ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 847677 全員に公開 キャンプ等、その他丹沢

大倉高原山の家

日程 2016年04月16日(土) [日帰り]
メンバー yas3cm, その他メンバー1人
天候一日目曇、二日目雨
アクセス
利用交通機関
電車バス、 タクシー
渋沢駅北口からバスのつもりが満杯だったので、タクシーで大倉バス停まで。1630円。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間24分
休憩
8分
合計
5時間32分
Sどんぐり山荘10:5711:38観音茶屋11:59大倉高原山の家12:0013:43雑事場ノ平13:4413:48見晴茶屋13:4915:04駒止茶屋15:20堀山15:2515:33駒止茶屋16:23見晴茶屋16:27雑事場ノ平16:29ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
道は木道などきれいに整備されてます。石が敷き詰められた道が所々ありますが、歩きにくいです…
その他周辺情報渋沢駅南口喫茶ドリアンで下山後休憩しました。
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ガスカートリッジ コンロ コッヘル ライター 地図(地形図) ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ガイド地図(ブック) 携帯 時計 タオル テント テントマット シェラフ 椅子
備考 タオルを2枚にするべきでした

写真

大倉高原山の家。テン場のテーブル台。
2016年04月16日 12:55撮影 by KYV35, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大倉高原山の家。テン場のテーブル台。
こまどーむ。
2016年04月16日 14:59撮影 by KYV35, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こまどーむ。
駒止茶屋。コーラを買って休憩しました。
2016年04月16日 14:59撮影 by KYV35, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駒止茶屋。コーラを買って休憩しました。
堀山あたりの見晴らしがいい場所から。三の塔とかの山並みでしょうか?山桜がきれいてした。
2016年04月16日 15:12撮影 by KYV35, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堀山あたりの見晴らしがいい場所から。三の塔とかの山並みでしょうか?山桜がきれいてした。
スパゲッティを茹でて、混ぜるだけのカルボナーラソース、茹で汁にインスタントコーンポタージュ2袋。
2016年04月16日 17:17撮影 by KYV35, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スパゲッティを茹でて、混ぜるだけのカルボナーラソース、茹で汁にインスタントコーンポタージュ2袋。
大倉高原山の家のテン場で友人が持ってきた焚き火代を使う。小枝はその辺にたくさん落ちてますので困らないです。不燃性のカーボンマット、トング、折り畳み風防が役に立ちました。
2016年04月16日 18:42撮影 by KYV35, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大倉高原山の家のテン場で友人が持ってきた焚き火代を使う。小枝はその辺にたくさん落ちてますので困らないです。不燃性のカーボンマット、トング、折り畳み風防が役に立ちました。
缶詰を温めてつまみに。
いなばの焼き鳥、オイルサーディン、ちょうしたのさんま蒲焼きをいただく。
2016年04月16日 19:17撮影 by KYV35, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
缶詰を温めてつまみに。
いなばの焼き鳥、オイルサーディン、ちょうしたのさんま蒲焼きをいただく。
撮影機材:

感想/記録
by yas3cm

友人と二人でせっかく買った装備がもったいないのでテント泊しよう、ということできました。gwは混みそうなのでこのタイミングになりました。
山登りは初心者なので、まずは比較的初心者向きのアクセスしやすいテント泊ができるところ、さらに(焚き火台で)焚き火可のところ、という条件で探したら、丹沢の大倉高原山の家にたどり着きました。その日テントは私たちの他に3組ほどいたと思います。
テント装備担いでの山登りは運動不足がたたってさすがにきつかったです。どんぐりハウスから大倉高原山の家まで1時間ほどかかりました。
テント設営後、昼ご飯に。その後軽いサブパックだけでいけるところまで登ってみることに。
時間的に堀山あたりで引き返しました。
所々尾根に山桜が満開で綺麗でした。道は尾根道の平坦な部分は清々しく気持ちが良かったです。まだヒルは時期的にでしょうか全然いませんでした。梅雨後はヒルがでるとのことですが…。
昼間の登りは汗がでますが、夜のテント泊時は少し冷えます。
ヒートテック、インナーのダウン、薄手のアウター、シュラフでちょうど良かったくらい。
水は2L+500ml水筒を持っていきましたが、3食分でちょっと足りないくらいでしょうか。3Lあれば間違いない気がします。山の家で水が確保できるのであまり気にしなくてもいいと思いますが。水使用・トイレはそれぞれ30〜50円くらい。テントは300〜400円くらいだったかな。管理人さんが不在時は缶にお金をいれます。
春・秋ならまた行きたいですね。夏は暑そう…。
訪問者数:111人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ