ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 847997 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

西穂高岳 〜誰もいない上高地から独標手前で力尽きる〜

日程 2016年04月16日(土) [日帰り]
メンバー tera-shin
天候晴れ、うす曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス
(往路)
京都駅→松本駅…夜行バス
松本駅→新島々…上高地線
新島々→上高地…バス
(復路)
新穂高温泉→高山…濃飛バス
高山駅→岐阜駅…特急ひだ
岐阜駅〜最寄駅…JR
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間50分
休憩
20分
合計
6時間10分
S上高地バスターミナル08:3008:53田代橋08:54西穂高岳登山口11:34焼岳・上高地分岐11:39西穂山荘11:58西穂丸山12:48西穂独標手前13:21西穂丸山13:30西穂山荘13:5014:40ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
ルートは手書きです。
コース状況/
危険箇所等
・中尾根〜西穂山荘
宝水くらいからアイゼン、ピッケル使用しました。踏み跡がありましたが不明瞭で、目印もどこにあるのか分からない区間がありました。踏み抜くと腰まで埋まります。
・西穂山荘〜独標
雪がだいぶ融けて夏道が出ている箇所もありました。雪の上を歩きましたが、踏み抜くとやはり腰まで埋まりました。 
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

写真

電車とバスを乗り継いで上高地に8:30到着。ここから新穂高まで行くと12時頃になるそうなので、中尾根から上がります。
2016年04月16日 08:36撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
電車とバスを乗り継いで上高地に8:30到着。ここから新穂高まで行くと12時頃になるそうなので、中尾根から上がります。
8
綺麗な色です。
2016年04月16日 08:53撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
綺麗な色です。
7
途中、サルに威嚇されて嫌な感じでしたが、気を取り直してスタート。
2016年04月16日 08:54撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中、サルに威嚇されて嫌な感じでしたが、気を取り直してスタート。
1
延々と樹林帯を歩きます。いつもより熊鈴を5割増しで鳴らしました。
2016年04月16日 09:25撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
延々と樹林帯を歩きます。いつもより熊鈴を5割増しで鳴らしました。
1
残雪が出てきました。凍結している部分もありましたが、蹴り込みながら歩けました。
2016年04月16日 09:42撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
残雪が出てきました。凍結している部分もありましたが、蹴り込みながら歩けました。
1
この辺りからアイゼンとピッケルを装着。ここからしばらくルートが不明瞭で写真を撮る余裕がありませんでした。
2016年04月16日 10:20撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りからアイゼンとピッケルを装着。ここからしばらくルートが不明瞭で写真を撮る余裕がありませんでした。
1
霞沢岳が目前に。
2016年04月16日 11:03撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霞沢岳が目前に。
2
急に目印が多くなってホッとしました。でもここからがまた長い。
2016年04月16日 11:08撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急に目印が多くなってホッとしました。でもここからがまた長い。
1
ようやく西穂山荘に到着。時間的に微妙なのでこのまま独標へ。
2016年04月16日 11:36撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく西穂山荘に到着。時間的に微妙なのでこのまま独標へ。
1
笠ヶ岳がドーンと。ちょっとうす曇りなのが残念。
2016年04月16日 11:46撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笠ヶ岳がドーンと。ちょっとうす曇りなのが残念。
6
西穂高岳も。だいぶ融雪が進んでます。
2016年04月16日 11:51撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西穂高岳も。だいぶ融雪が進んでます。
3
丸山へ向かいます。夏道が出てますが、雪の上を歩きました。踏み抜くと腰までいきます。
2016年04月16日 11:58撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸山へ向かいます。夏道が出てますが、雪の上を歩きました。踏み抜くと腰までいきます。
2
丸山から笠ヶ岳。
2016年04月16日 11:58撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸山から笠ヶ岳。
3
もうすぐ独標。
2016年04月16日 12:46撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうすぐ独標。
4
あと少しですが、かなり疲れていたのとバスの時間が気になっていたので、今回はここまでとしました。
2016年04月16日 12:48撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あと少しですが、かなり疲れていたのとバスの時間が気になっていたので、今回はここまでとしました。
5
あの赤い屋根は帝国ホテルかな?あそこから登ってきたんやな〜。でも次はローブウェイで来よう。
2016年04月16日 13:05撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あの赤い屋根は帝国ホテルかな?あそこから登ってきたんやな〜。でも次はローブウェイで来よう。
2
焼岳と乗鞍岳。霞んでて残念。
2016年04月16日 13:07撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
焼岳と乗鞍岳。霞んでて残念。
1
来年は厳冬期に来よう。そうすると車か…。
2016年04月16日 13:21撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
来年は厳冬期に来よう。そうすると車か…。
1
明日の天気予報が良ければ泊まるつもりだったんですが。
2016年04月16日 13:30撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明日の天気予報が良ければ泊まるつもりだったんですが。
ラーメンで締めて下山します。
2016年04月16日 13:46撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ラーメンで締めて下山します。
3
ロープウェイ展望台より。
2016年04月16日 14:51撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープウェイ展望台より。
1
まぁ最初はこんなもんでしょう。無事下山できて良かったです。お疲れさまでした。
2016年04月16日 14:51撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まぁ最初はこんなもんでしょう。無事下山できて良かったです。お疲れさまでした。
3

感想/記録

公共交通期間を利用して日帰りで西穂独標を計画しましたが、移動にかかった時間がおよそ15時間。さすがにしんどいですね。
今回は時間的な制約から中尾根を登りましたが、これまた地味にきつい。特に宝水あたりからの一部区間でしょうか、腐れ雪と不明瞭なルート、少ない目印に少々焦りました。寝不足と補給不足も手伝って心身共に疲弊し、結局は独標手前で引き返すことにしました。
反省点ばかりの山行でしたが、色々と分かったこともあったので次に活かしたいなと思います。
訪問者数:552人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ