に夏山到来ですかね!?高山植物、楽しみですね〜
登録日: 2012/1/15
投稿数: 909
2016/4/21 10:38
 Re: DuckyMomoさん、
yamabeeryuさん、こんにちは
春山シーズン到来で立山は春スキーが人気のようですが…やはり例年よりは雪が少ないみたいですね〜 山菜もいつもより早いようですし、お花畑も早いうちに楽しめそうですね

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ