ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 847949 全員に公開 ハイキング霊仙・伊吹・藤原

御池岳(コグルミ谷>御池岳>鈴北岳>鞍掛峠)

日程 2016年04月16日(土) [日帰り]
メンバー totechitata, その他メンバー1人
アクセス
利用交通機関
車・バイク
鞍掛トンネル東登山口の駐車スペースに駐車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち30%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間55分
休憩
39分
合計
6時間34分
S鞍掛トンネル東登山口07:3207:48コグルミ谷登山口08:08コグルミ谷・タテ谷分岐08:0908:17長命水08:2808:52天ケ平(カタクリ峠)08:5609:24御池岳・鈴北岳分岐09:2509:50御池岳09:5510:13奥の平10:1611:52ボタンブチ12:08御池岳12:1212:38日本庭園12:3912:46鈴北岳12:5413:42鞍掛峠14:05鞍掛トンネル東登山口14:0614:06ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
7:32 鞍掛トンネル東登山口
7:48 コグルミ谷登山口
8:08 コグルミ谷・タテ谷分岐
8:23 長命水
8:54 天ケ平(カタクリ峠)
9:24 御池岳・鈴北岳分岐
9:50 御池岳
10:14 奥の平
11:49 ボタンブチ
12:38 日本庭園
12:48 鈴北岳
13:42 鞍掛峠
14:06 鞍掛トンネル東登山口
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

写真

鞍掛トンネル東登山口
トンネル直ぐ手前の駐車スペースに車を停めて、コグルミ谷登山口まで国道306号を下る
2016年04月16日 07:33撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鞍掛トンネル東登山口
トンネル直ぐ手前の駐車スペースに車を停めて、コグルミ谷登山口まで国道306号を下る
1
コグルミ谷登山口
2016年04月16日 07:49撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コグルミ谷登山口
1
コグルミ谷登山道
2016年04月16日 08:05撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コグルミ谷登山道
登山口から20分ほどでタテ谷への分岐を通過
2016年04月16日 08:08撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口から20分ほどでタテ谷への分岐を通過
1
ヤマネコノメソウ(黄)、ニリンソウ(白)、ヤマルリソウ(青)
2016年04月16日 08:19撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマネコノメソウ(黄)、ニリンソウ(白)、ヤマルリソウ(青)
1
シマリスにも遭遇
コグルミ谷と言うだけあってサワグルミが多く、リスにとっては楽園なのか・・・?
2016年04月16日 08:22撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シマリスにも遭遇
コグルミ谷と言うだけあってサワグルミが多く、リスにとっては楽園なのか・・・?
2
ニリンソウ
2016年04月16日 08:23撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニリンソウ
ヤマネコノメソウ
2016年04月16日 08:29撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマネコノメソウ
ヨゴレネコノメソウ(可哀想な名です)
2016年04月16日 08:34撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヨゴレネコノメソウ(可哀想な名です)
バイケイソウが多く芽生える天ヶ平(カタクリ峠)手間の急騰をジグザグに登る
2016年04月16日 08:36撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バイケイソウが多く芽生える天ヶ平(カタクリ峠)手間の急騰をジグザグに登る
6合目となる天ヶ平(カタクリ峠)到着
カタクリは見られるのは葉ばかりで花は全く咲いていない
2016年04月16日 08:53撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6合目となる天ヶ平(カタクリ峠)到着
カタクリは見られるのは葉ばかりで花は全く咲いていない
真ノ谷源流部へと続く尾根道
2016年04月16日 09:01撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真ノ谷源流部へと続く尾根道
1
7合目あたりからは伊吹山が見られる
2016年04月16日 09:02撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7合目あたりからは伊吹山が見られる
7合目
このあたりにはバイケイソウが群生
2016年04月16日 09:07撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7合目
このあたりにはバイケイソウが群生
8合目付近からの北東方面の眺望
養老山地の向こうに恵那山?が見られる
2016年04月16日 09:15撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8合目付近からの北東方面の眺望
養老山地の向こうに恵那山?が見られる
2
同じく8合目付近からの眺望
手前に鈴養湖、その向こうに養老山、そして更に向こうには御嶽山らしき山が見えるが頂上部は雲で覆われている感じではっきりしない
2016年04月16日 09:15撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同じく8合目付近からの眺望
手前に鈴養湖、その向こうに養老山、そして更に向こうには御嶽山らしき山が見えるが頂上部は雲で覆われている感じではっきりしない
1
8合目
2016年04月16日 09:20撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8合目
真ノ谷源流部(丸山分岐手前)
2016年04月16日 09:21撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真ノ谷源流部(丸山分岐手前)
丸山分岐(御池岳・鈴北岳分岐)
2016年04月16日 09:24撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸山分岐(御池岳・鈴北岳分岐)
2
9合目
2016年04月16日 09:36撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9合目
1
御池岳頂上(1,241m)
2016年04月16日 09:53撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御池岳頂上(1,241m)
3
御池岳頂上からのパノラマ(北〜南東)
ヤマケイの「三重県の山」には御池岳山頂は養老山地が少し見えるだけで展望は良くないと記されているが、北〜東側は見通しは良い
2016年04月16日 09:53撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御池岳頂上からのパノラマ(北〜南東)
ヤマケイの「三重県の山」には御池岳山頂は養老山地が少し見えるだけで展望は良くないと記されているが、北〜東側は見通しは良い
1
御池岳頂上から北側眺望(白山が見られる)
2016年04月16日 09:54撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御池岳頂上から北側眺望(白山が見られる)
3
御池岳側から見る奥ノ平
2016年04月16日 10:04撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御池岳側から見る奥ノ平
3
奥ノ平
2016年04月16日 10:10撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥ノ平
2
奥ノ平から望む藤原岳
2016年04月16日 10:17撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥ノ平から望む藤原岳
3
奥ノ平から望む鈴鹿の山々
2016年04月16日 10:17撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥ノ平から望む鈴鹿の山々
2
キバナノアマナ
2016年04月16日 10:22撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キバナノアマナ
2
ヤマルリソウ
2016年04月16日 11:45撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマルリソウ
2
南東側からみるボタンブチ
2016年04月16日 11:50撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南東側からみるボタンブチ
2
ボタンブチ
2016年04月16日 11:52撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ボタンブチ
1
ボタンブチからの西北西の眺望
琵琶湖に浮かぶ沖島、その向こうには比良山地の山々が見える
2016年04月16日 11:53撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ボタンブチからの西北西の眺望
琵琶湖に浮かぶ沖島、その向こうには比良山地の山々が見える
1
ボタンブチから見る奥ノ平
2016年04月16日 11:55撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ボタンブチから見る奥ノ平
2
キクサキイチゲ
2016年04月16日 11:55撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キクサキイチゲ
1
ボタンブチ付近からのパノラマ(南東〜北西)
2016年04月16日 11:57撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ボタンブチ付近からのパノラマ(南東〜北西)
御池岳に戻って記念撮影
2016年04月16日 12:11撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御池岳に戻って記念撮影
4
御池岳から鈴北岳方面(真ノ谷)への下り
よく整備された登山道が続く
2016年04月16日 12:20撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御池岳から鈴北岳方面(真ノ谷)への下り
よく整備された登山道が続く
2
真ノ谷・コグルミ谷への分岐
2016年04月16日 12:28撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真ノ谷・コグルミ谷への分岐
鈴北岳方面に伸びる緩やかな谷道(新ノ池付近)
2016年04月16日 12:32撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鈴北岳方面に伸びる緩やかな谷道(新ノ池付近)
2
元池・鈴ヶ岳方面への分岐
2016年04月16日 12:40撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
元池・鈴ヶ岳方面への分岐
1
鈴北岳へと続く緩やかな登り
2016年04月16日 12:43撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鈴北岳へと続く緩やかな登り
2
何故かここに1本だけアセビの木が
2016年04月16日 12:45撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何故かここに1本だけアセビの木が
これもまた一輪だけショウジョウバカマ発見
2016年04月16日 12:47撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これもまた一輪だけショウジョウバカマ発見
1
鈴北岳頂上(1,182m)
360度の展望が素晴らしい
2016年04月16日 12:48撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鈴北岳頂上(1,182m)
360度の展望が素晴らしい
3
鈴北岳頂上からの北側眺望
鞍掛トンネルへと蛇のように登る国道306号が印象的
2016年04月16日 12:49撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鈴北岳頂上からの北側眺望
鞍掛トンネルへと蛇のように登る国道306号が印象的
2
鈴北岳頂上からの西側眺望
鈴ヶ岳の向こうに広がる琵琶湖とのその向こうには比良山地が見える
琵琶湖には沖島と竹生島も確認できる
2016年04月16日 12:51撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鈴北岳頂上からの西側眺望
鈴ヶ岳の向こうに広がる琵琶湖とのその向こうには比良山地が見える
琵琶湖には沖島と竹生島も確認できる
2
鈴北岳から鞍掛峠へと下る尾根道
2016年04月16日 12:56撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鈴北岳から鞍掛峠へと下る尾根道
2
鈴北岳から下ると直ぐにタテ谷分岐がある
2016年04月16日 12:57撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鈴北岳から下ると直ぐにタテ谷分岐がある
鞍掛峠到着
2016年04月16日 13:39撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鞍掛峠到着
1
ここまで来てカタクリの花発見
葉はたくさん見たけれど花が咲いていたのはここだけ
2016年04月16日 13:40撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまで来てカタクリの花発見
葉はたくさん見たけれど花が咲いていたのはここだけ
3
ミヤマカタバミ
2016年04月16日 13:44撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマカタバミ
1
ヤマルリソウの群生
2016年04月16日 13:49撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマルリソウの群生
1
タチスボスミレ
白い花は不明
2016年04月16日 13:53撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タチスボスミレ
白い花は不明
1

感想/記録

天気が良さそうだったので急遽以前より登ろうと思っていた御池岳への山行決行。
伊勢湾岸道を通り鈴鹿方面へは何度も行っているが、これほどはっきりと山が見られたのは初めてだったので期待は高まる。
鞍掛トンネルの到着した7:20頃には既に15台ほどの車が停まっていた。
早々に準備を済ませ7:30分に出発。コグルミ谷登山口からはほぼ同じ時間帯に十数名が出発したため、何となく忙しなく登ってしまい、コグルミ谷では花々をしっかり観察出来なかったのが心残りだ。
それでもリスに出会えたり、御池岳頂上部に広がる台地では、最高のハイキング日和の中のんびり散策が出来て満足です。
最後に諦めていたカタクリの花が見られたのも良かったです。
訪問者数:379人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ