ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 847819 全員に公開 ハイキング白馬・鹿島槍・五竜

姫川源流自然探勝園 ―

日程 2016年04月17日(日) [日帰り]
メンバー POWERS_AKIRAmammy531
天候雨時々曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
自家用車 自宅から国道19号、県道33、31号(オリンピック道路)経由、国道148号線
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

08:29 さのさかスキー場 第一駐車場 出発
09:51 駐車場 帰着
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

写真

さのさかスキー場第一駐車場、真向いの橋を渡り川沿いの道を降ります。(真正面がさのさかスキー場)
2016年04月17日 09:56撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さのさかスキー場第一駐車場、真向いの橋を渡り川沿いの道を降ります。(真正面がさのさかスキー場)
1
ここから車両進入禁止。
小川にはたくさんのフキノトウが「咲いて」いた。
2016年04月17日 08:40撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから車両進入禁止。
小川にはたくさんのフキノトウが「咲いて」いた。
1
熊さん、出るそうです。
木道には猿のものとおぼしき糞が散見された。
2016年04月17日 08:40撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊さん、出るそうです。
木道には猿のものとおぼしき糞が散見された。
一面の福寿草。
2016年04月17日 08:44撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一面の福寿草。
園芸種より背が高いですね・
2016年04月17日 08:45撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
園芸種より背が高いですね・
一輪草か二輪草。ガイド看板からすると二輪草だが…
2016年04月17日 08:45撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一輪草か二輪草。ガイド看板からすると二輪草だが…
ガイド看板
2016年04月17日 08:52撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガイド看板
源流に行く前に寄り道。
園内の小高い丘に位置する荒神社
2016年04月17日 08:50撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
源流に行く前に寄り道。
園内の小高い丘に位置する荒神社
ピンぼけ&手ぶれで読めないけど、この姫川源流は昭和50年代までは「荒神の清水」と言われていたそうです。
2016年04月17日 08:49撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピンぼけ&手ぶれで読めないけど、この姫川源流は昭和50年代までは「荒神の清水」と言われていたそうです。
荒神さんの坂を下りると源流(水源)に出る。
2016年04月17日 08:55撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荒神さんの坂を下りると源流(水源)に出る。
写真左側の「いたる所から」コンコンと湧き出ている。
2016年04月17日 08:54撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真左側の「いたる所から」コンコンと湧き出ている。
木道で近くまで降りられます。
2016年04月17日 08:56撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木道で近くまで降りられます。
姫川源流
2016年04月17日 08:56撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
姫川源流
ワサビに囲まれている源流。
実に雰囲気があります。
2016年04月17日 08:56撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ワサビに囲まれている源流。
実に雰囲気があります。
一か所から湧き出ているのではなく
この辺り一帯の「山の際」から出ています。
2016年04月17日 08:58撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一か所から湧き出ているのではなく
この辺り一帯の「山の際」から出ています。
今まで地元の川や千曲川(信濃川)のような源流部分を想像していただけに圧倒されました。
2016年04月17日 09:00撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今まで地元の川や千曲川(信濃川)のような源流部分を想像していただけに圧倒されました。
水量も豊富です!
2016年04月17日 09:01撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水量も豊富です!
流れ出しから10mぐらいで、この水量!
2016年04月17日 09:02撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
流れ出しから10mぐらいで、この水量!
水芭蕉も咲いています。
2016年04月17日 09:02撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水芭蕉も咲いています。
2
今回訪れたのは4月17日でした。
もっと暖かくなると草が生い茂ってしまい源流部分が見え難くなりそうです。
2016年04月17日 09:04撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回訪れたのは4月17日でした。
もっと暖かくなると草が生い茂ってしまい源流部分が見え難くなりそうです。
こいつの「根っこ」は何処にいったのでしょう?
2016年04月17日 09:07撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こいつの「根っこ」は何処にいったのでしょう?
今日は雨交じりの曇天。
人がいないだろうと、わざとこの日を狙いました。
晴れていればもっと明るい写真が撮れるでしょう。
2016年04月17日 09:11撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は雨交じりの曇天。
人がいないだろうと、わざとこの日を狙いました。
晴れていればもっと明るい写真が撮れるでしょう。
次に隣接する新海湿原に向かいます。
2016年04月17日 09:13撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次に隣接する新海湿原に向かいます。
道はほぼ平坦ですので、運動靴、夏ならサンダル履きでOKです。
2016年04月17日 09:16撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道はほぼ平坦ですので、運動靴、夏ならサンダル履きでOKです。
蛇のように巻き付く木。
どうしてこうなった?
2016年04月17日 09:17撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蛇のように巻き付く木。
どうしてこうなった?
新海湿原が見えてきた。
2016年04月17日 09:20撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新海湿原が見えてきた。
湿原の真ん中を木道が通り、
後ろの山際をぐるっと回って、この位置に戻ってきます。
2016年04月17日 09:22撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湿原の真ん中を木道が通り、
後ろの山際をぐるっと回って、この位置に戻ってきます。
快適です。
この時は風が強く傘が飛ばされそうでした。
2016年04月17日 09:24撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
快適です。
この時は風が強く傘が飛ばされそうでした。
雪は消えましたが、白馬さのさかスキー場の一部が見えますが、その後ろの山々は厚い雲に遮られ見えませんでした。
2016年04月17日 09:24撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪は消えましたが、白馬さのさかスキー場の一部が見えますが、その後ろの山々は厚い雲に遮られ見えませんでした。
遠目からは「枯れ湿原か?」と思ったけど、いやいや水量ありますね!
2016年04月17日 09:32撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠目からは「枯れ湿原か?」と思ったけど、いやいや水量ありますね!
木道の下はほぼ「川」ですね。
2016年04月17日 09:32撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木道の下はほぼ「川」ですね。
水生昆虫はアメンボしか発見できず。
2016年04月17日 09:30撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水生昆虫はアメンボしか発見できず。
天狗岳、小遠見山方面も雲の中
2016年04月17日 09:33撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗岳、小遠見山方面も雲の中
木道は前方の山際を通り、出発点に戻れます。
2016年04月17日 09:33撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木道は前方の山際を通り、出発点に戻れます。
自然に配慮された場所ですが、風に乗って何処からかゴミも運ばれてきている。どこであってもゴミのポイ捨ては避けたい。
2016年04月17日 09:36撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
自然に配慮された場所ですが、風に乗って何処からかゴミも運ばれてきている。どこであってもゴミのポイ捨ては避けたい。
山際の木道。苔が良い縁取りで嬉しくなります。
2016年04月17日 09:38撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山際の木道。苔が良い縁取りで嬉しくなります。
この辺りでも湧水が見られます。
2016年04月17日 09:39撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りでも湧水が見られます。
植生に配慮された木道。ありがたいですね。
2016年04月17日 09:46撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
植生に配慮された木道。ありがたいですね。
帰路、湿原に面した廃屋外壁に貼りついたハチの巣!
この巣も「空き家」なのかな?怖くて近寄れません(笑)
2016年04月17日 09:49撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰路、湿原に面した廃屋外壁に貼りついたハチの巣!
この巣も「空き家」なのかな?怖くて近寄れません(笑)

感想/記録





天気は荒れ気味と予報で知り、また午後から仕事もあるので、登山を止め、けど自然に触れたいから…と気軽に行ける姫川源流行きに決定。

源流は「チョロチョロ」程度と想像していたので、いたる所から湧き出す「水源」には圧倒されました。想像以上です!
花の盛りはもう少し後かな、と感じましたが、草花の生育がこれ以上進むと水源部分が葉っぱに覆われ見え難くなりそうですね。

そう考えると今がベストシーズンかな。
春の息吹は十分感じられます。

しかも雨なら人も少ないだろうと考えた結果ですが、幸か不幸か「福寿草まつり」の当日でした。振る舞い(トン汁かな)もあったけど時間がないのでスルー。
帰りは道の駅でおやきを買い、頬張りながら家路を急ぎました。

訪問者数:110人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

木道 サンダル
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ