ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 847861 全員に公開 ハイキング御在所・鎌ヶ岳

綿向山〜竜王山

日程 2016年04月16日(土) [日帰り]
メンバー nor1-0, その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
西明寺口の登山者用駐車場に駐車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち86%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間1分
休憩
48分
合計
5時間49分
S御幸橋駐車場08:0508:28ヒミズ谷出合小屋08:2910:36綿向山11:1711:31綿向北尾根分岐11:52綿向北西962P11:5312:27綿向北西920P12:44オンバノフトコロ12:48竜王東842P12:4913:01竜王山13:0413:30竜王山登山口13:52綿向山登山口13:5313:54ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
水無山北尾根コースは水無山北斜面をトラバースぎみに行くため、方斜面で崩落個所もいくつかあり注意が必要
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

写真

広々とした駐車場
2016年04月16日 08:08撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広々とした駐車場
1
西明寺川沿いの林道を行く。左手には山桜で彩られた竜王山
2016年04月16日 08:15撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西明寺川沿いの林道を行く。左手には山桜で彩られた竜王山
1
階段が現れた
2016年04月16日 08:15撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
階段が現れた
東屋と、その左には「綿向山」の大きな石の看板
2016年04月16日 08:27撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東屋と、その左には「綿向山」の大きな石の看板
直進は表参道コース。我々は右手の水無山北尾根コースを行く
2016年04月16日 08:27撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
直進は表参道コース。我々は右手の水無山北尾根コースを行く
1
出だしは杉林の急登
2016年04月16日 08:28撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出だしは杉林の急登
1
崩落した橋の横を慎重に行く
2016年04月16日 08:37撮影 by Canon PowerShot A3500 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
崩落した橋の横を慎重に行く
2
いやらしい道が続く
2016年04月16日 08:44撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いやらしい道が続く
1
落石に注意を払いながら涸れ沢を渡る
2016年04月16日 09:31撮影 by Canon PowerShot A3500 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落石に注意を払いながら涸れ沢を渡る
1
足を踏み外したら・・・
2016年04月16日 09:37撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足を踏み外したら・・・
1
みずみずしいコケ
2016年04月16日 09:38撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
みずみずしいコケ
崩落しすぎ
2016年04月16日 09:42撮影 by Canon PowerShot A3500 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
崩落しすぎ
木を頼りに渡る
2016年04月16日 09:47撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木を頼りに渡る
1
水無山は展望がないとのことなので見送る
2016年04月16日 09:50撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水無山は展望がないとのことなので見送る
1
ようやく視界が開けた
2016年04月16日 09:54撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく視界が開けた
1
遠くに鈴鹿の山々が望めた
2016年04月16日 09:55撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠くに鈴鹿の山々が望めた
そしてこれから目指す綿向山。手前のガレは「文三ハゲ」というらしい
2016年04月16日 09:56撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そしてこれから目指す綿向山。手前のガレは「文三ハゲ」というらしい
2
8合目で表参道コースと合流
2016年04月16日 10:14撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8合目で表参道コースと合流
1
登山道から離れ、すぐそこにある「金明水」を目指す
2016年04月16日 10:17撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道から離れ、すぐそこにある「金明水」を目指す
チョロチョロと流れていた
2016年04月16日 10:13撮影 by Canon PowerShot A3500 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チョロチョロと流れていた
1
綿向山頂上直下は急な階段
2016年04月16日 10:33撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
綿向山頂上直下は急な階段
見下ろすとこんな感じ。後ろにそびえるのは水無山
2016年04月16日 10:28撮影 by Canon PowerShot A3500 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見下ろすとこんな感じ。後ろにそびえるのは水無山
2
鳥居が見えた
2016年04月16日 10:35撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳥居が見えた
綿向山頂上到着
2016年04月16日 10:30撮影 by Canon PowerShot A3500 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
綿向山頂上到着
3
ツーショットで
2016年04月16日 10:37撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツーショットで
4
東側には、雨乞岳やイブネ・クラシ、鎌ヶ岳などなど、鈴鹿の山々が良く見えた
2016年04月16日 10:40撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東側には、雨乞岳やイブネ・クラシ、鎌ヶ岳などなど、鈴鹿の山々が良く見えた
2
鎌ヶ岳から南へ続く鈴鹿山脈の稜線。この山並みを西側から見ることは滅多にないので新鮮(^^)
鈴鹿の山ではないような感じがした
2016年04月16日 10:47撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎌ヶ岳から南へ続く鈴鹿山脈の稜線。この山並みを西側から見ることは滅多にないので新鮮(^^)
鈴鹿の山ではないような感じがした
2
賑わう山頂を後に
2016年04月16日 11:20撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
賑わう山頂を後に
1
竜王山を目指す
2016年04月16日 11:20撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
竜王山を目指す
気持ちのいい稜線歩き
2016年04月16日 11:22撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ちのいい稜線歩き
1
歩き出してすぐに「ブナの珍変木」なるものが現れた
2016年04月16日 11:26撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩き出してすぐに「ブナの珍変木」なるものが現れた
1
くぐると幸せを呼ぶとのことなので、もちろんくぐった(^^)v
2016年04月16日 11:26撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
くぐると幸せを呼ぶとのことなので、もちろんくぐった(^^)v
3
気持ちのいい稜線歩きは続く
2016年04月16日 11:28撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ちのいい稜線歩きは続く
1
雨乞岳方面との分岐。いつかはこの稜線をたどって雨乞岳へ行きたい
2016年04月16日 11:31撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨乞岳方面との分岐。いつかはこの稜線をたどって雨乞岳へ行きたい
1
綿向山を振り返る
2016年04月16日 11:31撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
綿向山を振り返る
2
竜王山を目指す
2016年04月16日 11:32撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
竜王山を目指す
1
出だしは下りの連続
2016年04月16日 11:27撮影 by Canon PowerShot A3500 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出だしは下りの連続
3
遠い先に竜王山を見ながら下る
2016年04月16日 11:34撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠い先に竜王山を見ながら下る
ようやく花に出会えた。イワウチワ
2016年04月16日 11:54撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく花に出会えた。イワウチワ
4
どんどん下る
2016年04月16日 11:56撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どんどん下る
1
イワウチワの群落
2016年04月16日 11:59撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワウチワの群落
3
長く下って振り返る
2016年04月16日 11:55撮影 by Canon PowerShot A3500 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長く下って振り返る
今度は登る。こんなアップダウンの繰り返し
2016年04月16日 12:10撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今度は登る。こんなアップダウンの繰り返し
アセビ
2016年04月16日 12:16撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アセビ
そしてまた登る
2016年04月16日 12:16撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そしてまた登る
2
842ピークに建つツイン鉄塔
2016年04月16日 12:40撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
842ピークに建つツイン鉄塔
ようやく竜王山到着
2016年04月16日 13:00撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく竜王山到着
1
825.8メートルの三角点にタッチ
2016年04月16日 13:02撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
825.8メートルの三角点にタッチ
3
あとは下るだけ。出だしはかなりの急斜面
2016年04月16日 13:03撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あとは下るだけ。出だしはかなりの急斜面
リンドウ
2016年04月16日 13:07撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
リンドウ
2
千畳平を通過
2016年04月16日 13:09撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
千畳平を通過
1
林道が見えた
2016年04月16日 13:29撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道が見えた
2
登山道はこれで終了
2016年04月16日 13:29撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道はこれで終了
2
駐車場へ向かう林道歩きの途中、一本だけ花が残った桜とバックに聳える綿向山の何とも言えない構図
2016年04月16日 13:49撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場へ向かう林道歩きの途中、一本だけ花が残った桜とバックに聳える綿向山の何とも言えない構図
3

感想/記録
by nor1-0

綿向山へは初めて足を踏み入れたが、いくつかコースがあり、頂上からの展望も良く、周回しても適度な時間で歩け、我が家から登山口へのアクセスも1時間弱などなど、なかなかいい山だった。
駐車場に着いた時はそれほど車はなく、あまり人気のない山なのかと思っていたが、頂上で景色を楽しみつつ昼食をとっていると次から次へと人がやってきた。
気が付けば頂上は大賑わいだった。
地元日野町はシャクナゲが町の花とのことなので、シャクナゲが咲き乱れる頃にまた来てみたい。
訪問者数:350人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ