ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 847612 全員に公開 ハイキング丹沢

春の大室山

日程 2016年04月16日(土) [日帰り]
メンバー secretmagic, その他メンバー1人
天候晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス
行き:JR谷峨からバスで西丹沢BS
帰り:西丹沢BSからJR山北のさくらの湯
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち86%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
※登山道には危険箇所はなったようです
【白石峠ピーク?からの下り】ここは登山道ではありません
・下降点はわかりやすい表示があります
・RFが必要でテープ等の目印もありません
その他周辺情報・さくらの湯(炭酸カルシウム人工温泉)
http://www.town.yamakita.kanagawa.jp/contents_detail.php?frmId=1619
今日はガラガラ、もう少し人がいた方が落ち着くかな〜
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

写真

権現山と久しぶりの青空
(緑屋根の自然教室から歩き始めます)
2016年04月16日 08:38撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
権現山と久しぶりの青空
(緑屋根の自然教室から歩き始めます)
6
キャンプ場のさくらが見事に満開を迎えていました
(後続のハイカーもここでは立ち止まりカメラを向けていたようです)
2016年04月16日 08:58撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キャンプ場のさくらが見事に満開を迎えていました
(後続のハイカーもここでは立ち止まりカメラを向けていたようです)
19
用木沢出合から山道に入ります
(新緑が出始めたすがすがしい雰囲気の中を進みます)
2016年04月16日 09:06撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
用木沢出合から山道に入ります
(新緑が出始めたすがすがしい雰囲気の中を進みます)
6
つつじもちらほらと見かけました
2016年04月16日 09:07撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
つつじもちらほらと見かけました
6
橋の上からの美しい沢の眺めに癒される
2016年04月16日 09:15撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橋の上からの美しい沢の眺めに癒される
9
新緑のうす緑にも癒されます
2016年04月16日 09:18撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新緑のうす緑にも癒されます
3
シロザレ道も通過
2016年04月16日 09:56撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シロザレ道も通過
2
馬酔木の花
(手で触るとコソコソと乾いた音がします)
2016年04月16日 10:37撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬酔木の花
(手で触るとコソコソと乾いた音がします)
7
ここでは多くの方が休憩されていました
2016年04月16日 10:38撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここでは多くの方が休憩されていました
3
控えめな淡い黄色のアブラチャン
(犬越路にはいくつか株があり見ごろでした)
2016年04月16日 10:39撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
控えめな淡い黄色のアブラチャン
(犬越路にはいくつか株があり見ごろでした)
4
大室山までの尾根はなだらかなところもあり気持ちが良い
(ここは少し急だったかな)
2016年04月16日 11:08撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大室山までの尾根はなだらかなところもあり気持ちが良い
(ここは少し急だったかな)
2
枝がくねってすごいことになってますね
2016年04月16日 11:17撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
枝がくねってすごいことになってますね
6
コバイケイソウの開き始めた株
(黄緑色の若葉がおいしそうに映るが毒があるらしい)
2016年04月16日 12:10撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コバイケイソウの開き始めた株
(黄緑色の若葉がおいしそうに映るが毒があるらしい)
10
分岐からなだらかな尾根に沿ってしばらく進むと山頂
(写真には写っていないが珍しく人が多く、どこで休もうか迷った)
2016年04月16日 12:28撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐からなだらかな尾根に沿ってしばらく進むと山頂
(写真には写っていないが珍しく人が多く、どこで休もうか迷った)
10
大室山からしばらく下ったところにある木道
2016年04月16日 13:03撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大室山からしばらく下ったところにある木道
3
コバイケイソウノ新芽がそこここにニョキニョキと...
2016年04月16日 13:12撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コバイケイソウノ新芽がそこここにニョキニョキと...
8
名前はわかりませんが同種とみられる薄紫の花も多く見られました
2016年04月16日 13:14撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名前はわかりませんが同種とみられる薄紫の花も多く見られました
9
このマークを見ると心の中で"エコエコアザラク"と唱えてしまう
2016年04月16日 13:53撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このマークを見ると心の中で"エコエコアザラク"と唱えてしまう
17
平坦でこれといった特徴のない加入道山
(新築されたばかりの避難小屋の中は木の香りが漂っていました)
2016年04月16日 14:03撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平坦でこれといった特徴のない加入道山
(新築されたばかりの避難小屋の中は木の香りが漂っていました)
5
白石峠から下降予定のピークを目指しているところ
(なだらかで良い雰囲気です)
2016年04月16日 14:33撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白石峠から下降予定のピークを目指しているところ
(なだらかで良い雰囲気です)
6
ピークからの下り始めはこんな感じの穏やか尾根
2016年04月16日 14:49撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピークからの下り始めはこんな感じの穏やか尾根
7
途中急な斜面を通過し最後にここを降りれば登山道に合流します
2016年04月16日 15:13撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中急な斜面を通過し最後にここを降りれば登山道に合流します
5
沢沿いの登山道からの眺め
2016年04月16日 15:42撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢沿いの登山道からの眺め
9

感想/記録

今回は久しぶりに妻と大室山にのんびりハイキングに行って参りました。
気候はすっかり春の陽気で林道に沿って歩くとキャンプ場で満開の桜が迎えてくれます。途中すっかりしょぼくれたミツマタの株も見られ季節の移り変わりを感じます。

用木沢出合には車が数台止まっており出発の準備をされている方もいました。
しばらくは沢沿いのなだらかな登山道を新緑や水の流れに目を遣りながら快適に進みます。沢を離れると犬越路までは急登が続きます。

犬越路からは大室山、加入道山を経由し地形図に白石峠とあるピークから下ります。
地図検索でここの足跡を見ると比較的濃くついていたのですが実際に歩いてみると踏み跡がほとんどないマイナールートで驚きました。下り始めはテープはありますが途中からはまったくなくなり丹沢では貴重なルートの一つのようです。注意を要する急斜面もあり分岐ごとにコンパスでの確認が必要になります。

登山道に合流してから用木沢出合までの道のりが長いこと々。
石ころがゴロゴロして歩き辛いところもありましたが沢の眺めや白石滝にも励まされ16:25のバスになんとか間に合いました。
訪問者数:309人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/10/12
投稿数: 278
2016/4/17 13:26
 そろそろ新緑の季節!
secretmagicさん こんにちは。
植物は、三椏から桜、アセビ、ミツバツツジへと変わっているのが伝わります。
白石峠からの下山(用木沢出合)は、一般登山道ではないのですね。
予定通りのBSに乗る事ができ、新緑も先取りし、おまけで黒魔術師の少女(エコエコ・・・)にも会え、季節の便りを受け取ることができた山行でした。
西丹沢・・・良いですね。
登録日: 2015/1/25
投稿数: 459
2016/4/17 14:25
 Re: そろそろ新緑の季節!
hadahiroさん、こんにちは。
季節の移り変わりは山に来るとよくわかりますね。
その時々の旬が味わえることは良いことです。

今回利用した下降路に関してですが...
地理院地図にはピークなのになぜか白石峠と表示されています。
もちろん、正しい峠からは登山道が沢に沿って形成されているようです。←歩いたことありません。
鹿柵の切れ目だったように記憶していますが、ここは白石峠ではないことと登山道ではない注意書きがあります。

用木沢出合辺りからバスの時間が気になりだし速足で歩きますが妻が遅れがちになり、緑色の屋根が見え始めた時点で残り2〜3分。妻には走れとムチを打ち何とか間に合いました。
さくらの湯で休憩している時に、今日はバス停までのダッシュが一番疲れたと妻が言ってました。
登録日: 2013/1/2
投稿数: 463
2016/4/17 15:28
 キクザキイチゲ❀
secretmagicさん、こんにちは。

お二人でのレコ・単独レコともに、いつも楽しみに拝見させていただ
いております。
まだどなたもコメントを入れてらっしゃらなかったので、思い切って
みました。
17枚目のお花はキクザキイチゲです
鐘撞山のほうまで数多く見かけますが、白・薄紫・青紫と、どれもき
れいですよね

白石峠からの下りは、去年9月大雨の後だったか(?)結構荒れて、手
つかずのままなのでしょうか
登録日: 2015/1/25
投稿数: 459
2016/4/17 16:52
 Re: キクザキイチゲ❀
kaiganeさん、こんにちは。
思い切ってのコメントありがとうございます。
馬酔木とアブラチャンは自慢げに妻に教えることができたのですが...
キクザキイチゲというんですね。覚えたので次回妻に自慢ができます。
そうそう、微妙に色が違っていてどれも少し控えめな印象でした。
白石峠からは直接下らなかったのでそのあたりの様子まではわかりませんが少なくとも、
う〜んどのあたりと言えばいいのか、あっ!たしか木製のテーブルがあるあたりの登山道に合流したのですが、そこから下はよく整備されていたようですよ。
気にされているのはたぶん私たちが歩いていない区間ですよね。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ