ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 847821 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

戸倉三山

日程 2016年04月16日(土) [日帰り]
メンバー shirakobaton
天候晴れのよい天気
アクセス
利用交通機関
電車バス
往路 武蔵五日市駅7:39発藤倉行沢戸橋BS下車
復路 荷田子BS15:31発武蔵五日市駅行(増便あり)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
今熊山ー刈寄山の一般道に合流するまでは荒れたところがあります

写真

バスはかなり混んでいました
ここで降りたのは一人
2016年04月16日 08:00撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バスはかなり混んでいました
ここで降りたのは一人
1
新久保川原橋を渡りすぐ左へ
2016年04月16日 08:01撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新久保川原橋を渡りすぐ左へ
刈寄山登山口徒歩30分(2.6km)の案内
2016年04月16日 08:03撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
刈寄山登山口徒歩30分(2.6km)の案内
ホタル通り
2016年04月16日 08:03撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ホタル通り
可憐な白い花
2016年04月16日 08:05撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
可憐な白い花
2
このまま舗装道路を進むと登山口
橋を左へ
2016年04月16日 08:08撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このまま舗装道路を進むと登山口
橋を左へ
橋から2分 ここから舟子尾根経由で刈寄山を目指します
2016年04月16日 08:10撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橋から2分 ここから舟子尾根経由で刈寄山を目指します
最初の鉄塔
2016年04月16日 08:29撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初の鉄塔
1
371mピークにある祠
2016年04月16日 08:34撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
371mピークにある祠
二つめの鉄塔は脇を通過
2016年04月16日 08:36撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二つめの鉄塔は脇を通過
倒木がそのままなど、道は荒れているところもあります
2016年04月16日 08:55撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
倒木がそのままなど、道は荒れているところもあります
板が割れていますが、古愛宕山509mに到着 
2016年04月16日 08:57撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
板が割れていますが、古愛宕山509mに到着 
通せん坊のように見えますが、この奥から来ました
2016年04月16日 09:03撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
通せん坊のように見えますが、この奥から来ました
1
山頂全景 左奥から来て左手前に行きますが、右への道がはっきりしているので間違えやすいところです
2016年04月16日 09:03撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂全景 左奥から来て左手前に行きますが、右への道がはっきりしているので間違えやすいところです
三つめの鉄塔は白と橙色
2016年04月16日 09:37撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三つめの鉄塔は白と橙色
1
中央奥から来て、刈寄山ー今熊山の一般道に合流 倒木がそのまま指導標を隠しています 
2016年04月16日 09:41撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中央奥から来て、刈寄山ー今熊山の一般道に合流 倒木がそのまま指導標を隠しています 
1
少し離れたところから クイズ指導標探し
刈寄山を目指します
2016年04月16日 09:41撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し離れたところから クイズ指導標探し
刈寄山を目指します
ほとんどの方はこちらのまき道を行くので、先ほどのところは通らないでしょう
2016年04月16日 09:45撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほとんどの方はこちらのまき道を行くので、先ほどのところは通らないでしょう
ここは右に橋が復旧できたので、右に行けます
2016年04月16日 09:54撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは右に橋が復旧できたので、右に行けます
市道山への分岐 あとで通ります
2016年04月16日 10:04撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
市道山への分岐 あとで通ります
刈寄山 
昼食大休憩していたら、いくつもの団体さんが通過
2016年04月16日 10:12撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
刈寄山 
昼食大休憩していたら、いくつもの団体さんが通過
1
五日市の市街地方面
2016年04月16日 10:13撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五日市の市街地方面
1
桜は満開を過ぎて散っています
2016年04月16日 10:13撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
桜は満開を過ぎて散っています
4
山頂全景
2016年04月16日 10:43撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂全景
2
先ほどの分岐から市道山へ
2016年04月16日 10:51撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先ほどの分岐から市道山へ
春のよい天気
2016年04月16日 10:52撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
春のよい天気
1
林道とと交差してこの階段から市道山へ
2016年04月16日 10:55撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道とと交差してこの階段から市道山へ
鳥切場を経てという方がまき道
2016年04月16日 11:12撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳥切場を経てという方がまき道
左のまき道を行きます
2016年04月16日 11:12撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左のまき道を行きます
鳥切場 変わった名前ですが、特に何かあるわけでもなさそうです
2016年04月16日 11:17撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳥切場 変わった名前ですが、特に何かあるわけでもなさそうです
鳥切場経由でないときはここで合流
2016年04月16日 11:19撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳥切場経由でないときはここで合流
ほぼ真ん中まで来ました アップダウンが多くてきつい道です
2016年04月16日 11:35撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほぼ真ん中まで来ました アップダウンが多くてきつい道です
疲れてきたので花を見る
2016年04月16日 11:37撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
疲れてきたので花を見る
3
左の指導標に「鳥屋戸720m」とあります
2016年04月16日 12:01撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左の指導標に「鳥屋戸720m」とあります
「通り尾根の頭730m」とあります
2016年04月16日 12:15撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「通り尾根の頭730m」とあります
「独標727m」とあります
2016年04月16日 12:19撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「独標727m」とあります
急に視界が開けました
2016年04月16日 12:21撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急に視界が開けました
2
陣馬山方面への分岐
2016年04月16日 12:39撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
陣馬山方面への分岐
市道山山頂 
正直やっとの思い 
2016年04月16日 12:43撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
市道山山頂 
正直やっとの思い 
3
ミツバツツジに癒されます
2016年04月16日 12:57撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミツバツツジに癒されます
1
遠景
笹平バス停へ降りるか、臼杵山へ行くか迷います
2016年04月16日 12:58撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠景
笹平バス停へ降りるか、臼杵山へ行くか迷います
1
臼杵山へ向かうことにします
2016年04月16日 13:41撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
臼杵山へ向かうことにします
臼杵山山頂 先月に続いて二度目
2016年04月16日 14:10撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
臼杵山山頂 先月に続いて二度目
2
西武ドームが見えます
2016年04月16日 14:20撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西武ドームが見えます
2
あちこちに咲くミツバツツジ
2016年04月16日 14:21撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あちこちに咲くミツバツツジ
4
先月は元郷から来たので、今回は荷田子に向かいます
2016年04月16日 14:24撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先月は元郷から来たので、今回は荷田子に向かいます
拓けたところ
2016年04月16日 14:45撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
拓けたところ
下に集落が見えてきました
2016年04月16日 14:58撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下に集落が見えてきました
1
荷田子峠
2016年04月16日 15:15撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荷田子峠

感想/記録

冬に舟子尾根から行こうとして強風と寒さで断念したコース、どうコース取りしても長丁場になる峰見通り、繋いでおきたい荷田子から臼杵山、この三つのミッションを一気に達成。今回はいつもより長い時間、カラータイマーが点滅から消えてしまうくらい歩きました。
そのためか、帰宅してから発熱。一晩で直りましたが、無理はもうしないようにしましょう。
訪問者数:407人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/8/15
投稿数: 1065
2016/4/18 0:49
 頑張っちゃいましたね(;'∀')
発熱、一晩で治って良かったです

私も疲れて発熱たまにありますが
やはり無理は禁物ですね。。
登録日: 2013/8/26
投稿数: 67
2016/4/18 20:57
 ありがとうございます
以前、
微熱があっても山へ登って汗をかいて
熱を下げたことがありましたが、
もう無理はできないですね。
終わって楽しい山行にしましょう。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

林道 倒木 ミツバツツジ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ